みんなのランキング

西島秀俊出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜きのう何食べた?(ドラマ)ストロベリーナイト(ドラマ)ダブルフェイス

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数31
投票参加者数60
投票数206

1992年にドラマ『はぐれ刑事純情派5』で俳優デビューして以来、数々の作品に出演してきた西島秀俊。今回は“ドラマ”にスポットを当てて「西島秀俊出演ドラマおすすめランキング」をみんなの人気投票で決めたいと思います。お茶の間の人気を集めた連続テレビ小説『純情きらり』や女性ファンを虜にした『アンフェア』、さらには映画もヒットした『ストロベリーナイト』と『MOZU』。このほか、『ブランケット・キャッツ』や『満願』など注目作は多数。あなたはどの作品に投票しますか?

最終更新日: 2021/09/25

ランキングの前に

1分でわかる「西島秀俊」

女性を中心に絶大な人気を誇る俳優「西島秀俊」

西島秀俊

西島秀俊
(引用元: Amazon)

西島秀俊は、1971年3月29日生まれ、東京都出身。1992年、大学在学中にテレビドラマ『はぐれ刑事純情派5』で俳優デビューを果たし、半年間レギュラーを務めます。1993年には、最高視聴率31.9%を記録した大ヒットドラマ『あすなろ白書』で同性愛者役を演じたことで注目を浴び、翌年に『居酒屋ゆうれい』で映画初出演。それから、多くの映画やテレビドラマに出演し、2004年に『LOVE ASIA 花びらの舞う海へ』で連続ドラマ初主演に抜擢されました。2006年には、連続テレビ小説『純情きらり』でコミカルな役を演じたことからお茶の間の人気を集め、『アンフェア』で女性を中心に絶大な支持を獲得。その後、『チーム・バチスタシリーズ』(2010年~)や『ストロベリーナイト』(2010年~)、『MOZU』(2014年~)、などの話題のシリーズ作品に次々と出演し、大人気俳優としての地位を確立していきました。また、『ブランケット・キャッツ』(2017年)『満願』(2018年)、『名探偵・明智小五郎』(2019年)といった主役に抜擢された人気作品も数多くあります。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の国内名作ドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

イケメン俳優ランキングもチェック!

イケメン俳優ランキング

今期新作ドラマはこちら!

2021春ドラマランキング

西島秀俊の出演映画もチェック!

西島秀俊出演映画ランキング

ユーザーのバッジについて

西島秀俊出演ドラマを全作品観たことがある。

西島秀俊出演ドラマを30作品以上観たことがある。

西島秀俊出演ドラマを10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1きのう何食べた?(ドラマ)

きのう何食べた?(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局テレビ東京
脚本安達奈緒子
メインキャスト西島秀俊(筧史郎)、内野聖陽(矢吹健司)、田中美佐子(富永佳代子)、田山涼成(筧悟郎)、山本耕史(小日向大策)、梶芽衣子(筧久栄)ほか
主題歌・挿入歌帰り道 / OAU
公式サイトhttps://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/

もっと見る

料理好きのゲイの弁護士の日常を丁寧に描いている。

西島さんが演じる几帳面な弁護士・史朗さんはゲイという設定。同棲中の彼との日常を丁寧に描いた作品です。史朗さんは同棲相手に思ったことをズバズバ言う気難しい男性で、ケチともいえる金銭感覚の持ち主。料理上手でもあり、自炊をしているのですが、毎回登場するレシピ付きの料理がおいしそうで気になります。ゲイならではの悩みは尽きませんが、決して重く暗い感じではなく、楽しみながら視聴できる異色の作品です。

シロさん、大好きです!!!

西島秀俊さんがゲイ役!?と、全く想像できなかったのですが、もう素晴らしい!!!の一言に尽きる演技でした。ストーリー、演技、お料理、すべてがもう百万点の作品。スペシャルドラマも何度も見返してしまいました。シリーズ化して欲しいほどの超・名作です。新たな西島さんの代表作となったのは間違いありません!

Toatch21

Toatch21さん

1位に評価

心から愛するということ

同棲カップルを描いたドラマで、倹約家で真面目な弁護士役を演じた西島さんの姿がとても好感が持てました。
番組内で流れるシロさんが作る料理がいつも美味しそうで、手際もとてもいいので普段もされているのかなと思いました。
相手を思いやる気持ちや、実家の親への罪悪感、周りへのカミングアウトなどいろいろ考えさせられるいいドラマでした。

mintmimi

mintmimiさん

2位に評価

コメントをもっと読む

2MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜

MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜

引用元: Amazon

放送年2014年
放送局TBS
脚本仁志光佑
メインキャスト西島秀俊(倉木尚武)、香川照之(大杉良太)、真木よう子(明星美希)、生瀬勝久(室井玄)、奥貫薫(来栖利理)、鶴見辰吾(村瀬龍臣)、石田ゆり子(倉木千尋)、小日向文世(津城俊輔)、ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2823/

もっと見る

アクションもできる俳優

西島さんがアクションもできる俳優だと見せつけてくれたドラマがこのMOZUです。映画化もされたり、続編も放映されたりと大ヒットとなりました。奥さん役の石田ゆり子さんもサヨナライツカに続いての共演ですが、この腐れ縁も続くことになります。ストーリー自体はグロいけどスゴイです。

心の闇を抱えた公安エリートは危険な香りが漂う。

自分の妻も犠牲になった爆発事件の真相を探るために奔走する公安のエリート。サスペンスドラマなので、毎回手に汗を握るストーリーから目が離せません。それと同じく、西島さんのアクションシーンや喫煙シーンも話題になりました。西島さんの鍛え上げられたセクシーな肉体美や、心の闇を抱えている様子に、うっとりしたものです。

これ以上無い位の当り役。

西島秀俊さんは演技達者な俳優さんながら、イメージと一番近く、最も当り役だったのがこのMOZUでの倉木役だったと思います。ハードボイルドで、クールで、影を背負っていて、ちょっとやさぐれてて、でも物凄く頭のキレる公安のエース。カッコイイの一言です。

Toatch21

Toatch21さん

4位に評価

コメントをもっと読む

3ストロベリーナイト(ドラマ)

ストロベリーナイト(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局フジテレビ
脚本林誠人、黒岩勉、旺季志ずか
メインキャスト竹内結子(姫川玲子)、西島秀俊(菊田和男)、小出恵介(葉山則之)、手塚理美(姫川瑞枝)、津川雅彦(國奥定之助)、高嶋政宏(今泉春男)、生瀬勝久(井岡博満)、武田鉄矢(勝俣健作)ほか
主題歌・挿入歌ミセナイナミダハ、きっといつか / GReeeeN
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/strawberrynight2012/index.html

もっと見る

刑事と言えば西島秀俊、と言われる始まりのドラマ

西島秀俊さんと言えば刑事役の多い役者さんですが、それをはじめに印象付けたのが、このストナイです。上司の竹内結子に秘めた思いを持つ、一見やさぐれた刑事なのにかわいい一面をもつ刑事でした。このあと、ストロベリーサーガも放映されますが、やっぱり竹内&西島コンビで見たかった人が続出でした。

誠実な姿に心打たれる

刑事役をたくさん演じられている西島さんですが、このドラマでの役もとても印象的でした。主人公の竹内結子に思いを持ちながら、彼女を必死に守ろうとしている姿がとても印象的です。表情も非常に豊かで本当に上手な俳優さんだと思いました。

忠誠心

菊田(西島秀俊)がリーダーの姫川(竹内結子)を守る姿がとても素敵です。
無口なところもチームで居酒屋で飲むところも一人寡黙でそれでもうちに秘めたる熱い心が画面を通してすごく伝わるところがすごくいいです。
ドラマのテーマが重いだけに菊田の存在はほっとする安心感のあるところでした。

mintmimi

mintmimiさん

1位に評価

コメントをもっと読む

4チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋

引用元: Amazon

放送年2010年
放送局フジテレビ
脚本後藤法子
メインキャスト伊藤淳史(田口公平)、仲村トオル(白鳥圭輔)、白石美帆(花房美和)、加藤あい(和泉遥)、木下隆行(佐藤伸一)、戸次重幸(長谷川崇)、麻生祐未(斉藤彩子)、西島秀俊(速水晃一)ほか
主題歌・挿入歌いくつの夜明けを数えたら / 松田聖子
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/bachista2/index.html

もっと見る

イケメン西島さんをずっと見ているられるドラマ

とにかく救急救命医のツンツンな西島さんがカッコいいのです。ストーリーの中には収賄や殺人などバチスタらしい要素が盛り込まれていますが、一見冷徹だが、本当は誰よりも命を大切にする速水先生が見られます。時折ロリポップキャンディーを口にする西島さんもカッコ良かったです。伊藤淳史さんとはこの時からの腐れ縁です。

ストイックな姿

チーム・バチスタシリーズは全部見ているのですが、西島秀俊さんの出演したバチスタ2は特に大好きな作品です。
ブラック企業のような勤務体制で少しのミスも許さないため、同僚から煙たがられながらも、1人でも多く救いたいというストイックさに惹かれました。

綾

さん

1位に評価

誠実な姿に心打たれる

人々の命を守るために必死でお仕事に取り組んでいる姿がとても印象的でした。仕事にストイックに打ち込んでいる様子が本当にかっこよく映りました。無愛想に見えても誠実に命に向かい合う様子が、この映画の見どころかなと思います。

コメントをもっと読む

5ダブルフェイス

ダブルフェイス

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局TBS
脚本羽原大介
メインキャスト西島秀俊(森屋純)、香川照之(高山亮介)、和久井映見(西田奈緒子)、平田満(菅原部長)、堀部圭亮(岡崎刑事)、伊藤かずえ(麗子)、高橋光臣(高橋光臣)、小日向文世(織田大成)ほか
主題歌・挿入歌菅野祐悟
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/double-face2012/

もっと見る

森屋純、もう悲しくて、セクシーで、最高です!

何度見ても、ドキドキ、何度見ても号泣してしまう、そんなスペシャル・ドラマでした。西島さん演じる、暴力団に潜入する刑事・森屋純役がもうかっこよすぎて身悶えする位でした。とても悲しい結末は、涙無くては見られません!秀作です!

Toatch21

Toatch21さん

2位に評価

かっこいい

ヤクザに潜入する刑事役を見事に演じた。カッコよかった!

6CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局関西テレビ
脚本金城一紀
メインキャスト小栗旬(稲見朗)、西島秀俊(田丸三郎)、田中哲司(吉永三成)、野間口徹(樫井勇輔)、新木優子(大山玲)、長塚京三(鍛冶大輝)、石田ゆり子(林千種)ほか
主題歌・挿入歌I need your love / Beverly
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4a54/

もっと見る

アクションシーンがかっこいい

ドラマの中のアクションがとてもかっこよくていつも惚れ惚れして見ていました。
テロを未然に防ぐべく公安の人間として危険な現場に出向くことが多いこのドラマ。
印象的なシーンは、宗教施設に潜入捜査として入っている仲間の警察官を助けに行くシーンです。
課の仲間と共に信者たちと戦いながら入っていく姿は鳥肌がたつほどかっこよかったです。

mintmimi

mintmimiさん

3位に評価

キャストが良すぎたドラマ

主演に小栗旬さんと西島秀俊さんって、その時点でもう最高だったドラマ。まだブレイク前の新木優子さんや田中哲司さん、野間口徹さんが出演されていて、ストーリー展開や、構成、脚本どてもすごく良くて大好きな作品。ハラハラドキドキはもちろん、アクションシーンはかっこいいし、泣けるシーンもあったりとにかくかっこよかった。

絶望する姿

小栗旬さんが主演でしたが、ダブル主演かと思うくらい2人のやりとりが最高に良かったです。
それぞれいろんな過去を持った者達が集まりスパイのようにさまざまな事件を解決していくのですが、敵のあまりの大きさに壁を越えれず苦悩する姿に心が傷みました。

綾

さん

3位に評価

コメントをもっと読む

7流星ワゴン(ドラマ)

流星ワゴン(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2015年
放送局TBS
脚本八津弘幸
メインキャスト西島秀俊(永田一雄)、香川照之(永田忠雄)、井川遥(永田美代子)、市川実和子(永田智子)、髙橋洋(永田伸之)、倍賞美津子(永田澄江)、吉岡秀隆(橋本義明)ほか
主題歌・挿入歌イヤな事だらけの世の中で / サザンオールスターズ
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/ryusei_wagon/

もっと見る

西島さんの絶頂期?

このドラマは主演の西島秀俊さんがかっこよすぎます。
ちょっと頼りないお父さんな主人公ですが、いじめられている息子のために頑張ったり、崩壊しかけた家庭をどうにかしようと奮起します。
最初はみじめで投げやりだったのに、幽霊の橋本親子に助けられて自分を取り戻していく姿に感動です!

ルカ

ルカさん

3位に評価

一生懸命な姿に感動

西島さんの演じるお父さんの役にはまってしまいました。不器用ながらも家庭を元に戻そうと悩みながらも奮闘していく姿は本当に引き込まれます。力強い役もさわやかな役もいいですが、この作品でもとても良い役を演じているなと思いました。

8奥様は、取り扱い注意

奥様は、取り扱い注意

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局日本テレビ
脚本金城一紀
メインキャスト綾瀬はるか(伊佐山菜美)、広末涼子(大原優里)、本田翼(佐藤京子)、中尾明慶(佐藤渉)、銀粉蝶(佐藤良枝)、石黒賢(大原啓輔)、西島秀俊(伊佐山勇輝)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/okusama/

もっと見る

ナイスキャスティング!

ドラマ自体も面白かったですし、優しい完璧な旦那のイメージにぴったりでナイスキャスティングだと思いました。ですが、ドラマが続くにつれ裏の顔があることがわかりその瞬間から裏の顔を持つ旦那にしか見えなくなりさすが俳優さんだなと思いました。

May

Mayさん

1位に評価

9リアル・クローズ

リアル・クローズ

引用元: Amazon

放送年2009年
放送局フジテレビ
脚本大島里美
メインキャスト香里奈(天野絹恵)、高岡蒼甫(山内達也)、加藤夏希(佐々木凌)、能世あんな(木村瑞穂)、真野裕子(林陽子)、南明奈(森奈津子)、小泉孝太郎(蜂矢英明)、黒木瞳(神保美姫)ほか
主題歌・挿入歌きっと大丈夫 / 坂詰美紗子
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/real-clothes/

もっと見る

初めて知った作品

小学生の頃に放送していたドラマで、大好きだった作品。香里奈さん演じる絹絵の上司役だった西島さん。厳しくもあり面白くもあって頼りがいのある上司ですごくいい人で絹絵との言い合いだったり掛け合いのコンビがすごく好きだった。それでいてかっこいいし、西島秀俊さんのことがすきになるきっかけとなった作品。内容も百貨店での女性ファッションのことなので面白いし、香里奈さんも黒木瞳さんもすごく可愛くて綺麗で、特に女性にオススメの作品。西島さんはバイヤー役。

西島秀俊さんの魅力を確認した作品

田淵優作役、スペシャルドラマでは山本太郎さんだったのですが、連ドラでは西島秀俊さんでした。原作を知っている私は「断然、西島さんの方が良い!!!」と大絶賛だったので、この役の西島さんは凄く印象に残っています。そして、これ以降、西島さんの大ファンになったので、個人的には忘れられない作品です。内容も面白かったですし、ライバル役の小泉孝太郎さんとのバトルも最高でした。

Toatch21

Toatch21さん

5位に評価

あんな上司欲しい!

そこまで目立つ役どころではないですが、実際にいそうな雰囲気がかえってドラマを盛り上げているなと思います。あんな人が職場にいたら最高だろうなと感じさせてくれます。素敵なおじさま感もいい感じで出ています。

May

Mayさん

2位に評価

10僕とスターの99日

僕とスターの99日

引用元: Amazon

放送年2011年
放送局フジテレビ
脚本武田有起
メインキャスト西島秀俊(並木航平)、キム・テヒ(ハン・ユナ)、佐々木蔵之介(高鍋大和)、要潤(橋爪直哉)、倍賞美津子(三枝恵実子)、テギョン(テソン)ほか
主題歌・挿入歌タイム・トラベル / スピッツ
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/99days/

もっと見る

国民の花嫁と、星にしか興味のない男の恋愛

国民の花嫁と謳われる韓国のトップ女優・ハン・ユナが来日。そのボディガードを務めるのが西島さん演じる・並木航平。西島さんを初めて知ったドラマで、あまりの面白さに全話欠かさず見た。

主人公の航平は、夢を持って天文台に就職したものの挫折し、ひょんなことから韓国のトップスターのボディガードになるという。個人的に好きなシーンは、姉・雪子の子供3人を鬱陶く思いながらも、なんだか子供達に慕われているところ。見ていて心が癒される。これも家族の一つの形ですわね。

フジが韓流ブームに乗って作ったドラマ

ボディガードの西島さんと韓国の大女優キム・テヒのありそうでなさそうなラブストーリー。あまりヒットしなかったけれど、コアなファンが多く、フォトブックまで発売されました。キムテヒにでれでれしたかわいい西島さんが見られます。フジなだけに、佐々木蔵之介、要潤、倍賞美津子、要潤、古川雄輝など豪華なキャストのドラマです。

11山おんな壁おんな

山おんな壁おんな

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー創業300年の老舗「丸越デパート」に勤める青柳恵美は、職場では有能なキャリアウーマン。しかし、胸がないことがコンプレックスの「壁おんな」である。そんな彼女の前に、天真爛漫で癒し系のナイスバディな「山おんな」・毬谷まりえが現れる。見た目も性格も正反対の2人はライバル関係としてさまざまな騒動を引き起こしていくのだった。
放送年2007年
放送局フジテレビ
脚本前川洋一、立見千香、五十嵐暁美
メインキャスト伊東美咲(青柳恵美)、深田恭子(毬谷まりえ)、谷原章介(田村剛彦)、温水洋一(葛沼忠)、若林豪(奥園五右衛門)、及川光博(奥園雅之)、三浦理恵子(黒板リカ)、西島秀俊(井口昌平)ほか
主題歌・挿入歌時の描片~トキノカケラ~ / EXILE
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/yamakabe/

もっと見る

張本人

巨乳の毬谷まりえ(深田恭子)と、貧乳の青柳恵美(伊東美咲)をみて、「山おんなと壁おんな」という名前を命名した張本人の役を演じた。

ドラマをみていた当時は、西島秀俊だ!とは思っていなかったのだが、いま見ると西島秀俊だ!ってなる。

12蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ

蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ

引用元: Amazon

放送年2008年
放送局WOWOW
脚本高崎卓馬、高須光聖、向井康介、黒沢久子
メインキャスト蒼井優(チカ/マコト/梅子/鈴子)、西島秀俊(ブラジャー男)、加瀬亮(高野くん)、新井浩文(ワタル)、池津祥子(松子)、野嵜好美(竹子)、設楽統(たっちゃん)ほか
主題歌・挿入歌camouflage / 蒼井優
公式サイト-

もっと見る

西島さん×ブラジャーは衝撃

蒼井優以外は毎話別の俳優さんが出ていたオムニバスドラマ。中でも印象的だった回は西島秀俊さん出演の第一回でした。
なんと、西島さんが演じるのはブラジャー男!
自分を捨てた奥さんのブラジャーを淡々と着ける姿は本当にシュールだった。まだ若いしイケメンな西島さんのレアな姿が見られます。

ルカ

ルカさん

2位に評価

13ジャッジⅡ〜島の裁判官奮闘記〜

ジャッジⅡ〜島の裁判官奮闘記〜

引用元: Amazon

放送年2008年
放送局NHK
脚本中園健司
メインキャスト西島秀俊(三沢恭介)、戸田菜穂(三沢麗子)、枡岡明(三沢麻衣子)、小野武彦(野見山修)、的場浩司(谷川淳一)、寺田農(平正明)、国生さゆり(池田里美)、菅井きん(島谷マツ)ほか
主題歌・挿入歌路の途中 / 中孝介
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=judge2

もっと見る

若き日の西島さんが新鮮

西島秀俊さんが裁判官役をしているこのドラマ。なんといってもブレイク前の西島秀俊さんは新鮮です。
鹿児島の南にある小さな島で、たった一人の裁判官として成長していく姿が良かった。
裁判官としてだけではなく、父親としての演技も良かった。
やっぱり西島さんは知的&家庭的な役がいちばん似合ってますね。

ルカ

ルカさん

4位に評価

14メゾン・ド・ポリス

メゾン・ド・ポリス

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局TBS
脚本黒岩勉
メインキャスト高畑充希(牧野ひより)、西島秀俊(夏目惣一郎)、西田尚美(杉岡沙耶)、竜星涼(瀬川草介)、小日向文世(高平厚彦)、野口五郎(藤堂雅人)、角野卓造(迫田保)、近藤正臣(伊達有嗣)ほか
主題歌・挿入歌アゲイン / WANIMA
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/maison_de_police/

もっと見る

笑えるドラマ

高畑充希さんとその周りにいるおじさまたちとの話の掛け合いだったり行動が面白くてついくすっと笑ってしまうようなドラマ。西島秀俊さんは警察系の役が多いのもあるけど、すごく似合うし、上手い。

15純情きらり

純情きらり

引用元: Amazon

放送年2006年
放送局NHK
脚本浅野妙子
メインキャスト宮﨑あおい(有森桜子)、寺島しのぶ(有森笛子)、井川遥(有森杏子)、福士誠治(松井達彦)、松澤傑(有森勇太郎)、西島秀俊(杉冬吾)、三浦友和(有森源一郎)、竹下景子(有森マサ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=asadora74

もっと見る

津軽弁の西島さんがかわいい

主人公・桜子の姉の夫として出ていた西島さん、めっちゃ味ありました。
画家らしいアーティスティックな雰囲気と、素朴な津軽弁で存在感がすごかった!
頼れるお兄さん的な立ち位置で、音楽家をめざす桜子と共感する姿がかっこよかった。

ルカ

ルカさん

5位に評価

16名探偵・明智小五郎

名探偵・明智小五郎

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局テレビ朝日
脚本酒井雅秋
メインキャスト西島秀俊(明知小五郎)、伊藤淳史(小林芳雄)、石田ゆり子(明智文代)、岸井ゆきの(小林真由美)、香川照之(浪越謙次朗)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/akechi/#/

もっと見る

17八重の桜(ドラマ)

八重の桜(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2013年
放送局NHK
脚本山本むつみ
メインキャスト綾瀬はるか(山本八重/新島八重)、西島秀俊(山本覚馬)、長谷川博己(川崎尚之助)、オダギリジョー(新島襄)、長谷川京子(樋口うら)、及川光博(木戸孝允)、反町隆史(大山巌)、生瀬勝久(勝 海舟/麟太郎)ほか
主題歌・挿入歌坂本龍一
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=taiga52

もっと見る

18とと姉ちゃん

とと姉ちゃん

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー浜松の染物工場で働く竹蔵は亡くなる前に、長女である常子に「常子に家族を守って欲しい」と言い残す。その遺言通り、女所帯を率いて奮闘する常子だったが、女だけで生活することは苦難の連続だった。そして一家は常子の母・君子の実家である「森田屋」に身を寄せることになり、常子は森田屋の女中として働き、女学校にも通いだす。そうした生活を送るなかで、多くの出会いに恵まれた常子は「女性の生活に寄り添う仕事がしたい」と思うようになる。激動の時代を生きる女傑・常子に待ち受ける運命は……
放送年2016年
放送局NHK
脚本西田征史
メインキャスト高畑充希(小橋常子)、西島秀俊(小橋竹蔵)、木村多江(小橋君子)、向井理(小橋鉄郎)、志田未来(田所竜子)、大地真央(青柳滝子)、坂口健太郎(星野 武蔵)、 唐沢寿明(花山伊佐次)ほか
主題歌・挿入歌花束を君に / 宇多田ヒカル
公式サイトhttps://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050445_00000

もっと見る

20ブランケット・キャッツ

ブランケット・キャッツ

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局NHK
脚本江頭美智留
メインキャスト西島秀俊(椎名秀亮)、吉瀬美智子(藤村美咲)、島崎遥香(水島楓)、唐田えりか(佐伯さくら)、酒井美紀(椎名陽子)、美保純(佐伯奈緒子)ほか
主題歌・挿入歌Soft Landing / 矢野顕子
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/drama10/blanketcats/

もっと見る

21

21位~31位を見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

仮面ライダーW(2009年)

エンタメ>テレビ

平成ライダーシリーズランキング

おすすめの平成仮面ライダー作品は?

ページ内ジャンプ