みんなのランキング

爽子さんの「男性芸能人ランキング」

89 1
更新日: 2021/05/17

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

透明感のある役者*努力の人


いつもキラキラと輝いて眩しかった**
「恋空」の君に恋をした!!
13年の時が流れて...
「天外者」の君に、また恋をした。

ドラマや映画だけでなく、舞台、殺陣、ミュージカル、歌にダンス。
イケメン俳優枠から脱する為に日々努力していた。
20代前半で、中国、韓国、フランスでも人気が高く、日中合作映画ではオフレコ無しで中国語で演じた...。
世界にもっともっと早くに羽ばたくべき逸材でした***

語学留学...あの時...もっとゆっくりさせてあげたかった...。

2水嶋ヒロ

水嶋ヒロ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1984年4月13日 / おひつじ座 / 子年
出身地東京都
プロフィール東京都出身。小学校卒業までスイスのインターナショナルスクールへ通った帰国子女。桐蔭学園高等学校3年生の時、第81回全国高等学校サッカー選手権大会ベスト4進出。2004年、大学在学中先輩に紹介されモデルとして活動を始める。テレビ初出演は「くりぃむナントカ」の「合コン日本シリーズ」。2006年、特撮「仮面ライダーカブト」で主人公を演じ、翌年「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」に出演し知名度を上げる。2010年には小説「KAGEROU」で第5回ポプラ社大賞を受賞、2014年の主演映画「黒執事」では共同プロデューサーを務めるなど俳優業以外でも活躍している。
代表作品フジテレビ『メイちゃんの執事』(2009)
フジテレビ『東京DOGS』(2009)
映画『ドロップ』(2009)
映画『BECK』(2010)
公式SNSInstagram

昔はヒロ様は皆の憧れでした


車のCMがピュアで!素敵で!キラッキラッ輝いてた!!
アナウンサーの女性達も「ヒロ様、ヒロ様」と憧れ騒いでいました。
皆が「ヒロ様」に憧れ、夢中でした。
背も高く、スイスで育ち語学も堪能で、慶応出身、サッカーも得意で!
みんなの憧れの王子様でした...。

3西島秀俊

西島秀俊

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1971年3月29日 / おひつじ座 / 亥年
出身地東京都
プロフィール1992年、ドラマ「はぐれ刑事純情派5」で俳優デビュー。翌年、ドラマ「あすなろ白書」で同性愛者役を演じ注目を集める。1999年公開「ニンゲン合格」で映画初主演。その後も映画「帰郷」「さよならみどりちゃん」「CUT」などで数々の賞を受賞するなど目覚ましい活躍をみせている。また2017年にはファッションブランド「ジョルジオ・アルマーニ」の最高峰ライン「メイド・トゥ・メジャー」の広告モデルにデザイナー直々の指名で日本人として初めて起用された。
代表作品フジテレビ『ストロベリーナイト』(2010)
TBS『MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜』(2014)
映画『クリーピー 偽りの隣人』(2016)
映画『空母いぶき』(2019)
公式SNS-

優しそうで素敵

「さよならいつか」中山美穂さんと共演の映画で、初めて知りました。
色んな役をされますが...バラエティーで見る時、本当に優しそうで素敵です。
こんな方が旦那様ならきっと幸せだろうね...。

4レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)

レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1974年11月11日 / さそり座 / 寅年
出身地アメリカ
プロフィール10歳の頃より俳優を志し、オーディションを数多く受験するも幾度となく不合格となる。14歳の時、CM出演したことをきっかけにドラマ出演を増やす。1993年、映画『ギルバート・グレイプ』で弱冠19歳ながらアカデミー助演男優賞にノミネートされる。1997年、映画『タイタニック』への出演を機に世界中に名が知られ、ハリウッドスターとしての地位を確固たるものにする。2004年、自身も製作総指揮として携わった主演映画『アビエイター』でゴールデングローブ賞主演男優賞受賞。2016年には『レヴェナント: 蘇えりし者』で5度目のノミネートで初となるアカデミー主演男優賞を受賞した。
代表作品映画『ボーイズ・ライフ』(1993)
映画『ロミオ+ジュリエット』(1996)
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)
映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019)
公式SNSInstagram

タイタニックの時が好き

タイタニックの時の彼に、今も恋してる***
当時、彼は19才。
素晴らしい映画だけど...主役があの2人じゃなかったら...あの映画は大ヒットしていなかったと思う。

5佐藤浩市

生年月日 / 星座 / 干支1960年12月10日 / いて座 / 子年
出身地東京都
プロフィール1960年生まれ、東京都出身の俳優。1980年にNHK『続・続事件』でデビュー。翌年出演した映画『青春の門』でブルーリボン賞新人賞を受賞。以来多くの映画やドラマに出演し、その重厚な演技は高く評価され、数多くの映画賞を受賞。一方、三谷幸喜監督『ザ・マジックアワー』、宮藤官九郎監督『少年メリケンサック』などで抜群のコメディセンスも発揮し、硬軟両様の演技を魅せ、日本の映画界・ドラマ界では欠かせない存在となっている。父は名優・三國連太郎。
代表作品映画『青春の門』
映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』
TBS『LEADERS リーダーズ』
公式SNS-

昔から好きです

いい役者です。
40代の頃は男の色気がありました。
最近は渋さが出てきて、この先、老いてどんな味を出してくれるのか?楽しみです。

6中川大志

中川大志

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1998年6月14日 / ふたご座 / 寅年
出身地東京都
プロフィール1998年6月14日東京生まれ。2009年子役として芸能界デビュー。2011年に視聴率40%を記録したドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ)で長男役を演じ注目を集め、以降、日本テレビ『水球ヤンキース』、日本テレビ『南くんの恋人〜my little lover』、TBS『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』、映画『四月は君の嘘』(2016年)など数々のドラマや映画に出演。2019年には『坂道のアポロン』、『覚悟はいいかそこの女子。』での演技が評価され日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
代表作品日本テレビ『家政婦のミタ』(2011)
映画『覚悟はいいかそこの女子。』(2018)
映画『坂道のアポロン』(2018)
NHK『なつぞら』(2019)
公式SNSInstagram

息子に瓜二つ

息子に似てるので、応援しています。
家政婦のミタから、ファンです。
大人の良い役者に成長しています。

7鈴木亮平

生年月日 / 星座 / 干支1983年3月29日 / おひつじ座 / 亥年
出身地兵庫県
プロフィール1983年3月29日生まれ、兵庫県出身の俳優。2006年7月、テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で俳優デビュー。さまざまな映画・ドラマ作品に出演する中で、演じる役に合わせ肉体改造をすることもあり、映画『HK 変態仮面』では筋トレをして筋骨隆々の身体に、ドラマ『天皇の料理番』では病弱な雰囲気を出すため約20kgの減量をし、映画『俺物語!!』では再び体重を増量するなど、ストイックな一面もある。主な出演作は、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』やNHK大河ドラマ『西郷どん』など。
代表作品NHK『花子とアン』(2014)
NHK『西郷どん』(2018)
映画『HK 変態仮面』(2013)
映画『俺物語!!』(2015)
公式SNSTwitter

誠実そうで好き

とても誠実そうな方で好感が持てます。
外大卒。英語も堪能とのこと。
背も高いし、海外でも活躍して欲しいですね。

8岡田健史

岡田健史

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1999年5月12日 / おうし座 / 卯年
出身地福岡県
プロフィール1999年5月12日生まれ、福岡県出身の俳優。趣味・特技は、筋トレ、映画鑑賞、野球。主な出演作は、TBS『中学聖日記』。主人公の相手役として出演。今後の更なる活躍が期待される。
代表作品TBS『中学聖日記』(2018)
公式SNSInstagram

中学聖日記でファンになりました

中学聖日記の「黒岩くん」が忘れられない...。
中学聖日記にハマり、毎週、楽しみに見てました。
あのドラマが終わった後「黒岩君ロス」になって...。
あの勢いのまま売れる!応援しよう!と思っていた。
ところが...事務所が「中学聖日記のイメージが強すぎる」と、しばらく見ることが出来なかった。チャンスはそう何度も無いのに...。
最近やっとじわじわと人気が復活して来ましたね。
でも...でも...中学聖日記の、あの時の主婦層の勢い、あの熱い想いは、残念ながら、もう取り戻せないかも。

野球を長くされていたから、野球選手の役を、いつか...して欲しいな!
応援しています。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング