みんなのランキング

蓮佛美沙子出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

べっぴんさんお義父さんと呼ばせて恋はつづくよどこまでも(ドラマ)ランチのアッコちゃん37.5℃の涙(ドラマ)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数8
投票参加者数11
投票数30

みんなの投票で『蓮佛美沙子出演ドラマおすすめ人気ランキング』を決定! 2006年に女優デビューして以来、数多くの映画やドラマに出演する蓮佛美沙子。民放連ドラ初出演となった『Q10』、民放連ドラ初主演作『37.5℃の涙』。そして、年上男性と結婚するために父親を説得する女性を演じた『お義父さんと呼ばせて』、キムタク(木村拓哉)と共演した『PRICELESS(プライスレス)』、さらには、芳根京子がヒロインを務めた朝の連ドラ『べっぴんさん』など、注目作がずらり。あなたの好きな作品を教えてください。

最終更新日: 2021/10/21

ランキングの前に

1分でわかる「蓮佛美沙子」

20年に1人の逸材、女優「蓮佛美沙子(れんぶつ みさこ)」

蓮佛美沙子は1991年2月27日生まれ、鳥取県出身。2005年に行われた「スーパー・ヒロイン・オーディション・ミス・フェニックス」のグランプリに選ばれて芸能界入りしました。どんな役柄にも溶け込み、何色にも染まることのできる純粋で無垢な演技は、彼女の出演する作品に花を咲かせています。2014年放送の『聖女』に出演した際に見せた、ビンタの応酬を繰り広げるシーンは迫真の演技でした。

蓮佛美沙子のテレビドラマ出演作品

民放ドラマの初出演作となった『Q10』(2010年)、すべてを失った主人公が前向きに生きる姿を描いた『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!』(2012年)、病児保育がテーマで主演をつとめた『37.5℃の涙』(2015年)、二人のおじさんが結婚をめっぐて対立するホーム作品『お義父さんと呼ばせて』(2016年)、NHK連続テレビ小説で主人公の姉役を演じた『べっぴんさん』など多くの作品に出演しています。

関連するおすすめのランキング

最も人気の名作ドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

ユーザーのバッジについて

蓮佛美沙子出演ドラマを全作品観たことがある。

蓮佛美沙子出演ドラマを20作品以上観たことがある。

蓮佛美沙子出演ドラマを10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1恋はつづくよどこまでも(ドラマ)

恋はつづくよどこまでも(ドラマ)

引用元: Amazon

2020年1月14日から3月17日までTBSテレビ系「火曜ドラマ」で放送された。初回の視聴率は10%を割っていたが、最終回に15%を超え平均視聴率・最高視聴率共に同枠3位を記録し、ほぼ右肩上がりに視聴率が上昇した。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

恋はつづくよどこまでも(ドラマ)

佐藤健出演ドラマランキング

佐藤健出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

恋はつづくよどこまでも(ドラマ)

片瀬那奈ドラマランキング

片瀬那奈出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

ストーリーが面白くて良かった

ある医師に恋をした女が努力して看護師になり再会を果たすのだが思ってたような人ではなかったという話で笑えるドラマでした。医師役の佐藤健の演技が光っていて甘えた医師を演じていました。蓮佛美沙子さんは最終話で心臓外科医の役で出演して、綺麗な姿を見せてくれてよかったです。

報告

2020年上半期大ヒット

2020年の上半期に大ヒットした、新人ナースと天才医師の恋愛ドラマです。病院が舞台のドラマでしたが、本格的な手術シーンはあまりなく医療ドラマとしてみると少々物足りなく感じますが、見ているこちらが恥ずかしくなるようなセリフ満載で女性の心を掴んだ作品だと思います。

osyk

osykさん

1位に評価

報告

べた!(笑)

ベタベタな恋愛ドラマで観ていてこっぱずかしくなります(笑)でもそのベタさこそが良くてこれでいいんだ!という気にさせてくれます。
蓮佛さんは最終回に心臓外科の医師として美人なキャリアウーマンの役で出ていました。カッコ良かったです。ある種この役もベタ、かな。

報告
コメントをもっと読む

2お義父さんと呼ばせて

お義父さんと呼ばせて

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局フジテレビ
脚本林宏司
メインキャスト遠藤憲一(大道寺保)、渡部篤郎(花澤紀一郎)、蓮佛美沙子(花澤美蘭)、新川優愛(花澤真理乃)、中村倫也(花澤葉理男)、中村アン(愛川希和)、品川徹(花澤昭栄)、和久井映見(花澤静香)ほか
主題歌・挿入歌Yell / 超特急
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/otosan/

もっと見る

娘役が非常に可愛かったです!

このドラマでは、遠藤憲一さんと渡部篤郎さんと二人のダブル主演とあって注目しましたが、そんな中娘役として出演していた蓮佛美沙子さんが非常に際立って可愛かった事が印象的でした。二人のおじさんに囲まれながらも一輪の花が咲いているようにも見えました。

報告

ほのぼのコメディーがいい!

遠藤憲一と渡部篤郎のダブル主演ということで惹かれました。主人公が28歳も下の恋人の父親が同い年だったことから、主人公と父親のバトルが始まりその様子を描いたドラマで笑えました。2人とも演技がうまくて圧巻。娘役の蓮佛美沙子さんが可愛くて癒しでした。

報告

たくさん笑ってほっこりできる

遠藤憲一さんと蓮佛美沙子さんの歳の差、そしてなんか違うカップルに笑ったり、ちょっと泣けて、すごくほっこりしてしまうドラマです。お義父さんと同級生の彼氏なんて、しかもえんけんさんなんて、って笑いながら見ることができます。

mino

minoさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

蓮佛さんが主役!!

ランチのお話というだけで、ワクワクして見ていた。彼氏に振られて落ち込んでいた美智子がひょんなことから上司と自分のお弁当を交換し、外で食べてくるよう指示され、そのことで自信を取り戻していくという風変わりだが、食べ物を通じて、いろいろなことを経験していくということが大切なのだなと思った。

報告

謙虚の極み

作品中では、蓮佛さんが、引っ込み思案タイプの役柄を演じているため、他人からの誘いに対して、何事も断り切れない、か弱さが男性目線として、守ってあげたいなと心をくすぐられるからです。ランチを食べる姿にもキュンとしてしまいます。

報告

4べっぴんさん

べっぴんさん

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局NHK
脚本渡辺千穂
メインキャスト芳根京子(坂東すみれ)、生瀬勝久(坂東五十八)、菅野美穂(坂東はな)、高良健吾(野上潔)、蓮佛美沙子(坂東ゆり)、永山絢斗(田中紀夫)、市村正親(麻田茂男)、中村玉緒(坂東トク子)ほか
主題歌・挿入歌ヒカリノアトリエ / Mr.Children
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=3878

もっと見る

姉御肌

主人公のすみれの姉として、頼りがいのある性格と物言いが、ストレートな印象を持たせてくれ、何事もズバッと言い切る感じが、気持ち良くて気に入っています。姉役なので、しっかり者というのには相応しいですが、クールビューティーな姿もたまりません。

報告

頼もしい女性像

主役の姉役として、しっかりしていて、芯もあって、こんなお姉さんがいたらいいな!と思う人物像。跡取りをとらなくてはならなかったため、将来のことをしっかり考え、
自分の意見を持っているところが見ていて素敵だった。

報告

朝から元気になるドラマ

関西が舞台の朝ドラで、アパレルメーカーであるファミリアの創業者がモデルの作品です。戦後の日本での女性の社会進出や当時ではあまり無かった子供服を取り扱う前向きな姿勢に、朝から見ていて良い刺激になりました。

osyk

osykさん

2位に評価

報告

保育士の成長を描いたドラマ!

主演の蓮佛美沙子さんが保育士として成長していくストーリー。施設を利用する家族とのいざこざや自身のトラウマなどと戦う様子は、見ているこちらまで重苦しい気持ちにもなり、しかし救いもあり感情がジェットコースターのように揺さぶられました。蓮佛美沙子さんの演技も良かったです。

報告

保育士さんの仕事の大変さが改めて知ることが出来たドラマでした!

保育士として、まずは主演されていた姿が非常に印象的でした。蓮佛美沙子さんらしい演技をされていたように思えます。また、内容としても施設を利用しているご家族とのいざこざ等があり非常に重苦しい場面も多かったのでしたが、最後まで楽しく観させてもらえました。

報告

病児保育士が主役

世間ではあまり認知されていない「病児保育士」がメインの作品です。シングルマザーやワーキングマザーの子育てを助ける仕事であることをこのドラマを通じて知りました。介護問題や、虐待を含んだ家庭問題等が作品の中に取り込まれており興味深い作品でした。

osyk

osykさん

4位に評価

報告
コメントをもっと読む

6ストロベリーナイト(ドラマ)

ストロベリーナイト(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局フジテレビ
脚本林誠人、黒岩勉、旺季志ずか
メインキャスト竹内結子(姫川玲子)、西島秀俊(菊田和男)、小出恵介(葉山則之)、手塚理美(姫川瑞枝)、津川雅彦(國奥定之助)、高嶋政宏(今泉春男)、生瀬勝久(井岡博満)、武田鉄矢(勝俣健作)ほか
主題歌・挿入歌ミセナイナミダハ、きっといつか / GReeeeN
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/strawberrynight2012/index.html

もっと見る

ゲスト出演だけど印象に残る演技でした

最終話にゲスト出演されていましたが、その最終回がかなりのヘビーな内容だっただけにすごく印象的です。父親を自殺に追い込まれて、その後も辛い思いをしながら生きている女性の役でしたが、その演技がすごく上手でした。

報告

7潜入探偵トカゲ

潜入探偵トカゲ

引用元: Amazon

放送年2013年
放送局TBS
脚本橋本裕志
メインキャスト松田翔太(トカゲ/織部透)、松岡昌宏(寺島秀司)、蓮佛美沙子(望月香里)、光石研(織部道男)、遠藤憲一(岸森幹雄)、伊東四朗(柳田雅彦)ほか
主題歌・挿入歌虹 / SPYAIR
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tantei_tokage/

もっと見る

驚異の記憶能力の主人公

元警察感探偵のトカゲと、可愛くてコミカルな感じの香里のコンビが面白い探偵ドラマでした。さまざまな事件を解決することで2人のコンビが良い感じになっていくのが見ていて楽しかったです。最終話で警察に戻ってしまうのかなと思いましたが、探偵を続けることを選んだのは本当に良かったと思いました。

osyk

osykさん

3位に評価

報告

8PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜

PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局フジテレビ
脚本古家和尚
メインキャスト木村拓哉(金田一二三男)、中井貴一(模合謙吾)、香里奈(二階堂彩矢)、藤ヶ谷太輔(榎本小太郎)、藤木直人(大屋敷統一郎)、蓮佛美沙子(広瀬瑤子)、草刈正雄(広瀬遼一)ほか
主題歌・挿入歌Jumpin' Jack Flash / ザ・ローリング・ストーンズ
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/PRICELESS/

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

No Image

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ