みんなのランキング

小松菜奈出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

恋は雨上がりのように(映画)溺れるナイフ(映画)渇き。ぼくは明日、昨日のきみとデートする近キョリ恋愛(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数18
投票参加者数78
投票数217

『沈黙 -サイレンス-』(2016年)でハリウッドデビューを果たした注目の若手女優、小松菜奈。今回は、彼女が出演した映画にスポットを当てた「小松菜奈出演映画人気ランキング」をみんなの投票で決定します。アカデミー賞新人俳優賞を受賞した『渇き。』や、福士蒼汰との共演作『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、人気漫画の実写化『バクマン。』、ホラー作品『来る』などの話題作がランクイン?あなたがおすすめしたい作品を教えてください!

最終更新日: 2021/09/25

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「小松菜奈」

2014年から立て続けに映画に出演する小松菜奈

小松菜奈

小松菜奈
(引用元: Amazon)

小松菜奈は、1996年2月16日生まれ、東京都出身。2008年にモデルとしてデビューし、2014年に公開された『渇き。』で本格的に女優に挑戦。役所広司が演じる主人公の娘役を好演し、注目を集めます。以後、ヒロインを務めた『バクマン。』(2015年)や、福士蒼汰と共演したラブストーリー『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(2016年)など、コンスタントに映画に出演。2016年には、人気の少女漫画を実写化した『溺れるナイフ』では映画初主演を務め、遠藤周作の小説を原作とした『沈黙 -サイレンス-』ではハリウッドデビューを果たします。ほかにも、V6・岡田准一主演のホラー『来る』(2018年)や、年上の男性に恋心を抱く女子高生を演じた『恋は雨上がりのように』(同年)など、話題作に数多く出演しています。

『渇き。』で各賞を受賞!

女優としての小松菜奈を語るうえで欠かせないのが、長編映画デビューとなった『渇き。』。『下妻物語』や『告白』などで知られる監督・中島哲也にオーディションで見出され、二面性を持つ高校生という難しい役柄を見事に演じ切りました。この作品で彼女は、「日本アカデミー賞 新人俳優賞」や「報知映画賞 新人賞」を受賞するなど、女優として高い評価を得ています。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

美人女性芸能人のランキングもチェック!

日本の芸能人美人ランキング

ユーザーのバッジについて

小松菜奈出演の映画を全作品観たことがある。

小松菜奈出演の映画を10作品以上観たことがある。

小松菜奈出演の映画を5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1渇き。

渇き。

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間118分
監督中島哲也
メインキャスト役所広司(藤島昭和)、小松菜奈(加奈子)、清水尋也(『ボク』)、妻夫木聡(浅井)、オダギリジョー(愛川)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

狂気の目をした小松奈々

渇きの小松奈々は狂気に満ちています。目や表情、声全てがトリハダものです。内容はもちろん、作中の音楽と相まって監督の『中島哲也』さんのワールド全開です。バイオレンスな雰囲気と役所広司の演技にも脱帽です。

小悪魔的な小松奈々最高

小松奈々の映画デビュー作でありながら、6人もの俳優とキスシーンがあった衝撃作。

圧倒的な演技力と存在感で、小松奈々にはまるきっかけとなりました。
「愛する娘は、バケモノでした。」というこの映画のキャッチコピーがピッタリであり、”加奈子”は小松奈々にしか演じることはできないと思っています。

わたしも小松奈々に騙されたい☺

汐 里

汐 里さん

2位に評価

モンスター娘を追うろくでなし親父

ファッションモデルとして華々しく活躍していた小松菜奈が、オーディションで主役に抜擢された衝撃作です。成績優秀で学園のアイドルだった我が子の、底知れない悪意に気が付いてしまった父親の苦悩が伝わってきます。

コメントをもっと読む

2溺れるナイフ(映画)

溺れるナイフ(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間111分
監督山戸結希
メインキャスト小松菜奈(望月夏芽)、菅田将暉(長谷川航一朗)、重岡大毅(大友勝利)、上白石萌音(松永カナ)、志磨遼平(広能晶吾)ほか
主題歌・挿入歌コミック・ジェネレイション / ドレスコーズ
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/oboreruknife/

もっと見る

小松菜奈も男に振り回されることはあるのか

ミステリアスな青年コウ(菅田将暉)に振り回される芽衣(小松奈々)。

一緒に海に飛び込むシーンはとても衝撃的でした。
”スダナナ”コンビが作り出す世界観がとても素敵で、この作品はぜひ映画館の大きいスクリーンで見てほしいです!

ナナ

ナナさん

2位に評価

確かに小松菜奈は夏芽にぴったりかもと思った。

私は原作のファンというか、夏芽ファンなので実写化されると聞いた時は心中穏やかではありませんでした笑 実際に作品を観る前は菜奈ちゃんのことも微妙だと思ってましたし。でも実際に観てみると菜奈ちゃんは夏芽のイメージ通りでビックリ。むしろ菅田君の方が微妙だった…。だから私にとってこの映画は、菜奈ちゃんの可愛さを愛でる映画なんです笑

小松奈々と菅田将暉の美貌

制服を着た小松奈々と菅田将暉が歪みんでるかのように恋愛をする映画です。お二人がとても美しく、美術作品を見ているような気分でした。なかでも、水中でのシーンは独特な世界観で満ちていました。青春の輝きがとてもまぶしいです。

コメントをもっと読む

3ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間111分
監督三木孝浩
メインキャスト福士蒼汰(南山高寿)、小松菜奈(福寿愛美)、東出昌大(上山正一)、山田裕貴(林)、大鷹明良(南山たかもり)、宮崎美子(南山えいこ)
主題歌・挿入歌ハッピーエンド / back number
公式サイト-

もっと見る

切ないという意味では、最近観た映画の中で一番です。

確かに設定があり得ないという意味ではその通りで、それで入り込めなかったという人はいるとは思う。でもそこには目をつぶって彼女視点でこの映画を観ると、タイトルの意味も含めて最後にジンと来る。しかし京都と小松菜奈ちゃんは相性が良いと思った。カップル演技も自然体で上手かったんじゃないかな。

感動ラブストーリー

切なすぎるラブストーリー!
小松菜奈演じる福寿愛美の秘めていた想いに涙が止まりませんでした(T_T)

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん

2位に評価

清純派のこまつなちゃんもかわいい☺

ミステリアスな雰囲気は封印し、清純派な女性を演じた作品。

とにかくかわいい、こんな彼女欲しい。

汐 里

汐 里さん

3位に評価

4恋は雨上がりのように(映画)

恋は雨上がりのように(映画)

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間111分
監督永井聡
メインキャスト小松菜奈(橘あきら)、大泉洋(近藤正己)、清野菜名(喜屋武はるか)、磯村勇斗(加瀬亮介)、葉山奨之(吉澤タカシ)、松本穂香(西田ユイ)、山本舞香(倉田みずき)、濱田マリ(久保)ほか
主題歌・挿入歌フロントメモリー / 鈴木瑛美子×亀田誠治
公式サイト-

もっと見る

実写化作品が相次ぐ理由

こちらも人気少女漫画の映像化。
もちろん漫画に出てくるような容姿の美しさもキャスティングの理由かもしれませんが、役に憑依したかのように見える演技力の高さも理由の一つです。
すごくさわやかな気持ちになる作品でした。

大人への憧れに共感できる映画

部活で陸上の有力選手だった小松菜奈ちゃんが怪我をしてしまいアルバイトを始めて恋に落ちたのが、まさかのバツイチ子持ちのおじさん大泉洋さんというのが面白くていいです。若い時によくある大人の男性へのあこがれが描かれていて共感できます。

あい

あいさん

1位に評価

女子高校生の恋こころが、上手く表現されている

アキレス腱断裂により、陸上競技を諦め、バイト先で出会った店長(大泉洋)に恋をする女子高校生の心情が、細かく表現されていて、大変良かったです。小松奈菜の演技も大変上手く、また、大泉洋の演技も大変面白くて、感動しました。

smiya1

smiya1さん

1位に評価

コメントをもっと読む

5近キョリ恋愛(映画)

近キョリ恋愛(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間118分
監督熊澤尚人
メインキャスト山下智久(櫻井ハルカ)、小松菜奈(枢木ゆに)、小瀧望(的場竜)、山本美月(名波菊子)、水川あさみ(滝沢美麗)ほか
主題歌・挿入歌蓮の花 / サカナクション
公式サイト-

もっと見る

先生と生徒という王道ラブストーリー

誰もが憧れる少女漫画の王道、女子高生と若いイケメン教師とのラブストーリーというのがすごくいいです。先生役が山下智久さんというところも最高だし、小松菜奈ちゃんへの態度がかっこよすぎてキュンキュンしっぱなしの映画です。

あい

あいさん

2位に評価

禁断の恋

生徒と先生の禁断のラブストーリー。内容としては中々現実的ではないけど面白かった。この作品で小松菜奈さんを初めて知った作品。山Pもカッコ良すぎるし、小松菜奈さん演じる枢木の取る行動も可愛らしくて最後のシーンにはすごくキュンとした。

原作通りの小松菜奈

原作のイメージ通りの小松菜奈でした。原作があればだいたい下回る感想が多い中この作品は原作通りいや原作を超えた小松菜奈の演技だった。

コメントをもっと読む

6来る

来る

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間134分
監督中島哲也
メインキャスト岡田准一(野崎和浩)、妻夫木聡(田原秀樹)、 黒木華(田原香奈)、小松菜奈(比嘉真琴)、松たか子(比嘉琴子)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://kuru-movie.jp/

もっと見る

中島哲也再び。

岡田准一・黒木華・松たか子、と演技派キャストの中に仲間入り。
そして「渇き」の中島監督と再共演です。
ホラー映画の主人公が「オカルトライター」という面白い設定ですが、怖いというより黒い。人間の汚い部分が見える映画です。

小松菜奈だと気付かない変貌ぶり

小松菜奈のイメージを覆す映画だった。しかし演技も良くスタイルの良さが際立っていた。

7バクマン。(映画)

バクマン。(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間120分
監督‎大根仁
メインキャスト佐藤健(真城最高)、神木隆之介(高木秋人)、染谷将太(新妻エイジ)、小松菜奈(亜豆美保)、桐谷健太(福田真太)ほか
主題歌・挿入歌新宝島 / サカナクション
公式サイト-

もっと見る

亜豆美保役、光の入り方が一人だけ違う

監督曰く、小松菜奈演じる亜豆美保が登場さうるシーンだけ、ライティングが違うらしい。なんかめちゃくちゃキラキラしてたもん。通常の小松菜奈はちょっとミステリアスなイメージだけど、バクマン。では清楚系正統派美少女になっていた。

TARS

TARSさん

1位に評価

8さよならくちびる

さよならくちびる

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間116分
監督塩田明彦
メインキャスト小松菜奈(レオ)、成田凌(シマ)、門脇麦(ハル)ほか
主題歌・挿入歌さよならくちびる / ハルレオ
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/kuchibiru/

もっと見る

”ハルレオ”最高

門脇麦ちゃんと”ハルレオ”というユニットを組んでCDデビューを果たした作品。
大好きな小松菜奈ちゃんの歌声を聞いたときは鳥肌ものでした!
優しく切ない歌声がとても魅力的!

そしてJeepが良く似合う◎

ナナ

ナナさん

1位に評価

映画の中で二人が歌う「さよならくちびる」の歌が良かった。

小松奈菜と門脇麦の二人の女性が演じる姿が大変良かったのと、映画の中で歌う「さよならくちびる」の歌が心に沁みて、大変良かったです。特に小松奈菜のショートヘアとTシャツの姿が、これまた、大変良くて、小松奈菜のファンになりました。

smiya1

smiya1さん

3位に評価

9ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間118分
監督三池崇史
メインキャスト山﨑賢人(東方仗助)、神木隆之介(広瀬康一)、小松菜奈(山岸由花子)、岡田将生(虹村形兆)、新田真剣佑(虹村億泰)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/movie/jojo/

もっと見る

すでにジョジョに登場してそう

原作だとかなりショッキングなキャラクターである山岸由花子を演じた小松菜奈。原作での底知れぬ異常さや執着心をうまく演じていたと思う。

TARS

TARSさん

3位に評価

10閉鎖病棟 -それぞれの朝-

閉鎖病棟 -それぞれの朝-

引用元: Amazon

監督の平山秀幸が2001年に出会った原作に惚れ込み、初めて自ら脚本を執筆。笑福亭鶴瓶は『ディア・ドクター』以来10年ぶりの単独主演。

もっと見る

閉鎖病棟の中にいる一人一人に「他人に壊された」過去があると分かる映画。

怖い雰囲気のあるタイトルですが、実際には人間の心を映し出したヒューマンドラマ的な映画です。人間の醜い部分を見てきた人たちが、静かに暮らす閉鎖病棟。狂っているのは病院の中なのか、それとも病院の外なのか、考えさせられる映画です。派手な描写はありませんが、小松菜奈さんの醸し出す美しい雰囲気が映画に花を添えています。

tsuu

tsuuさん

4位に評価

笑福亭鶴瓶の演技と、若者が抱える色々な苦悩との葛藤が良く描かれている。

笑福亭鶴瓶の演技が、大変良かったのと、小松奈菜の何とも言えない演技が、心に残りました。若者の抱える色々な苦悩と、それと対峙していく鶴瓶との微妙なやり取りが、大変上手く描写されていると思いました。さらに、小松奈菜が演じる役が、大変心に残りました。

smiya1

smiya1さん

2位に評価

11ヒーローマニア 生活

ヒーローマニア 生活

引用元: Amazon

最低なヤツらが最強になるとき、新たなヒーローが誕生する! 人気漫画家・福満しげゆきの代表作「生活【完全版】」を、 東出昌大×窪田正孝×小松菜奈ら最旬の若手実力派と、いぶし銀のベテラン俳優で実写映画化!

もっと見る

小松菜奈の脚

小松菜奈のコスチュームがいやらしくないがセクシーに感じた美脚。そして仲間を裏切ったかのようにみせて本当は一番仲間を思っていたところ。

12黒崎くんの言いなりになんてならない(映画)

黒崎くんの言いなりになんてならない(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間93分
監督月川翔
メインキャスト中島健人(黒崎晴人)、小松菜奈(赤羽由宇)、千葉雄大(白河タクミ)、高月彩良(芦川芽衣子)、岸優太(梶祐介)ほか
主題歌・挿入歌Make my day / Sexy Zone
公式サイト-

もっと見る

ラブコメ好きなら絶対に楽しめます!ドSな男の子とちょいMな女の子の物語

とにかく可愛い小松菜奈さんが見れる映画です。彼女は美人であるがゆえにシリアスな感じの役柄が多いのですが、この映画の中では主人公の中島健人さんに始終いじられっぱなし!恥ずかしがったり、翻弄されたりする小松菜奈さんの表情やしぐさに、観ているこっちがメロメロにさせられてしまいます。最後には、ちゃんと綺麗でイケメンな小松菜奈さんも登場するので期待していてください!

tsuu

tsuuさん

5位に評価

イケメン二人から愛されるシンデレラストーリー

以前いじめられていた経験のある女の子が、知っている人がだれもいない新しい学校にやってきて何とか生まれ変わろうとしている姿がとても良いです。また誰にでも優しい王子様みたいなイケメンと、ドSイケメンの二人から愛される設定が最高です。

あい

あいさん

3位に評価

13ディストラクション・ベイビーズ

ディストラクション・ベイビーズ

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間108分
監督真利子哲也
メインキャスト柳楽優弥(芦原泰良)、菅田将暉(北原裕也)、小松菜奈(那奈)、村上虹郎(芦原将太)、池松壮亮(三浦慎吾)ほか
主題歌・挿入歌約束 / 向井秀徳
公式サイトhttp://distraction-babies.com/

もっと見る

男たちの暴走にブレーキをかける

ふたりの無軌道な男子高校生が、キャバクラで働く女性を誘拐して当て所なくドライブ旅行に出る問題作です。青春キラキラ映画でのイメージを一新して、小松菜奈が窃盗癖と虚言癖を抱えた悪女にチャレンジしています。

14坂道のアポロン(映画)

坂道のアポロン(映画)

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間120分
監督三木孝浩
メインキャスト知念侑李(西見薫)、中川大志(川渕千太郎)、小松菜奈(迎律子)、真野恵里菜(深堀百合香)、ディーン・フジオカ(桂木淳一)ほか
主題歌・挿入歌坂道を上って / 小田和正
公式サイト-

もっと見る

どこか昭和の雰囲気を香らせる映画

この作品は原作があるらしいのですが、私は原作を見ていなくても十分に楽しめました。1960年代の雰囲気がどこか懐かしいように感じさせます。ジャズを中心に進んでいくストーリーがとても好きでした。みんなで楽しそうにジャズセッションをするシーンに音楽の偉大さを感じられます。

漫画→アニメ→DVDへ

こちらも人気の高い作品で、かつ主役がジャニーズ。
あまり期待は高くなかったのですが、ステキなストーリーと意外にもステキなキャスティングであたたかい作品でした。

15沈黙 -サイレンス-

沈黙 -サイレンス-

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間162分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストアンドリュー・ガーフィールド(セバスチャン・ロドリゴ神父)、アダム・ドライヴァー(フランシス・ガルペ神父)、浅野忠信(通辞)、窪塚洋介(キチジロー)、イッセー尾形(井上筑後守 )ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://chinmoku.jp/

もっと見る

16サムライマラソン

サムライマラソン

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間104分
監督バーナード・ローズ
メインキャスト佐藤健(唐沢甚内)、小松菜奈(雪姫)、森山未來(辻村平九郎)、染谷将太(上杉広之進)、長谷川博己(板倉勝明)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/SAMURAIMARATHON/

もっと見る

素晴らしい時代劇

奥の深い話で幕末の世の終わりが近づき、海外の新しい風が吹き込む時代の話。走る先にあるものは一体なんなのか。忠義のために切腹もいとわず己の信念を貫き通す。題名はなんだかコミカルな感じがしますが、全然違うくて深い話でした。小松菜奈さんの美しさが素晴らしくて男性に扮していてもオーラがすごい。

17ただいま。

ただいま。

引用元: Amazon

『ただいま。』は、島田大介監督の短編映画。 島田大介の初監督映画で、2013年9月28日から10月4日までシアター・イメージフォーラムにて公開された。

もっと見る

18予告犯(映画)

予告犯(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間119分
監督中村義洋
メインキャスト生田斗真(奥田宏明/ゲイツ)、戸田恵梨香(吉野絵里香)、鈴木亮平(葛西智彦/カンサイ)、濱田岳(木村浩一/ノビタ)、荒川良々(寺原慎一/メタボ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ