みんなのランキング

びくとりあさんの「名脇役俳優ランキング」

42 4
更新日: 2019/05/13

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1遠藤憲一

遠藤憲一

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1961年6月28日 / かに座 / 丑年
出身地東京都
プロフィール劇団無名塾の選抜試験に合格するもののわずか10日で退団し、その後劇団フジ・東京放映に移籍し役者活動開始。22歳の時、「壬生の恋歌」でドラマデビュー。デビュー後は、刑事ドラマ・サスペンス・時代劇などで下積みを続け、Vシネマが流行すると強面の風貌を生かし数多くの極道作品に出演。2009年放送「白い春」では悪役のイメージを払拭する父親役を演じ高く評価された。また、近年はナレーターとしても活躍している。愛称はエンケン。
代表作品テレビ朝日『民王』(2015)
フジテレビ『それぞれの断崖』(2019)
映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(2014)
映画『ギャラクシー街道』(2015)

一番好き

『民王』や『湯けむりスナイパー』など主演作もありますが、多くの映画やテレビドラマを通じてやっぱり名脇役としてのイメージが強い。強面なのでヤクザ系の役がハマっていますが、コミカルな役もこなします。今をときめくおすすめのイチ押しバイプレイヤーのひとりです!

2滝藤賢一

生年月日 / 干支1976年11月2日 / 辰年
出身地愛知県
B / W / H(スリーサイズ)93cm / 82cm / 95cm
プロフィール1998年から2007年まで無名塾に在籍。俳優として映画、ドラマ、舞台などで活躍している。主な出演作品は、映画『るろうに剣心“京都大火編”“伝説の最期編”』『捨てがたき人々』『踊る大捜査線3/THE FINAL』『クライマーズ・ハイ』など。ドラマは、テレビ東京『俺のダンディズム』、WOWOW『罪人の嘘』、NHK『ロング・グッドバイ』、TBS『半沢直樹』、NHK『大河ドラマ「龍馬伝」』『土曜ドラマ「外事警察」』など。
代表作品テレビ東京『俺のダンディズム』(主演)(2014)
映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最後編』(2014)
TBS『半沢直樹』(2013)
テレビ朝日『東京独身男子』(2019)

今もっとも注目の名脇役!

中高にいたらあまり目立たなさそうですが、じつは一度見たら忘れない顔してます。割と主張する系の主要キャラを演じることもありますが、情報屋や影の重要人物が似合いすぎてる。10年間俳優育成所「無名塾」活動し、遅咲きというのもあり超実力派の40代バイプレイヤーです。

3佐藤二朗

生年月日 / 星座 / 干支1969年5月7日 / おうし座 / 酉年
出身地愛知県
プロフィール1969年5月7日生まれ。愛知県春日井市出身。四歳から愛知郡東郷町で育つ。 1996年、演劇ユニットちからわざを旗揚げ。全公演で作・出演。近年、多数のドラマ・映画に出演。俳優をする傍ら、初監督作品『memo』や「恋する日曜日」(BS-TBS)「家族八景」(MBS・TBS)「2013新春特別企画~だんらん~」(関西テレビ)などの脚本を執筆している。また、初主演の映画「幼獣マメシバ」はシリーズ化されるなど、活躍している。
代表作品映画『幼獣マメシバ』(2009)
ドラマ『偽装の夫婦』(2015)
映画『インサイド・ヘッド』声(2015)

デュワデュワ

大人気作品『勇者ヨシヒコ』の仏役や『銀魂』のお妙さんが働くキャバクラの店主を演じ、アドリブ芝居が話題になってブレイクした感。というか一気に若年層にまで人気が広がった感あります。息子や妻についてつぶやくTwitterがこれまたおもしろい。

4寺島進

寺島進

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1963年11月12日 / さそり座 / 卯年
出身地東京都
プロフィール高校卒業後、三船敏郎が運営する三船芸術学院に所属し殺陣を学ぶ。1986年公開『ア・ホーキンス』で映画デビュー。北野武監督作品を中心に映画出演を主にしていたが、2005年放送『富豪刑事』への出演をきっかけにドラマ出演にも活動の幅を広げる。2005年公開映画『交渉人 真下正義』の木島丈一郎役では、スピンオフドラマ『逃亡者 木島丈一郎』が誕生するなど人気を博している。
代表作品フジテレビ『アンフェア』(2006)
フジテレビ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2008)
テレビ朝日『刑事ゼロ』(2019)
映画『記憶にございません!』(2019)

巻き舌が似合う

逆に、刑事ものや事件もので出てない作品ある?ってほど、数々の作品に主要キャラ寄りの脇役で出演しています。上目遣いは割とかわいい。

5光石研

生年月日 / 干支1961年9月26日 / 丑年
出身地福岡県
プロフィール1961年9月26日、福岡県出身の俳優。癖のある人物からおっとりとした雰囲気を持つ人物など幅広い役を演じ活躍している。主な出演作は、フジテレビ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』、TBS『ウロボロス~この愛こそ、正義。~』、日本テレビ『東京バンドワゴン~下町大家族物語』『ど根性ガエル』、テレビ朝日『アイムホーム』、映画『無伴奏』『恋人たち』『バンクーバーの朝日』など、他多数。
代表作品映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』(2017)
NHK『ひよっこ』(2017)
テレビ東京『バイプレイヤーズ』(2017)

6鈴木浩介

鈴木浩介

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1974年11月29日 / いて座 / 寅年
出身地福岡県
プロフィール1997年、西田敏行に憧れ劇団青年座に入団。2004年に西田敏行の退団をきっかけに退団し、その後はテレビドラマを中心に活動。2007年、フジテレビ「LIAR GAME」のフクナガユウジ役で知名度を上げる。数々のドラマや映画に出演し名バイプレーヤーとして人気を博している。
代表作品テレビ朝日『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(2012)
映画『ビジランテ』(2017)
日本テレビ『崖っぷちホテル!』(2018)
テレビ東京『癒されたい男』(2019)

7田口浩正

生年月日 / 星座 / 干支1967年10月8日 / てんびん座 / 未年
出身地福岡県

8野間口徹

生年月日 / 星座 / 干支1973年10月11日 / てんびん座 / 丑年
出身地福岡県
B / W / H(スリーサイズ)92cm / 83.5cm / 92.5cm
プロフィール1994年、信州大学在学中に演劇活動開始。コントユニット「親族代表」を結成し、年に1~2回のペースで公演を行い着実に動員数を増やし、外部公演の客演にも精力的に参加。映画・テレビ・CMにも多数出演。主な出演作品に、舞台『ダックスーププロデュース「透明感のある人間」』『ピチチ5「はてしないものがたり」』、映画『それでもボクはやってない』『Sweet Rain 死神の精度』、フジテレビ『SP 警視庁警備部警護課第四係』、TBS『ブラッディ・マンデイ』など。
代表作品フジテレビ『リスクの神様』(2015)
テレビ朝日『エイジハラスメント』(2015)
テレビ東京『初森ベマーズ』(2015)

9丸山智己

生年月日 / 星座 / 干支1975年3月27日 / おひつじ座 / 卯年
出身地長野県
B / W / H(スリーサイズ)93cm / 78cm / 93cm
プロフィールモデルとしてデビュー。コムサ・デ・モード・メンやMARC JACOBOS等のショーや雑誌等で活躍。2003年にJTセブンスターの広告で注目を浴びる。セブンスターの広告が大谷健太郎監督の目に止まり2005年公開の映画『NANA』にヤス役で出演。主な出演作品に、映画『オーディション』『金色の草原』『SHABONDAMA ELEGY』『NANA』、日本テレビ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』、TBS『世界ウルルン滞在記』『木更津キャッツアイ』、フジテレビ『湘南物語』、テレビ朝日『新・科捜研の女』、舞台『積乱雲ラプソディ』『猿』『エエンYOコレデ』、CM『NTT西日本フレッツ』『資生堂「ナチュルゴ」』『キ-コ-ヒ-「ドリップオン」』『EPSON』『TOYOTA「プロボックス」』『NTT「Docomo503i」』ほか多数。
代表作品フジテレビ『妄想彼女』(安西晃平役)(2015)
TBS『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』(丸山智己役)(2015)
映画『アンフェア -the end-』(2015)

10甲本雅裕

生年月日 / 干支1965年6月26日 / 巳年
出身地岡山県
B / W / H(スリーサイズ)93cm / 73cm / 90cm
プロフィール1989年東京サンシャインボーイズに入団。在籍中『12人の優しい日本人』、『ラヂオの時間』、『彦馬がゆく』、『ショーマストゴーオン』、『』(作・演出三谷幸喜)など全作品に出演。'95年1月劇団解散後、活躍の場をTV、映画、舞台と広げていく。踊る大捜査線TVシリーズからレギュラーで参加し、『踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』('10年)まで緒方役としてほぼ全作品に出演し、役とともに成長し続けている。本広監督とは同作品以外にも『SPACE TRAVELARS』('00年)、『サトラレ』('01年)、『曲がれ!スプーン』('09年)等、監督作品には欠かせない俳優の1人。ここ近年、錦織監督作品にも同じように、『ミラクルバナナ』('05年)、『うん、何?』('08年)、『RAILWAYS』('10年)、『わさお』('11年)と出演が続く。様々な作品で、悪を演じれば内に秘めた狂気を、善を演じれば観ているものもつられてしまう印象的な笑顔を、日常の中に存在するリアルな表現でドラマに深みを与えている。近作、藤沢周平原作『花のあと』('10年)では主人公の許嫁役として内に秘める深い愛情を見事に演じ、藤沢周平さんのご遺族からも同役は甲本しかいなかったと絶賛される。
代表作品フジテレビ『シグナル 長期未解決事件捜査班』(2018)
TBS『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』(2018)
映画『夜明けまで離さない』(2018)

11戸次重幸

戸次重幸

引用元: Amazon

グループ名TEAM NACS
生年月日 / 星座 / 干支1973年11月7日 / さそり座 / 丑年
出身地北海道

12林泰文

生年月日 / 星座 / 干支1971年12月7日 / いて座 / 亥年
出身地東京都
プロフィール1986年、大林宣彦監督の映画『野ゆき山ゆき海辺ゆき』で主演を務め、スクリーンデビューを果たす。1992年、同監督の『青春デンデケデケデケ』に主演。同年、第15回日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞。主な出演作品は、NHK『江~姫たちの戦国~』、テレビ朝日『新・おみやさん』、TBS『天皇の料理番』、映画『MW-ムウ-』、『晴れのち晴れ、時々晴れ』など。
代表作品映画『青春デンデケデケデケ』主演(1992)
NHK『江~姫たちの戦国~』(2011)
TBS『天皇の料理番』(2015)

13神尾佑

生年月日 / 星座 / 干支1970年3月16日 / うお座 / 戌年
出身地福島県
プロフィール福島県出身。テレビ・映画・舞台などで活躍。主な出演作は、テレビ『八重の桜』『ハニー・トラップ』『ラストホープ』、映画『コドモ警察』『名無しの十字架』『SP THE MOTION PICTURE』、舞台『新・幕末純情伝』など。
代表作品テレビ『TEAM~警視庁特別犯罪捜査本部』
映画『相棒-劇場版Ⅲ-』
舞台『飛龍伝21~殺戮の秋』

14柄本明

生年月日 / 星座 / 干支1948年11月3日 / さそり座 / 子年
出身地東京都
B / W / H(スリーサイズ)92cm / 85cm / 97.3cm
プロフィール自由劇場を経て、1976年、ベンガル・綾田俊樹らと共に劇団東京乾電池を結成。1998年、『カンゾー先生』にて第23回報知映画賞 最優秀主演男優賞、第11回日刊スポーツ映画大賞、主演男優賞、キネマ旬報1998年度ベスト・テン主演男優賞、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、2004年『』『ドッペルゲンガー』『座頭市』にて第58回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。2005年『油断大敵』『タカダワタル的』『ニワトリはハダシだ』にて第26回ヨコハマ映画祭助演男優賞を受賞。2008年、映画『やじきた道中 てれすこ』にて日本アカデミー賞優秀男優賞受賞。シリアスな演技からコミカルな演技まで幅広くこなせる実力派俳優。また、演じることだけでなく、舞台の演出も行う。
代表作品映画『カンゾー先生』(1988)
映画石内尋常小学校 花は散れども』(2008)
映画『悪人』(2010)
NHK BSプレミアム『盤上の向日葵』(2019)
映画『ある船頭の話』(2019)

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング