みんなのランキング

高岡早紀出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

14ヶ月 妻が子供に還っていく花のち晴れ〜花男 Next Season〜(ドラマ)リカJIN-仁-向かいのバズる家族

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数10
投票数35

1988年の芸能界デビュー以来、数々のドラマや映画に出演し続けている高岡早紀。今回は、そのなかでもドラマにスポットを当てた「高岡早紀出演ドラマおすすめランキング」をみんなの人気投票で決定します。民放の連ドラで単独初主演となった『ストーカー 逃げきれぬ愛』や、NHK大河ドラマ第53作『軍師官兵衛』、若者を中心に人気を得た学園ラブコメ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』など、話題になったドラマばかり。あなたのおすすめ作品を教えてください!

最終更新日: 2022/01/13

ランキングの前に

1分でわかる「高岡早紀」

1988年にテレビドラマで女優デビュー

高岡早紀

高岡早紀
(引用元: Amazon)

高岡早紀は、1972年12月3日生まれ、神奈川県出身の女優。雑誌「セブンティーン」のモデルとして芸能界入りしたのち、アイドル歌手や女優としても活動。女優デビューは、1988年にTBSで放送された光GENJI主演のスペシャルドラマでした。その後も主演助演を問わず話題の作品にいくつも出演し、全盲の女性と盲導犬の絆を描いた主演作『ハッピー 愛と感動の物語』(1999年)や、小説を原作とした大人のラブストーリー『愛の流刑地』(2007年)、片岡鶴太郎演じる夫・小寺政職を支える妻を演じたNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014年)などで大活躍。現在も多数のドラマで引っ張りだこの実力派として知られています。

母親役で存在感を発揮

近年のドラマでは母親役でも存在感を発揮しています。人気若手俳優陣が集結した学園ラブコメ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(2018年)や、SNSにスポットを当てた内田理央主演のホームドラマ向かいのバズる家族』(2019年)などが代表的。これまでの女優活動で培った確かな演技力で、若手俳優たちを支えています。

関連するおすすめのランキング

最も面白い日本のドラマは?

面白いドラマランキング

高岡早紀の出演映画にも注目!

高岡早紀の出演映画ランキング

今期新作ドラマはこちら!

2022年冬ドラマランキング

ユーザーのバッジについて

高岡早紀出演ドラマを全作品観たことがある。

高岡早紀出演ドラマを20作品以上観たことがある。

高岡早紀出演ドラマを10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1リカ

リカ

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局東海テレビ、フジテレビ
脚本牟田桂子、嶋田うれ葉
メインキャスト高岡早紀(雨宮リカ)、小池徹平(大矢昌史)、大谷亮平(本間隆雄)、夏菜(丘留千秋)、徳永えり(本間葉子)ほか
主題歌・挿入歌STRIP / 倖田來未
公式サイトhttps://www.tokai-tv.com/rika/

もっと見る

恐怖のストーカーホラー(?)ドラマ

常軌を逸したストーカー気質の女性が主人公。漫画でちらりと見て、あまりの薄気味悪さに続きはまだ読んでいなかったのですが、ドラマも漫画と同じでホラーのような不気味な場面の数々に驚かされました。高岡早紀さんはさすがの演技力で、目線や身のこなしも怪しさがあふれ出ていて素晴らしかったです。

報告

最新作

高岡早紀さん主演ドラマリカ。大人の土ドラということで深夜の枠で小説が原作。まず驚いたのが高岡早紀さんの28歳役。マッチングアプリから始まる恋愛とホラーが混じったストーリーで展開が中々読めない。相変わらず美しくて綺麗な高岡早紀さん。どうなっていくのか楽しみ。

報告

怖すぎるサイコパスドラマ

かなり恐ろしい役で自分のためなら簡単に人殺しもしてしまうリカですが高岡早紀さんの狂気なまでの美しさがあるからこそ成り立つドラマなんだと思いました。サイコパス的要素があるドラマなので深夜の放送に合っていました。

報告

2花のち晴れ〜花男 Next Season〜(ドラマ)

花のち晴れ〜花男 Next Season〜(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局TBS
脚本吉田恵里香
メインキャスト杉咲 花(江戸川音)、平野紫耀(神楽木晴)、中川大志(馳天馬)、濱田龍臣(平海斗)、今田美桜(真矢愛莉)ほか
主題歌・挿入歌シンデレラガール / King & Prince
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/hana_hare/

もっと見る

綺麗すぎる母

大ヒットドラマ花より男子のネクストシーズンとして放送された花のち晴れ。中川大志さん演じる馳天馬の後妻としての母役で出演されていた高岡咲さん。個人的にショートヘアのボブにオン眉のヘアスタイルがすごく好きでいつかあの髪型にしたい。超大金持ちの役だったので、セレブ感も満載で少し裏がありそうな怖さも漂う雰囲気があってさすがの演技力という感じ。漫画もまだ完結していないので第二シーズンがあることに期待。

報告

お金持ち役は違和感なし

音を一途すぎるくらいに愛し続けている馳天馬の義母役でしたが音との結婚に反対し天馬にも冷たく当たる性格の悪い女性役も高岡早紀にあっていました。美しくお金持ちで性格が悪いご婦人役は美しい高岡早紀さんのはまり役です。

報告

3JIN-仁-

JIN-仁-

引用元: Amazon

放送年2009年
放送局TBS
脚本森下佳子
メインキャスト大沢たかお(南方仁)、綾瀬はるか(橘咲)、中谷美紀(野風・友永未来)、内野聖陽(坂本龍馬)、佐藤隆太(東修介)、市川亀治郎(中岡慎太郎)、麻生祐未(橘栄)、小日向文世(勝海舟)など
主題歌・挿入歌逢いたくていま / MISIA
公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/jin-final/chart/

もっと見る

関連するランキング

ホタルノヒカリ(ドラマ)

綾瀬はるか出演ドラマランキング

あなたがおすすめする綾瀬はるか出演のテレビドラマは?

ケイゾク

中谷美紀出演ドラマランキング

中谷美紀出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

おさらばえ

あの平均視聴率20%超えの大ヒットドラマ仁。第四話くらい(はっきりと覚えていませんが)のゲストとして梅毒にかかった花魁役で出演されていた高岡早紀さん。中谷美紀さん演じる野風花魁の先輩でもう末期の症状だったので寝たきりのほとんど影で顔が見えませんでしたが、苦しむ様子などただならぬ雰囲気が漂っていて印象に残る回でした。梅毒にかかる前のシーンとして花魁道中の映像があり、高岡早紀さんの花魁姿がもう美しくて凛としていて素晴らしかった。野風に言った"泣いても一生 笑っても一生 ならば今生泣くまいぞ"のセリフがすごく心に響いて仁シリーズの中でもかな[続きを読む]

報告

主人公なのに出演時間が少ない

若帰りに薬を飲んだことで大人の女性からどんどん子供に戻ってしまうという今までに見たことがないストーリーのドラマでかなりはまって見ていました。主人公なのに若帰りの薬を飲んだためにあまり高岡早紀さんをドラマ内で見ることができず悲しかったです。

報告

5向かいのバズる家族

向かいのバズる家族

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局読売テレビ
脚本マギー
メインキャスト内田理央(篝あかり)、白洲迅(皆戸涼太)、木下隆行(篝篤文)、那智(篝薪人)、小川紗良(盛田桃)、小野武彦(篝清史)、高岡早紀(篝緋奈子)ほか
主題歌・挿入歌きみがいいねくれたら / きゃりーぱみゅぱみゅ
公式サイトhttps://www.ytv.co.jp/buzz/

もっと見る

軽さと重さのバランスがちょうどいいドラマ

家族全員が何らかの形でバズっていく中で、家族の崩壊と再生を描く個性的なドラマ。今どきっぽい軽妙なノリと程よい古臭さ、重い心情や人間関係も描かれ、楽しめました。料理動画でバズっていきどんどんエスカレートしていく、高岡早紀さんが演じる母親が面白かったです。

報告

6愛の流刑地(ドラマ)

愛の流刑地(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2007年
放送局日本テレビ
脚本江口楯男、川嶋澄乃
メインキャスト岸谷五朗(村尾菊治)、高岡早紀(入江冬香)、瀬戸朝香(織部深雪)、麻生祐未(谷脇理代子)、川島なお美(菊池麻子)、杉田かおる(魚住祥子)、泉ピン子(入江鈴江)、古谷一行(中瀬宏)ほか
主題歌・挿入歌愛証 / 倖田來未
公式サイト-

もっと見る

憂いのある女性役が似合う

かなりの問題作で映画も話題になっていた愛の流刑地ですがちょっと影と憂いがある女性役は正に高岡早紀さんにピッタリでした。ドラマとしては面白いですが実生活で近くにこんな人がいたら嫌だな、と思いながら見た思い出のドラマです。

報告

7ストーカー 逃げきれぬ愛

ストーカー 逃げきれぬ愛

引用元: Amazon

放送年1997年
放送局読売テレビ
脚本野依美幸、尾崎将也
メインキャスト高岡早紀(岸本海)、渡部篤郎(三枝辰也)、河相我聞(岡部聡)、井上晴美(吉川智子)、遊井亮子(岸本空)、赤座美代子(三枝和枝)、神田正輝(田所雅彦)、白川和子(海と空の母)ほか
主題歌・挿入歌The Other Side of Love / 坂本龍一 featuring Sister M
公式サイト-

もっと見る

8ハッピー 愛と感動の物語

ハッピー 愛と感動の物語

引用元: Amazon

放送年1999年
放送局テレビ東京
脚本小野沢美暁、清本由紀
メインキャスト高岡早紀(高野香織)、豊原功補(湊昇)、高田聖子(清水希)、阿木燿子(森本美智子)、上脇結友(吉井ちか)、大浦龍宇一(小杉亮)、福本伸一(潮田)、高橋英樹(高野功)ほか
主題歌・挿入歌まほろばの丘で / 大浦龍宇一
公式サイト-

もっと見る

9軍師官兵衛

軍師官兵衛

引用元: Amazon

放送年2014年
放送局NHK
脚本前川洋一
メインキャスト岡田准一(黒田官兵衛)、中谷美紀(光)、竹中直人(豊臣秀吉)、松坂桃李(黒田長政)、二階堂ふみ(淀)、田中圭(石田三成)、寺尾聰(徳川家康)、柴田恭兵(黒田職隆)ほか
主題歌・挿入歌菅野祐悟
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2530/173356.html

もっと見る

10天皇の料理番

天皇の料理番

引用元: Amazon

放送年2015年
放送局TBS
脚本森下佳子
メインキャスト佐藤健(秋山篤蔵)、黒木華(高浜俊子)、桐谷健太(松井新太郎)、柄本佑(山上辰吉)、高岡早紀(森田梅)、武田鉄矢(桐塚尚吾)、和久井映見(皇太后)ほか
主題歌・挿入歌夢見る人 / さだまさし
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tenno_no_ryoriban/

もっと見る

昔の女性役もはまる

バンザイ軒の主人である仙之介の妻の梅役でしたが華のある女性を演じることが多い高岡早紀さんの昭和初期の女性役も素敵でした。どんな役でも全く違和感を感じずにドラマを見ることができるので高岡早紀さんの演技力と存在感があるからこそです。

報告

11奥様は、取り扱い注意

奥様は、取り扱い注意

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局日本テレビ
脚本金城一紀
メインキャスト綾瀬はるか(伊佐山菜美)、広末涼子(大原優里)、本田翼(佐藤京子)、中尾明慶(佐藤渉)、銀粉蝶(佐藤良枝)、石黒賢(大原啓輔)、西島秀俊(伊佐山勇輝)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/okusama/

もっと見る

美しい着物姿の高岡早紀さんが素敵

綾瀬はるかさんのアクションシーンでも話題、女性の悩みを解決するスカッとしたストーリーや、女性3人のさわやかな友情やサバサバしたキャラクターが魅力的なドラマ。高岡早紀さんは美しい着物姿でゲスト出演、しっとりとした大人の魅力的な女性でした。

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1のドラマが決定!

面白いドラマランキング

ジャンル別のドラマランキングはこちら!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

人気の女優もチェック!

歴代女優ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

君、花海棠の紅にあらず

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ