みんなのランキング

SAW(ソウ)シリーズ映画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

ソウ6ソウ3SAW(ソウ)ソウ2ソウ ザ・ファイナル 3D

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数8
投票参加者数51
投票数107

みんなの投票で「SAW(ソウ)シリーズの人気映画ランキング」が決定! 恐怖のサイコホラー映画『SAW(ソウ)』シリーズ。ジグゾウが仕掛ける数々の残虐なゲームによって、視聴者を恐怖に陥れるホラー作品です。衝撃的なラストに戦慄した第一作目『SAW』(2004年)を皮切りに、全8作品あるSAW(ソウ)シリーズのなかから、見事1位に選ばれるのは? あなたが最も怖いと思う、SAW(ソウ)シリーズの作品を教えてください!

最終更新日: 2021/09/13

ランキングの前に

1分でわかる「SAW(ソウ)」

残酷すぎる恐怖映画「SAW(ソウ)」

究極の残虐サイコホラー映画『SAW(ソウ)』シリーズ。物語の中心人物「ジグゾウ」によって、命に関わる無理難題な「死のゲーム」が被験者に出題されるという内容です。タイトル名には「のこぎり(saw)」と「見た(see)」という意味が込められており、作品内容にも関連が。その意味がわかったとき、背筋がゾッ!とするはず。

怖いのにハマる!SAW(ソウ)シリーズは全8作品

物語が進むごとにゲームのグロテスクさが増していくSAW(ソウ)シリーズ。第一作目『ソウ』(2004年)では、その衝撃的なラストに絶叫する視聴者が多数出現しました。2010年の『ソウ ザ・ファイナル3D』で一度シリーズに幕を閉じたものの、復活作として2017年に『ジグゾウ:ソウ・レガシー』が公開。全8作品あるシリーズを通して痛々しくサスペンス性の高い、恐怖の展開が繰り広げられます。

関連するおすすめのランキング

サイコホラー映画好きにおすすめ!

ホラー映画ランキング

サイコホラー・スリラー映画ランキング

面白い洋画・邦画ランキングもCHECK

面白い洋画ランキング

面白い邦画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは『SAW(ソウ)』シリーズの歴代映画作品に投票可能です。あなたが恐怖におののいた『SAW(ソウ)』の名作を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1SAW(ソウ)

SAW(ソウ)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間111分
監督ジェームズ・ワン
メインキャストケイリー・エルウィス(ローレンス・ゴードン)、リー・ワネル(アダム・フォークナー)、ダニー・グローヴァー(デイビッド・タップ)、ケン・レオン(スティーブン・シン)、ディナ・メイヤー(アリソン・ケリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

シリーズの原点

シリーズ第1作で、シリーズの原点である作品です。1作目ということもあり他のシリーズ作品と比べるとシンプルですが、殺人描写のグロテスクさよりも登場キャラクターたちの心理描写を最も克明に描いている作品だと思います。

鍵を握る

物語の鍵を握る作品で、これをまず見ないことには始まらないと感じました。それほどグロいシーンはないのですが、最初に男の人が足に鎖をつけられて部屋に閉じ込められているシーンはとても印象的です。この作品を見ることにより、より一層SAWシリーズにハマっていきます。

謎だらけの1作目が逆に面白い

自分がSAWシリーズをこの先見ようと思えるストーリー内容でした。
自分は正直最後まで誰が黒幕なのか最後までわからなくて、最後の最後でまさかのシーンがあり個人的には凄く面白かったです。
グロテスクに抵抗が無い人にはオススメ出来る作品だと思い、3位にしました。

0780k

0780kさん

3位に評価

コメントをもっと読む

2ソウ3

ソウ3

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間108分
監督ダーレン・リン・バウズマン
メインキャストトビン・ベル(ジグソウ/ジョン・クレイマー)、ショウニー・スミス(アマンダ・ヤング)、アンガス・マクファーデン(ジェフ・レインハート)、バハー・スーメク(リン・デンロン)、デブラ・リン・マッケイブ(ダニカ・スコット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

グロい中に悲しい真実が……。

サイコ殺人鬼として誕生した「ジグソウ」という人物像がこの回で紐解かれ、ただ単に快楽殺人鬼となった訳では無いという重要な回だと思います。やはり彼が仕込むゲームはとてもグロく残忍ではあるものの、背景には命を重んじる思考も持った珍しい殺人鬼と言えます。

Ciel

Cielさん

2位に評価

子供の死は人をかえる

この作品は子供を事故で失ってしまい復讐だけが生き甲斐になってしまった父親をメインにストーリーが進んでいきます。理想の仲良し家族だったのに、たった一瞬のことで命が奪われ、父、母、娘…全員が不幸な日常を送り、最後であっても復讐によって身を滅ぼしてしまった結末は考えさせられるものがありました。

はる

はるさん

1位に評価

グロテスクさはナンバー1

シリーズを通して最もグロテスクなゲームが多いことでファンからも特に人気のある作品です。殺人の表現がグロテスクというだけでなく、「皮膚に繋がれた鎖を千切らなければ、爆弾を止めることができない」というような被験者の心の葛藤を見せるようなゲームも多いのが見どころです。

コメントをもっと読む

3ソウ2

ソウ2

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間93分
監督ダーレン・リン・バウズマン
メインキャストトビン・ベル(ジグソウ/ジョン・クレイマー)、ドニー・ウォルバーグ(エリック・マシューズ)、ディナ・メイヤー(アリソン・ケリー)、ショウニー・スミス(アマンダ・ヤング)、エリック・ナドセン(ダニエル・マシューズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人の本能が描かれた作品

SAWシリーズはどの作品も登場キャラクターたちが極限の状態まで追い込まれますが、そのような状況下での人間の本能が特に描かれた作品が本作だと思います。普段はクールで冷静な刑事も息子が死に直面する状況で取り乱していたりと、リアリティが追求された作品だと思います。

シナリオ

こちらもそれほどグロいシーンがないので、まだ見やすい映画だと感じました。物語のシナリオも1番最後に解決する内容に直結するところもあるので、見逃すことができない作品の一つだと感じました。スリルと興奮が味わえる作品となっています。

ジグゾウの本当のゲーム

SAW1で謎だったジグゾウがあっさり出てきたところに驚いた。またジグゾウを追い詰めた際ジグゾウのゲームが同時進行で行われてると思いきや、それは録画されたゲームで本当のジグゾウのゲームは時間までジグゾウと話をするだけだったことに衝撃を受けた。

コメントをもっと読む

4ソウ6

ソウ6

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間95分
監督ケヴィン・グルタート
メインキャストトビン・ベル(ジグソウ / ジョン・クレイマー)、コスタス・マンディロア(マーク・ホフマン)、ピーター・アウターブリッジ(ウィリアム・イーストン)、マーク・ロルストン(ダン・エリクソン)、アシーナ・カーカニス(リンジー・ペレーズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

外国ならではの問題


皆が保険証を持っていて、医療をうけれる日本とは違い、外国ならではの問題からストーリーがすすむこの作品。病歴を告知してなければ保険はおりないというのはわかりますが、わざわざあら探ししてまで病気になったら保険を出さないというのは死刑宣告も同然。本当にこういうトラブルはあるんだろうなと思いました。

はる

はるさん

2位に評価

多彩なゲームが多く、ストーリーがシリーズの中でも面白かった。

正直どのシリーズも好きですが、その中でも6が個人的1番に気に入ったゲームや、ストーリーだったので1位にしました。
ゲームの内容が他のシリーズに比べて考えさせられるゲームが多く、個人的にはお気に入りでした。
ストーリーもまさかの展開が他のシリーズより良かったので1位にしました。

0780k

0780kさん

1位に評価

引き継がれるゲーム

ジグソウは自分を崇拝する者達に自分のいこう意向とプランをすでに指示していたことにもジグソウ本人の強い意志を感じずにはいられません。この回はジグソウの意志を継いだ者がゲームを展開していきます。ゲーム内容はシリーズの中でも1、2を争う心理ゲームなので観るべきですね。

Ciel

Cielさん

4位に評価

5ソウ ザ・ファイナル 3D

ソウ ザ・ファイナル 3D

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間90分
監督ケヴィン・グルタート
メインキャストトビン・ベル(ジグソウ / ジョン・クレイマー)、コスタス・マンディロア(マーク・ホフマン)、ショーン・パトリック・フラナリー(ボビー・デイゲン)、チャド・ドネラ(マット・ギブソン)、ベッツィ・ラッセル(ジル・タック)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ここまで全部見たし!

SAWシリーズも全部見てきたし、最後まで見なきゃね!という思いから見ました。ここまでくるとどんなゲームが始まるのかという楽しみから見てしまいます。さすが最後だけあってゲームも一筋縄ではいかないようなものばかり、生き残った人もまたジョンの意思通り、更正したと言えるのか?と思うことばかりでした。

はる

はるさん

3位に評価

すべてのゲームの理由が明らかに!

ファイナルというだけあって、すべてのゲームを仕組んだ方法とすべての人物たちがジグソウに選ばれし者だったこと、そしてその選ばれし者たちもまた繋がっているという伏線だらけの内容で、今までのシリーズに張り巡らされていた伏線をすべて回収してくれます。
ソウを観ている人なら絶対に観るべき作品です。

Ciel

Cielさん

5位に評価

忘れかけていた人物が再登場で面白かった。

シリーズ完結作で、1からシリーズ見てきた人にとっては予想できたシナリオだと思いますが内容が思ってた以上にどっぷりハマる内容でした。
出てくるゲームは個人的に控えめだなと思いましたが、ファイナルだけであってストーリー重視の内容が多くて良い完結の仕方だと思いました。

0780k

0780kさん

2位に評価

コメントをもっと読む

6ソウ4

ソウ4

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間92分
監督ダーレン・リン・バウズマン
メインキャストトビン・ベル(ジグソウ/ジョン・クレイマー)、リリク・ベント(ダニエル・リッグ)、コスタス・マンディロア(マーク・ホフマン)、ドニー・ウォルバーグ(エリック・マシューズ)、ジャスティン・ルイス(アート・ブランク)ほか
主題歌・挿入歌I.V. / X JAPAN
公式サイト-

もっと見る

続編とも言える、必ず観たい回

衝撃的だったSAWⅢのわかりやすい続編なので、ストーリーを忘れてしまう前にすぐ観たくなる作品です。殺人鬼「ジグソウ」は恐れられ人々を苦しめる反面、彼の思想に魅了された人物達がジグソウのゲームを手伝っていく狂気を感じる作品です。

Ciel

Cielさん

3位に評価

7ソウ5

ソウ5

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間92分
監督デヴィッド・ハックル
メインキャストトビン・ベル(ジグソウ / ジョン・クレイマー)、コスタス・マンディロア(マーク・ホフマン)、スコット・パターソン(ピーター・ストラム)、シュリー・ベンツ(ブリット)、カルロ・ロタ(チャールズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ストラム対ホフマン

ジグゾウのゲームは本当は5人で協力すれば皆助かったとわかったとき、脚本を作った人を天才だと思った。ジグゾウが死に、後継者であるアマンダも死に、次のジグゾウの後継者は誰なのかを推理するのも面白かった。ラストでストラムが死ぬのは想像がつかなかった。

8ジグソウ:ソウ・レガシー

ジグソウ:ソウ・レガシー

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間92分
監督マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ
メインキャストマット・パスモア(ローガン・ネルソン)、カラム・キース・レニー(ハロラン)、クレ・ベネット(キース)、ハンナ・エミリー・アンダーソン(エレノア)、ローラ・ヴァンダーヴォート(アナ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.asmik-ace.co.jp/lineup/946

もっと見る

驚きに満ちた新章

『プリデスティネーション』の監督コンビであることも幸いして、新章の幕開けとして新しいソウを開拓していたことに好感が持てるからです。お決まりのどんでん返しなどシリーズの定番を受け継ぎながら、ラストの決め台詞は新たなシリーズの誕生を想起させるようで見応えありでした。

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

洋画から邦画まで!最も人気の作品は?

面白い映画ランキング

ホラーの名作は?

ホラー映画ランキング

ジャンル別!人気の映画を要チェック!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

アクション映画ランキング

SF映画ランキング

スパイ映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ