みんなのランキング

池松壮亮出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

愛の渦無伴奏(映画)セトウツミ(映画)紙の月(映画)デスノート Light up the NEW world

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数15
投票参加者数8
投票数32

子供時代からドラマや映画で活躍している若手実力派俳優・池松壮亮。今回はそんな彼が出演した映画にスポットを当て、「池松壮亮の出演映画おすすめ人気ランキング」をみんなの投票で決定!2003年に公開された映画デビュー作『ラストサムライ』をはじめ、過激なラブシーンにも挑戦した『海を感じる時』や、独特の世界観で話題を呼んだ『君が君で君だ』、自身が主演を務めた『斬、』など、多くの出演映画がラインアップ!1位になるのはいったいどれ?あなたのおすすめを教えてください!

最終更新日: 2020/06/24

ランキングの前に

1分でわかる「池松壮亮」

子役時代から大活躍!池松壮亮

池松壮亮

池松壮亮
(引用元: Amazon)

池松壮亮は、1990年7月9日生まれ、福岡県出身の俳優。2001年、劇団四季のミュージカル「ライオン・キング」にヤングシンバ役で出演し、役者の道へ進みます。その後、2003年公開のハリウッド映画『ラストサムライ』で映画初出演!トム・クルーズ演じる主人公と密接に関わる少年を演じ、観客の感動を誘いました。

池松壮亮の出演映画

作品の世界観に自然に溶け込み、高い演技力を誇る池松壮亮は、話題の映画に引っ張りだこ!代表的なのは、ヒロインを翻弄する気まぐれな男を演じた青春ドラマ『海を感じる時』(2014年)や、尾崎豊になりきる主人公を演じたドタバタ恋愛劇『君が君で君だ』(2018年)、主演を務めた江戸時代末期が舞台の時代劇『斬、』(2018年)など。出演作が尽きない池松壮亮に、今後も目が離せません!

関連するおすすめのランキング

邦画好きはこちらもチェック!

面白い邦画ランキング

その他人気俳優のランキングもチェック!

斎藤工出演映画ランキング

高橋一生出演映画ランキング

ユーザーのバッジについて

池松壮亮出演の映画を全作品観たことがある。

池松壮亮出演の映画を30作品以上観たことがある。

池松壮亮出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1セトウツミ(映画)

セトウツミ(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間75分
監督大森立嗣
メインキャスト池松壮亮(内海想)、菅田将暉(瀬戸小吉)、中条あやみ(樫村一期)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

二人の関西弁のやり取りが最高!

池松壮亮さんと菅田将暉さんの関西弁のやり取りが、見ていてほっこりします。関西弁もとても自然で、関西出身者が見ても違和感が全くありません。大爆笑!というよりは、クスッと笑ってしまう、そんなほっこり映画です。高校生の男の子二人がのんびりダラダラ過ごす時間がとても自然体で、どこか懐かしく感じるそんなところがとても好きです。

シューツでコミカルな映画で面白い

この映画は二人の男子高校生のみで構成される映画であり、毎日の出来事が淡々と場面が切り替わるごとに進んでいく一風変わった映画である。池松はクールな高校生役でありながらキレのいい口調とテンポの良い会話のリズムにより見ていて飽きない新感覚の面白い映画である。

哲生

哲生さん

5位に評価

なんでもない高校生役を演じ話題に

菅田将暉さんとW主演で演じられているこの作品、映画の特徴として川沿いの階段に腰かけて永遠に話をするという何ともシュールな作品です。
それだけに、それぞれの演技力が試されており、癖になる笑いがツボの映画になっています。

NOMURA

NOMURAさん

2位に評価

コメントをもっと読む

2無伴奏(映画)

無伴奏(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間132分
監督矢崎仁司
メインキャスト成海璃子(野間響子)、池松壮亮(堂本渉)、斎藤工(関祐之介)、遠藤新菜(高宮エマ)、松本若菜(堂本勢律子)ほか
主題歌・挿入歌どこかへ / Drop's
公式サイトhttp://mubanso.com/

もっと見る

時代を選ばない役者

無伴奏は学生運動を描いた内容で、時代設定が昭和の作品だ。なので、衣装も少しレトロな感じで、喫茶店にいるシーンでも煙草を吸っている描写が多い。その昭和レトロな雰囲気と池松くんの相性が抜群に良い。斎藤工との禁断の恋に感情を剥き出しにする芝居も魅力的だった。

寂しそうな目

目での演技がすごい。成海璃子を見る時の愛おしそうな目はもちろんだが、同級生である斎藤工に対しての感情がすべて目にこもっている。片思いとか嫉妬とかそんな簡単な言葉では言い表せない…あの役は池松壮亮がさらに深みを出していたと思う。

きい

きいさん

1位に評価

3紙の月(映画)

紙の月(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間126分
監督吉田大八
メインキャスト宮沢りえ(梅澤梨花)、池松壮亮(平林光太)、大島優子(相川恵子)、田辺誠一(梅澤正文)ほか
主題歌・挿入歌Femme Fatale / ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ
公式サイト-

もっと見る

主人公を惑わす男子学生役

パートと家事で疲弊している主婦が巨額の横領事件を起こしてしまうという衝撃的なストーリーの『紙の月』。池末壮亮は、今作で主人公の梨花と不倫をする大学生の光太を演じました。若い彼氏をつなぎとめるために次々に職場の銀行のお金を横領していく梨花に同情してしまうほど、光太役は真に迫っていました。

すず

すずさん

2位に評価

身近に潜む穴

最初は宮沢りえを純粋に慕って恋仲になっていたが、金銭の授受が始まってからあからさまに堕ちていく役を演じていた。年上の女性から十分に生活できる額をもらい始めたらこうなるんだろうなという当たり前を嫌味なく演じていたのが印象的だった。

きい

きいさん

2位に評価

4愛の渦

愛の渦

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間123分
監督三浦大輔
メインキャスト池松壮亮(ニート)、門脇麦(女子大生)、滝藤賢一(サラリーマン)、中村映里子(保育士)、新井浩文(フリーター)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人間らしさを強く感じた映画

今までにない池松壮亮が見れたと思います。特に目立ったキャラクターではなく、ぱっとしないどこにでもいそうな少し暗めの男の人でした。その場限りの人間関係があり、内容は現実離れしていそうで、でもなぜか近く感じる。それは登場人物の人間らしさが各々に出ていたからだと思います。ハードな内容でしたが登場人物の人柄や感じた身近さがとても印象に残った映画でした。

過激なシーンの中の繊細な表情が魅力

服を着ているシーンが数十分しかないなど、その過激さが話題となった作品です。池松壮亮が演じるのは主役のニートの青年。怪しげな乱交パーティーで出会った一見おとなしそうな女子大生に少しずつ惹かれていくという役どころです。過激な中にも繊細で切なげな表情が見える演技が光っています。

すず

すずさん

1位に評価

エロい映画の中でも、複雑だが単純な心情という難しいものを表現した映画

ただセックスがしたいというニート役の池松は親からもらったこたつを買うためのお金を握りしめ乱行パーティーに出向く。中で行われるのはむき出しの性欲を持つ者ばかりだが、人間の欲望と剥き出しの心情が混じり合ったカオスな夜を表現できるのはやはり池松だから演じることのできた役柄である。

哲生

哲生さん

3位に評価

コメントをもっと読む

5デスノート Light up the NEW world

デスノート Light up the NEW world

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間135分
監督佐藤信介
メインキャスト東出昌大(三島創)、池松壮亮(竜崎)、菅田将暉(紫苑優輝)、戸田恵梨香(弥海砂)、藤原竜也(夜神月)ほか
主題歌・挿入歌Dear Diary / 安室奈美恵
公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote2016/index2.html

もっと見る

結末が読めない楽しさが!

竜崎、紫苑、三島の三人がどう交わるか見ていてワクワクする映画でした。「最後にどんでん返しがあるんだろう。」と思いながら見ていましたが、全く予想しない展開で期待以上の大どんでん返しでした。もちろんかっこいい3人も見どころですが、前作も見ていたのでミサ役の戸田恵梨香さんが登場していたのも嬉しかったです。

前作Lの後継者として活躍

池松壮亮さんの特徴としては、基地外じみた雰囲気のあるキャラクターを演じるのが得意だと思います。
この映画では、奇人役としてキャラを演じており、そのキャラの入り具合はすごく上手でした。
頭脳明晰なところも上手に演じていて映画の雰囲気をうまく作っていたと思います。

NOMURA

NOMURAさん

1位に評価

6海を感じる時

海を感じる時

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間118分
監督安藤尋
メインキャスト市川由衣(恵美子)、池松壮亮(洋)、阪井まどか(ときちゃん)、高尾祥子(洋の姉)、三浦誠己(サラリーマン風の男)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.phantom-film.jp/library/site/umiokanjirutoki/

もっと見る

セクシー

池松くんはこの作品で、高校生役から大人になるまでの年齢を演じているが、実年齢とかけ離れているはずの高校生役に違和感を感じさせないのがすごいと思った。大人になってからのシーンは、素っ気ない態度がとてもセクシーで、好きな映画です。

7宮本から君へ(映画)

宮本から君へ(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間129分
監督真利子哲也
メインキャスト池松壮亮(宮本浩)、蒼井優(中野靖子)、井浦新(風間裕二)、一ノ瀬ワタル(真淵拓馬)、柄本時生(田島薫)ほか
主題歌・挿入歌Do you remember? / 宮本浩次
公式サイトhttps://miyamotomovie.jp/

もっと見る

人生のほとんどがうまくいかないことばかりというのがしみじみと伝わる映画

サラリーマンとなった新卒役の池松壮亮が仕事と恋愛という若い人生に翻弄されがむしゃらに走る映画。痛々しいほどうまくいかない人生が池松によって忠実に再現され、手に取るような苦しみが見ているこちらにも伝わりとても見ごたえのある映画だと思った。

哲生

哲生さん

1位に評価

まわりをいらだたせる人

誰もが一度は感じたことのある「悪気はないんだろうけど妙に腹立たしい人」そのものだった。堰を切るように話すのは、誰かに話を聞いてほしいから。沈黙が怖いから。にじみ出る孤独感や諦めが見る人の感性を刺激し、物語をより印象的に見せていた。

きい

きいさん

3位に評価

9大空港2013

大空港2013

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間105分
監督三谷幸喜
メインキャスト竹内結子(大河内千草)、香川照之(田野倉守男)、神野三鈴(田野倉美代子)、石橋杏奈(田野倉真弓)、池松壮亮(田野倉睦夫)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

感情のこもった演技が面白い

コミカルな映画作りの三谷幸喜の作品の中でもこの作品は登場人物全てのクセが強く、キャラが渋滞している映画だが、少しフォーカスのずれてしまってもおかしくない高校生役の池松の演技は神がかっているといっても過言ではない。真面目にふざけている映画であり面白いから2位になった。

哲生

哲生さん

2位に評価

10裏切りの街

裏切りの街

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間132分
監督三浦大輔
メインキャスト池松壮亮(菅原裕一)、寺島しのぶ(橋本智子)、中村映里子(鈴木里美)、落合モトキ(今井伸二)、佐藤仁美(根本裕子)ほか
主題歌・挿入歌ピンクローター / 銀杏BOYZと壊れたバイブレーターズ
公式サイト-

もっと見る

ちぐはぐな時間を持つ二人のストーリーが面白い

主婦の女性とサイトでセックスを目的に知り合ったフリーター役の池松だが、お互いの時間は確かに違う場所を流れていて、ただ散歩したり、最後には過ちを犯していたことを二人同時に悟ったり、これもまた人間性を緻密に描いた作品であり、池松の演技の良さが滲み出ている

哲生

哲生さん

4位に評価

驚き

この作品は、男女の性の裏事情を突き詰めたストーリーであるため、過激な描写がある。中でも、池松くんが自慰行為をしているシーンがあり、パンツ越しのショットがあったのだが、それが本当に勃起していると知って、役者の本力を感じで驚愕した。

11横道世之介

横道世之介

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間160分
監督沖田修一
メインキャスト高良健吾(横道世之介)、吉高由里子(与謝野祥子)、池松壮亮(倉持一平)、綾野剛(加藤雄介)、伊藤歩(片瀬千春 )ほか
主題歌・挿入歌今を生きて / ASIAN KUNG-FU GENERATION
公式サイト-

もっと見る

憎めない

池松くんにしてはかなりポップな役どころかなと思う。サンバを踊ったり、ちょっと馬鹿っぽい発言や態度のある役であった。普通だったら少しいらつかせてしまうような役でもあるが、絶妙な塩梅で「憎めないやつ」の芝居を演じていた。こういうポップなお芝居もこなせる器用さを感じた作品だった。

12万引き家族

万引き家族

公式動画: Youtube

制作年2018年
上映時間120分
監督是枝裕和
メインキャストリリー・フランキー(柴田治)、安藤サクラ(柴田治)、松岡茉優(柴田亜紀)、樹木希林(柴田初枝)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

もっと見る

誰もが持つさみしさ

風俗店の常連客。世間一般的には従業員も客も軽蔑される立場かもしれない。そこで生まれる、そこでしか生まれない妙な安心感。馴れ合いではない、同情なんてもってのほか。少しはつながりたいけれど、全部は嫌だという距離感をうまく演じていたと思う。

きい

きいさん

4位に評価

13ラストサムライ

ラストサムライ

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間154分
監督エドワード・ズウィック
メインキャストトム・クルーズ(ネイサン・オールグレン大尉)、渡辺謙(勝元盛次)、真田広之(氏尾)、小雪(たか)、小山田真(信忠)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

14劇場版 MOZU

劇場版 MOZU

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間116分
監督羽住英一郎
メインキャスト西島秀俊(倉木尚武)、香川照之(大杉良太)、真木よう子(明星美希)、伊勢谷友介(高柳隆市)、松坂桃李(権藤剛)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

奇人っぷりが頂点に達した映画

ドラマ版が非常に好評で映画化までされた作品です。
本作で池松壮亮さんは、殺人鬼の役どころとその兄弟を上手に演じており話題になりました。
圧倒的な存在感と演技力で映画の雰囲気を作っています。
ストーリーの内容にも注目です。

NOMURA

NOMURAさん

3位に評価

15半分の月がのぼる空(映画)

半分の月がのぼる空(映画)

引用元: Amazon

2010年4月3日全国公開。監督・深川栄洋、主演・池松壮亮により実写映画化。 原作の雰囲気を継承しつつも人物構成やセリフ等の変更が進められ、映画版の本作脚本に基づき製作された。そのため、登場人物の相関関係や後半のストーリーが原作とは大きく異なる。また、演出の都合上登場人物名はフルネームでの紹介はされていない。

もっと見る

純粋な想い

病気を抱える若者たちの恋愛というありきたりな話ではあるが、彼が演じることによって妙に説得力が出る。お互い長く生きられないかもしれないし、付き合っても未来は保証されていない。身近に病や死を感じてきた人間の妙に達観した雰囲気が彼にぴったりだと思う。

きい

きいさん

5位に評価

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ