みんなのランキング

テキーラベースのカクテル人気ランキング!みんながおすすめする飲み方・割り方は?

テキーラ・サンライズトミーズ・マルガリータマルガリータメキシカン・エル・ディアブロマタドール

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数15
投票参加者数7
投票数45

みんなの投票で「テキーラベースのカクテル人気ランキング」を決定します!アルコール度数が非常に高い蒸留酒というイメージがある、テキーラ。ショットで飲む印象もありますが、ジュースやシロップなどを混ぜることで、飲みやすくて美味しいカクテルに変身します。朝焼けのような色合いが特徴的な「テキーラサンライズ」、使うテキーラによって味わいの個性が楽しめる「テコニック」、コーラの甘さと炭酸がくせになる「メキシコーク」など、様々な飲み方・割り方が大集結!あなたがおすすめする、テキーラベースのカクテルを教えてください。

最終更新日: 2021/05/04

注目のユーザー

ヒ.ト

『ゲーマーズカクテルクラブ』管理人

ヒ.ト

投票した内容とコメントを見る

前田 顕義

専門家「テキーラ道場」主催

前田 顕義

投票した内容とコメントを見る

ランキングの前に

1分でわかる「テキーラベースのカクテル」

飲みやすくておいしいテキーラベースのカクテル

ベースとなる酒に、甘いジュースやシロップなどを混ぜて作る“カクテル”。蒸留酒から醸造酒までさまざまな酒がベースとして使われていますが、メジャーなものの1つがテキーラです。アルコール度数が高くショットで楽しむイメージもありますが、カクテルにするとかなり飲みやすくなります。代表的なものには、レモンの爽やかな風味が香る「マルガリータ」、オレンジのフルーティーさと朝焼けのような色合いが特徴的な「テキーラサンライズ」、コーラの甘さや炭酸がたまらない「メキシコーク」など。もちろんこのほかにも、おいしい人気のカクテルはたくさん存在します。

関連するおすすめのランキング

テキーラ人気ランキングはこちら!

テキーラランキング

あなたが好きなカクテルはランクイン?

カクテルの種類ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、テキーラをベースとしたカクテルに投票可能です。「ショット」や「ロック」などの飲み方にも投票できます。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

世界で最も有名なテキーラカクテル

世界で最も有名なテキーラカクテルといえばこれ。
飲料専門誌「ドリンクス・インターナショナル」による2020年版「世界で最も売れたカクテル」でも、テキーラカクテルとしては最上位の7位にランクインしています。

季節のフルーツを加えるほか、シャーベット状に仕上げた「フローズン・マルガリータ」も人気で、バリエーションの広がりはテキーラカクテルの中でも随一と言ってよいでしょう。

コアントローなどのホワイトキュラソーを使うレシピが一般的ですが、パトロン・シトロンジなどテキーラベースのオレンジリキュールを使うことで、より純度の高いマルガリータに[続きを読む]

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

3位に評価

報告

世界中に広まりつつある新世代のマルガリータ

トミーズ・マルガリータはIBA(国際バーテンダー協会)のカクテルブックに"新世代のカクテル"のひとつとして掲載されている、新しいスタイルのマルガリータです。

アメリカで唯一のテキーラ大使であり、サンフランシスコで50年以上の歴史を持つテキーラバー「トミーズ」を営むフリオ・ベルメホ氏が考案したこのカクテル。より純粋にテキーラを味わえるマルガリータとして、世界中に広まりつつあります。
英国の飲料専門誌「ドリンクス・インターナショナル」による「世界で最も売れたカクテル」の2020年版では、マルガリータの7位に追随するように、トミーズ・マル[続きを読む]

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

1位に評価

報告

名前の由来とは裏腹に意外と爽やかで飲みやすいカクテル!

別のカクテルに「エル・ディアブロ」というのがあるが、その材料であるレモンを、メキシコではライムの方が安価で簡単に入手できる事から、「エル・ディアブロ」のレシピのレモンをライムに変えたカクテルで、見た目と違って、意外と爽やかな仕上がりになっていてとても美味しいカクテルです!

ヒ.ト

『ゲーマーズカクテルクラブ』管理人

ヒ.トさん

1位に評価

報告

映画や楽曲のタイトルとしても有名

オレンジジュースを朝焼けの空に、グラスの底に沈めたグレナデンシロップを太陽に見立てた、フルーティなカクテルです。

メキシコでは昔から親しまれていたローカルカクテルでしたが、1972年にメキシコ公演で現地を訪れたミック・ジャガーが絶賛したことで広く知られるように。
その後、映画のタイトルやロックバンド・イーグルスの曲名に使われたことで、世界的に認知されるメジャーカクテルとなりました。

フローズンスタイルにアレンジした「テキーラ・サンセット」というカクテルも人気です。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

4位に評価

報告

闘牛士という意味を持つ爽やかカクテル

テキーラ、パイナップル、ライムというメキシコの主要輸出産品である3つを組み合わせたカクテル。
パイナップルとライムはジュースを使うのが一般です。

マタドールは「闘牛士」という意味。味わいは、その精悍で情熱的な名前のイメージとは真逆となっていて、パイナップルジュースの甘みとライムジュースの酸味の組み合わせが絶妙で、爽やかで飲みやすいです。

生パイナップルを使ってスムージー風やフローズンスタイルに仕上げるのもおすすめ。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

9位に評価

報告

テキーラ入ってるの?と言いたくなるほど飲みやすい!

パイナップルジュースとライムジュースによって、テキーラをほぼ感じさせなくしているのには驚かされます!
思いの外、フルーティーな味わいで、本当にテキーラ入っているのかと言いたくなります!
それでもわずかにテキーラを感じられるカクテルです!

ヒ.ト

『ゲーマーズカクテルクラブ』管理人

ヒ.トさん

2位に評価

報告

メキシコで最も飲まれているテキーラカクテル

世界でもっとも有名なテキーラカクテルといえばマルガリータですが、メキシコで最も飲まれているテキーラカクテルと言われているのが、この「パロマ」です。

基本的な作り方はごくシンプルで、テキーラをグレープフルーツソーダで割るだけ。さらに100%グレープフルーツ(果汁やジュース)を合わせるにより、よりリッチな味わいが楽しめます。
日本でいうところの「グレープフルーツハイ」の感覚で、ごくごく気軽に楽しめるカクテルです。

遥か遠いメキシコの地に思いを馳せながら、飲んでいただきたい一杯です。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

2位に評価

報告

シンプルイズベスト

テキーラをソーダで割っただけ。簡単すぎるのでカクテルと呼んでよいものか少々迷いますが、テキーラそのものの味が一番わかるシンプルイズベストな飲み方です。

炭酸がテキーラの香りを持ち上げてくれるので、ベーステキーラを変えて香りを楽しみながら、お気に入りのテキーラ・ハイボールを見つけるのも一興です。お好みでレモンやライム、ひとつまみの塩を加えるのもおすすめです。

私のおすすめレシピは、キンキンに冷やした100%アガベのブランコテキーラ(できれば度数強めのもの)を使ってハイボールを作り、仕上げに香りが強めのレポサド以上の樽熟成されたテキー[続きを読む]

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

5位に評価

報告

ジン・トニックのテキーラ版

テキーラをトニックウォーターで割っただけの、家飲みにも最適なカクテル。「テコニック」「テキトニ」などとも呼ばれています。

シンプルながら、トニックウォーターの甘み・酸味・苦みがテキーラを飲みやすく引き立ててくれます。ソーダを合わせてトニックウォーター感をソフトにするのもおすすめ。

トニックウォーターはブランドによって味わいが様々なので、ぜひいろいろ組み合わせて試していただきたいです。お好みでレモンやライムを添えてみてください。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

6位に評価

報告

テキーラ村で生まれたカクテルはかき混ぜるナイフが隠し味

「バタンガ」は、メキシコ・テキーラ村にある小さな酒場「ラ・カピジャ」のバーテンダー、ドン・ハビエル氏が、60年ほど前に考案したカクテル。
日本ではテキーラをコーラで割った「メキシコーク」に似ています。

ラ・カピジャで提供されるバタンガは、グラスの淵をライムと塩でスノースタイルで飾り、ライム1/2を絞った後、テキーラをグラスの半分くらいまで注ぎ、メキシコのコカ・コーラでアップ。ナイフでかき混ぜたら完成です。

ラ・カピジャのバタンガは、様々な食材を切った後のナイフでかき混ぜており、それが最後の隠し味になっているといわれています。

[続きを読む]

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

7位に評価

報告

テキーラをベースにしたモヒート

モヒートと言えばラムを使ったカクテルですが、ベースをテキーラにすることでテキーラ・モヒートに。さらにガムシロップをアガベシロップに変えることで、よりテキーラの味わいを引き立てるカクテルに仕上がります。

モヒートの魅力は、なんと言ってもミントの清涼感でしょう。爽快な飲み口で、暑い夏には欠かせないテキーラカクテルです。
フレッシュミントを用意するのが難しい場合には、モヒート用のミントシロップなどを活用するのもおすすめ。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

8位に評価

報告

「悪魔」の名前とは裏腹に爽やかで飲みやすい

スペイン語で「悪魔」の意味を持つ、カシスリキュールを使ったテキーラカクテルです。
真っ赤な色合いが文字通り悪魔を彷彿とさせ、クセのある強いお酒というイメージを持たれる方もいるかもしれません。しかし実際は爽やかで飲みやすいですよ。

ジンジャービアなどの辛めのジンジャエールを加えると、大人のカクテルに。刺激的な味わいを求める方におすすめです。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

10位に評価

報告

トマトとテキーラの組み合わせ

ストローハットは「麦わら帽子」という意味。この呼び名は海外では使われておらず、日本人がメキシコのテンガロンハットをイメージして命名したものと言われています。

このカクテルはテキーラとトマトジュースの組み合わせ。トマトの原産地は南米ペルーの高地と言われていますが、初めてトマトを栽培したのはメキシコ人とされています。そんなトマトがテキーラに合わないわけがなく、ストローハットは飲みやすいカクテルです。

本場メキシコではトマトジュースとオレンジジュースを合わせた「サングリータ」が、チェイサーとしてテキーラと共に飲まれています。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

11位に評価

報告

ほろ苦いコーヒー味が際立つ

ウォッカがジンなど様々なベーススピリッツで親しまれているコーヒーリキュールと組み合わせるカクテル。ブレイブ・ブルはそのテキーラバージョンです。

名前の意味は「勇猛な雄牛」。甘さの中にコーヒーのほろ苦さが際立つ味わいです。

コーヒーリキュールはカルーアを使うのが一般的ですが、パトロンXOカフェと合わせることで、より純度の高いテキーラカクテルに仕上げることができます。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

12位に評価

報告

ビールを使ったスパイシーなテイスト

ミチェラーダは、メキシカンビールで割ったテキーラに、ライムジュース、トマトジュース、ソース、香辛料などを加えたカクテル。スノースタイルで提供されるのが一般的です。

レシピは提供される土地やバーによって様々で、飲み手が調整できるように材料が別添えにされることもあります。香辛料などを加えずに、テキーラとビール、ライムジュースのみで作られるものは「チェラーダ」と呼ばれており、こちらもレシピは流動的でミチェラーダに近いものもあるようです。

いろいろな材料を用意して、仲間と試行錯誤しながらオリジナルのミチェラーダ作りをするのも楽しいですよ。

前田 顕義

「テキーラ道場」主催

前田 顕義さん

13位に評価

報告

見た目も味も楽しめるカクテル!

見た目は、真っ青ではなく鮮やかな青色です!
緑色のリキュールであるメロンリキュールが混ざったことでこの色が実現できています!
このワンポイントを考案された方は天才だと思います!
味もメロンリキュールが良いアクセントになっており非常に美味しいです!

ヒ.ト

『ゲーマーズカクテルクラブ』管理人

ヒ.トさん

3位に評価

報告

運営からひとこと

テキーラを使用した人気のカクテルがギュッと詰まった「テキーラベースのカクテル人気ランキング」!このほかにも、ベース別のカクテルや酒の人気商品に関するランキングを多数公開しています。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

ベース別に人気カクテルをチェック!

ウォッカベースのカクテルランキング

ジンベースのカクテルランキング

ウイスキーベースのカクテルランキング

ワイン・シャンパンベースのカクテルランキング

ビールベースのカクテルランキング

テキーラ好きはこちらも必見!

テキーラランキング

高級テキーラランキング

ショットにおすすめのテキーラランキング

リキュールランキングはこちら!

リキュールランキング

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ