みんなのランキング

mixsandさんの「和食メニューランキング」

741
更新日: 2020/03/18

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1刺身

刺身

刺身(さしみ)とは、魚介類などの素材を生のまま小片に切り、醤油などの調味料で味を付けて食べる日本料理である。造りやお造りなどとも言う。刺身は素材そのものを味わう料理であり、新鮮で味の良い旬の素材を用意することが大切である。

さっぱり

やっぱり魚はお刺身が一番です。海に近い地域だととても新鮮でおいしいです。お寿司や海鮮丼よりも、お刺身で食べたいです。お酒にもよく合います。添えられている大根のツマや大葉も含めて大好きです。お刺身が食卓にあるとテンションがあがります。

2だし巻き

だし巻き

だし巻き卵(出汁巻卵、だしまきたまご)は、溶き卵に出汁を混ぜて焼き固める料理である。単にだし巻きとも呼ばれる。 厚焼き卵の一種であるが、だしをたっぷりと含むものについて特にこの名称が使用される。一般的には関西風の味付けで柔らかく焼き上げられたものがイメージされることが多い。

甘くないやつ

地方によって味付けが違うようですが、私が大好きなのは甘くないやつです。お弁当のおかずにもよく入っていました。飲食店で食べると、そのお店の良し悪しが分かるような気がします。しっかりとだしを取って、丁寧にまかれたものはとてもフワフワでだしがじゅわっと出てきて、本当に美味しいです。普段はスーパーのお惣菜で買ったりもします。これも美味しいものからイマイチなもの、いろいろあります。難しいけど奥の深い料理です。

3そば

そば

蕎麦(そば)とは、穀物のソバの実を原料とする蕎麦粉を用いて加工した、日本の麺類、および、それを用いた料理である。中華蕎麦などと区別して日本蕎麦(にほんそば)とも呼ばれる。 本来、蕎麦にはさまざまな食し方があるが、麺にした蕎麦、すなわち蕎麦切り(そばきり)が普及してからは、単に蕎麦と言うと蕎麦切りを意味する。

ざるでもかけでも

本格的な手打ちそばならやっぱりざるで食べるのが一番おいしいです。つゆをつけなくても美味しいです。夏はつるっと食べられるので大好きです。あたたかいそばも美味しいです。ねぎや油揚げ、鳥なんばそば、蕎麦屋さんに行くといろいろなメニューがあって悩みます。

4しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶ(英語:Shabu Shabu)は、ごく薄く切った肉を食卓の専用鍋に煮え立たせただし汁に数回くぐらせて加熱し、タレにつけて食べる日本の鍋料理である。タレはポン酢とゴマダレが一般的である。

あっさり

しゃぶしゃぶは冬によく家でします。豚肉はしゃぶしゃぶすると脂が落ちてさっぱりといただけます。さっと火を通すので固くならず、フワフワのお肉が楽しめます。お肉は塩を振ったりポン酢で食べるのが大好きです。野菜がたくさん摂れるのも嬉しいです。

5うどん

うどん

うどんは、小麦粉を練って長く切った、ある程度の幅と太さを持つ麺またはその料理であり、主に日本で食されているものを指すが、過去の日本の移民政策の影響や食のグローバル化の影響により、関係各国にも近似な料理が散見される。 饂飩とも書く。

冬はなべ焼き

さぬきうどんのようなコシのあるうどんが好きです。昼食を手軽に済ませたいときはうどんをよく食べます。かけうどんにねぎをたっぷりトッピングし、七味をたくさんかけるのがお気に入りです。冬は鍋焼きうどんがとても体が温まり、栄養満点なので大好きです。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる