みんなのランキング

アマンダ・セイフライド出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

親愛なるきみへジュリエットからの手紙マンマ・ミーア!レ・ミゼラブル(2012)ファインド・アウト

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数15
投票参加者数9
投票数39

今回は「アマンダ・セイフライド出演の人気映画ランキング」をみんなの投票で決定!確立された存在感を放ち、数々の作品で美しい歌声を披露してきた女優、アマンダ・セイフライド(サイフリッド)。メリル・ストリープの娘役で注目を集めた『マンマ・ミーア!』をはじめ、魔性の女を娼婦を演じた『クロエ(CHLOE)』や、英米合作の大ヒットミュージカル映画『レ・ミゼラブル(Les Misérables)』などの人気作は何位にランクイン?あなたがおすすめするアマンダ・セイフライド出演映画を教えてください。

最終更新日: 2021/08/22

ランキングの前に

1分でわかる「アマンダ・セイフライド」

美しい歌声が話題となった女優、アマンダ・セイフライド

アマンダ・セイフライド(サイフリッド)は、1985年12月3日生まれ、アメリカ出身の女優。2004年公開の『ミーン・ガールズ(MEAN GIRLS)』で女優デビューを果たしました。2008年公開の大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!(MAMMA MIA!)』で広く世界中に知られることになり、2009年公開のどんでん返しのサスペンス映画『クロエ(CHLOE)』に出演。魔性の娼婦を熱演し話題に!2012年公開のミュージカル映画『レ・ミゼラブル(Les Misérables)』では美しい歌声を披露し注目を浴びます。2015年公開の『テッド2(Ted 2)』では人形・テッドの結婚を後押しする、美人弁護士役を演じました。2017年には『あなたの旅立ち、綴ります(The Last Word)』に出演すると、2018年には『マンマ・ミーア!(MAMMA MIA!)』の続編に出演するなど、世界的に活躍する人気女優の一人です。

関連するおすすめのランキング

アマンダ・セイフライドは何位にランクイン!?

歴代ハリウッド女優ランキング

洋画名作ランキングはこちら!

面白い洋画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「アマンダ・セイフライド」が出演した歴代の映画すべてが投票対象です。あなたがおすすめののアマンダ・セイフライド出演映画を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1マンマ・ミーア!

マンマ・ミーア!

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間108分
監督フィリダ・ロイド
メインキャストメリル・ストリープ(ドナ・シェリダン)、アマンダ・セイフライド(ソフィ・シェリダン)、ピアース・ブロスナン(サム・カーマイケル)、コリン・ファース(ハリー・ブライト)、ステラン・スカルスガルド(ビル・アンダーソン)ほか
主題歌・挿入歌Mamma Mia / ABBA
公式サイト-

もっと見る

王道ミュージカル映画

今やミュージカル映画といえば?で必ず上位に食い込んでくるマンマ・ミーア!
アマンダ演じる娘のソフィとメリル・ストリープ演じる母・ドナの仲良しっぷりや陽気さに憧れます。美しい海と街並み。そして美しい母娘。最高です。
マンマ・ミーアといえば、ABBAの名曲をベースに作品が作られています。映画の情景にぴったりな音楽と演者達の圧倒的な歌声が楽しめます。
そして、ソフィの父親候補3人もダンディーなおじさまばかりでこんなお父さんいたら楽しいだろうなあと思うばかりです。

ミュージカル映画の傑作

ミュージカル好きはマストな映画!アマンダの演技だけでなく、歌声もたくさん聞けます。しかも、その歌は大人気ABBAの楽曲で、誰もが聞いたことある曲もあります。観て、歌って、踊って楽しめる映画です。両親がミュージカル好きなこともあって何度も何度も繰り返し見て、セリフも覚えてしまうほど大好きな映画です。

躍動

まず、歌が最高です。
映画内で歌われる歌はどれも素晴らしい!
全てカバーですが、役者たちの歌唱力にあっぱれです。
中でもアマンダの歌声は透き通っており、ギリシャの町並みにスーッと浸透して行く。
見終わったら、踊りだしたくなるような映画です。

Kareren

Karerenさん

2位に評価

コメントをもっと読む

2ジュリエットからの手紙

ジュリエットからの手紙

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間105分
監督ゲイリー・ウィニック
メインキャストアマンダ・セイフライド(ソフィー・ホール)、クリストファー・イーガン(チャーリー・ワイマン)、ヴァネッサ・レッドグレイヴ(クレア・スミス=ワイマン)、フランコ・ネロ(ロレンツォ・バルトリーニ)、ガエル・ガルシア・ベルナル(ヴィクター)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

何年経っても色褪せない恋愛に心を打たれます。

クレアおばあちゃんの恋愛相手を一生懸命に探すアマンダの姿は、最後までやり通したいと言う強い意志が見えて憧れる姿です。アマンダのばりばりのアメリカ英語に対して、相手役のクリストファーのイギリス英語のアクセントの違いにもキュンキュンします。この映画を見るまでイタリアのヴェローナという街のことは知りませんでしたが、この映画に恋に落ちて、昨年ヴェローナの街を訪れ、ジュリエットの家も訪れました。今でもたくさんの恋する女の子たちがジュリエットに手紙を残していました。この映画無しでは、あの場所を訪れることは無かったので人生を変えてくれた映画でもあります。

センチメンタル

景色が美しい。見ていると本当に見入ってしまうような
イタリアの景色が素晴らしく良い。
単純なよくある話に見せかけて、割としっかりラブストーリーのお話で
印象に残る。
アマンダが美しすぎてまさに適役のような映画だ。

Kareren

Karerenさん

4位に評価

愛とは

50年前のラブレターに返事を書くという素敵なストーリーで、愛というものはどんな時代も変わらないと改めて気づかされました。

3レ・ミゼラブル(2012)

レ・ミゼラブル(2012)

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間158分
監督トム・フーパー
メインキャストヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン)、コルム・ウィルキンソン(司教)、ラッセル・クロウ(ジャベール)、アン・ハサウェイ(ファンティーヌ)、アマンダ・セイフライド(コゼット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

迫力

公開時に見たときは高校生の時で、あまり世界の情勢などもわからないまま見ていた。久々に昨日レミゼラブルを見ると、あまりの迫力に言葉を失った。
役者それぞれの歌唱力、演技力。アマンダは、コゼットという女性を演じるのだが、
時々歌う歌唱力と美貌に見とれてしまう。

Kareren

Karerenさん

1位に評価

彼女の美しい歌声に魅了される作品の一つ

主役ではないものの、主人公の娘という作品の中でのキーパーソンを演じ切り、作品後半で歌い上げる切なくも美しい歌声に物語の展開も相まって涙が止まりませんでした。父を愛する純粋無垢な心を持った娘役にぴったりな透明感でした。

anne

anneさん

3位に評価

泣ける

こんなに泣けた映画は初めてです。アマンダが出演していたシーンで泣けたのはクライマックスの父との死別シーンで、アマンダの美しい歌声にさらに涙を誘われました。

4親愛なるきみへ

親愛なるきみへ

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間108分
監督ラッセ・ハルストレム
メインキャストチャニング・テイタム(ジョン・タイリー)、アマンダ・サイブリッド(サヴァンナ・リン・カーティス)、ヘンリー・トーマス(ティム・ウェドン)、スコット・ポーター(ランディ・ウェルチ)、ブリーデン・リード(アラン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

物語のストーリー展開がとにかく切なくて愛おしくて、お互いの真っすぐで純粋な愛に感動します。


2人が実際に恋に落ちてデートをしたりという期間はたった2週間しかないのにも関わらず、本当に運命の人だったんだと思えるぐらいお互いが本当に愛し合っていて、手紙のやり取りを通しても愛があふれています。主人公の健気で、真っすぐな愛が実ることを願いますが、運命に引き裂かれる二人に見ているこちらも早く上手くいってほしいと思わず感情移入してしまうほどでした。

anne

anneさん

1位に評価

切ない

とてもロマンチックなラブストーリーです。
軍隊の休暇中に出会うというまあなんとも素敵なお話です。
手紙だけではやはり愛を育むのは難しい、実際に会うことが大切。
当たり前のことの大切さに気付かされる映画でした。

Kareren

Karerenさん

5位に評価

5ファインド・アウト

ファインド・アウト

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間94分
監督エイトール・ダリア
メインキャストアマンダ・セイフライド(ジル)、ダニエル・サンジャッタ(パワーズ)、ジェニファー・カーペンター(シャロン・エイムズ)、セバスチャン・スタン(ビリー)、ウェス・ベントリー(ピーター・フード)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

どきどきの展開

ファインドアウトはハラハラするら展開が続くミステリー、サスペンス映画です。病気扱いされていた主人公だったが、わりとしっかりしてます。お話が進んでいくうちに、どんな展開になるのか想像出来てしまいますが最後の最後で裏切ってくれる意外性がおすすめ!

誰からも信じてもらえない悲劇のヒロイン

いわゆるミッシングもので、街の中で精神病者と思われている主人公が失踪した妹を探す物語です。ポイントは「妹がいなくなった」と騒いでも、警察をはじめ誰からも信じてもらえないところ。よって、鑑賞中はイライラする展開の連続と言えるでしょう。またアマンダが演じるジルは、自身の身体能力をフルに生かし自力で妹を見つけ出そうとするのですが、とにかく彼女のアクションが華麗で美しいのが見どころです。

6赤ずきん(2011年)

赤ずきん(2011年)

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間100分
監督キャサリン・ハードウィック
メインキャストアマンダ・サイフリッド(ヴァレリー)、ゲイリー・オールドマン(ソロモン神父)、ビリー・バーク(セザール)、シャイロ・フェルナンデス(ピーター)、マックス・アイアンズ(ヘンリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=3176/index.html

もっと見る

最後まで観れば、意外な人が狼だった!

アマンダ・セイフライドが演じるヴァレリーが、赤いずきんをまとった姿がとにかく美しく、その見た目だけでも充分楽しめます。物語は、童話の『赤ずきん』をベースに書かれた人狼もの。村の人達が人狼を恐れ探しだすストーリーは、ミステリアスかつスリリングです。

7ラヴレース

ラヴレース

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間93分
監督ロブ・エプスタイン、ジェフリー・フリードマン
メインキャストアマンダ・セイフライド(リンダ・ラヴレース)、ピーター・サースガード(チャック・トレイナー)、シャロン・ストーン(ドロシー・ボアマン)、アダム・ブロディ(ハリー・リームス)、ジュノー・テンプル(パッツィ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

アマンダのイメージ激変

伝説的なポルノ女優リンダ・ラヴレースの半生を描き、リンダ・ラヴレースを蘇らせたとまで言わせた作品。
この映画を見るまで、アマンダのイメージといえば天真爛漫で清純派なイメージを抱くことが多かったのですが、この映画で印象がガラッと変わりました。
夫に支配されポルノ映画に出演することになるのですが、そのシーンでは大胆にもヌードを披露しています。

8TIME/タイム

TIME/タイム

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間109分
監督アンドリュー・ニコル
メインキャストジャスティン・ティンバーレイク(ウィル・サラス)、アマンダ・セイフライド(シルヴィア・ワイス)、キリアン・マーフィー(タイムキーパー・レイモンド・レオン)、オリヴィア・ワイルド(レイチェル・サラス)、マット・ボマー(ヘンリー・ハミルトン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.foxmovies.jp/time/

もっと見る

クールなアマンダもセクシー!

この映画はSFアクションで、髪型も化粧も普段のアマンダとは全然違うものでとてもクールなアマンダを見ることができます。ジャスティンティンバーレイクとのツーショットはかっこよすぎます!映画の展開もはやく、テンポがいいので見やすいですし、テーマも生き方を考えさせられるものなのでたくさんのひとに見てもらいたい作品です。

ハラハラ

時間が通貨として扱われる世界という世界観が面白かった。
タイムスリップの映画はよくあるお話であるけれど、時間が迫ってくるという話は珍しく
緊張感はすごい伝わってくる。ジャスティンティンバレークとのコンビがまた良い。

Kareren

Karerenさん

3位に評価

9パパが遺した物語

パパが遺した物語

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間116分
監督ガブリエレ・ムッチーノ
メインキャストラッセル・クロウ(ジェイク・デイヴィス)、アマンダ・セイフライド(ケイティ・デイヴィス)、アーロン・ポール(キャメロン)、ダイアン・クルーガー(エリザベス)、クヮヴェンジャネ・ウォレス(ルーシー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://papa.gaga.ne.jp/

もっと見る

愛とは、親子の絆とはを考えさせられる作品です。

父の突然の死をなかなか受け入れられず、愛すること、愛されることに臆病になる主人公の役柄を繊細に表現しているのでおすすめできる作品の一つだと思います。映画の冒頭の頃の少しすさんだ感じの雰囲気からの、次第に愛を知っていく雰囲気の違いには演技力の高さを感じます。

anne

anneさん

2位に評価

10ANON アノン

ANON アノン

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間100分
監督アンドリュー・ニコル
メインキャストクライヴ・オーウェン(サル・フリーラン)、アマンダ・サイフリッド(アノン)、コルム・フィオール(チャールズ・ガッティス)、デビット・ストーチ(カール・ニーダーマイアー)、ソーニャ・ヴァルゲル(クリステン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

美しい近未来描写...でも実は怖い世界!

個人のプライバシーよりも防犯が優先された世界がありありと描かれていて、恐ろしいと感じました。道を歩いていても、すれ違う人の名前や職業がテロップで表示され一目瞭然である仕組みは斬新です。また都市の描写も非常に美しく一見ユートピアのようで、実はディストピアといった感じです。このシステムに疑問を持った女性を、アマンダが好演しています。

11ミーン・ガールズ

ミーン・ガールズ

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間97分
監督マーク・ウォーターズ
メインキャストリンジー・ローハン(ケイディ・ヘロン)、レイチェル・マクアダムス(レジーナ・ジョージ)、アマンダ・セイフライド(カレン・スミス)、レイシー・シャベール(グレッチェン・ウィンナース)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

若き日のアマンダ!

ミーンガールズでもアマンダ出てるんですよね。すごく若いです。まだ初々しさがあって学生という役柄がぴったりです。彼女はわりとカメレオン女優だと思うので、こう言ったおバカも本当にキュートで似合っています。

12CHLOE/クロエ

CHLOE/クロエ

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間96分
監督アトム・エゴヤン
メインキャストアマンダ・セイフライド(クロエ)、リーアム・ニーソン(デヴィッド・スチュアート)、ジュリアン・ムーア(キャサリン・スチュアート)、ニーナ・ドブレフ(アンナ)、マックス・シエリオット(マイケル・スチュアート)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

怪しい美女

クロエでは、美しい娼婦役を演じています。冒頭からもうとても綺麗です。ある主婦から夫を誘惑してみてくれと依頼されることから物語が展開されていく様子がハラハラします。

13マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

引用元: Amazon

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(原題:Mamma Mia! Here We Go Again)は、2018年のアメリカ合衆国のロマンティック・コメディ・ミュージカル映画。監督・脚本はオル・パーカー、原案はパーカーとキャサリン・ジョンソン、リチャード・カーティス。同名のミュージカルを映画化した2008年の映画『マンマ・ミーア!』から数年後の現在と、過去のドナの青春時代を描く続編。

もっと見る

15テッド 2

テッド 2

引用元: Amazon

『テッド2』(原題:Ted 2)は、2015年にアメリカ合衆国で製作されたロー・ファンタジーコメディ映画。2012年に製作された映画『テッド』の続編。 前作同様にセス・マクファーレンが監督・脚本・製作を務めた。主演も前作同様にマーク・ウォールバーグとマクファーレンが務めている。

もっと見る

運営からひとこと

名作が揃うアマンダ・セイフライドが出演する歴代映画を大集結させた「アマンダ・セイフライド出演映画人気ランキング」!ほかにも「歴代ハリウッド女優人気ランキング」や「面白い映画人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

アマンダ・セイフライドは何位!?

歴代ハリウッド女優ランキング

ジャンル別人気の映画ランキングはこちら!

ディズニー映画ランキング

面白い映画ランキング

泣ける映画ランキング

恋愛映画ランキング

元気が出る映画ランキング

どんでん返しがすごい映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ