1. トップ
  2. エンタメ
  3. アニメ・漫画
  4. 猫漫画ランキング

猫漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

  • おじさまと猫
  • 鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
  • うちの猫がまた変なことしてる。
  • チーズスイートホーム(漫画)
  • ポヨポヨ観察日記

みんなの投票で「猫漫画人気ランキング」を決定!ペットとして人気が高く、癒しを与えてくれるネコ。ねこ好きにはぜひ呼んでいただきたい、猫が登場する名作マンガが溢れています。しゃべる猫の可愛さに癒される『しらたまくん』、ふてぶてしいけど愛らしい猫、ツーさんの日常を描いた『俺、つしま』、作者と飼い猫のやりとりがほのぼのする『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』など、数多くあるなかから1位に選ばれるのは?あなたがおすすめする猫漫画を教えてください!

  • 参加者数15
  • アイテム数27
  • 投票数59

最終更新日: 2020/11/23

ランキング結果を今すぐチェック自分のランキングを作って投票

ランキングの前に

1分でわかる「猫漫画」

ほのぼの癒やされる、猫漫画の魅力

愛くるしい見た目と仕草に癒されるネコ。 近年の猫ブームはマンガ作品にまで派生し、SNSやペット・動物系漫画雑誌では猫好きにとってたまらない名作が多数発表されています。猫との毎日を綴った日常系エッセイ漫画から、個性的なネコのキャラが登場するオリジナル作まで実に多彩。実物のねこに負けない癒やしを多くの読者に与えており、猫を飼いたいのに飼えないという方からも多くの支持を集めています。

愛猫家を夢中にさせる代表的な猫漫画

関連するおすすめランキング

【全作品総合】漫画ランキングはこちら!

面白い漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

猫アニメ・映画ランキングもチェック!

猫アニメランキング

猫映画ランキング

猫がモチーフの人気キャラクターは?

猫のキャラランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「猫」を題材とした漫画作品が投票対象です。単行本はもちろんのこと、SNSやブログで話題を呼び、書籍化・Webマンガ化された作品にも投票OK!あなたの好きな「猫漫画」に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位おじさまと猫

  2. 2位鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

  3. 3位うちの猫がまた変なことしてる。

  4. 4位チーズスイートホーム(漫画)

  5. 5位ポヨポヨ観察日記

ポイント男女比

  1. 1位おじさまと猫

  2. 2位鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

  3. 3位うちの猫がまた変なことしてる。

  4. 4位チーズスイートホーム(漫画)

  5. 5位ポヨポヨ観察日記

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1おじさまと猫

おじさまと猫

引用元: Amazon

作者桜井海
ジャンル-
出版社スクエア・エニックス
連載ガンガンpixiv
月刊少年ガンガン(2019年4月号~)
巻数-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

素敵な巡り合わせに心がほっこりする猫漫画!

ペットショップでは可愛い子猫時代を通り過ぎてしまうと買い手がつかなくなってしまう。不愛想で太っちょで買い手がつかないままだった猫が、優しくダンディなおじさまに飼われるようになり、幸せを覚えていく猫漫画。周囲からはブサイクと思われていても、おじさまから「ふくまる」と名付けられ、どんどん可愛らしさがましていく。普通の猫よりぽっちゃりしていて、そこがまた可愛く、おじさまに甘える姿がたまらない。おじさまの過去話も織り込まれ、おじさまとふくまるの触れ合いに涙腺が緩み過ぎて困る作品でもある。

注目

謙虚で控えめな小梅さんがむちゃくちゃかわいい。

主人公格である猫の小梅さんが謙虚で控えめでともかくむちゃくちゃかわいいです。周りの猫達に翻弄される様は見ていて頑張れと応援せずにはいられません。要領は良いとは言えませんが頑張り屋の小梅さんが大好きです。そんな小梅さんのよき理解者である飼い主との交流も見ていてとても癒される作品です。

新着

人間×猫の関係性に感動

ペットショップの売れ残りネコのふくまると、そんなふくまるを引き取るおしゃれおじさんの癒し物語・おじさまと猫。
人間と猫という垣根を超えた、心温まる切ないストーリーとなっています。

2021年1月にParaviから草刈正雄主演の実写化ドラマが公開されるらしく、楽しみな一方、ふくまるこれ人形じゃね?というw

読んでいるだけで癒されました!

このおじさまと猫では、ペットショップで見向きもされなかった猫が、 ダンディーなおじさまに飼われることになったのでした。そして、二人の新生活が始まるのですが、読んでいるだけでホッコリとした内容なので非常に癒されました。猫の天邪鬼っぷりも物凄く可愛かった印象があります。

心にぐっとくる温かさと寂しさが沸き上がる作品

ペットショップで売れ残っていた猫と猫を飼うことに慣れていないおじさまの日常が丁寧に描かれ、静かな雰囲気の中に深い愛情が感じられ、幸せになった猫や不器用に頑張るおじさまの姿に泣けてきます。猫が幸せになってよかったとしみじみ思える作品です。

つらくなったときこれ見たら絶対泣く

悲しい思いをしていたふくまるに優しく愛情を注ぐおじさま。そんなおじさまも過去に辛い出来事があり、ふくまるに救われているというまさに持ちつ持たれつの関係です。
なんなら自分が猫になっておしゃれおじさまに飼われたいと思うくらい良かった。←

いい関係性

自分もおじさんということもあって、なんだか親近感を覚える作品です(主人公のようにかっこよくはないですが笑)一方通行な愛情ではなく、どちらも同じくらい思い合っているいい関係性だと思います。猫のちょっとぶちゃいくな感じもたまりません笑

猫が飼いたくなる

優しいダンディなおじさま×ペットショップでなかなか買い手がつかないデブ猫の物語。
Twitter広告で流れてきてずっと気になってました。

2人の共同生活に微笑ましさしかなくて猫がほしくなった。

残り5件のコメントを見る

2鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!

引用元: Amazon

作者鴻池剛
ジャンル-
出版社KADOKAWA
連載作者のSNS上
巻数-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

勢いがありすぎる猫のぽんたに大爆笑!

飼い猫・ぽんたと作者の触れ合いを描いたコミックエッセイ。猫は大抵気まぐれで自由な生き物だと思うけれど、このぽんたはとにかく何をするにしても勢いが凄い。猫はツンデレなところが可愛く、たまに甘えにくるところが良いのだけど、ぽんたはデレる時も激しくて一瞬で終わり、撫でられる部分もごく僅かで飼い主が不憫に思えてくる。それでもやはりぽんたのことが好きな思いが伝わってくるので、人はやはり猫に適わないのだと思う。

注目

飼い主と認めてくれているようなないような不思議な関係。

ポン太と作者の微妙な関係がとても面白いです。ポン太は凄まじいツンデレで作者の愛情にいつも手痛い猫パンチなどで答えてくれます。かと思えば作者が大好きなんじゃないのかという一面を見せたりと、その飴と鞭の加減がたまりません。そんな作者とポン太とのやり取りが本当に大好きです。日常を描いているのにドラマ性があって、猫を飼っていると色々なことが起こるのだなということを教えてくれる作品です。

新着

Twitter発

ツイッターで人気に火が付き、単行本化された・鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!。
自由気ままな猫のぽんたと、それに振り回されっぱなしの作者の剛の狂騒劇です。1巻の表紙からもわかるようにぽんたがとにかくおてんば。笑
作者の意図とはまったく違う感情を見せるぬこ様。猫飼いなら激しく同意できるようなリアルな行動がおもしろい作品です。

その後、捨て猫のアルフという新しい仲間を迎えて続編の2巻までが発表されています。作者さんのTwitterには本物のぽんたとアルフがたくさんアップされてる。

ポンタの破天荒なところが反って可愛かったです!

この鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!では、猫のポンタがとにかく破天荒なことをしていた印象があります。しかし、それでも飼い主である作者がポンタのことが大好きで可愛いと言う思いが伝わってくるので、本当に観ているだけでこちらまでポンタが大好きになりました。

THE 猫

作者と破天荒な猫・ぽんたとの日常を描いたコミックエッセイ。
「いわゆる猫ってこういうかんじ」っていう気まぐれ感を楽しめる作品。

色々暴れてるけどなんだかんだで愛に溢れてる。

残り2件のコメントを見る

3うちの猫がまた変なことしてる。

うちの猫がまた変なことしてる。

引用元: Amazon

『うちの猫がまた変なことしてる』は、卵山玉子による猫コミックエッセイ。KADOKAWA出版。アメブロ猫ランキング第1位を記録し、2016年2月にオールカラーで書籍化された作品です。2匹の猫の可愛い仕草や行動を描いています。

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

ツッコミが面白い

なぜそんなことをするのか理解しがたいことを猫はたまにやります。この漫画はそんなあるあるを紹介しているのですが、ただ猫の行動を紹介するだけでなく、作者のツッコミがあって面白いです。クスッと笑えます。元気がないときも笑顔になります。

注目

作者のツッコミが面白かったです!

こちらのうちの猫がまた変なことしてるでは、猫の理解しがたい様々な行動に対して、作者本人がツッコミを入れると言う内容なのですが、そのツッコミが非常に面白かったのが印象的でした。ですので、元気が無かった時には良く読んだ漫画でした。

4チーズスイートホーム(漫画)

チーズスイートホーム(漫画)

引用元: Amazon

作者こなみかなた
ジャンル-
出版社講談社
連載モーニング(2004年6号~2015年29号)
巻数全12巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

チーが途方もなくかわいい

ネコ漫画にハマるきっかけになった作品で、再三に渡りアニメ化もされている有名ネコ漫画です。
チーが問答無用でかわいいです。豊かな表情や愛らしいしぐさ、ファンから「チー語」と呼ばれる話し方もかわいい。人との意思のすれ違いも面白く読みました。
「クロいの」をはじめとした脇役のネコ達も魅力的で、捨てネコで逞しく生きるコッチの存在も大きいと思います。
気軽に読める作品ですが、ネコの気持ちや環境などの深い点にも触れられていて、とにかくチーが途方もなくかわいいです。

注目

チーが超かわいい

アニメ化もされ、AppleのCMにも使われていた漫画。ペット禁止ながらも迷子の子猫チーを拾ってしまった山田さん一家の物語です。チーの仕草や言葉遣いが可愛い。後半の展開が泣ける。

5ポヨポヨ観察日記

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

丸いフォルムにみんな釘づけ。

まず第一に猫のポヨがとてもかわいいです。あの丸いフォルムには究極の癒し効果がありみんな釘付けになること間違いなしです。そのくせ男気もあってかっこいいところもあったりと様々な魅力を持った猫でその行動からは目が離せません。そんなポヨを取り巻く飼い主たちも個性豊かなキャラクターで、笑ったり心があったかくなったりする素敵な作品で私はとても大好きです。

6同居人はひざ、時々、頭のうえ。(漫画)

同居人はひざ、時々、頭のうえ。(漫画)

引用元: Amazon

原作/作画みなつき/二ツ家あす
ジャンル少女漫画
出版社フレックスコミックス
連載COMIC ポラリス(2014年10月16日、2015年6月4日〜)

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

2部構成の凝ったネコ漫画

アニメ化もされたネコ漫画です。主人公の素晴くん(人)とハル(ネコ)の一人称視点で、同じ事象を交互に物語っていくという凝った構成。ただかわいいだけではなく、ネコ漫画もここまで来たかと驚かされます。
人とネコの意思のすれ違いはもちろんですが、素晴くん視点では不可解なハルの行動が、次の回のハル視点では詳細が描かれていて、ちょっとした謎解きのような面もあり楽しめます。ハルが姉御肌の人情味溢れるネコという点も魅力。
作画も繊細で、ハルの毛まで丁寧に描かれていて、もふもふ感が伝わってくる点もネコ好きにはたまりません。

注目

猫視点と人間視点の両方で描かれるのが面白い!

ミステリー作家の飼い主と美人子猫の物語。子猫のハルは、小説のネタになると思い、作家の素晴が拾ってきた猫。最初は飼い主の素晴視点で描かれ、次に猫のハル視点で描かれるため、猫の行動の理由が解って面白い。素晴にとってハルの行動は理解不能だけど、ハル視点だとハルの方が素晴の面倒を見ている感じで、そう思いながら読み返してみるとハルの行動全てが愛おしく感じる。

新着

心が温まって癒される

「僕は今、猫に命を狙われている…。」という冒頭から始まるストーリー。主人公の朏素晴は人気ミステリー作家で、自分の想像の世界を邪魔する他人が苦手という不器用な青年です。そんな彼のもとに一匹の子猫のハルがやってくるところから展開していきます。素晴視点とハル視点を繰り返すという作風なのですが、素晴からみたハルの行動がかわいくて、ハル視点だと実際の猫ってもしかしたらこんな感じなのかもなって想像が掻き立てられます。ワンシーンワンシーンが癒されるし、素晴がハルとの出会いを通して成長していくところも良いです。

7ねこノート

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

心温まるお話

さまざまな猫と人間が登場するオムニバスです。猫と人間のやり取りに心が温まります。猫は人間の言葉をしゃべることができないけれど、猫ってこういうことを言いたいのかなと想像しながら読むと面白いです。猫のことがますます好きになりました。

8犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい

引用元: Amazon

作者松本ひで吉
ジャンル-
出版社講談社
連載Twitter(2017年2月5日~)
Palcy(2018年3月15日~)
巻数-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

正反対

天真爛漫な犬とツンデレ猫との生活が描かれた作品。
これもTwitter経由で話題になってて知りました。

正反対の2匹のプラマイゼロ感というか、ハプニングだらけで毎日飽きなさそう。

9カトちゃんケンちゃん

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

楽しいギャグとユーモアあふれる猫あるあるが満載

雑種のケンちゃんとソマリのカトちゃんの性格や関係性がとにかく可愛く、飼い主も交えた日常生活のギャグがリアルだけれどぶっ飛んでていて本当に面白いです。猫の写真を上手に撮る方法など、ユーモアのある猫あるあるがいっぱいで猫好きにはたまりません。

10にゃんころ行進曲

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

あまり知られてないかもだけど

あおば出版さんより発行されていた、猫原(にゃんばら)ねんず先生初の単行本です。この漫画は、ハムスぺという動物漫画や飼育エッセイ漫画が中心の雑誌にて連載されていました。青葉出版の倒産にともなってハムスぺも絶版しているうえ、雑誌と漫画自体知名度がめちゃくちゃあったわけでもないのですが、私が初めて呼んだ作品なので1位にしました。もし知っている人がいたらお友達になりたいレベル。このにゃんころ行進曲は、作者の猫原先生の家の飼い猫であるキキ・じじ・ロロとの日常について描かれているエッセイ漫画です。マスコット系の絵柄が多いほかの漫画とは異なり、少し少女漫画よりの丁寧でかわいい絵柄に一目ぼれしたのを覚えています。たしかデビューとこの漫画連載していた当時はまだ高校生だったと小耳に挟み、より驚いたことも記憶しています。絵柄がかわいらしいのももちろんですが、登場する猫ズたちがとにかく癒される。女王様気質のキキ・おっとり天然タイプのじじ・やんちゃなロロと、猫原先生との奮闘ぶりが面白くて毎月新しい話を読めるのを楽しみにしていました。個人的には、爪切りの話とお風呂に入れる話と病院に連れて行こうとキャリーに入れるエピソードが印象深いです。この漫画は現在ウェブや電子書籍化されていて、猫原先生のほかの猫漫画も別の雑誌で読めるので、興味があればぜひチェックしてみてください。

11俺、つしま

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

猫の質感も楽しめるリアルさ

何気ないネコの仕草や細やかな毛並みがリアルに表現されている・俺、つしま。
主人公はキジトラのつしま(つーちゃん)で、外でゴミを漁っていたおじいちゃんに拾われます。すでに先住猫が3匹ほどおり、猫の暮らしぶりを堪能できます。
作画の繊細さもさることながら、ストーリーも思わず涙してしまいそうになる感動シーンもあり。実話を基に展開される愛猫ストーリーです。

現在までに3巻まで発表されていて、作者様のTwitterではヘッダーに本物のつーちゃんが写ってる。

12夜廻り猫

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

慈愛に満ちたネコ漫画

Twitterからヒットしたネコ漫画です。基本的に8コマの1話完結方式ながら(続くケースも多々あります)、非常に奥行きのある作品だと思います。社会派漫画と言ってもよい作品。
野良猫の遠藤平蔵さんが涙の匂いを感じ取り、さまざまな事情を抱えた人たちのもとを訪れる話で、優しさ、さらに言えば慈愛に満ちている作品です。
弱い立場や不幸な環境にある人(ネコも)への慈愛に満ちていて、その繊細な視線が素晴らしく、作者さんに感服します。子供たちに薦めたい作品です。

14ねことじいちゃん

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

ねことじいちゃんにほっこりさせられる

ゆるい感じのイラストでこれだけでもほっこりさせられますが、ストーリーにもほっこりさせられます。ときには猫のことを叱るじいちゃんですが、猫をとってもかわいがっています。買い物にも連れて行くところからそんなことを感じます。猫も人間もお互い大切にしていて、ほっこりします。

15ホワッツマイケル?

ホワッツマイケル?

引用元: Amazon

放送期間1985年11月25日
話数-
制作会社キティ・フィルム
監督長尾粛、古川順康
メインキャスト大竹宏(マイケル)、野沢雅子、飯塚昭三、鈴置洋孝、屋良有作 ほか
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

懐古厨、かも?

懐古厨と言われても仕方がないかもしれません笑でも僕のなかでは思い入れの深い作品でランキングに入れずにはいられませんでした笑猫の生態とか動きとかをしっかり捉えてるなぁと何度読んでも思います。それに1・2の三四郎や柔道部物語に親しんできたものにとって、小林まことの絵柄はやっぱりほっとしますね。

16片桐くん家に猫がいる

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数1
注目

ネコの個性が豊かでユーモラス

おじいさんの飼っていたネコを引き継ぎ、ネコ達と暮らす片桐くんの姿を描いた作品です。
作者さんご自身が多数のネコを飼っているだけあり、作中に登場するネコが活き活きとしています。ネコ達の個性が際立っていて、とてもユーモラス。ちょっとしたエピソードもリアルで面白いです。
ライトなタッチですがネコ達が愛らしく、怒っているときに叩きつける尻尾を「したーん」と表記したりと、擬音の使い方も上手。全体的にはコミカルですが、物語の最初や最後は感動的です。
特に最後の風のシーンは抒情的で、凄く綺麗にラストを迎えたネコ漫画だと思います。

19猫とふたりの鎌倉手帖

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

ネコ達と新婚夫婦の朗らかな物語

『片桐くん家に猫がいる』の続編で、片桐くんが同僚だった加藤さんと結婚して鎌倉の古民家に移り住み、ネコ達と新生活を始める物語です。
ネコが魅力的なのはもちろんですが、前作では脇役だった加藤さんの魅力が増していて、新婚夫婦ならではのエピソードもユーモラスに描かれているのが面白かったです。
鎌倉という土地の魅力も伝わってきます。作品名の付け方も抜群だと思います。
最初から全4巻の予定だったそうですが、もっと続けてほしい、続編を描いてほしいネコ漫画です。

20キジトラ猫の小梅さん

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数0
注目

謙虚で控えめな小梅さんがむちゃくちゃかわいい。

主人公格である猫の小梅さんが謙虚で控えめでともかくむちゃくちゃかわいいです。周りの猫達に翻弄される様は見ていて頑張れと応援せずにはいられません。要領は良いとは言えませんが頑張り屋の小梅さんが大好きです。そんな小梅さんのよき理解者である飼い主との交流も見ていてとても癒される作品です。

21位~27位を見る

運営からひとこと

多くの猫好きを夢中にさせた作品が集う「猫漫画人気ランキング」。ほかにも猫漫画・猫映画のランキングや、猫の種類ランキングなど、猫好き必見のランキングを公開中。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめランキング

【全作品総合】漫画ランキングはこちら!

面白い漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

猫アニメ・映画ランキングもチェック

猫アニメランキング

猫映画ランキング

猫作品はランクイン?

動物漫画ランキング

動物アニメランキング

一番人気の猫の種類は?

猫の種類ランキング

長毛猫ランキング

ジャンル別動物がモチーフの作品ランキングはこちら!

動物映画ランキング

動物漫画ランキング

動物アニメランキング

動物好き必見!かわいい・かっこいい動物ランキングもチェック!

かわいい動物ランキング

かっこいい動物ランキング

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  2. 2
    同居人はひざ、時々、頭のうえ。(漫画)
    同居人はひざ、時々、頭のうえ。(漫画)
  3. 3
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
続きを見る
pocoapocoa(女性・40代)
  1. 1
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  2. 2
    ホワッツマイケル?
    ホワッツマイケル?
  3. 3
    うちの犬が子ネコ拾いました。
    うちの犬が子ネコ拾いました。
続きを見る
  1. 1
    カトちゃんケンちゃん
    カトちゃんケンちゃん
  2. 2
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  3. 3
    ねこ・ねこ・幻想曲(ファンタジア)
    ねこ・ねこ・幻想曲(ファンタジア)
続きを見る
  1. 1
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  2. 2
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
  3. 3
    犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
    犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
  4. 4
    うちの猫がまた変なことしてる。
    うちの猫がまた変なことしてる。
続きを見る
  1. 1
    うちの猫がまた変なことしてる。
    うちの猫がまた変なことしてる。
  2. 2
    ねこノート
    ねこノート
  3. 3
    ねことじいちゃん
    ねことじいちゃん
続きを見る
みゆみゆ(女性・30代)
  1. 1
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
  2. 2
    ポヨポヨ観察日記
    ポヨポヨ観察日記
  3. 3
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  4. 4
    キジトラ猫の小梅さん
    キジトラ猫の小梅さん
続きを見る
都(女性・40代)
  1. 1
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  2. 2
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
  3. 3
    うちの猫がまた変なことしてる。
    うちの猫がまた変なことしてる。
  4. 4
    ポヨポヨ観察日記
    ポヨポヨ観察日記
続きを見る
  1. 1
    にゃんころ行進曲
    にゃんころ行進曲
  2. 2
    しっぽと教科書
    しっぽと教科書
  3. 3
    ずっとてぶくろ
    ずっとてぶくろ
  4. 4
    いい日ねこの日
    いい日ねこの日
続きを見る
  1. 1
    同居人はひざ、時々、頭のうえ。(漫画)
    同居人はひざ、時々、頭のうえ。(漫画)
  2. 2
    ねこノート
    ねこノート
  3. 3
    No Image
    東伍郎とまろすけ
  4. 4
    おじさまと猫
    おじさまと猫
続きを見る
  1. 1
    チーズスイートホーム(漫画)
    チーズスイートホーム(漫画)
  2. 2
    うちの猫がまた変なことしてる。
    うちの猫がまた変なことしてる。
  3. 3
    ポヨポヨ観察日記
    ポヨポヨ観察日記
続きを見る
  1. 1
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
  2. 2
    俺、つしま
    俺、つしま
  3. 3
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  4. 4
    犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
    犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい
続きを見る
  1. 1
    おじさまと猫
    おじさまと猫
  2. 2
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
    鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!
  3. 3
    うちの猫がまた変なことしてる。
    うちの猫がまた変なことしてる。
続きを見る
マーチンマーチン(男性・40代)
  1. 1
    チーズスイートホーム(漫画)
    チーズスイートホーム(漫画)
  2. 2
    夜廻り猫
    夜廻り猫
  3. 3
    片桐くん家に猫がいる
    片桐くん家に猫がいる
  4. 4
    猫とふたりの鎌倉手帖
    猫とふたりの鎌倉手帖
続きを見る
楓(男性・40代)

あわせて読みたいランキング

マイランキング
作成・投票