みんなのランキング

中国映画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

初恋のきた道レッドクリフ Part Iベスト・キッドラストエンペラー少林寺

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数24
投票参加者数82
投票数132

みんなの投票で「中国映画人気ランキング」を決定!1980年代の高度経済成長に伴い、一気に映画大国へ上り詰めた中国。ハリウッド進出を狙った大スケールな作品から隠れた名作まで、魅力的な映画が数多く公開されました。圧巻の映像美でおくるアクション大作『HERO』、中国で北海道ブームを巻き起こしたロードムービー『狙った恋の落とし方。』、視力を失った元警察官を描くサスペンス・スリラー『見えない目撃者』など、全作品がラインナップ!あなたのおすすめする、華流映画を教えてください!

最終更新日: 2021/09/23

ランキングの前に

1分でわかる「中国映画」

高度経済成長以降から映画市場が発展

国土・人口ともにアジア最大を誇る中国。マスメディアの厳しい検閲があることに加え、予算不足で国際的な配給手段がないことで映画に関しては遅れをとっていました。しかし、1980年代の高度経済成長以降から映画市場が急速に拡大し、映画の制作本数がアメリカと肩を並べるまでになります。とくに歴史ものや、武侠(武術に長け、義理を重んじる人々)を描いた映画に定評があり、ハリウッド進出を狙った作品では、スケールの大きさを目の当たりにすることができます。未だに発展し続けている中国映画市場。ハリウッド級の大型作品以外にも名作がまだ埋もれていたり、これから才能ある監督が生まれたりと全世界から期待が寄せられています。

関連するおすすめのランキング

華流ドラマランキングはこちら!

台湾・中国ドラマランキング

中華圏の美男美女俳優チェック!

中国・香港・台湾俳優イケメンランキング

中国・香港・台湾女優美人ランキング

人気No.1のハリウッド映画は?

ハリウッド映画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、すべての中国映画に投票可能です。ただし、投票は中国大陸で作られた作品に限定し、台湾映画や香港映画は除外とします。あなたのおすすめする中国映画を教えてください!

台湾・香港映画ランキングはこちら!

台湾映画ランキング

香港映画ランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ベスト・キッド

ベスト・キッド

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間140分
監督ハラルド・ズワルト
メインキャストジェイデン・スミス(ドレ・パーカー)、ジャッキー・チェン(ミスター・ハン)、タラジ・P・ヘンソン(シェリー・パーカー)、ルーク・カーベリー(ハリー)、ハン・ウェンウェン(メイ・リン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

中国版ベストキッド

旧作を見た自分としては空手の修行(洗車など)のシーンをどの様にリメイクするのかが楽しみでしたが上手く(上着掛け)再現されてて良かったです。師匠もジャッキー・チェンでしたし期待通りの作品でした。中国版の続編を期待します。

勇気をもらえます

リメイク作品ですが、主人公ドレの可愛さと懸命に成長していく姿に胸をうたれます。
いじめられっ子が訓練をして強くなり自分をいじめていた相手を倒す・・・というありふれたストーリーですが、私は好きです。
観た後自分もドレを見習って強くなろうと勇気をもらえます。

いじめられた少年が成長していく姿

いじめられていた少年がカンフーを習い成長して極めていじめっ子をカンフーのトーナメントでねじ伏せるという非常に爽快感が溢れる作品です。少年の努力して成長していく過程が見所です。

2レッドクリフ Part I

レッドクリフ Part I

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間145分
監督ジョン・ウー
メインキャストジンチェン・ウー(諸葛亮)、トニー・レオン(周瑜)、チャン・チェン(孫権)、チャン・フォンイー(曹操)、ヨウ・ヨン(劉備)ほか
主題歌・挿入歌RED CLIF 〜心・戦〜 / alan
公式サイトhttps://redcliff.jp/

もっと見る

三国志で有名の赤壁の戦い

レッドクリフは実際にあった三国志の赤壁の戦いを描いたストーリーです。私は三国志好きで魏の曹操という一番トップの権力をもった国を小さな国2つが協力してひっくり返すという壮絶なアクションシーンは見どころです。

歴史の波にどっぷりはまれます

タイトル通り赤壁の戦いを描いた作品です。
三国志の諸葛亮公明が大好きなので視聴しました。こんなに頭の切れる人がいたのか…とうっとりしながら見ていました。
少しオリジナルの人物も出てきますが、大体三国志に忠実で特に戦のシーンの壮大さは必見です。

3ラストエンペラー

ラストエンペラー

引用元: Amazon

『ラストエンペラー』(英: The Last Emperor、中: 末代皇帝、伊: L'ultimo imperatore)は、1987年公開のイタリア・中華人民共和国・イギリス・フランスの合作による、清朝最後の皇帝で後に満州国皇帝となった愛新覚羅溥儀の生涯を描いた歴史映画。

もっと見る

歴史超大作!

清朝最後の皇帝の溥儀が、時代の波に翻弄されながらも、その運命に従って、一生懸命に人生を送る姿が、何とも気の毒というか、健気で、感動させられました。わずか3歳で、皇帝になって、色んな人の思惑に翻弄されるのが、悲しかったです。

あい

あいさん

1位に評価

こんな生き方は嫌だ…と思いつつも観てしまいます

溥儀の生涯を描いた作品で、終始薄暗い内容になっています。
観ていて可哀そうになるくらい不憫、というかこれほどの地位の人間が他人に振り回され利用される人生を過ごしていたのか…と切なさがあふれる映画です。
ただ、かなりフィクションも混ぜてあるので、これで歴史を知る…というよりは知るきっかけにおすすめかなと思います。

スケールが大きい

とにかく、建築物の規模、人間の多さ、整然とした人間の動き、絢爛豪華な装飾品や衣装にまずは惹き付けられる。そこに、中国王朝最後の皇帝となった、ひとりの人間が歴史に翻弄されつづける姿が痛々しく、哀しく、美しい。

4初恋のきた道

初恋のきた道

引用元: Amazon

『初恋のきた道』(はつこいのきたみち、原題:我的父親母親)は、1999年公開の中国映画。 鮑十(パオ・シー)の同名小説を張芸謀(チャン・イーモウ)監督が映画化した。主演は本作が映画デビューの章子怡(チャン・ツィイー)で、語り手である青年の母の若い頃を演じ彼女の出世作となった。

もっと見る

チャン・ツィイーがういういしい

中国の農村の広大さだけでも、見るだけで圧倒される。主演のチャン・ツィイーは、わかわかしく、まだあどけない。、日本とは異なる中国の農村の慣習も興味深い。また、その過酷さも。文化大革命に翻弄された若者の姿が痛ましい。

5少林寺

少林寺

引用元: Amazon

制作年1982年
上映時間100分
監督リー・リンチェイ
メインキャストリー・リンチェイ(覚遠/小虎)、ユエ・ハイ(タン師父)、ユュー・チェンフィ(王将軍)、ティナ・ナン(パイ)、ワン・クァン・チュアン(李世民)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

王道のカンフー映画

リーリンチェイが中国のアクション俳優の中で1番好きです。特に少林寺は、彼が世界的に有名になった作品です。彼のカンフーは数あるアクション俳優の中でもとりわけ美しく、そして超人的な身体能力で技をきめてくれます。

6人魚姫(2016年)

人魚姫(2016年)

引用元: Amazon

『人魚姫』(にんぎょひめ、原題:美人魚、英語題:The Mermaid)は、2016年公開のチャウ・シンチー(周星馳)監督作品。 アジア映画歴代興行収入No.1を樹立し、世界で1億人以上の観客を動員した。

もっと見る

中国版人魚姫

少林サッカーのチャウ・シンチー監督の作品だったので面白かったです。 内容的にはありふれたストーリーなのですが、映像の中の各キャラクターの色彩が独特だったのが印象的でした。ラブコメディ映画なので気楽に楽しめました。

7さらば、わが愛 覇王別姫

さらば、わが愛 覇王別姫

引用元: Amazon

『さらば、わが愛/覇王別姫』(さらば、わがあい/はおうべっき、原題: 覇王別姫)は、1993年の中国の映画である。日中戦争や文化大革命などを背景として時代に翻弄される京劇役者の小楼や蝶衣の目を通して近代中国の50年を描く。原作は李碧華(リー・ピクワー)の同名小説。 「覇王別姫」とは、劇中に登場する四面楚歌で有名な項羽と虞美人を描いた京劇作品。1993年第46回カンヌ国際映画祭でパルム・ドール受賞。2008年に日本で舞台化された。

もっと見る

中国の文化大革命という大きな波に翻弄されたひとりの京劇役者の人生を描く、その静かな迫力と熱量がとにかくすごい。

幼い頃に母親によって京劇の劇団に売られてしまった少年が、厳しい訓練を経て女形として大成する物語です。同じ劇団で育った青年への叶わぬ恋や、文化大革命に巻き込まれる様子がとにかくものすごい勢いで描かれています。とくに文革で荒れる時代の描写は、画面の向こうから当時の熱気や人々の怒号がリアルに感じられるほどの迫力です。
大学生のころ、何気なく視聴覚室でみつけたこのDVDを手に取り、観終わったあとは衝撃でしばらく席から立ち上がれませんでした。そのくらいエネルギーのある作品です。決してハッピーエンドではないのに、鑑賞後は不思議な満足感を得られるのもポイントです!

こぼ

こぼさん

1位に評価

8さらば復讐の狼たちよ

さらば復讐の狼たちよ

引用元: Amazon

『さらば復讐の狼たちよ』(さらばふくしゅうのおおかみたちよ、原題:譲子弾飛、英題:Let the Bullets Fly)は、2010年の中国映画。 監督・主演はチアン・ウェン。出演はグォ・ヨウ、チョウ・ユンファ、カリーナ・ラウ、チェン・クン、フー・ジュン、チョウ・ユンなど。 作中に登場する中国革命史をなぞるような描写の数々が中国社会を風刺していると話題になり、公開当時、中国映画歴代興行収入No.1となった。

もっと見る

見応え

ストーリーの流れがとても早くてとてもみていて楽しかったです。姜文が演じる土匪が、圧倒的に強い黄四郎と張り合って戦いをやっていくシーンがとても魅力的に感じました。また出演者がとても豪華であり、最後まで集中してみることができました。

奥深い映画!

展開が二転三転して、一度見ただけでは、分かりにくい所が、魅力的です。何となく、コミカルな感じのする映画で、日本映画にはない感じが良かったです。グロテスクな所もありますが、最近ではあまり無いような映画で、楽しめました。

あい

あいさん

3位に評価

9鬼が来た!

鬼が来た!

引用元: Amazon

『鬼が来た!』(おにがきた、原題:鬼子来了)は2000年に製作された中国映画。 2000年のカンヌ国際映画祭にて審査員特別グランプリを受賞した。このカンヌ国際映画祭に出品する際、政府関連機関が制定した「電影管理条例(映画管理条例)」により、国務院広播電影電視行政部門の審査と批准がないと、国外にフィルムを持ち出せないことになっているが、批准を待たずしてカンヌへ持ち出してしまったために、中国国内の上映禁止と、DVDなどの映像出版物の販売禁止の処分を受けた。その後この映画は解禁され、「中国央視綱」でも検索可能である。

もっと見る

反日について描かれてる

戦争という悲劇を村人目線で描いたことで、戦争の恐ろしさだけでなく滑稽で不合理な側面の部分が分かりやすく描かれています。映画的クオリティだけ言えば非常に面白く、もっと注目されるべき作品だと思います。 胸くそが悪い描写もあり、また白黒の映画なので観づらさはあるものの、後半のカタルシスはそれを忘れさせます。日本兵役として香川照之が出演しているところも見所です。

中国映画に対するイメージが変わった

中国人の中国語の先生から、絶対に見て!とお勧めされしぶしぶ見ました。見てみると、実にほのぼのとした作品なんです。社長と農場で働く素朴な青年。タイプの違う2人の男性がひょんな事から知り合って、一緒に旅をすることになるのですが、珍道中で面白いです。中国の正月である春節に人が大移動する事情もよくわかると思います。

11サンザシの樹の下で

サンザシの樹の下で

引用元: Amazon

『サンザシの樹の下で』(さんざしのきのしたで、原題:山楂樹之恋)は、2010年の中国映画。チャン・イーモウ監督が『活きる』に次いで再び文化大革命を題材とした恋愛映画。

もっと見る

切ない恋愛映画!

文化大革命という、あまり知らなかった時代の背景が、映画を通して、少し分かりました。とても興味深かったです。色んな制限や、困難がある中でも、純愛を貫く男女がステキでした。女優さんが、可愛くてピュアな感じが良かったです。

あい

あいさん

2位に評価

12變臉(へんめん)/この櫂に手をそえて

變臉(へんめん)/この櫂に手をそえて

引用元: Amazon

『變臉 この櫂に手をそえて』(へんめん このかいにてをそえて、原題: 變臉)は、1996年製作の中国映画。監督は呉天明。 邦題では「へんめん」と題されているが臉の字の正式な読みは「れん」である。

もっと見る

奇しくも美しい愛情の物語

物語の最初から最後まで目が離せませんでした。変面の名人である主人公には、子供がおらず、自分の後継者を探すため、違法な幼児売買で男の子を買い、その子をまるで我が子のように溺愛したが、のちに子供が性別を偽って売られた、女の子であることに気づきます。芸を女の子に教えることができないと憤慨した彼は彼女を追い出そうとするが、行く宛てのない彼女は、彼に召使いとして残してもらおうとする、そんな二人の、奇しくも美しい愛情の物語で、泣けて心が暖かくなる映画です。

13山の郵便配達

山の郵便配達

引用元: Amazon

『山の郵便配達』(やまのゆうびんはいたつ、原題: 那山、那人、那狗、直訳: あの山、あの人、あの犬)は、1999年製作の中国映画。監督は霍建起(フォ・ジェンチイ)。 彭見明(ポン・ジェンミン)による同名の短編小説(日本語版 ISBN 4087733432 ISBN 4087605310 大木康訳、集英社刊/原題『那山那人那狗』)を原作とする。

もっと見る

静かな、ただひたすらに静かな映画

中国に留学していた友人がお土産でくれたDVDの山の中にあった作品のうちのひとつがこれでした。タイトルと、パッケージをみて「つまらなそうだな」と思った当時の自分を殴ってやりたいです。犬が好きなのでパッケージに写っていた犬を目当てで見始めたのですが、あっというまにその世界に惹き込まれました。年老いた父と一緒に、山奥の村をめぐって手紙を届ける青年と、一匹の犬のお話です。文章で書くとなんてつまらないんだろう!と思うのですが、本当に、本当にいい映画です!騙されたと思って観てほしい!!!

こぼ

こぼさん

2位に評価

14妻への家路

妻への家路

引用元: Amazon

『妻への家路』(つまへのいえじ、原題:帰来)は、2014年の中国映画。チャン・イーモウ監督が『活きる』『サンザシの樹の下で』に次いで文化大革命を題材とした映画。原作は厳歌苓(ゲリン・ヤン)の同名小説。 イーモウが『紅いコーリャン』でデビューして以来のコンビであるコン・リーを主演に起用することで、原点回帰した作品とされる。また、イーモウは自身の監督作『HERO』にも出演した主演のチェン・ダオミンを「中国最高の俳優」と評価している。

もっと見る

家族の絆

家族の絆についてとても考えさせられる映画で、何度見ても感動できる映画でした。タンタンが逃亡者である父の娘だということが世間に知られてしまい、主役から外されてしまったときに、とても悲しい気持ちになってしまい、泣いてしまいました。泣ける映画としてもぜひおすすめです。

15西太后

西太后

引用元: Amazon

制作年1984年
上映時間129分
監督リー・ハンシャン
メインキャストリュウ・シャオチン(玉蘭)、レオン・カーフェイ(咸豊帝)、チェン・イエ(東大后)、チョウ・チェ(麗妃)、シャン・クン(粛順)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

恐ろしい

広大で豪華絢爛な宮廷の描写に圧倒される。この時代の宮中の人間関係を、多少、うかがい知ることができる。とにかく、個人の目的が崇高なものか下劣なものか、それは当の本人の価値観によるものであるが、人間とはこれ程、残虐極まりないものかとおもわされる。

16ロスト・イン・タイランド

ロスト・イン・タイランド

引用元: Amazon

人再囧途之泰囧(英題:Lost in Thailand)は2012年12月12日に中国で公開された中国のコメディー映画。日本では第6回したまちコメディ映画祭in台東で『ロスト・イン・タイランド』の邦題で上映された。

もっと見る

一作目同様面白い

1作目Lost on Journeyの2作目という事で、同じキャラクターなのかと思いきや、今度は、開発者とサボテンを手にした葱油餅売りの青年でした。開発者のライバルも現れて、アクションも楽しめます。1作目で、主演の王宝强は人気が出たのですが、2作目でも飽きなかったので、実力は本物だなと思いました。

ファン・ビンビンがお好きな方は必見です!

とにもかくにもファン・ビンビンが美しいです!もうその一言に尽きます。
正直ストーリー自体は楊貴妃の激しさを存分に知らしめるためだけのもの…というかあまり面白みは感じられませんでした。
ですが、セットの荘厳さや繊細さ色彩の鮮やかさなどは素晴らしいです。

18ドランク・モンキー/酔拳

ドランク・モンキー/酔拳

引用元: Amazon

制作年1978年
上映時間111分
監督ユエン・ウーピン
メインキャストジャッキー・チェン(黄飛鴻)、ユエン・シャオティエン(蘇化子)、ウォン・チェン・リー(閣鉄心)、ディーン・セキ(師範代)、ラム・カウ(黄麒英)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

心の底から揺さぶられる作品

7歳の少女と老人の心温まる交流が、少しずつ周りを変えていく作品で、いじめられても、虐げされても変わらない少女の天使のような笑顔が心を揺さぶられます。観ている間に何度も何度も泣きました。心の底から揺さぶられました。

20少林寺木人拳

少林寺木人拳

引用元: Amazon

『少林寺木人拳』(しょうりんじもくじんけん、原題:少林木人巷、英題:Shaolin Wooden Men)は、1976年製作の香港映画。主演はジャッキー・チェン。 日本で劇場公開されたジャッキー主演映画の中では最古のものである。1970年代~80年代に日本国内で公開された一連のジャッキー・チェンのカンフー映画で、劇中で主人公が「対戦相手を殺していない」珍しい作品である。クライマックスの格闘シーンでは主人公が敵ではあるが、自らの拳法の師匠である相手を説得し、最後までとどめをささなかった。

もっと見る

21

21位~24位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

最も人気の名作映画は?

面白い映画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

アジア圏のこちらの映画もチェック!

香港映画ランキング

台湾映画ランキング

韓国映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ