みんなのランキング

デジモン主題歌人気ランキング!アニメのOP・ED&劇場版主題歌でNo.1の名曲は?

My Tomorrow / AiMThe Biggest Dreamer / 和田光司Butter-Fly / 和田光司FIRE!! / 和田光司brave heart / 宮崎歩

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数36
投票参加者数66
投票数225

みんなの投票で「デジモン主題歌人気ランキング」を決定!1997年に発売された携帯ゲーム『デジタルモンスター』。1999年には劇場版『デジモンアドベンチャー』と、同名のテレビアニメ第1弾が公開され、映画・アニメともにシリーズが制作されるほどの人気を確立しました。また、オープニングテーマやエンディング曲、作中歌にも人気曲が数多く存在します。和田光司の『Butter-Fly』や、進化シーンで流れた『brave heart』など名曲揃いのなか、1位に輝くのは?あなたがおすすめするデジモンのOP・ED・挿入歌を教えてください!

最終更新日: 2022/01/07

ランキングの前に

1分でわかる「デジモン」

名曲として語り継がれるアニメ主題歌が盛りだくさん!

1997年に発売された携帯ゲーム、デジモンこと『デジタルモンスター』。育成とバトル要素が楽しめる「戦うたまごっち」として、小中高生たちの間で人気を博しました。その後、テレビゲームやトレーディングカード、漫画にグッズなど続々と展開。1999年には劇場版『デジモンアドベンチャー』と、同タイトルのテレビアニメも公開されました。完成度の高さからヒットを記録し、以降もシリーズが制作されるように。これまでに映画・アニメのオープニング・エンディングを彩ってきたテーマ曲や、作中で流れる挿入歌のなかには、未だに強い人気を誇る楽曲が数多くあります。

デジモンのアニメ・映画の代表的な主題歌・挿入歌

デジモン主題歌でお馴染みのアーティストといえば、和田光司。アニメ第1作のOPテーマ『Butter-Fly』(1999年)や、アニメ第4作目「デジモンフロンティア」のED曲『an Endless tale』(2002年)など、シリーズを通して数々の名曲を歌い上げてきました。また、デジモンの進化シーンで使われた挿入歌にも人気曲が多く、「デジモンアドベンチャー」の『brave heart』(1999年)や、第3作目の「デジモンテイマーズ」で流れる『EVO』(2001年)などの楽曲が代表的です。

関連するおすすめのランキング

アニソン好きはこちらもチェック!

歴代アニソンランキング

カラオケアニソンランキング

デジモンファン必見のランキングはこちら!

デジモンランキング

デジモン最強ランキング

デジモン登場人物ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、『デジタルモンスター』シリーズのテレビアニメ・映画・OVAの、主題歌・作中歌に投票可能です。あなたの好きな楽曲に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1Butter-Fly / 和田光司

Butter-Fly / 和田光司

引用元: Amazon

アーティスト和田光司
作詞・作曲千綿偉功
リリース1999年4月23日『Butter-Fly』
収録アルバム『デジモンアドベンチャー・シングルヒットパレード』
『KOJI WADA DIGIMON MEMORIAL BEST-sketch2-』
タイアップフジテレビ系アニメ『デジモンアドベンチャー』オープニングテーマ

もっと見る

デジモン名曲中の名曲

デジモンアドベンチャーを代表する知らない人はいないのではないかと言っても過言ではないデジモンの主題歌です。リズムも良く、歌詞に込められた想いも共感でき、カラオケでは絶対に歌いたくなってしまう曲と言えるでしょう。

報告

アニメを知らない世代にも知られた名曲

カラオケで歌うアニソンといえば?と聞いたら、上の世代から、デジモンを知らないであろう若い世代まで挙げる楽曲です。
アニメのワクワクするような冒険譚のオープニングに相応わしく、聴いているだけで元気が出ます。
それでいてイメージの持ちづらい詩的な歌詞で、特定の人だけが共感できる、というようなことがないのが幅広い世代に支持される理由に思います。
アニメのリメイク作品などで、楽曲もリメイクされ続ける名曲ですね。

報告

言わずと知れた

言わずと知れた名曲でデジモンといえば!という代名詞的なソング。いつ聴いても色褪せることのなく、小生の心に深く突き刺さってくる。

「選ばれし子供達になってデジタルワールドに行く」「てれび戦士になる」が夢だった当時の小生の純情な気持ちを思い出させてくれる。

報告
コメントをもっと読む

シリーズ3作目の主題歌はこれまでとは違う作風で

デジモンシリーズ3作目にあたる「デジモンテイマーズ」の主題歌です。歌唱はシリーズ作品を通して同じく和田光司さんです。
シリーズ1作目、2作目共にバンドサウンドでしたが、ここでシンセサイザーを使ったデジタルな楽曲となります。
オープニングとして観るとそうではありませんが、フルで聴くと構成の仕方が複雑で面白く、拍や拍子が取りづらくなる箇所があります。
歌詞は「ずっと宿題忘れてた」や「スライディングして擦り剥けた膝」など、子ども達に共感を得るようなテーマになっていると思います。

報告

勇気をもらえる!

とても勇気が湧いてくる曲です。少年の心をうまく表現していて少年時代に戻してくれる曲となっています。夢を見ることの大切さを思い出させてくれていくつになっても挑戦することが大事なんだと思いました。感謝したくなく曲です。

報告

宿題のフレーズが印象的です

テイマーズが好きだったので、そのOPであるこの曲への思い入れが強いです。スライディングしたら膝が痛くなったり、宿題を忘れてたとか、印象的なフレーズが詰め込まれています。高校生の頃、周りはみんな歌えましたね。

OP映像では、主人公たちのパートナーデジモンが進化しながら現れるのですが、話の途中だとまだ出てきていないやつは、黒くなってわからないようになっています。そこにすごくワクワクさせられましたね。

報告
コメントをもっと読む

どこを取っても最高の歌!

この「FIRE!!」はデジモンフロンティアのオープニングの曲となっています。前奏からサビ、歌詞とどこを取っても良い歌であると言えるでしょう。和田光司さんの想いも込められた歌であり、大変感慨深い歌詞となっています。

報告

法則は発明すりゃいいだろ

デジモンフロンティアのOP『FIRE!!』。この曲は、デジモンシリーズ屈指の名OPだと思う。サビの歌詞が猛烈にかっこいいんだよなぁ......。

特に好きなのは2番の「法則は発明すりゃいいだろ」的な歌詞。何度聴いても力をもらえるし、タイトル通り熱く燃え上がる。

報告

認知度は低いが勇気のでる楽曲です

デジモン作品も4作目となり「デジモンアドベンチャー」を観ていた世代はアニメから少しずつ離れていて、認知度もあまり高くありません。
個人的に「ゴミ箱を飛び越えた先にある未来」という歌詞が好きです。

報告

ハイトーンボイスが気持ちいい!

AiMさんはとても歌が上手い人です。声がとてもいいですしハイトーンが綺麗です。この美声に惚れましたね。曲もサビに向かってどんどんノリがよくなっていく感じも好きです。サビに入ると疾走感が増して心が打ち震えます。

報告

「さ!あ!」で、もうテンションMAX

AiMさんの高音が飛び出す最初のさぁ!でもう聴いている方のテンションはMAX。サビまでの歌詞では「悩み」「憂い」「苦しみ」などの切なさを軽やかにまといつつ、雨雲に差し込む太陽のような明るさがカラっとした気分にさせてくれる。

テイマーズのED映像のサビで、タカトが実家のパン屋で、持っていたパンを思いっきりこぼすシーンがすごく好きだ。

報告

ギャップがすごい曲です

スタートはしんみりと。しかしサビにかけては、感情を爆発させたかのようなAiMさんの激しい歌声が、心に響きます。そのギャップがたまらない曲です。やっぱりテイマーズには名曲が多いですね。

報告

〇〇モン、進化ぁ〜〜〜!!!

デジモンアドベンチャーの進化シーンで流れる『brave heart』。「アグモン、進化ー!!!」の際のワクワク感を最大限に高めてくれる、ゴキゲンにイカす名曲だ。

報告

誰もが子供時代にタイムスリップ

『夕陽の約束』は、劇場版『デジモンテイマーズ 暴走デジモン特急』の挿入歌。

この曲のメロディと、AiMさんのきれいな歌声を聴いていると、まるで子供のころにタイムスリップしたかのような錯覚を覚える。それは決して楽しい記憶だけではなく、バイバイの合図・夕方のチャイムが鳴る夕焼け空をも思い浮かべるわけで。「友達と別れる切なさ」「親が迎えにくる安心感」それらすべての感情がごちゃまぜになったあのころを思い出させる『夕陽の約束』は、何度聴いても泣きそうになる。

02の『いつも いつでも』とどっちを1位にするかでめちゃくちゃ悩んだが、、、、、。[続きを読む]

報告

最高に名曲

『Seven』は、デジモンの代表曲と言える『Butter-Fly』のB面ということで、さほどメジャーではない。しかしButter-Flyに勝るとも劣らない魅力を持った曲であり、しっとりしたメロディに癒されること間違いなし!tri.verも素晴らしいが個人的に推したいのは初代ver。

報告

8いつも いつでも / AiM

いつも いつでも / AiM

引用元: Amazon

アーティストAiM
作詞・作曲松木悠 / 白川明
リリース2000年10月25日『いつもいつでも』
収録アルバム『SHOEBOX -Japan Edition-』
タイアップデジモンアドベンチャー02』 EDテーマ

もっと見る

インペリアルドラモンのかっこよさ

「デジモンアドベンチャー02」が大好きな小生にとって『いつも いつでも』は、外すことのできない名曲である。バラード調のイントロから、突如解き放たれたようなサビまで、流れが美しい。

そして何より、歌とアニメ映像のリンク、その素晴らしさよ。特に好きなシーンは、ジョグレス体とパートナーが代わり番こに出てくるところ。もちろん1番好きなのは、本宮大輔と一乗寺賢がパイルドラモンと一緒に飛び出してくるシーン。デジモンカイザーという過去を背負う賢と、我らが大輔の絆を強く感じるようなあのシーンには涙を禁じ得ない。

終わりの方では、「インペリアルドラ[続きを読む]

報告

大人であることに疲れたとき聴きたい

『想い出の向こう』は、大人になった、大人になってしまった人たちに捧げたい名曲。

後悔、悲しみ、願望。過去のさまざまな思いが胸に去来し、シャボン玉のように消えていく。悲痛な思いを乗せているサビの歌詞は、どこか暖かい。宮崎さんの歌い方と声が、どこか語りかけるような、そんなように感じるからだからだろうか。

大人であることに疲れた時、思い出に浸りながら聴きたい名曲である。

報告

デジモン界の『WE ARE THE WORLD』

デジモン主題歌を歌う名シンガーたちが一堂に会した『勇気を受け継ぐ子供達へ』。デジモン好きにとっては感動で打ち震えるほど、名曲。

まさにデジモン界の『WE ARE THE WORLD』だ。

報告

AiMさんの暖かい歌声が最大限に引き出された曲

とにかく、AiMさんの"暖かい歌声"が最大限に引き出された名曲だと、個人的には思っている。

吹雪がゴウゴウと唸る極寒の寒さのなか、暖炉の部屋で出される熱々のポタージュのような…。天日干しした布団に飛び込んだときの包まれている感…。のような暖かさだ。

デジモン10thを記念して、デジモンアドベンチャーからデジモンセイバーズまでの名曲が収録された『デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-』にこの曲はある。ぜひ聴いてみて欲しい。

報告

知られざる名曲、です。

テイマーズの挿入歌です。知名度は高くありません。ただ、とてもいい曲。歌詞もメロディも、その全てがあったかいんです。

知られざる名曲だと思います。

報告

ジョグレスのかっこよさをブリバリに伝えてくれる!

『Beat Hit!』は、デジモンアドベンチャー02のジョグレス進化のシーンで流れる挿入歌。2体のデジモンが合体して新しいデジモンになるワクワクの高揚感をブリバリに伝えてくれる名曲!宮崎さんの曲はどれも素敵やなぁ。

報告

主役格の3人の曲です

この曲は、テイマーズの主役格である、タカト、ジェン、ルキの3人が歌っています。順番こに歌っていて、それぞれの素直な感情を乗せた歌詞が心に染み渡ります。

報告

贅沢

デジモン主題歌といえば、という2人が揃って歌うとても贅沢な『an Endless tale』。フロンティアのEDも素晴らしい曲ばかりで非常に良い。

報告

歌詞がいい

立ち止まって拳を握るという辛そうな歌詞があり、情景がバッチリ伝わってきて素晴らしい。

報告

21

21位~36位を見る

運営からひとこと

デジモンのアニメシリーズを彩った名曲が詰まった「デジモン主題歌人気ランキング」はいかがでしたか?このほかにもアニソンやアニメが好きな人におすすめのランキングを多数公開中。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

デジモン主題歌でおなじみの歌手はランクイン?

アニソン歌手ランキング

こちらの楽曲ランキングも必見!

邦楽・J-POPランキング

平成の名曲ランキング

アニメ好きにはこちらおすすめ!

面白い神アニメランキング

2000年代アニメランキング

アニメ映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ