みんなのランキング

アイドルファンさんの「歴代女優ランキング」

436 23
更新日: 2020/11/25

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1川口春奈

生年月日 / 星座 / 干支1995年2月10日 / みずがめ座 / 亥年
出身地長崎県
プロフィール1995年2月10日生まれ、長崎県出身の女優。テレビドラマ・映画・CM等で活躍。主な出演作は、映画『一週間フレンズ。』『にがくてあまい』『九月の恋と出会うまで』、日本テレビ『愛してたって、秘密はある。』、TBS『桜蘭高校ホスト部』『夫のカノジョ』、テレビ朝日『ヒモメン』など他多数。
代表作品映画『一週間フレンズ。』主演(藤宮香織役)(2017)
日本テレビ『愛してたって、秘密はある。』(立花爽役)(2017)
TBS『桜蘭高校ホスト部』主演(藤岡ハルヒ役)(2011)
公式SNS-

飾らなくても光る宝石の美しさ

川口さんは少女の頃から宝石の様な強い輝きを放っていて、それが今も光り続けていると感じます。
この他の女優にはないパワーで、これからどんな演技を見せてくれるか、期待が高まります。

2綾瀬はるか

生年月日 / 星座 / 干支1985年3月24日 / おひつじ座 / 丑年
出身地広島県
プロフィール2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで特別賞を受賞し、デビュー。フジテレビ『僕の生きる道』にて初の連続ドラマレギュラー出演、TBS『世界の中心で、愛をさけぶ』ではヒロイン役を好演し、これを機に女優として注目を浴びる。2007年、日本テレビ『ホタルノヒカリ』で初の連続ドラマ単独主演。その後も数多くのドラマ、映画、CMに出演。主な出演作品に、『NHK大河ドラマ「八重の桜」』主演、NHK『精霊の守り人』、フジテレビ『HERO スペシャル』、日本テレビ『たったひとつの恋』、TBS『JIN -仁-』『MR.BRAIN』、映画『僕の彼女はサイボーグ』『おっぱいバレー』『海街diary』、CM『グリコ「ジャイアントコーン」』『TOYOTA「ラクティス」』『日本コカ・コーラ「爽健美茶」』他多数。
代表作品ドラマ『精霊の守り人』(2016)
映画『ギャラクシー街道』(2015)
映画『本能寺ホテル』(2017)
公式SNS-

年齢を重ねて可愛くなっていく不思議な人

綾瀬はるかさんは若い頃より最近の方が可愛らしく、印象が良くなっていると思います。どんな役を演じても自然で柔らかい感じがして
爽やかな風の様な女優さんだと思います。

3広瀬すず

生年月日 / 星座 / 干支1998年6月19日 / ふたご座 / 寅年
出身地静岡県
プロフィール1998年6月19日生まれ、静岡県出身の女優。「ミスセブンティーン2012」にてグランプリを受賞し、以降、雑誌『Seventeen』専属モデルとして活躍。また、映画『海街diary』に出演し、数多くの映画賞を受賞する。その他の主な出演作は、映画『ちはやふる』『三度目の殺人』『怒り』『四月は君の嘘』『ラプラスの魔女』、フジテレビ『幽(かす)かな彼女』、日本テレビ『anone』、写真集『suzu』など他多数。
代表作品NHK『連続テレビ小説「なつぞら」』(2019)
映画『ちはやふる -結び-』主演(2018)
ドラマ『anone』主演(2018)
公式SNSInstagram
Twitter

ショートカット美人の代表

すずさんはお顔がとても可愛らしい上に、少年の様なはつらつとした格好良さがあって、美しいアスリートの様な爽やかな魅力を感じます。
ショートカット美人の代名詞だと思います。

4橋本環奈

橋本環奈

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1999年2月3日 / みずがめ座 / 卯年
出身地福岡県
プロフィール2011年、映画「奇跡」のオーディションに合格し映画初出演。2013年、地元福岡で開催されたイベントで撮影された写真が話題を呼び「1000年に1人の逸材」として全国に知られる。翌年、ドラマ「水球ヤンキース」で全国放送の連続ドラマ初出演。2016年公開映画「セーラー服と機関銃-卒業-」では主人公を演じ、主題歌「セーラー服と機関銃」でソロデビューを果たした。2018年から約1年間に渡り、日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」にレギュラー出演するなど多方面での活躍を見せている。
代表作品フジテレビ『警視庁いきもの係』(2017)
日本テレビ『今日から俺は!!』(2018)
映画『銀魂』(2017)
映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(2019)
公式SNSTwitter
Instagram

ずっと少女の様な可愛らしさがある人

アイドルグループの元メンバーとして注目された後、女優、タレントとして活躍されていますが、どの場面でもアニメの美少女の様な笑顔、可愛さで他を圧倒していると思います。
小柄なので役幅が限られてしまう点は心配ですが、キャラクターとしての活躍の期待度は無限大だと思います。

5浜辺美波

生年月日 / 星座 / 干支2000年8月29日 / おとめ座 / 辰年
出身地石川県
プロフィール2000年8月29日生まれ、石川県出身の女優。2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディションにてニュージェネレーション賞受賞。2017年公開の映画『君の膵臓をたべたい』では、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞、第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞など数々の賞を受賞。その他主な出演作は、映画『センセイ君主』、TBS『咲-Saki-』『賭ケグルイ』、日本テレビ『崖っぷちホテル!』『今日から俺は!!』、フジテレビ『大奥 最終章』など他多数。
代表作品映画『センセイ君主』主演(2018)
ドラマ『賭ケグルイ』主演(2018)
映画『アルキメデスの大戦』(2019)
ドラマ『崖っぷちホテル!』(2018)
公式SNSTwitter

可愛さと大人っぽさの絶妙なバランスが魅力的

美波さんは年齢は若いですが、女優としてのキャリアは10年以上あります。そういうこともあってか表情や雰囲気にベテラン女優の様な落ち着きを感じさせます。
若い人だけでなく、中高年の男性ファンを獲得出来る色気があると思います。

6杉咲花

生年月日 / 星座 / 干支1997年10月2日 / てんびん座 / 丑年
出身地東京都
プロフィール1997年10月2日生まれ、東京都出身の女優。テレビドラマや映画等に多数出演。主な出演作は、TBS『花のち晴れ~花男 Next Season~』、映画『パーフェクトワールド』『無限の住人』『BLEACH』『メアリと魔女の花』、写真集『ユートピア』など他多数。
代表作品TBS『花のち晴れ~花男 Next Season~』主演(2018)
映画『パーフェクトワールド』主演(2018)
映画『無限の住人』ヒロイン(2017)
公式SNSInstagram

あどけなさの中に光る演技力の高さ

見た目のあどけなさに反して個性的でしっかりした演技力がある女優さんだと思います。ハケン占い師アタルでの演技は魅了されました。

7上野樹里

上野樹里

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1986年5月25日 / ふたご座 / 寅年
出身地兵庫県
プロフィール1986年05月25日生まれ、兵庫県出身の女優。主な出演作は、NHK『大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」』、TBS『家族ノカタチ』、映画『陽だまりの彼女』『「のだめカンタービレ 最終楽章」前編・後編』、ラジオ『Juri's Favorite Note』など他多数。趣味・特技は、音楽鑑賞、料理、陸上短距離、テナーサックス。
代表作品NHK『大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」』主演(2011)
TBS『家族ノカタチ』(2016)
映画『陽だまりの彼女』(2013)
公式SNSTwitter
Instagram

のだめから脱皮しても輝く個性

上野樹里さんはのだめの演技が印象的ですが、スタイルが良くキリッとした雰囲気があるので、医療ドラマなどでも活躍しています。
これからどんな姿を見せてくれるか、期待の持てる女優さんだと思います。

8吉田羊

吉田羊

引用元: Amazon

生年月日 / 星座2月3日 / みずがめ座
出身地福岡県
プロフィール小劇場の舞台で女優デビュー。2001年、劇団「東京スウィカ」を旗揚げ。デビューより約10年の間小劇場を中心に活動していたが、2007年、昼ドラ『愛の迷宮』でドラマデビュー。2009年公開『20世紀少年 <第2章> 最後の希望』で映画デビュー。その後、NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』『平清盛』に出演。2014年、ドラマ『HERO』に出演し一躍有名に。2016年にはタレントCM起用社数ランキングで女性部門第1位となりCM女王に輝く。2018年公開『ラブ×ドック』で映画単独初主演を務めた。
代表作品WOWOW『コールドケース 〜真実の扉〜』(2016)
フジテレビ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(2016)
映画『嫌な女』(2016)
映画『ハナレイ・ベイ』(2018)
公式SNSInstagram
Twitter

年齢不詳の美魔女

吉田羊さんは色んなドラマに出られていますが、美しさと存在感が主役を超えてしまう場合が多々あると思います。
良い意味でスパイスになるので、これからも色んな形で起用され活躍されると思います。

9多部未華子

生年月日 / 星座 / 干支1989年1月25日 / みずがめ座 / 巳年
出身地東京都
プロフィール東京都出身。2005年、映画『HINOKIO』で主演に抜擢される。同年、『青空のゆくえ』に出演。同2作品に対して第48回ブルーリボン賞新人賞、第15回日本映画批評家賞を受賞。以後、『ルート225』『ゴーヤーちゃんぷるー』『夜のピクニック』でも主演に抜擢され、NHK『すみれの花咲く頃』では初のドラマ主演を果たすなど、若手ながら独特の存在感のある女優として高い支持を受ける。その他の主な出演作品に、NHK『連続テレビ小説「つばさ」』(主演)、日本テレビ『ヤスコとケンジ』、フジテレビ『鹿男あをによし』、TBS『山田太郎物語』など。
代表作品映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』
映画『夜のピクニック』主演・甲田貴子役
映画『HINOKIO』主演・工藤ジュン役
公式SNS-

妹キャラから大人の女優への前進

多部未華子さんはいつまでも可愛らしさが先に立ちますが、会社の上司の役なども上手くこなし、
大人の女優としての歩みをしっかりされていると思います。刑事ワンコなどのコメディな役も続けて欲しいと思います。

10新垣結衣

新垣結衣

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1988年6月11日 / ふたご座 / 辰年
出身地沖縄県
プロフィールティーン雑誌『ニコラ』のモデルとして活躍後、女優業を中心に活動。2006年放送のCMで、注目を浴びる。主演映画「恋空」は大ヒットを記録し、その年に数々の映画賞を受賞。近年の主演映画に「トワイライト ささらさや」、「くちびるに歌を」がある。ドラマ「全開ガール」(2011・フジテレビ)では連続ドラマ初主演を果たす。その後「リーガル・ハイ」(2012・2013・2014・フジテレビ)、「掟上今日子の備忘録」(主演/2015・日本テレビ)、「逃げるは恥だが役に立つ」(2016・TBS)等に出演。その他数々のCMに出演中!
代表作品映画『恋空』主演(2007)
日本テレビ『掟上今日子の備忘録』主演(2015)
TBS『逃げるは恥だが役に立つ』主演(2016)
公式SNS-

大人の女優へ脱皮出来るかに期待

新垣結衣さんは可愛らしく、爽やかなスマートさのある女優さんだと思います。今後どういう女優像を目指しているのか分かりませんが、
意外性のある役に挑戦されると人気が続くと思います。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング