みんなのランキング

ちはやふる ー結びーに関するランキングと感想・評価

ちはやふる ー結びー

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間128分
原作末次由紀『ちはやふる』
監督小泉徳宏
脚本小泉徳宏
メインキャスト広瀬すず(綾瀬千早)、野村周平(真島太一)、新田真剣佑(綿谷新)、上白石萌音(大江奏)、矢本悠馬(西田優征)ほか
制作今村司、市川南、加太孝明、古川公平、谷和男、永井聖士、弓矢政法、出來由紀、 高橋誠、荒波修
主題歌・挿入歌FLASH / Perfume
公式サイトhttp://chihayafuru-movie.com/#/boards/musubi
参考価格2,636円(税込)

広瀬すず主演による青春映画の完結編。全国大会の激闘から2年。千早たちの情熱に触れた新は、全国大会で千早と戦うことを決意する。一方、新入部員を加え、最後の全国大会を目指す瑞沢かるた部だったが、予選を前に突然、部長の太一が辞めてしまう。 (引用元: Amazon)

全 16 件を表示

実写化映画ランキングでの感想・評価

さらば青春の光

青春キラキラ映画史に名を刻む『ちはやふる』3部作は、この手のジャンルのクリシェとなる大袈裟なギャグを取り入れつつも、輝ける青春にまっすぐに生きる人たちの尊さをとことん追求している。その最終章の完成度の高さは感動ものである。最終章にもかかわらず、新キャラクターを登場させる。大学=大人の世界という大海原を前に、受験を選ぶ者と競技かるたを選ぶ者の二手に分かれ、それぞれの葛藤を重厚に描き、最後に決算の会場で再び出会う。その試合が放つ後光の眩さ。私は高校時代、部活に真面目ではない人間であったが、その真っ直ぐに打ち込む姿に感銘を受けた。

che bunbun

映画の伝道師

che bunbunさん (男性・20代)

2位に評価

みんな役がハマっていた

まっすぐで天真爛漫で等身大で熱くて芯があってとっても可愛い千早ちゃんが、広瀬すずさんのイメージとぴったりだった。太一役の野村周平さんの不器用さも、新の繊細な真面目さも、みんな役が合っていてハマっていた実写化映画でした!

7B鉛筆

7B鉛筆さん(女性・20代)

1位に評価

青春映画ランキングでの感想・評価

青春映画の大傑作!

2018年3月17日に全国ロードショー。
もう言葉にならないほど素晴らしくて、こんな風にすべてを賭けた輝かしい青春時代を送ってみたかったなってめちゃめちゃ感じました。
“一瞬で勝負がついてしまう”競技かるたが魅せる世界は、鳥肌が立つほど本当に奥深いものがあるし、前2作同様、劇中の物語と百人一首の歌の解釈がシンクロしているのが見所のひとつでもあると思います。
漫画やアニメももちろんやけど、実写映画だからこその試合の迫力の凄さとかってあるし、『ちはやふる』シリーズに出会えて本当によかったです!

ひまわり

ひまわりさん(女性)

1位に評価

青春映画ランキングでの感想・評価

熱い物語

かるたを通して仲間たちと頂上を目指し頑張る姿は青春そのものだし見ていて心がきゅーっとなった。こんな時代に戻りたいな、、と。幼馴染3人組だったちはやと太一、そして新。この3人の関係にも注目だし最高の映画だった。

ケイナ

ケイナさん(女性・20代)

4位に評価

面白い邦画ランキングでの感想・評価

青春スポーツエンターテイメントNo1

役者から音楽から演出からストーリーまで、すべてがエンターテイメントとして満点の映画。

マンガの映画化は、その話の長さからかなりの話を省かなければならない。しかし、この映画は3部作としたものの、全員のキャラクターをしっかり立てて、それぞれ愛着の沸くキャラに仕立て上げることを成功している。
広瀬すずしかり役者たちが本当に楽しく演じていたのだなと分かる映画。

代表作

やっぱり広瀬すずさんといえばちはやふる。大人気漫画の実写化で原作のファンですが、とても世界観を忠実に再現していてキャスティングも最高の映画。特に千早役の広瀬すずさんが素晴らしくて大好きな作品になりました。実写化することって原作が人気であればあるほどリスクも大きいですが、ちはやふるは大成功だったと思います。太一も新もよかったし、競技かるたの面白さがすごく伝わってきました。青春具合が羨ましくなるくらいで自分の学生時代を思い出しました。

ケイナ

ケイナさん(女性・20代)

1位に評価

毒舌にやられます

綺麗な顔に似合わない毒舌で男の人はノックアウトになると思います。笑
主人公のライバルとして、広瀬すずファンは嫌いになる部分もあると思いますが、彼女が演じる若宮のバックボーンや、コミカルな一面もうまく表現できていると思います。
彼女がヒールを演じることで、主人公がより引き立つことができ、クイーン役がかなりハマっています。

ちょし

ちょしさん(男性・30代)

3位に評価

感動

ちはやふる三部作の最終章!全部よかったけど、アタシは結びが一番好き💛!とりあえず、メインキャストの三人が大好きすぎる、、、、!原作読んでなかったんだけど、この映画みてからハマって全部よんだ。笑 「ちはやふる」は、アタシの中で、青春スポ根作品の金字塔〜〜〜〜〜〜!!!!

カナコ

カナコさん(女性・20代)

4位に評価

学生の熱い闘い

競技かるた部を舞台に、学生たちの青春ストーリーが描かれていて感動した🥺
部活に青春を捧げて取り組む様子が自分とリンクして入り込めたし、映像と音楽が迫力のあるものばかりで、充実感がある!
登場人物のキャラクターも個性的で応援したくなる👏

双葉

双葉さん(女性・20代)

5位に評価

学生役の可愛い一面を見ることができます。

ちはやふるは広瀬すずさん主演の人気映画シリーズで松岡茉優さんはライバル役として登場します。制服姿の松岡茉優さんは新鮮で初々しい姿を見ることができます。この映画で有名になったといっても過言ではなくまだあどけない感じがたまりません。

バナナコマ

バナナコマさん(男性・30代)

1位に評価

悲しい最終章

ちはやふるがすごく好きだったので、最終章はすごく悲しかったです…。
みんなが上級生になって後輩たちも入ってきて、いろんな理由で入部しようがたのしかったらそれでいいし、みんなが仲良いのが伝わってきてすごく良かったし感動しました!

あかり

あかりさん(女性・20代)

2位に評価

有終の美

ちはやふるは、上の句、下の句、結び、シリーズ通して全部みた。熱い青春ものには、涙腺が緩んでしまう私。結びに関しては、頭が痛くなるほど泣いた記憶…笑 野村周平と真剣佑と広瀬すずがいい!!キャスト最高!!

佳織

佳織さん(女性・20代)

1位に評価

ちはやふるシリーズで一番面白い!

前作の上の句、 下の句を観てきたからかもわかりませんが、一番おもしろかったし、すずちゃんの演技が進化している!ように見えます。この映画きっかけで百人一首にハマっちゃいました笑

はな

映画・ドラマが好きな都内在住OL

はなさん(女性・20代)

3位に評価

実写化映画ランキングでの感想・評価

まさに青春映画の金字塔!!

総てに隙がなし、観ると元気になる映画です!

上毛かるた経験者が百人一首に苦しむ姿をとても上手に演じていました。

元々原作が好きで映画を見に行ったんですが、まるで漫画のキャラクターがそのまま現実に出てきたかのような再現度の高さにびっくりしました。上毛かるたと百人一首どちらもやったことの無いであろう佐野勇斗くんが、一件片方が得意ならもう片方も得意なのでは?と思われるふたつの競技で百人一首に悩むキャラクターを演じきったのはすごいと思います!

モモサンゴさんの評価

メガネをかけると静かな雰囲気が似合い、外すとかっこいい雰囲気になるギャップが最高でした。

この映画では敵っぽいキャラでしたが、内面の白っぽい感じがにじみ出ていました笑 また、メガネをかけたときと外したときとのギャップがとにかくかっこよかったです!!

りっちょんさんの評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

エンタメ>アニメ・漫画

クレヨンしんちゃん映画ランキング

おすすめしたいクレヨンしんちゃん映画は?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?