みんなのランキング

美空ひばりの人気曲ランキング!おすすめの名曲は?

人生一路 / 美空ひばり愛燦燦 / 美空ひばり川の流れのように / 美空ひばりお祭りマンボ / 美空ひばり真赤な太陽 / 美空ひばり

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数83
投票参加者数66
投票数333

12歳でデビューし「天才少女歌手」と謳われて以来、歌謡曲や映画、舞台などでも活躍していた「美空ひばり」。女性として史上初の国民栄誉賞を受賞し、圧倒的「歌謡界の女王」として君臨していましたが、惜しくも52歳という若さでこの世を去りました。そこで今回は、みんなの投票で「美空ひばりの人気曲ランキング」を決定。190万枚と自身の最高売上記録となった表題曲『柔』や、生前最後に発表されたシングル作品『川の流れのように』など全シングル・アルバム曲がラインアップ!あなたがおすすめしたい美空ひばりの曲も教えてください。

最終更新日: 2021/11/24

ランキングの前に

1分でわかる「美空ひばり」

今もなお歌い継がれる名曲を持つ、歌謡界の女王「美空ひばり」

美空ひばりは、1937年5月29日生まれ、神奈川県出身で出身の日本を代表する女性歌手です。早くから歌手の才能が開花し、12歳のときに『河童ブギウギ』でCDデビューを果たしました。以後、グループサウンズ(GS)全盛期に大ヒットした『真赤な太陽』や、自身初のデュエット曲『母を慕いて』、今もなお多くの人から歌い継がれている『愛燦燦』など、人々の胸に響く楽曲をリリースし歌謡界の女王の地位を独占。1989年には生前ラストシングル『川の流れのように』を発売し、第31回日本レコード大賞で金賞を受賞します。また彼女の長年の功績が称えられ、特別栄誉歌手賞も受賞する快挙を成し遂げました。

関連するおすすめのランキング

邦楽の人気No.1が決まるランキングも!

邦楽・J-POPランキング

カラオケで盛り上がる曲ランキングも注目!

カラオケで盛り上がる曲ランキング

カラオケで盛り上がる昭和の名曲ランキング

人気演歌歌手が多数ランクイン!

演歌歌手ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでに「美空ひばり」名義で発表されたすべての曲に投票可能です。またほかのアーティストとデュエットした楽曲の投票も受け付けています。あなたがおすすめする、美空ひばりの曲に投票してください!

ユーザーのバッジについて

美空ひばりの曲を全曲知っている。

美空ひばりの曲を30曲以上知っている。

美空ひばりの曲を10曲以上知っている。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1川の流れのように / 美空ひばり

川の流れのように / 美空ひばり

引用元: Amazon

アーティスト美空ひばり
作詞・作曲秋元康 / 見岳章
リリース1989年1月11日『川の流れのように』
収録アルバム『特選集』
『感動この一曲~ひばりグラフィティ~』
『川の流れのように』ほか
タイアップTBSテレビ系ドラマ“愛の劇場”『ああわが家』主題歌

もっと見る

定番だけど、それ以上

川の流れのようには誰もが一度は耳にしたことがあるくらい、定番の曲です。美空ひばりといったら、これ!というくらい有名な曲ですが、聞くたびに新鮮に受けとることができるため、ただの定番曲ではないと感じています。

報告

名曲

言わずと知れた彼女の代表曲。他のアーティストにもよくカバーされているので、現代でも馴染みがありますよね。時代を経てもなお愛され続け、日々進化しているような曲。カラオケでは、キーは高くない、テンポがゆっくりにも関わらず、なかなかうまく聞こえないので、プロ向けです。

報告

最後の名曲!

言わずと知れたひばりの最後となった楽曲。人生を川の流れにたとえたこの歌は名曲中の名曲ではないでしょうか? 日本中の多くの人々に歌われているであろうこの歌は、また歌うその人それぞれの人生を映し出しているかのようです。素晴らしい!の一言です。

momaki

momakiさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

始まりから深みがある

最初の出だしから、美空ひばり自身の持つ深みが一気に感じられます。低い出だしは注目されなさそうですが、美空ひばりが歌うとはっとその歌が流れている方を見てしまうくらい、パワーを感じます。そこから繋がる歌詞も心に響きます。

報告

沁みる

『川の流れのように』に並ぶ代表作ですね。たくさんのアーティストさんさちにカバーもされていて、長きにわたって歌い継がれている名曲です。川の流れのようにといい、愛燦燦といい、歌詞がスーッと入ってきて心に語りかけられているようなあの感じ…なんと言えばいいのがわかりませんが、とても心に響く楽曲ばかりだなと思います。これが幅広い世代の人たちに愛される理由のひとつなのかもしれません。人をこんなにも惹きつける歌を歌える美空ひばりさんは、とても素晴らしい歌手だなと思います。私自身、演歌はほとんど、というかまったく聞かないジャンルなのですが、母がよく美[続きを読む]

報告

歌詞に共感

川の流れのようにに続く定番ソングだと思います。こちらも穏やかなメロディーで落ちつきます。曲調はもちろんのこと、歌詞と美空ひばりさんの歌声がとても好き。「わずかばかりの運の悪さを恨んだりして人は哀しいものですね」や「思い通りにならない夢をなくしたりしてひとはかよわいかよわいものですね」など、わかる……!と言いたくなるようなフレーズばかりです。歌詞の語り口調と、美空ひばりさんの優しいのに力強さも感じる歌い方が合っていて、ひばりさん本人に言い聞かせられている気分になりますね。

報告
コメントをもっと読む

3お祭りマンボ / 美空ひばり

お祭りマンボ / 美空ひばり

引用元: Amazon

アーティスト美空ひばり
作詞・作曲原六郎
リリース1952年8月15日『お祭りマンボ』
収録アルバム『全曲集』
『川の流れのように』
『美空ひばり全曲集/川の流れのように』
『美空ひばりベスト・セレクションほか』
タイアップ-

もっと見る

知らなくても楽しい

美空ひばりが歌うイメージのない曲なので、最初聞いたときは誰の歌かわかりませんでした。彼女の曲と聞いて驚きましたが、楽しそうに歌っているところをみて、こういう雰囲気の人なのかなと思いました。曲を知らなくても楽しめる曲です。

報告

わっしょいわっしょい

祭りの屋台のところで流れてて、めちゃくちゃ頭に残ってる曲。笑 美空ひばりって、THE演歌みたいな曲のイメージだけど、こんなノリノリのやつも歌うんだーって思ってちょっとびっくりした。全然知らない曲だったけど、お祭り感すごくてテンションあがった!笑

報告

テンポがいい!

美空ひばりといえば「愛燦燦」や「川の流れのように」が有名ですが、私の一位はお祭りマンボです。
父と母がよく一緒に歌っていて、テンポもよく覚えやすくて私もよく一緒に歌っていました。
夏になると思い出す、元気の出る一曲です!

報告
コメントをもっと読む

不死鳥 HIBARI

ほかの作品とは曲調が異なり、かなりポップめ。コンサートでの生歌、すごく感動したのを覚えています。ハイテンポで難易度の高い曲にも関わらず、すらすらっと歌い上げている様は、さすが''天才歌手''。年齢を重ねる度に、声に磨きがかかっています。

報告

ノリノリなテンポ

川の流れのようにのようにと迷いましたが、あえてのこっちを1位に選びました。ポップでノリのいい曲調が明るい気分にさせてくれます。メロディもハイテンポで覚えづらいのですが、それを難なく伸びやかな声で歌い上げている美空ひばりがかっこいい。歌唱力の高さを感じられると思います。そして歌詞が、亡くな真陽菜苦しみ抜いてや、生きる試練に身をさらすとも意地を貫く人になれといった勇気づけられる内容なのも好きです。

鉛筆

鉛筆さん

1位に評価

報告

ポップなところ

ハイテンポで高難易度であろう曲をスラーっと歌っている美空ひばりがとても好き。
とても声に磨きがかかっていると感じられる一曲。

報告
コメントをもっと読む

歌唱力

演歌をこんなにクールに歌える人は、美空ひばりしかいない。かっこいいの一言。

真っ赤なドレスをきて歌ってるイメージ。体調が悪いなか、あんなに力強く歌ってたなんて、精神力の強さに驚き。

報告

思い出の曲

私が若かった頃、テレビで見た美空ひばりさんが真っ赤なワンピースを着て歌っていたのがとても印象に残っています。
そして私もこの歌が好きで良く口ずさんでいました。

ak

akさん

1位に評価

報告

高度成長期を映した楽曲

高度成長期そのものの勢いのある楽曲で、情景が浮かんできます。
赤いドレスを着て今までとは違う曲調で、艶っぽく歌っているひばりさんが素敵でした。

ゆず

ゆずさん

1位に評価

報告

名曲だと思います。さらに美空ひばりさんがこの曲を歌う時に必ず同じところで涙を流すので、さすがプロだなと思っていつも見ていました。でも、曲の裏側に理由があると聞いて気になり調べたところ、お母様に無理やり破局された結婚生活での相手を思ってとのことで、美しいなと思いました。

報告

涙するひばりの一曲!

この歌を唄う時、いつもひばりさんが涙しながら歌っていたのを思い出します。何を想い、誰を想って涙していたのか知る由もありませんが・・。しみじみと心に響く一曲です。

momaki

momakiさん

3位に評価

報告

涙するひばりの一曲

この歌を唄う時、いつもひばりさんが涙しながら歌っていたのを思い出します。
何を想い、誰を想って涙していたのか知る由もありませんが、しみじみと心に響く一曲です。

報告

切ない女性の情感を歌い上げた曲

何とも切ない女性の情感を歌いあげたこの歌。ひばりの裏声が哀愁を帯びたこの歌によく合います。七色の声を持つと言われた美空ひばりですが、この歌の上手さは右に出る人はいないのではないでしょうか?

momaki

momakiさん

2位に評価

報告

切ない感じ

切ない女性の感情を歌ったような曲でとても良い。美空ひばりさんの声に合った言い歌詞。

報告

1位なんて選べないです…

ひばりさんの歌でランキング、とても素晴らしいですね!
だけど、ランキングで順位はつけられないです…。
この「越後獅子の唄」は、まだ13歳のひばりさんが歌った曲、映画の主題歌でした。
万城目正作曲の哀愁あるメロディー、たしか西條八十との一番最初の接点がこの「越後獅子の唄」だったはずです。
朝丘雪路さんも、この歌が好きとおっしゃっていました。

報告

哀愁を帯びた懐かしの曲

哀愁を帯びたメロディーと悲し気な歌詞。旅芸人に連れられて芸を仕込まれる幼子を描いているこの曲は、母の好きな一曲でもあります。カラオケでもよく歌っているんですよ。

momaki

momakiさん

4位に評価

報告

柔よく剛を制す

勝つと思うな思えば負けよというところがとても好きで、人生に勝ち負けなどない、自分は自分らしく我が道を進むもうと思える曲で好きです。

報告

ひばりさんの「神曲」

後年のライブなどでは歌われませんでしたが、ファンには根強い1曲。
「哀愁波止場」ほどの高音ではないですが、それに次ぐ高音からはじまる本曲は古賀政男作曲の、かなり難易度の高い曲。
音符を追うだけであれば誰でも歌えますが、この難しい曲を歌いこなせるのはひばりさんしかいません。
ひばりさんの上品さ、歌唱力の高さ、音程の確かさを再確認できる楽曲です。

報告

ポップで小粋な一曲♪

とても小粋な一曲ですね。車屋さん(人力車)とのやり取りがコミカルで面白いです。今のようなメールやラインでの伝達法ではなく、当時はこの歌のように車屋さんに言伝(ことづて)や手紙を託し利用していたのですね。歌の途中に入る長唄も粋です!

momaki

momakiさん

5位に評価

報告

この歌は新BS日本のうたの伍代夏子のカバーで知ったが名曲だと思った

演歌高校生さん

2位に評価

報告

ほんとのデビュー作

みんなは悲しき口笛と思っているが
ほんとはこの作品だ

演歌高校生さん

41位に評価

報告

明るい

失恋の歌だか明るく
三沢あけみの女優時代を代表する作品でもある

演歌高校生さん

2位に評価

報告

21

21位~40位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ