みんなのランキング

イタリア車メーカー人気ランキング!みんなの好きなイタ車ブランドは?

マセラティランボルギーニフェラーリフィアットアルファロメオ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数7
投票参加者数91
投票数258

みんなの投票で「イタリア車メーカー人気ランキング」を決定!世界一のスポーツカー大国であるイタリア。エンジン性能やデザインの面で個性が強いことで知られています。誰もが知っているスーパーカーメーカー「フェラーリ」「ランボルギーニ」、コンパクトカー好きから愛される「フィアット」「アバルト」、独特のエンジン音でファンを魅了する「マセラティ」などの中から見事1位に選ばれるのは?あなたの好きなイタリア車メーカーを教えて下さい。

最終更新日: 2021/12/04

ランキングの前に

1分でわかる「イタリア車メーカー」

イタリア車は個性の塊!

個性が強いことで知られる、イタリア車。イタリア車ならではの芸術的なデザインは、何十年経っても色あせることはありません。また、ハイパワーなエンジンの開発を得意とし、スポーティーなモデルを多くラインナップしています。

代表的なイタリア車メーカー

スーパーカーの代名詞「フェラーリ」

フェラーリ

フェラーリ
(DSC00458 by Dennis Jarvis / CC BY)

スーパーカーの代名詞とも言える自動車メーカー。流れるようななめらかなボディラインが特徴的で、何年経っても色あせない魅力があります。すべてがスポーツタイプでありながら、オープンモデルや4シーターモデルなどさまざまなラインナップがあり、自分に最適な1台を選ぶことができます。

おしゃれ好きから絶大な人気の「フィアット」

おもにコンパクトカーをラインナップする自動車メーカー。かわいらしいデザインとポップなボディカラーが特徴的であり、世界中のおしゃれ好きから愛されています。

デザインが個性的な「アルファロメオ」

アルファロメオ

アルファロメオ
(アルファロメオ公式)

スポーティなモデルを多くラインナップする自動車メーカー。ひと目でアルファロメオとわかる、盾をイメージした逆三角形型のグリルが特徴的です。

関連するおすすめのランキング

自動車メーカー人気No.1をチェック!

自動車メーカーランキング

高級車メーカーのランキングも!

高級車メーカーランキング

国産車メーカーランキングはこちら!

日本の自動車メーカーランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、すべての「イタリア車メーカー」が投票対象です。あなたが好きなイタリア車メーカーを教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1フェラーリ

フェラーリ

DSC00458 by Dennis Jarvis / CC BY

フェラーリ (Ferrari N.V. ) は、イタリア、モデナ県マラネッロに本社を置く自動車メーカー。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

テスタロッサ!

ランボルギーニ、ランチア以上に名車・人気車が多く、象徴となる1つを決めるのは難しいですが(決める必要ないんですが)、ここはやはりテスタロッサで。
「赤い頭」の意味を持つテスタロッサ。
80年代フェラーリの到達点であり、特徴的なサイドのエアインテークのスリットは他の工業デザインに大きな影響を与えました。

報告

憧れのスーパーカーといえばこれでしょう

泣く子も黙る、正統派のスーパーカー、フェラーリ。
「人生1度は乗ってみたい!」なんて思っている人も多いのではないでしょうか?
かくいう私もその中の一人。
「あんなチャラチャラした車、恥ずかしくて乗れないよ」なんて言いながらも、死ぬまでに一度でいいから所有してみたい車です。
あのエンジン音や甲高い排気音は車好きなら垂涎ものです。

報告

誰もが憧れる赤い跳ね馬

フェラーリは子どもの頃からの憧れです。
街中で走る姿を見かける際には無条件でオーナーさんを尊敬します。
大人になったら絶対乗ってやると夢を描いていましたが、現在も夢のまま……。
私はF1を見て育った世代ですが、F1界でもフェラーリは別格扱いです。

報告
コメントをもっと読む

2ランボルギーニ

ランボルギーニ

Lamborghini Gallardo 5.2 '08 by Falcon® Photography / CC BY

ランボルギーニ(Lamborghini)は、イタリアの自動車メーカーである。正式名称はヌオーヴァ・アウトモービリ・フェルッチオ・ランボルギーニ SpA(Nuova Automobili Ferruccio Lamborghini SpA)。1999年以降フォルクスワーゲングループに属する。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

反逆精神の塊・ランボルギーニ

フェラーリオーナーだった創業者が、フェラーリが壊れた時にクレームを付けたら、相手にされなかったことに腹を立てて設立したという噂のあるランボルギーニ。
本当か嘘かは私にはわかりませんが、車全体から漂う「ただものじゃない」感じは迫力満点。
フェラーリがオシャレな伊達男なら、ランボルギーニは来るものを拒むならず者。
トレードマークの闘牛を見てもその反逆の精神がヒシヒシと伝わってきます。
乗り手を選ぶスーパーカー。

報告

カウンタック!

ランボルギーニの象徴たるカウンタック。
実物はビックリするほど車高が低く、リアウィンドウからの後方視界はほとんどないため、バックするときにはドアを跳ね上げ(跳ね上げ式ドア!ガルウィングとも呼ばれますが正確にはガルウィングではないです)、体を乗り出してバックするという。
利便性を排除したと言ってもいいレベルの“走るためのスーパーカー”。憧れです。

報告

フェラーリと並ぶ代表的なスーパーカー

ランボルギーニを選んだ最大の理由はその見た目です。
極端に小さなリアウインドウにど派手なガルウイング。
ガルウイングと言えばランボルギーニです。
オーナーになって車から降りるところを通行人に見られたら恥ずかしくなってしまう!
そんな妄想をしてしまう車スーパーカーです。

報告
コメントをもっと読む

3フィアット

フィアット

フィアット(伊: FIAT S.p.A.)は、イタリアの自動車メーカーである。現在は、持株会社であるフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の一部門を構成する。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

オシャレなデザイン

日本車では見ないデザインで、見慣れるまではなんだかなと思ったが、見慣れてくるとこれがまた癖になるデザイン。
日本でもイタリア車の中ではよく見かけるメーカーでもある。
小さい車体に馬力のあるエンジンを載せているモデルもあり、走るのが好きな人にも人気だったりする。

報告

イタリアの歴史とともに

フランスがルノーをつくり、フィアットがイタリアをつくった、と言われるくらい、近代統一国家イタリアとともに歩んできたイタリアを体現する老舗自動車メーカー。イタリア王国最初の首都トリノで産声を上げ、正式な会社名はFabbrica Italiana Automobili Torino(トリノ・イタリア自動車製造所)。フィアットの名前はその頭文字を取ったもの。

報告

フィアット500の存在

フィアットと言えばフィアット500です。
お金があるけど大きな車はいらない、オシャレな車に乗りたい。
こんなセレブの奥様が運転している姿をよく見かけます。
かわいくて手が届きそうなイタリア車の代表だと思います。
この他にPandaも要チェック。

報告
コメントをもっと読む

4マセラティ

マセラティ

マセラティ公式

マセラティ(伊: Maserati S.p.A.)は、イタリアのモデナに本社を置く高級スポーツカーメーカーである。1914年創業。現在はフィアット・クライスラー・オートモービルズ (FCA) 傘下の企業。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

インテリアもエクステリアもとにかくオシャレ

フェラーリだと日常使いはちょっと、と思っている人におすすめなのがマセラッティ。
これなら年に数回の走行会だけではなく、日頃の移動手段としてもバッチリです。
色気あふれるインテリアとエクステリアはどう頑張っても日本人には真似できないセンスの良さ。
車好きでなくてもわかる色気はもうたまりません。

報告

フェラーリに負けない走行性能

マセラティは良くフェラーリと比較されますが、性能は全くひけをとりません。
優雅さも兼ね揃えています。
フェラーリは赤がよく似合いますが、マセラティはダークグリーンがよく似合う、代表的なイタリア車だと思います。
こちらも三叉銛のエンブレムがカッコいいです。

報告

上品

高級車なのでとてもじゃないけど手が出ませんが、やはりイタリア車らしく美しいです。
そして存在感があります。しかし上品さも兼ね備えています。
アルファロメオは絶対に赤がいいけど、マセラッティは白とか落ち着いた上品な色がいいですね。

報告
コメントをもっと読む

5アルファロメオ

アルファロメオ

アルファロメオ公式

第二次世界大戦以前から自動車レース界の強豪でもある高性能車メーカーとして名声を得、戦後もランチアと並びイタリアを代表する上級車メーカーとして知られたが、経営難に陥った後の現在はイタリア最大手のフィアット傘下にあって、ブランドイメージのスポーツ性を前面に出した車の開発・生産を担っている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

産業デザイン都市ミラノの歴史とともに

会社名のAlfa はAnonima Lombarda Fabbrica Automobili(ロンバルディア自動車製造所)の頭文字をとった略称、Romeoは創業者の苗字。ロンバルダはミラノを州都とするロンバルディアの、を意味する形容詞・女性変化形。エンブレムの左部分は十字架を形どったミラノ市の市章、右部分は中世ミラノを支配した君主ヴィスコンティ家のヘビを形どった紋章。以上のことから分かるように、現代では産業デザインに優れた都市として知られるミラノを体現した名門自動車メーカー。ミラノらしい高品質・デザインが車両に感じられる。

報告

知人が乗っていてスマートだったから

知人がアルファロメオに乗っており、ギリシャ神話のようなエンブレムにとても憧れた。
日本ではなかなかお目にかからないため、街中や駐車場で見かけると乗ってる人通だな〜と思う。
現在はフィアットの傘下ではあるが、スポーツ面を押し出した開発をこれからも続けて欲しい。

報告

庶民でもなんとか手が届きそうなイタリア車

フェラーリ、マセラッティ、ランボルギーニは「ザ・金持ちカー」というイメージ。
まさに一握りのお金持ちしかオーナーになれません。
その点、アルファロメオなら、庶民でもなんとか頑張ればオーナーになれる夢があります。
安いからと言ってチープではなく、車から漂うオーラはイタリア車そのもの。
みんなとは同じ車に乗りたくない!という方におすすめです。

報告
コメントをもっと読む

6ランチア

ランチア

Lancia Automobiles logo.jpg by いなかもの / CC BY

ランチア(Lancia Automobiles S.p.A. )は、イタリア・トリノを本拠地とする自動車メーカーである。1906年に設立され、1969年以降はフィアットグループの傘下にある。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

羊の皮をかぶった狼

パッと見普通の車なのにちょっと違う。
わかる人にはわかる素敵な雰囲気を持つのがランチアです。
中でもストラトスはラリーやレースで活躍する生粋のスポーツカー。
知っていれば車好き、乗っていれば車マニア確定のレアさは、イタ車らしさ満載と言っても過言ではありません。

報告

ストラトス!

そしてストラトスといえばラリー仕様のライトが前面にたくさんつけられたスタイルが有名ですが、エアロパーツが取り付けられたサーキットレース仕様も洗練されていてカッコいいです。

報告

7アバルト

アバルト

アバルト(Abarth)は、イタリアの自動車ブランドである。 1949年、トリノにて設立され、主にフィアット車を用いての自動車競技への参加、自動車部品や改造車の販売などを行っていた。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

走りの強さ

フィアットと似た見た目ですが、強さを感じる顔とホイールが好きです。
「アバルトといえば走り」というだけあり、小さく可愛い見た目からは考えることのできない走りの強さが印象的。
トルクも見た目からは考えられないほどの強さでがありとても好きです。

Ramu

Ramuさん

4位に評価

報告

東京モーターショーで見かけて、一目惚れした

初めてマセラティを認知したのは東京モーターショーで、可愛いけどカッコいいこの車はなんだと調べたのがきっかけ。
フィアット車をベースにレース仕様の車を作っているところや、サソリのエンブレムがカッコよくて好きだ。

報告

運営からひとこと

個性的なメーカーが多い「イタリア車」の人気ランキング!ほかにも「ドイツ車メーカー」や「イギリス車メーカー」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

他国の人気自動車メーカーは?

アメリカ車メーカーランキング

ドイツ車メーカーランキング

イギリス車メーカーランキング

フランス車メーカーランキング

外国車好きは必見!

かわいい外車ランキング

外車SUVランキング

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ