みんなのランキング

スーパーカー人気ランキング!みんながおすすめする車種は?

日産 GT-Rホンダ NSX

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数62
投票参加者数100
投票数537

みんなの投票で「スーパーカー人気ランキング」を決定します!一般のスポーツカーよりも高価格・高性能で、美しいデザインを持つ自動車を指す“スーパーカー”。1970年代の日本で一大ブームを起こした車種でもあり、現在も車好きや富裕層を中心に親しまれています。「ランボルギーニ アヴェンタドール」、「フェラーリ 488GTB」をはじめ、人気モデルが多数ラインアップ!国産車・外車すべての車種から、あなたのおすすめするスーパーカーを教えてください!

最終更新日: 2021/09/19

ランキングの前に

1分でわかる「スーパーカー」

値段・性能・デザインともに並外れたスーパーカーとは

ホンダ NSX

ホンダ NSX
(ホンダ公式)

スポーツカーの一種である“スーパーカー”。明確な定義はありませんが、一般のスポーツカーよりも高出力・高性能であり、デザインが特徴的あるいは美しいものを指しています。また、部品が高価で手作りの工程も多いため、販売価格も数千万から億超えとプレミアム。少量生産ゆえ中古の価値が下がりにくいという特性があり、一種の安定資産として購入する富裕層も数多く存在します。

1970年代に起きた日本のスーパーカーブーム

池沢さとしの漫画『サーキットの狼』(1975年)の影響で、1970年代の日本ではスーパーカーの爆発的ブームが起こりました。一般大衆には入手困難なことから、自動車好きたちからは羨望の的になったといわれています。ブームを牽引した代表的な車種には「ランボルギーニ カウンタック」、「フェラーリ 512BB」、「ポルシェ 911ターボ」などがあり、現在も根強い人気を誇っています。

関連するおすすめのランキング

スーパーカーはランクイン?

かっこいい車ランキング

モテる車ランキング

おしゃれな車ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、国産車・外車すべてのスーパーカーが投票対象です。現行車・販売終了車種は問いません。なお、モデル名・型式についてはコメントで記載して下さい。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ランボルギーニ カウンタック

ランボルギーニ・カウンタック(Lamborghini Countach )はイタリアのランボルギーニが1974年から1990年にかけて製造していた自動車(スーパーカー)である。 Countachとは、イタリア北西部ピエモンテ地方の方言で「驚いた」を表すcontacc [kʊŋˈtɑtʃ](クンタッチ)の綴りを一部改変したもの。

もっと見る

かっこいい!

初めてテレビで見たスポーツカーで、すごく印象に残っている。赤い車体で、スピードを出して走る姿は憧れ。近くで見てみたい!なんなら乗ってみたい!でもミッション車は運転できません。切ない。なんだか初恋の人みたいですね…。

さな

さなさん

1位に評価

子供の頃からの憧れ!

小学生の頃、スーパーカー・ブームで、友達と盛り上がっていた時期がありました。その頃、一番人気だったのがこの「ランボルギーニ・カウンタック」です。大人になった今見ても本当にかっこいい!他にもかっこいいスーパーカーはありますが、カウンタックの足元にも及びません。流れるようなラインのフォルム、鳥の翼のように派手に開くドア、もう全てがかっこ良すぎです。色は「赤」が一番好きです。

beavis

beavisさん

1位に評価

スーパーカーの要素が詰まっている

リトラクタブルヘッドライト、ガルウイング、ミッドシップエンジン、リアウィングなどスーパーカーの要素が全て揃っている車。

コメントをもっと読む

2日産 GT-R

日産 GT-R

日産公式

GT-R(ジーティーアール)は、2007年(平成19年)から日産自動車が製造・販売しているノッチバッククーペ型のスポーツカー(乗用車)。生産は仕向地に関係なく、全て栃木工場が担当している。

もっと見る

完璧なデザイン

外国車のスーパーカーも好きですが、日本車でスーパーカーと言えばGT-R。後ろ姿が特にかっこいい。GT-R50 by Italdesignは、イタルデザインと共同開発していて特別なもの。

日本を代表する硬派なスーパーカー

世界に誇れる歴史があり、硬派な造り、性能、スタイル。どこをとっても日本的で堂々とした存在。海外映画で使用されているのを見るだけでも、日本人として、つい嬉しくなる。私が所有するなら、迷わずGT-R。

コスパが良い

日本が誇る国産スーパーカー。長年進化を続けて海外でも人気。
スーパーカーの中ではコスパが良い。

コメントをもっと読む

3ホンダ NSX

ホンダ NSX

ホンダ公式

NSX(エヌエスエックス)は、本田技研工業が生産、販売していた2シーターのスポーツカーである。

もっと見る

日本車離れしたスタイル

現行NSXは、以前までのモデルとは違い、とてもボリューミーでグラマラス。その圧倒される姿は、言われないと日本車とは思えないほど。初代より引き継がれる都会的な雰囲気は、とても所有欲をくすぐる感じ。これでぜひ都会の街並みと高速道路を気持ちよく駆け抜けてみたい。

かっこいい日本のスーパーカー

スーパーカーといえばかっこいい外車のイメージというのが強く、日本車はデザインよりも機能性・利便性を重視しているという風潮だけど、ホンダのNSXは外車にも負けないほどスタイリッシュでかっこいい。技術力の高いホンダの車なので、機能性も抜群。

さき

さきさん

1位に評価

盛りだくさん

ハイブリッド、ミッドシップレイアウト、SH-AWDとテクノロジーを盛りまくっているところがとても好き。

コメントをもっと読む

4フェラーリ テスタロッサ

テスタロッサ(Testarossa )は、フェラーリが製造していたスポーツカーである。テスタロッサはイタリア語で「赤い頭」を意味する。これはかつての名車250TR、500TRと同様エンジンのカムカバーが赤く塗られているところから名付けられた。

もっと見る

時が経っても色あせないスタイル

30年ほど前のモデルとは思えないほど、今見ても感動できる美しい直線美。どっしりと構えながらもとてもスリムで、ケーニッヒ部分がとくに魅力的。フェラーリといえば、いろんなモデルがあれど、私はテスタロッサを真っ先に思い描く。

イケメン

この車からフェラーリのルックスがよりスポーティに変わった。イケメンスーパーカー。

芸術

芸術としか言いようのない流線型ボディが高級感を感じさせる。

5ランボルギーニ ウラカン

ウラカン (Huracán) は、イタリアの自動車メーカー、ランボルギーニで製造されているスポーツカーである。車名はスペイン語で「ハリケーン」を意味し、直接的な由来は1879年8月のアリカンテで行われた試合で活躍したスペインの闘牛から名付けられたもの。アウディ・R8は事実上の兄弟車である。

もっと見る

素晴らしい

ランボルギーニでは珍しくガルウィングが採用されていないところに不思議な魅力を感じる。内装もアヴェンタドールに比べ少し控えめな作りになっている印象ですが、攻撃的なランボルギーニの中に大人のランボルギーニという新しい風を吹き込ませた素晴らしい1台。

伝統のデザイン

ランボルギーニはカウンタックの時代から好きなメーカー。
以来、異様に低い車高と角ばったデザイン、特徴的なテールランプの雰囲気などは連綿と受け継がれ、常にランボルギーニデザインがリメイクされ続けている感がある。
いつの時代もランボルギーニらしい。

松尾

松尾さん

1位に評価

6ランボルギーニ イオタ

イオタ(Jota )は、ランボルギーニが1969年末から「ミウラ」をベースに製造した実験車両(通称「J」)、および「J」のレプリカ車両の通称である。

もっと見る

幻のスーパーカー

1台しか生産されておらず、高速テスト中にクラッシュして純正車両は既に廃車となっている幻のスパーカー。

幻の名車。テスト中に火災を起こし廃車となり、現在存在するのはレプリカ。

JS

JSさん

1位に評価

7ランボルギーニ アヴェンタドールS

アヴェンタドールS(Aventador S)は、イタリアの自動車メーカー、ランボルギーニが製造しているスーパーカーである。アヴェンタドール LP700-4の次世代モデルとして発売された。

もっと見る

子供の頃から好きなスーパーカー

子供の頃は、ランボルギーニカウンタックの名を何度も聞きました。大人気で、ドアが翼のように上に開くのが印象的でした。今は、Aventador Sが一番デザインが私の好みにあっていて、大好きです。とにかくかっこいです。

8ランボルギーニ アヴェンタドール

アヴェンタドール(Aventador )は、イタリアの自動車メーカー、ランボルギーニが2011年から2018年まで製造していたスーパーカーである。現在ではアヴェンタドールをベースにしたアヴェンタドールSが製造・販売されている。車名はスペイン・サラゴサの闘牛場において1993年10月から活躍した雄牛の名にちなむ。なお、日本語読みの正式名称はアベンタドールとされている。これはAventadorの一般発表の半年前、関係者発表の際にある日本人がそう読み決めたことによる。2011年に市販化された。また2016年3月、生産台数が5,000台に達した。

もっと見る

ダイナミック

ランボルギーニのダイナミックさの象徴と言える凄みがある。

9フェラーリ F40

フェラーリ F40

F40 Ferrari 20090509.jpg by Will ainsworth / CC BY

F40(エフフォーティー、伊:effequaranta /エッフェクアランタ)は、1987年にフェラーリが創業40周年を記念して製作したリアミッドシップ・後輪駆動の2人乗りスポーツカーである。公称最高速度は324km/hであり、発売当時は世界最速の市販車であった。

もっと見る

スパルタン

普通のドライバーには扱うことが難しいスパルタンな車。

JS

JSさん

2位に評価

天の邪鬼

エンジンの小型化とターボの組み合わせが主流になりつつある現代の流れに逆らうような大排気量自然吸気エンジンを搭載している。
またミッドシップがフェラーリの特徴なのに対し、フロントエンジンであるところが、どこか天の邪鬼な所が最高。

11ランボルギーニ ムルシエラゴ

ムルシエラゴ(Murciélago )は、イタリアの自動車メーカーランボルギーニが2001年から2010年にかけて製造したスーパーカー。「ムルシエラゴ」はスペイン語で「コウモリ」の意味。イタリア語での発音は「ムルチェラゴ」に近いが、稀に「ムルシエラゴ(ムルスィェラゴに近い)」と発音されることもある。

もっと見る

王者の貫禄

ランボルギーニ車はエンジンの音が最高。甲高く伸びの良いエンジン音は遠くに居ても、存在感を示す。
フォルムも艶やかなシュッとした美しさがあり、目を惹く。
ムルシエラゴは、走りにも強いところが魅力。

タマ

タマさん

1位に評価

12ランボルギーニ アヴェンタドールSVJ

アヴェンタドールSVJ(Aventador SVJ:Super Veloce Jota)は、イタリアの自動車メーカー、ランボルギーニが製造しているスーパーカーである。アヴェンタドールシリーズの高性能モデルとして発表された。

もっと見る

スーパーカーといえば!

見た目はスタイリッシュでかっこよくて最高。
シュッとした印象を受ける車体の形は、見た目から早そうで大好き。
ボンネットまわりの緩やかなカーブもまた素敵。
一度でいいから乗ってみたい。

李

さん

1位に評価

13フェラーリ 488GTB

488GTBは、イタリアの自動車メーカー、フェラーリが製造・販売していたスポーツカーである。

もっと見る

イメージがすごくいい

かっこいいスーパーカーの代名詞と言えそうなフェラーリ・488GTB。大排気量と高出力のエンジンで、私達のあこがれの存在です。外観上の最大の特徴である速い走行に無駄なものをそぎ落としたようなスタイルがカッコイイです。

見た目がまるで宇宙船みたい

幼い頃に弟たちと一緒にスーパーカーブームに乗ってたくさんのスーパーカーのミニカーや消しゴムなどを集めていたのですが、その中でも一番印象に残っているのが「ランボルギーニ」です。そのカッコ良さに弟たちと夢中になっていた記憶があります。その頃のランボルギーニからかなり進化したこの「ランボルギーニ シアン FKP37」は見た目がまるで宇宙船みたいでカッコ良いですし、しかも電気モーターを組み合わせたハイブリット車という凄さに圧倒されます。一度で良いので実物を見てみたいです。

美しい!ランボ創業50周年モデル

ランボルギーニのヴェネーノ・ロードスターはちょい前(2014年)のモデルですが、ランボルギーニの創業50周年を記念して作られたモデルで世界に9台しか存在しないという希少価値が高いところにグッときます。スタイルも美しく、ため息しか出ません。

16ポルシェ 959

ポルシェ・959(Porsche 959 )は、ドイツの自動車メーカーポルシェが製造・販売していたスーパーカーである。当時のポルシェが持つ技術を結集した1台であった。

もっと見る

パワー

この車も暴力的なパワーが魅力的。デザインが秀逸。

JS

JSさん

3位に評価

400キロ超の最高速と高級感を兼ね備えた

エンジンは1000馬力、時速400キロ超での走行が可能だという性能面だけでなく、日本円で1億5千万円を越える超高級車でもあり、見た目からこれぞスーパーカーだというオーラが漂っているもの凄い車。購入にあたってブガッティから審査がある点も他のスーパーカーとは違うと思わせる十分な要素で、お金さえあればオーナーになれるという訳ではないところがまた魅力だと言える。

18フェラーリ ラ・フェラーリ

フェラーリ ラ・フェラーリ

2013-03-05 Geneva Motor Show 8266.JPG by Norbert Aepli, Switzerland / CC BY

ラ フェラーリ(LaFerrari )は、イタリアの自動車メーカー、フェラーリが製造していたGTカーである。車名の"La"はイタリア語の女性単数名詞に付く定冠詞で、英語では"The"にあたる。

もっと見る

他人に何を言われてもいい 至高の一台

F1のKERS(ブレーキで運動エネルギーを回生するシステム)をベースにした、フェラーリ初のハイブリッドというだけで最高です。スタイリングは言わずもがな、一度でいいから乗ってみたいと思わせるオーラがたまりません。

安定

ポルシェ創業以来から変わらないコンポーネンツとスタイルで安定のスーパーカー。
現行ターボSはエンジン式のポルシェの最熟成。モーター式のポルシェタイカンも素晴らしい技術ですが、歴史と伝統のエンジンを搭載したターボSにはやはり最高のポルシェの誇りを感じさせてくれる。

国産

日産が誇る国産スーパーカー!ロングノーズが格好いい!

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

高級車に関するランキングはこちら!

高級ミニバンランキング

高級SUVランキング

カージャンル別に人気車種をチェック!

SUVランキング

コンパクトカーランキング

ミニバンランキング

ステーションワゴンランキング

オープンカーランキング

ホットハッチランキング

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ