みんなのランキング

【人気投票 1~29位】香川の観光地ランキング!香川旅行でおすすめの観光スポット・名所は?

丸亀城直島諸島小豆島エンジェルロード栗林公園

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数29
投票参加者数35
投票数133

みんなの投票で「香川で人気の観光スポットランキング」を決定!お土産としても人気のご当地グルメ「讃岐うどん」が名物の、香川県。グルメだけでなく、非日常を味わえる絶景や、歴史深い建物など、さまざまな魅力を感じられる香川旅行は大人気です。イルカとふれあえる子供に人気の「日本ドルフィンセンター」や、カップルにおすすめのスポット「エンジェルロード」など、数多くの観光名所がラインアップ!1位になるのは?定番から穴場まで、あなたのおすすめ観光地を教えてください!

最終更新日: 2022/07/01

ランキングの前に

1分でわかる「香川」

魅力が凝縮された、日本一小さい県・香川!

美しい瀬戸内海に面した、香川県。土地面積は日本最小ですが、うどんをはじめとする名物グルメや、歴史を感じる建物、美しい景色が広がる大自然といった、数多くの魅力が詰まっています。気軽に行ける日帰りプランから、ゆったりと四国地方を回る贅沢プランまで、さまざまな楽しみ方があり、カップルや子供連れのファミリー層にも人気が高いです。

香川の観光名所

785段もの長い石段が有名な神社「金刀比羅宮」や、高い石垣の迫力に圧倒される「丸亀城」など、香川にはいくつもの観光スポットがあります。そのほかにも、穴場スポット「琴弾公園」で巨大な「銭形砂絵」を眺めたり、神秘的な絶景スポット「エンジェルロード」をカップルで歩いたりと、香川旅行の楽しみ方は盛りだくさん!

絶品料理が勢揃い!香川のご当地グルメ

香川の名物といえば、今や全国区で知られている「讃岐うどん」。名店の味をめぐる、観光バスツアーが行われるほど大人気です。香川県民のソウルフード「骨付鳥」や、ボリューム満点のB級グルメ「たこ判」、こだわりの餡が魅力の銘菓「名物かまど」や、濃厚なスイーツ「和三盆プリン」など。香川には、お土産やランチ・ディナーにも最適な、ご当地グルメが目白押しです!

関連するおすすめのランキング

香川のエリア別観光地はこちら!

小豆島観光地ランキング

高松観光地ランキング

四国の観光地・道の駅もチェック!

四国観光地ランキング

四国の道の駅ランキング

四国の温泉地ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、香川県にあるすべての観光スポットが投票対象です。特定の施設名、もしくは地域(エリア)の名称で投票をお願いします。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1小豆島

小豆島

小豆島(しょうどしま)は、瀬戸内海・播磨灘にある島。行政区分は香川県小豆郡に属し、小豆島町、土庄町の2町からなり、人口は28,764人(2016年度推計)。近年、人口が減少の一途をたどっており、2013年6月24日に隣接する沖之島とあわせて、国土交通省より「離島振興法」の指定を受けた。離島振興法の活用で、今後10年間の人口減少率を10%以内に抑えることを目指す。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

エンジェルロード

小豆島観光地ランキング

小豆島のおすすめ観光スポットは?

魅力は満載!

温暖で穏やかな気候に恵まれたこの島は、美しい海に囲まれたこの島へは、フェリーや高速船しか交通手段がないというのも魅力のひとつ。美味しい水で作られるそうめん、穏やかな気候で実るオリーブ美味しいもの、映画「24の瞳」のロケ地跡など、小さな島ながらも訪れたい場所は豊富です。

tta

ttaさん

1位に評価

報告

瀬戸内のオリーブ園

島全体にオリーブがたくさん植樹されています。干潮時だけ現れるエンジェルロードや、風車がお洒落なオリーブ園など、写真映えするスポットがたくさんあります。車で島全体を回ることができ、1日中楽しめるテーマパークのようです。

報告

瀬戸内海随一のオリーブ畑

船でないと行けない場所である小豆島、オリーブやそうめん、醤油などの有名な産地です。海や広い空、岩々との自然が織りなす環境は心を豊かにしてくれます。食べ物も小豆島産のものが多くとても美味しく楽しい島でした。

あお

あおさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

自転車で一周できてアートも楽しめる島

まず島に行く時点で、瀬戸内海を眺めながらの船旅を味わえる。島に着けば、有名な草間彌生のかぼちゃのオブジェなどたくさんのアートがあちこちに散らばっているので、レンタルの電動自転車に乗ってマイペースにそれらを巡ることができる。特に地中美術館はアートに疎い人にも行ってみてほしい。

報告

かぼちゃでおなじみアートの島!

小さい島に美術館やアートがいっぱいあり、一日じゃ回り切れないほど見どころがいっぱいです。全部回ってやはり印象に残るのは草間彌生さんの赤と黄色の水玉のかぼちゃ!小さい島ですので歩いて散策することができます。おしゃれなカフェもあるのでグルメも充実してます。

報告

世界的に有名になったアートの島

今や日本よりも世界での知名度の方が高いかもしれません。島の中に点在する現代アートを、ゆっくり歩いて回りながら見ることができます。芸術祭が行われていない時には、予約が必要なものがあったり、見られないものがあったりしますので注意してください。

yokutoku

yokutokuさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

3エンジェルロード

エンジェルロード

エンジェルロードとは、香川県小豆郡土庄町銀波浦地区にある砂洲である。景勝地になっている。小豆島の前島から沖に浮かぶ中余島を経て大余島(総称・余島)へと続く約500mの細長い砂州の道。「天使の散歩道」とも呼ばれ、潮の干満により道があらわれたり海に消えたりする(タイダル・アイランド)。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

幸せになれると有名な素敵な場所

干潮の時だけにしか現れない道で、大切な人と手を繋いで道を渡ると幸せになれるというジンクスがあります。そのジンクスが素敵だなと思います。また、すぐ近くにエンジェルロード全体を見渡せる約束の丘展望台があり、幸せの鐘を鳴らすことができます。カップルにはピッタリだと思います。港からも近いです。

MIMI

MIMIさん

1位に評価

報告

ロマンチックな恋愛定番スポット!

1日2回の引き潮の時だけあらわれる砂浜の道で、恋人と渡れば永遠の幸せを手に入れられると言われていることから「エンジェルロード」と名付けられていて、「恋人の聖地」として有名であることから、ロマンチックな気持ちが堪能できる観光スポットです。

報告

4丸亀城

丸亀城

丸亀城(まるがめじょう)は、讃岐国、現在の香川県丸亀市にある日本の城である。別名、亀山城(かめやまじょう)、蓬莱城(ほうらいじょう)ともいう。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

日本一小さい天守閣…でもかっこいい!

現存する木造天守で一番ちいさいものとなります。3階建てなのですぐ登れてしまいます。中もいいですが、周りから丸亀城をみるととてもきれいな石垣の最上部にみえ、とてもかっこいいです。観光案内所からの長い坂道を登っていくのですが、その途中にそびえる石垣がとてもきれいなのでその石垣にも注目して登っていただきたいです。

報告

迫力ある絶景スポット!

海を見渡せる3階建ての可愛らしくも趣と威厳のある当スポットは、観光や遊びにはもちろん、ふとした時に訪れて、心を清めるのにもご利益がありそうな雰囲気を醸し出しています。また、城内には独特の香りが残っており、旅先の思い出として感覚的にも脳内に残ります。

報告

高石垣

四国には4つの現存天守があるお城があるのですが、この丸亀城は高い石垣で有名です。瀬戸内海から圧倒的な存在感で見下ろしている雰囲気があります。実際に登城すると、何段もの石段を登り切ってやっと本丸に行きつきます。

報告

5栗林公園

栗林公園

栗林公園(りつりんこうえん)は、香川県高松市に所在し、国の特別名勝に指定された回遊式大名庭園(日本庭園)である。県立の都市公園(歴史公園)として運営されている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

美しい大名庭園

高松市のほぼ中心部にある美しい公園です。
街中にありながら、一歩足を踏み入れるとそこは別世界。
緑のコントラストが美しい風情のある大名庭園が広がっています。
四季折々の美しさを楽しめる公園ですが、おすすめは秋。
特に紅葉の時期に期間限定で開催される秋のライトアップ。
ライトアップされた紅葉や緑の松が水面に映る様はため息がでるほど!
一見の価値ありです!

報告

趣ある癒しの庭園が見れる!

国の特別名勝に指定されている庭園の中で最大の広さをもち、歴史と誇りのある雰囲気を持っており、年齢問わずに心が浄化される程の美しい庭園内となっています。また、四季折々に咲く花々は、変化のある美しさで人々を魅了します。

報告

盆栽のような松の木に目を引かれます。

大きな敷地ではありませんが、丁寧に手入れされた盆栽のような松や池には鯉が泳いでおり素敵な日本庭園です。高松市の中心地に位置しますので足も延ばしやすく疲れるほど歩かないのでお気軽お手軽に楽しむことができます。

あお

あおさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

6金刀比羅宮(香川県)

金刀比羅宮(香川県)

金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社である。こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれる。御朱印:金刀比羅宮(本宮前神札授与所)・白峰宮・厳魂神社(奥宮) (引用元: Wikipedia)

もっと見る

香川に来たらぜひお参りしましょう!

香川県民にとても親しまれている金刀比羅宮。お参りするのに785段の石段を上らなければなりませんが、途中にお土産物屋さんがあったり休憩所があったりするので結構あっという間に登れてしまいます。登るのが難しい方は参拝登山バスというものも出ていますのでぜひご家族老若男女皆さんで参拝していただきたいと思います。

報告

長い階段の先にこそ、ご利益が!

こんぴらさんと呼ばれ親しまれる金刀比羅宮は、長い長い階段を上った先にあります。金刀比羅宮の最寄駅である琴平駅はレトロ建築で、写真撮影必須です。

manii

maniiさん

3位に評価

報告

7レオマリゾート/ニューレオマワールド

レオマリゾート/ニューレオマワールド

Reoma_World_1.jpg by Wiki591801 / CC BY

ニューレオマワールド(NEW REOMA WORLD)は、香川県丸亀市綾歌町にあるテーマパークである。2004年(平成16年)4月11日再び開園。2010年7月17日二度目の再開園。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

1日じゃ足りない

楽しいです。特に夏はプールもあるので1日じゃ時間が足りないぐらい楽しめます。遊園地、プールに温泉。老若男女、大人から子供まで楽しめちゃいます。また隣接するホテルに泊まれば朝夕のバイキングも豪華で美味しいです。またいつか子供達と行きたいですね。

報告

香川のテーマパークといえばここ!

日頃は遊園地、夏はプール、秋は紅葉スポット、冬はイルミネーション満載であり、四季折々での楽しみ方が豊富にあるテーマパークです。リニューアルもしていて、アトラクションや大人でも楽しめる体験コーナー等もあります。

報告

8銭形砂絵

銭形砂絵

銭形砂絵(ぜにがたすなえ)は、香川県観音寺市にある寛永通宝を模した巨大な砂絵である。 縦122メートル、横90メートル、周囲345メートルの楕円形をしており、琴弾公園山頂の展望台からみると真円に見える。夜になるとライトアップされる。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

絶景

この砂絵の向こうは海になっていて展望台から見ると、とても綺麗です。また、この銭が形砂絵を見ると健康で長生きをしお金にも困らなくなるそうですよ。

報告

金運のパワースポット

寛永通宝を模った巨大な砂絵。藩主を歓迎する際に一夜に作ったと言われるこの砂絵は、見ると一生お金に困らないと言われています。

manii

maniiさん

4位に評価

報告

巨大な寛永通宝

砂で描かれた巨大な寛永通宝に感動します!

報告

9地中美術館

地中美術館(ちちゅうびじゅつかん、Chichu Art Museum)は、瀬戸内海に浮かぶ離島・直島(香川県直島町)にある香川県の登録博物館。運営は、公益財団法人福武財団。わずか3人の作家の作品を恒久展示し、個々の作品ごとに、作品を体感する建築空間を構成している。作品と建築・展示空間が一体となって切り離せないところに特徴がある。オンラインチケットによる予約制。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

SNS映え間違いなしのアートスポット

瀬戸内海を船で渡った直島にある、現代アートの美術館です。瀬戸内海の景色と現代アートが溶け込むフォトジェニックな場所をぜひ体感してみて。地中美術館だけでなく、直島全体、また周辺の島にもアートスポットがたくさん。各地を巡ってお気に入りの空間を探すのもいいですね。

報告

ベタですけどタイムスリップができます。

一番は、毎年行われている春の歌舞伎公演の時に訪れて欲しいです。しかし、建物の中に入るだけでも江戸時代の気分が味わえます。ぜひ、役者が惚れる芝居小屋の雰囲気を堪能してください。そして時間があるなら、そのまま金毘羅宮にも足を運んでください。

yokutoku

yokutokuさん

1位に評価

報告

11道の駅小豆島オリーブ公園

道の駅小豆島オリーブ公園
公式サイトhttps://www.olive-pk.jp/
交通アクセス小豆島各フェリーターミナルよりバス乗車
営業時間8:30〜17:00
休館日年中無休

もっと見る

魔女の宅急便のロケ地

魔女の宅急便のロケ地ということもあり、キキのほうきを貸し出してくれてほうきにまたがってインスタ映えな写真が撮れます。また、広くてたくさんの自然にかこまれていて、瀬戸内海を一望できます。とてもリフレッシュできる場所だと思います。

MIMI

MIMIさん

2位に評価

報告

12二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村(にじゅうしのひとみえいがむら)は香川県の小豆島にある映画と文学のテーマパーク。 1987年公開の映画「二十四の瞳」の小豆島ロケのオープンセットを活用した施設群である。 壺井栄の小説『二十四の瞳』は、1954年と1987年に映画化された。映画『二十四の瞳』では、物語の舞台を、原作にはない小豆島と設定し、ロケも同地で行われた。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

懐かしい気分が味わえる

タイムスリップしたかのような懐かしい空間で、ゆっくりした時間を過ごすことができます。昔ながらの給食を食べることもでき、教室で懐かしい気分を味わえます。映画撮影の時のセットがそのまま残っているような感じなので、映画好きの人はとても嬉しいと思います。

MIMI

MIMIさん

3位に評価

報告

小豆島といえば

小豆島と言ったらこちらですよね。映画の舞台となった二十四のひとみ。この映画が好きな方は是非1度は訪れて見て下さい。

報告

のんびりと瀬戸内海を展望

大串半島にある瀬戸内海を展望できる公園です。
芝生広場からのんびり瀬戸内海を眺めることができます。
公園内には古代ギリシャの神殿を彷彿させる野外音楽堂テアトロンがあります。
青い海と緑の島と白のテアトロンのコントラストの美しさをぜひ体感してほしい場所です。
地元ではスターダストレビューがコンサートを行う場所としても有名です。
私はまだ見たことがありませんが、ここから見る夕日は格別だそうです。
瀬戸内海の美しさを堪能できる穴場的スポットだと思います。

報告

14父母ヶ浜

父母ヶ浜

父母ヶ浜(ちちぶがはま)は、香川県三豊市仁尾町にある燧灘に面した海岸である。全長1kmの砂浜は、海水浴場として夏季には多くの来訪者がある。凪で無風の際には、水面が鏡面状に見えるウユニ塩湖に類似した写真を撮影することが可能で、「日本の夕陽百選」にも選ばれている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

日本のウユニ塩湖

南米のウユニ塩湖と同じような景色を楽しむことができ、写真映え間違いなしのスポットです。水面が鏡のように美しく影を映してくれ、幻想的な世界が広がります。時間帯は選ぶ必要がありますが、こんな景色は日本中探してもここしかないのではないでしょうか。

報告

イルカとゼロ距離!?イルカと触れ合える穴場

瀬戸内の海でイルカと触れ合える施設です。餌やり体験やトレーナー体験、季節によっては一緒に泳ぐこともできます。本当にイルカとの距離が近く、気軽に鼻先を撫でてあげることができますよ。特に冬場は、人が少ないのでゆったりイルカと触れ合えるのでおすすめ。

報告

16中野うどん学校

中野うどん学校

公式サイトより引用

香川といえばうどん、ひたすらにうどん

県内各所にある美味しいうどん屋さん、そんな讃岐うどんを作れるうどん作り教室があります。コミカルなインストラクターさんのもと、手取り足取りうどんの作り方を教えて頂けます。また、作ったうどんはその場で召し上がれますので友人や家族と食べ比べをするのも良いかもしれません。授業の最後には卒業証書が頂け、中にはうどんを捏ねるこん棒や卒業証書の裏にうどんの作り方が細かく記載されています。

あお

あおさん

3位に評価

報告

香川と本州をつなぐ巨大な橋

四国と本州との懸け橋として最初にできたのが瀬戸大橋です。近くで見ると、大きさに圧倒されます。晴れた日には、瀬戸大橋の上を車でドライブするのも気持ちがいいですよ。瀬戸内の景色と一緒に楽しみたいのなら、与島パーキングエリアが絶好のビュースポットです。

報告

18豊島美術館

豊島美術館(てしまびじゅつかん、Teshima Art Museum)は、瀬戸内海の豊島(香川県土庄町)にある西沢立衛の設計による美術館。火曜日休館。祝日の場合は開館、翌日休館。月曜日が祝日の場合は、火曜日開館、翌水曜日休館。12月1日〜2月末日は火曜日から木曜日が休館。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

行ってみないと分からない世界一の美術館

直島と同じく瀬戸内海に浮かぶ豊島にあって、他に類を見ない変わった美術館。鑑賞するのは絵じゃなく、水滴が流れる様子。たったそれだけなのに、不思議と長い時間居座ってしまう面白くて美しい空間。行った人にしか分からない貴重な体験ができる。

報告

19津田の松原・琴林公園

津田の松原・琴林公園

Tsudanomatsubara.jpg by Sunport1216 / CC BY

琴林公園(きんりんこうえん)は、香川県さぬき市津田町津田に位置する面積約9.3haの香川県営の都市公園(風致公園)である。名前は、松原を吹き抜ける風の琴を奏でるような音に由来するという。一般的には津田の松原と呼ばれる。松原を抜けた先の浜辺は美しく、夏は海水浴客を多く集める。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

願い橋・叶え橋

松林と海が美しい公園です。
おすすめは願い橋・叶え橋という赤い橋。
願い事をしながら橋を渡って、叶いますようにとお願いしながら、もう一度橋を引き返すように渡ると願いが叶うと言われています。
ちょっぴり心惹かれる橋ですよね。
私は行きの願い橋を渡った時に目の前に広がる砂浜と海の美しさに感動しました。
松林の中、七福神にみたてた松を探す七福神めぐりもおすすめです。

報告

20玉藻公園(高松城)

玉藻公園(高松城)

高松城(たかまつじょう)は、日本の香川県高松市玉藻町にあった日本の城である。別名・玉藻城(たまもじょう)。国の史跡に指定されている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

海に面した城

日本では珍しい海に面した城です。ちょうど瀬戸内海を一つの堀のように使い、また海にいる敵に向かっていつでも攻撃を仕掛けられる仕様になっています。現在、天守閣の復元に向けてプロジェクトが進んでいるようで、今後に期待です。

報告

21

21位~29位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

都道府県別に四国の観光地をチェック!

徳島観光地ランキング

愛媛県観光地ランキング

高知観光地ランキング

温泉好きは必見!

全国・温泉地ランキング

全国・温泉旅館ランキング

全国で1番美味しいソフトクリーム店は?

全国のソフトクリーム店ランキング

抹茶ソフトクリーム店ランキング

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ