みんなのランキング

四国の観光地人気ランキング!旅行でおすすめの観光スポット・名所は?

桂浜道後温泉しまなみ海道金刀比羅宮(香川県)祖谷のかずら橋

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数46
投票参加者数24
投票数121

みんなの投票で「四国の観光地人気ランキング」を決定!徳島・香川・愛媛・高知など、各県の良さを堪能できる人気の四国旅行。美しい景色や絶品グルメといった魅力が盛りだくさんです。車・観光列車・観光バスでも観光船に乗って子供と一緒に観潮できる「鳴門の渦潮」や、絶景が広がる「室戸岬」、カップルに人気の観光名所「エンジェルロード」など、暑い夏も寒い冬も楽しめる、観光スポットが勢揃い!1位になるのはいったいどれ?定番の名所から地図にはない穴場で、あなたがおすすめしたい観光名所を教えてください!

最終更新日: 2021/11/21

ランキングの前に

1分でわかる「四国」

四国は4つの県の魅力が盛りだくさん!

徳島県・香川県・愛媛県・高知県からなる島・四国。温泉やグルメ、自然といった、各県の魅力が詰まっています。日帰りドライブ・四国一周・観光バスツアーなど、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力。また、鉄道ファンだけでなくカップルや子供連れにも人気の「観光列車」は、各名所をゆったりと回れるので、四国旅行を楽しむおすすめルートのひとつです!

四国を代表する観光スポット

地図に頼らない!自分好みのモデルコースで四国旅行を満喫

愛媛県にある日本三古湯の一つ「道後温泉」や、迫力満点の絶景に圧倒される高知県の「室戸岬」など、四国にはいくつもの観光名所があります。そのほかにも、徳島県にある有名な「鳴門の渦潮」を船に乗って観潮したり、香川県にある神秘的な砂の道「エンジェルロード」を大切な人と歩いたりと、楽しみ方が盛りだくさんです!

快適!穴場の観光スポット

秋には見事な紅葉の景色が広がる徳島県の「丈六寺」や、釣りもランチも楽しめる香川県の「直島つり公園」など、穴場の観光地もたくさん。比較的混雑していない穴場なら、暑い夏も寒い冬も、より四国旅行を満喫できます。

絶品料理が勢揃い!四国のご当地グルメ

うどん県こと香川の名物「讃岐うどん」をはじめ、屋台で楽しむ高知のパリっとした「餃子」や、徳島の人気B級グルメ「徳島ラーメン」、愛媛の郷土料理「じゃこ天」、徳島の人気菓子店「なかのファーム」の看板商品「くりーみぃすいーとぽてと」など。四国には、お土産やスイーツ、ランチ・ディナーにも最適な、名物グルメが目白押しです!

関連するおすすめのランキング

四国の観光地に関するランキングはこちら!

四国の道の駅ランキング

四国の温泉地ランキング

都道府県別にも観光スポットをチェック!

徳島観光地ランキング

香川観光地ランキング

愛媛県観光地ランキング

高知観光地ランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1しまなみ海道

しまなみ海道

西瀬戸自動車道(にしせとじどうしゃどう)は、本州四国連絡道路の3ルートのうち、西に位置する尾道・今治ルートを成す道路である。広島県尾道市の尾道福山自動車道(国道2号松永道路)西瀬戸尾道ICを起点とし、向島・因島・生口島・大三島・伯方島・大島などを経て愛媛県今治市の今治ICに至る、延長59.4 kmの高規格幹線道路(国道317号の自動車専用道路)である。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

ゆっくりと時が流れる瀬戸内海を感じる!

四国はなかなか旅行先に選ばれにくい地域です。なので四国ならではの観光地としてしまなみ海道を1位に選びました。しまなみ海道の魅力はなんといっても瀬戸内海に浮かぶ島々の景色です。1年を通して波は穏やかで、雨の少ない気候である瀬戸内。サイクリングやマリンスポーツなどのアクティビティはもちろん、大山祇神社や村上水軍、塩業といった文化、豊富な海の幸と遊ぶ・学ぶ・食べるの3拍子がそろっています。四国の観光地の中ではアクセスが良いこともオススメの理由です。

報告

サイクリング(またはドライブ)とグルメ旅

愛媛県から広島県までをつなぐ、しまなみ海道はサイクリングの聖地です。もちろん車でのドライブもおすすめです。島々をつなぐ橋を渡り、島と海、橋が織りなす絶景を味わうことができます。各島にもいろいろなグルメがありますが、拠点となる今治市の今治焼き鳥がおすすめです。

報告

修学旅行

高校の修学旅行で四国に行きました。最初はなんでこんなとこ......と乗り気ではなかったのですが、このしまなみ海道でサイクリングはめちゃくちゃ楽しかったですね。

潮風が気持ちよくて、柑橘類の匂いがしてきてあったかい気分になりました

報告

2道後温泉

道後温泉
泉質単純温泉
効果効能自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
住所愛媛県松山市道後湯之町5−6
アクセス電車 or 鉄道でのアクセス
JR「琴平駅」から徒歩で約10分
琴電「琴平駅」から徒歩で約10分

車でのアクセス
「善通寺IC」から車で約10分

最寄り空港からのアクセス
「高松空港」からバスで約50分

もっと見る

四国でここは欠かせない名湯

温泉の観光地として確立されているので、サービスが行き届いています。年配の方も安心して利用できる施設です。夜は幻想的な風景が広がるので、昼間とは違った感じがします。たくさんの温泉施設があるので、湯めぐりしてほしいです。

報告

愛媛と言えばここ

聖徳太子も訪れたという名湯「道後温泉」。
愛媛県の観光には欠かせない人気スポットです。
重厚かつレトロな佇まいを見せる道後温泉本館は国の重要文化財。
館内にある浴場は神の湯と霊の湯の2つ。
どちらもレトロ感あふれる浴場です。
美肌の湯と呼ばれる湯に浸かった後は風情ある趣の休憩室へ。
そして街に灯りがともる頃、日中とは違った妖しい美しさを見せる道後温泉本館も必見です。

報告

建物が豪華絢爛

道後温泉の本館に訪れた時、建物の豪華さに驚きました。周りの温泉街の散策も活気があって賑やかで楽しかったし、一六タルトを買ったのを今でも鮮明に覚えています。

報告
コメントをもっと読む

3金刀比羅宮(香川県)

金刀比羅宮(香川県)

金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社である。こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれる。御朱印:金刀比羅宮(本宮前神札授与所)・白峰宮・厳魂神社(奥宮) (引用元: Wikipedia)

もっと見る

階段を登ったときの達成感!

朝はやくに金刀比羅宮へ向けて、出発しました。階段を上り、金刀比羅宮の境内から市内が見えたときの達成感はとてお気持ちが良かったです。階段を登る道中にいくつかお土産屋さんがあったのですが、お土産を買いながら、現地の方のおすすめのうどんやさんを聞いて回りました。みなさん教えてくれて、そういった出会いも楽しかったです。

報告

階段を登るのも思い出です

階段をひたすら上り疲れますが、登り切ったあとには広がる景色が待っています。友達と階段の段数を数えながら登り、なぜかそのことはすごく思い出に残っているので、一緒に旅行した人との思い出になると思います。うどん屋さんやおみやげやさん、おいりソフトが食べられるお店など買い物も楽しかったです。

YU

YUさん

2位に評価

報告

四国といえばここに来ないと始まりません

香川県にある金毘羅宮は四国88か所巡りの1か所めとされている神社です。奥杜まで1368段の険しい階段を登った先には展望台があり讃岐平野や瀬戸大橋が見えます。奥杜まで往復1時間以上掛かりますが、ここまで来たならいいご利益がありそうな場所です。

あお

あおさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

4桂浜

桂浜

桂浜(かつらはま)は、高知県高知市浦戸に位置し太平洋に臨む海岸。土佐民謡「よさこい節」にも詠われ、そして太平洋を望んで立つ坂本龍馬の銅像がある浜辺は、高知を代表する名所の一つとして知られる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

白い絨毯!?綺麗な砂浜と荒波

高知県の有名観光スポットですが、改めていってみるととても綺麗な場所でした。砂浜は真っ白で、まるで海外のプライベートビーチのよう。そして激しい荒波も見ものです!大きな岩にぶつかる白波は圧巻!遊泳禁止なのでご注意くださいね。

報告

四国で、大きな観光地はここ。

桂浜は、きれいな海と砂浜で街並みも素敵です。やはり人生で、一度は行ってみてほしい場所です。夏は、アイスクリンも売れていて美味しいですよ。砂浜と松林の雰囲気がとてもマッチしていて、昔の歴史に浸れる場所です。

報告

歴史を感じる海を眺めるのがおすすめ

昔、坂本龍馬がこの浜にたって海を眺めていたのかと思うとなんだか不思議な気持ちになりました。きれいな海ですが、歩いて行ける岬まで行くと波があるのも感じられます。水族館も近くにあります。

YU

YUさん

4位に評価

報告

5祖谷のかずら橋

現在の西祖谷山村善徳のかずら橋は長さ45m、幅2m、谷からの高さ14mで日本三奇橋の一つであり、重要有形民俗文化財である。大正時代に一度、ワイヤーを使った吊り橋に架け替えられたが、1928年(昭和3年)、地域振興目的でかずら橋が復活された。ただし安全のためワイヤーは使われており、かずらはワイヤーを包み込む装飾とも言える。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

山深い秘境の地にかかる吊り橋

平家の落人伝説が残り、秘境の地と呼ばれる祖谷に架かるかずら橋。
平家の落人が作ったと言われるシラクチカズラで編まれた吊り橋は、足を踏み出す度にゆらゆらと揺れます!
しかし一度は渡ってみたいかずら橋。
そのスリルを楽しみたい人はぜひ!
無理…と言う人は景観を楽しむのも一興。
秘境の地の景観は一見の価値ありです。

報告

怖いです。

本当にこんな縄信じて良いのかと思うほど怖いですが下に流れる川は本当に綺麗ですよ。川を見るだけでも価値はあると思います。

報告

6四国カルスト

四国カルスト

四国カルスト(しこくカルスト)は、愛媛県と高知県との県境にあるカルスト台地。標高は約1,400m、東西の幅は約25km。日本三大カルスト(四国カルスト、山口県の秋吉台、福岡県の平尾台)のひとつで、その中でも最も高い標高からは石鎚山などの周辺の山々が一望できる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

四国の山深さを知る!

東日本の人から「四国って雪降らないからいいよね」とよく言われます。そういう人たちにぜひ訪れてほしいのが四国カルストです。西日本で1番の標高を誇る石鎚山系であり、その山の険しさは多くの人を驚かせるはずです。四国カルストでは牛が放牧され、その牧歌的な風景は都会の息苦しさに侵された人の心を穏やかにします。夏はキャンプで天の川を眺め、春と秋は季節の移ろいを感じ、冬は厳しい雪景色へと姿を変え、四季折々の楽しみがあります。

報告

気持ちいい

四国へ行く機会があるのなら是非とも訪れて見て欲しい場所の一つですね。標高1400mにある高原の空気は最高に綺麗で気持ちが良いですよ。特に夏に行ってみて欲しいです。雲が近くて綺麗な空と緑。そして牛さん達も。

報告

壮大なドライブスポット

壮大な景色が楽しめるスポットです。山頂にはむき出しになった岩々が隆起していて自然を感じながら周囲の山々を見下ろせる絶景スポットです。周りに高い山がなく見通しもよく北海道のような壮大な道が通っています。

あお

あおさん

4位に評価

報告

7四万十川

四万十川

四万十川(しまんとがわ)は、高知県の西部を流れる渡川水系の本川で、一級河川 。全長196km、流域面積2186km2。四国内で最長の川で、流域面積も吉野川に次ぎ第2位となっている。本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本最後の清流」、また柿田川・長良川とともに「日本三大清流の一つ」と呼ばれる。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

雄大な川

沈下橋をみると、四万十にきたなって思います。沈下橋を初めてみたのが、四万十川だったからです。川下りを経験して、川から眺める渓谷もまた素晴らしい。私の一番のお気に入りの景色は、車で川に沿って走りながら見ることです。くねくねした道がずっと続くのですが、これぞ、四万十!という思いになれるます。

報告

綺麗!

透明感があってとっても綺麗な川でした。夏やGWなどに子供連れで来たら楽しそうですね。

報告

8栗林公園

栗林公園

栗林公園(りつりんこうえん)は、香川県高松市に所在し、国の特別名勝に指定された回遊式大名庭園(日本庭園)である。県立の都市公園(歴史公園)として運営されている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

大きいアミューズメントパーク

栗林公園は、広くて立派な庭園となっています。何よりも圧巻なのが赤松が多く植えてある所です。私の地方では、赤松を見ることはありません。赤松の映える赤越しに見える日本庭園は、一日見て回っても飽きません。香川県には、有名なレオマワールドもあります。学生が、本当に楽しんで帰れるスポットですよ。

報告

時が立つのを忘れてしまう公園

とても広くてキレイな公園です。一日で公園内を回るのは大変だと思います。休憩所で昼寝がしたくなるぐらい心地よい空間です。また、季節によって樹木の色合いが変わるので、いつ来ても新鮮に感じます。デートにもオススメだと思います。

報告

日本庭園に癒される

和を感じられる日本庭園です。広くて植物も多くて整備されているので、ゆったりと散歩するのがおすすめです。お茶をいただけるスペースがあり、訪問した際は季節を感じつつのんびりと癒されました。舟に乗れたり鯉に餌をやれたりもします。

YU

YUさん

5位に評価

報告

9大塚国際美術館

大塚国際美術館 (おおつかこくさいびじゅつかん, The Otsuka Museum of Art) は、徳島県鳴門市の鳴門公園内にある、陶板複製画を中心とした美術館。運営は一般財団法人大塚美術財団。とくしま88景に選定。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

迫力ある大きさ、美しさに感動します

本物ではありませんが、大きさも本物と同じように再現しているので、本物さながらの迫力とこれを作った人々の努力に感動します。有名でみたことがある絵の陶版複製画も多いのでみていてとても楽しいです。とても広く展示が多いので時間に余裕をもって訪問することをおすすめします。

YU

YUさん

1位に評価

報告

目の前に海

無人駅ですが、観光客でにぎわっていました。ここは、JRで日本一海に近い駅といわれているところです。少し高い位置から、目の前に海がひろがっています。列車の本数は多くないけれど、あの景色だったら、待ち時間を忘れてしまう程の絶景でした。また、駅の前にあるコーヒー屋さん(車)はおいしかったです。

報告

夕焼けが日本一美しい駅

JR予讃線の下灘駅。海に面しており日本一海に近い駅だそうです。駅のホームから伊予灘が見え天気のいい日には青い空と海が綺麗に映えます。また夕日が美しく、鉄道ファン以外にも人気のスポットです。映画やドラマのシーンでもよく見ることがあります。

あお

あおさん

2位に評価

報告

11高知城

高知城

高知城(こうちじょう)は、高知県高知市(土佐国土佐郡高知)にある日本の城。別名鷹城(たかじょう)。江戸時代には土佐藩の藩庁が置かれた。江戸時代に建造された天守や本丸御殿(なお、天守と本丸御殿が両方現存しているのは高知城のみである。)、追手門等が現存し(天守と追手門が両方現存している城は全国で弘前城・丸亀城・高知城の3ヶ所)、城跡は国の史跡に指定されている。日本100名城に選定されている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

南国の雄

幕末の志士、坂本竜馬や中岡慎太郎らを生んだ高知城下に聳え立つお城で、幾重にも重なった石垣の上に佇む天守閣は、初めて訪れる者に溜息を漏れさせます。現存天守の中でも珍しく本丸御殿も残っており、当時を忍ばせます。

報告

12小豆島

小豆島

小豆島(しょうどしま)は、瀬戸内海・播磨灘にある島。行政区分は香川県小豆郡に属し、小豆島町、土庄町の2町からなり、人口は28,764人(2016年度推計)。近年、人口が減少の一途をたどっており、2013年6月24日に隣接する沖之島とあわせて、国土交通省より「離島振興法」の指定を受けた。離島振興法の活用で、今後10年間の人口減少率を10%以内に抑えることを目指す。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

エンジェルロード

小豆島観光地ランキング

小豆島のおすすめ観光スポットは?

見どころあふれる風光明媚な島

その美しは多島美と讃えられる瀬戸内海に浮かぶ小豆島。
映画「二十四の瞳」で有名な小豆島は見どころあふれる風光明媚な島です。
おすすめは、1日に2回だけ海に現れる砂の道、「エンジェルロード」や、映画のロケ地、岬の分教場が残されている「二十四の瞳映画村」、紅葉が美しい寒霞渓、2000本のオリーブ畑と眼下に広がる瀬戸内海が美しい「小豆島オリーブ公園」など。
高松港からフェリーで約1時間のこの美しい島をぜひ訪れてみてください。

報告

オリーブと醤油

オリーブ公園と醤油蔵がおすすめです。オリーブ公園では、オリーブの木々の間を散歩でき景色を味わうことができます。またオリーブと使用したレストランの利用もできます。醤油蔵でお勧めなのは、醤油ドレッシング。醤油とだしとオイルの絶妙な組み合わせのドレッシングを購入できます。ほかにも寒霞渓などの観光スポットもあり、丸一日楽しむことができます。

報告

13父母ヶ浜

父母ヶ浜

父母ヶ浜(ちちぶがはま)は、香川県三豊市仁尾町にある燧灘に面した海岸である。全長1kmの砂浜は、海水浴場として夏季には多くの来訪者がある。凪で無風の際には、水面が鏡面状に見えるウユニ塩湖に類似した写真を撮影することが可能で、「日本の夕陽百選」にも選ばれている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ここの夕日は一見の価値あり!

友人たちとの香川の旅行を決めた際には、行きたい場所の候補に入っていませんでいた。(危なかった。行かずに損をするところでした!!!)知ったのも偶然で、香川旅行から帰って来てから、有名な場所であったことを知りました。ちょうど観音寺方面で用事があったのですが、その用事に感謝したいくらい、美しい浜と夕日でした。日本のウユニ塩湖と言われているそうですが、私達がいった時は引き潮だったので、反射している写真はとれませんでしたが、また是非リベンジをしたいです!

報告

14大砂海水浴場

大砂海水浴場

大砂海水浴場(おおすなかいすいよくじょう)は、徳島県海部郡海陽町の八坂八浜にある海水浴場である。日本の水浴場55選、日本の水浴場88選、快水浴場百選選定。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

海がきれい

海陽町まで南下すると、サーファーが多くなり、わざわざ関西エリアからくるほどの人気です。紀伊半島がみえなくなると、雄大な太平洋を眺めることができます。海沿いをドライブするだけでもテンションがあがるくらいの申し分ない景色を味わうことができるからです。

報告

15松山城

松山城

松山城(まつやまじょう)は、愛媛県松山市にあった日本の城。別名 金亀城(きんきじょう)、勝山城(かつやまじょう)。各地の松山城と区別するため「伊予松山城」と呼ばれることもあるが、一般的に「松山城」は本城を指すことが多い。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

珍しい連結式天守

全国でも珍しい連結式天守を持つ城で、大天守と3つの小天守から成ります。姫路城と同じような構造ですが、姫路城を小さくした感じが何とも愛らしいです。ロープウェーや一人用ゴンドラで麓から本丸まで進んだ先には、凛とした佇まいの天守群を見ることができます。

報告

16沢田マンション

沢田マンション

Sawada Mansion.jpg by Sawaman18~commonswiki / CC BY

沢田マンション(さわだマンション)は、高知県高知市薊野北町一丁目の集合住宅である。鉄筋コンクリート建築を専門職として手掛けたことのない夫婦二人が(のちにはその子も加わって)建築した。鉄骨鉄筋コンクリート構造、敷地550坪、地下1階地上5階建て(一部6階)、入居戸数約70世帯、約100人居住。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

衝撃的

観光地と言えるか分かりませんが、とても衝撃的な名所でした。とある男性がいちからつくり上げた違法建築のマンションに並々ならぬロマンを感じました。初めて訪れた時にたまたま住人の方に地下から屋上、そしてその方の室内まで、詳しく説明しながら案内していただいたのもあり、私にとって特別な名所となりました。

chuko25

chuko25さん

1位に評価

報告

こんなところで

大島に行った際に工場見学をしました。
塩の工場に訪れるのは初めてで、工場内の塩の量の多さに圧倒されました。

そもそもよく見る「伯方の塩」は九州の博多で作られていると勘違いしていました。大人になってからはきっといくことがないので修学旅行で行けてよかったなと思っています。

報告

18柏島

柏島

柏島(かしわじま)は、高知県幡多郡大月町にある島である。足摺宇和海国立公園に指定されている。宿毛湾の南に突き出た大月半島の先端に位置し、2本の橋で半島と繋がっている。柏島橋は1967年(昭和42年)に、新柏島大橋は1993年(平成5年)に、それぞれ竣工した。自動車、バイクなどで直接行ける場所としては高知県最西端である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

透明度抜群の海

今高知で人気を集めているのが柏島。
その海は美しいエメラルドブルー。
船が海から浮いて見えるほどの抜群の透明度を誇ります。
ダイビングのメッカとしても有名。
高知を訪れたらぜひ柏島まで足をのばしてエメラルドブルーの海を満喫してみてはいかがでしょうか。

報告

東洋のマチュピチュ

進むのが怖いほど細い山道をかなり登っていった先に現れる"東洋のマチュピチュ"はとても衝撃的でした。お土産などを販売しているマイントピア別子という観光施設の廃れ具合も昭和の雰囲気ムンムンで面白いです。

chuko25

chuko25さん

2位に評価

報告

水の都

ひょうたん形をした島の周りをクルーズします。夕日の時間にあったら、とてもきれいでした。いくつもの橋をくぐって、公園で遊んでいる人と手を振りあったりして、最後は正面に眉山を眺めることができます。ハーバーでもあるので、ヨットが停泊している間を通るのですが、私はその景色がお気に入りです。

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

四国4県の観光スポットが揃った「四国の観光地人気ランキング」!ほかにも「四国の温泉地人気ランキング」や「冬旅行で人気の観光地ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

ほかの地域の観光スポットにも注目!

北海道観光地ランキング

東北観光地ランキング

北陸観光地ランキング

関西・近畿地方観光地ランキング

四国観光地ランキング

九州観光地ランキング

沖縄観光地ランキング

温泉好きは必見!

全国・温泉地ランキング

全国・温泉旅館ランキング

一番人気の方言は?

女子の可愛い方言ランキング

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ