みんなのランキング

草なぎ剛出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

フードファイト僕と彼女と彼女の生きる道僕の生きる道嘘の戦争いいひと。(ドラマ)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数14
投票参加者数28
投票数96

みんなの投票で「草なぎ剛出演ドラマ人気ランキング」を決定!草なぎ剛は、国民的グループ・SMAPのメンバーとしての活動を経て、現在は稲垣吾郎・香取慎吾とともに「新しい地図」として活躍中。TwitterとYouTubeのアカウントを開設したことでも話題になりました。俳優としての活動では、連ドラ初主演を務めた『いいひと。』(1997年)や、「僕シリーズ」の1作目『僕の生きる道』(2003年)、介護ヘルパーとして働くヤクザを演じた『任侠ヘルパー』(2009年)など、数多くのドラマに出演。あなたがおすすめする草なぎ剛出演ドラマに投票してください!

最終更新日: 2022/01/24

ランキングの前に

1分でわかる「草なぎ剛」

1988年にドラマ初出演

草彅剛

草彅剛
(引用元: Amazon)

草なぎ剛(「なぎ」は弓ヘンに剪)は、1974年7月9日生まれ、埼玉県出身。1987年にジャニーズ事務所に入所し、アイドルグループ・SMAPのメンバーとして活躍します。グループでの活動の傍ら俳優としても活躍しており、SMAPのメンバーとともに『あぶない少年III』(1988年)でドラマに初出演。その後は確かな演技力で数多くのドラマで主演を務めました。SMAP解散後はドラマ出演がほとんどないものの、稲垣吾郎香取慎吾とともに「新しい地図」としてTwitterをスタートさせたほか、YouTubeで動画の配信もするなど、新しい試みにもチャレンジしています。

稲垣吾郎と香取慎吾のランキングはこちら

稲垣吾郎ドラマランキング

香取慎吾出演ドラマランキング

草なぎ剛のSNSとYouTube

TwitterとInstagramでオフショットを公開中

2017年に草なぎ剛は、Twitter(ツイッター)の公式アカウントを開設。仕事の合間のオフショットや愛犬のクルミちゃんと戯れる動画を中心にほぼ毎日ツイートしており、フォロワーは80万人を超えています。そして2019年にはInstagram(インスタグラム)もスタート。こちらもオフショットが満載で、50万人以上にフォローされています。

YouTubeで料理やゲームの動画を配信

ジーンズの選び方を紹介したり、ゲーム実況をしたり、草なぎはユーチューバーとしても活躍中。韓国語を操る「チョナン・カン」としてビビンバを作る動画も公開されています。

草なぎ剛のTwitter&YouTubeアカウントはこちら

@ksngtysofficial

ユーチューバー 草彅チャンネル

草なぎ剛の代表的な出演ドラマ一覧

草なぎ剛が主演を務めた連続ドラマで代表的なのは、困っている人を放っておけない主人公を演じた『いいひと。』(1997年)や、余命を告げられるもひたむきに生きる教師を好演した『僕の生きる道』(2003年)、映画化もされたヒット作『任侠ヘルパー』など。

主演作品以外にも、ボクサー志望の少年役で出演した『家なき子2』(1995年)、豊臣秀吉役を務めたスペシャルドラマ『太閤記 サルと呼ばれた男』(2003年)など、多くのドラマに出演しています。2017年に放送された『嘘の戦争』以降はテレビドラマへの出演がありませんが、今後の活躍に期待しましょう。

放送年 作品名 配役
1988年 あぶない少年III 草彅剛
1995年 家なき子2 黒岩剛
1995年 まだ恋は始まらない 落合博
1996年 結婚しようよ 杉村純也
1996年 おいしい関係 木村和馬
1997年 いいひと。(ドラマ) 北村優二
1997年 成田離婚 星野一朗
1998年 先生知らないの? 木下優作
1998年 じんべえ(ドラマ) 寺西真
1999年 TEAM 風見勇助
2000年 フードファイト 井原満
2001年 スタアの恋 中田草介
2003年 僕の生きる道 中村秀雄
2004年 僕と彼女と彼女の生きる道 小柳徹朗
2006年 僕の歩く道 大竹輝明
2006年 愛と死をみつめて(ドラマ) 河野実
2008年 猟奇的な彼女 眞崎三朗
2009年 任侠ヘルパー(ドラマ) 翼彦一
2011年 冬のサクラ 稲葉佑
2012年 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 紺野祐太
2013年 スペシャリスト 宅間善人
2013年 独身貴族 星野守
2015年 銭の戦争 白石富生
2017年 嘘の戦争 一ノ瀬浩一/千葉陽一

関連するおすすめのランキング

草なぎ剛出演ドラマもランクイン?

面白いドラマランキング

平成の名作テレビドラマランキング

SMAPの順位は?

ジャニーズグループランキング

今期新作ドラマはこちら!

2022年冬ドラマランキング

草なぎ剛の出演映画もチェック!

草なぎ剛出演映画ランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1僕の生きる道

僕の生きる道

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー進学校で生物の教師を務める28歳独身の中村秀雄(草なぎ剛)は、授業に対する情熱はなく毎日を淡々と暮らしていた。ある日のこと。秀雄が、健康診断の再検査を受けに行った結果、医師からスキルス性胃癌であることと、残り余命1年であることを告げられる。自分の人生のリミットを強く意識した秀雄の生き方は、目に見える形で変化していき、周囲を取り巻く人々にも影響を与えていく。
放送年2003年
放送局フジテレビ
脚本橋部敦子
メインキャスト草彅剛(中村秀雄)、矢田亜希子(秋本みどり)、谷原章介(久保勝)、浅野和之(古田進助)、鳥羽潤(岡田力)、森下愛子(太田麗子)、小日向文世(金田勉三)、大杉漣(秋本隆行)ほか
主題歌・挿入歌世界に一つだけの花 / SMAP
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/good-die/index.html

もっと見る

世界に一つだけの僕の人生

30歳目前の高校教師がガンで余命1年と宣告され、そこから最期までの主人公の物語を描いた作品です。
それまで平凡で贅沢もせずこれと言った欲もなく生きてきた人間が、残りの人生を後悔しないようにと劇的に前向きに変化していく姿には感動させられ、「明日という日が当たり前に来る」事の素晴らしさを教えてくれます。また、今や国民的女優となった綾瀬はるかの連ドラ初出演作品でもあるのですが、当時無名でありながら何か光るモノを感じたのを今でも覚えています。

報告

俳優草なぎ剛の凄みのある演技

生きる道3部作の最初の作品。末期がんに侵された教師が、今までの自分の人生に後悔し生き方を変えていくことで、生徒など周囲に影響を及ぼし始める。教師である草なぎさんが、教壇に立って生き方を教えるのではなく生徒に提案していくスタイルが新しかったです。そして、がんに侵され痩せ顔色も変わっていきのめりこんで見ていました。生徒役の俳優も、今では主演を務めている人ばかりが揃っています。

yokutoku

yokutokuさん

1位に評価

報告

どう生きるか

学校の先生役の草薙さんがガンになってしまったお話なんですが、私は母をガンで亡くしていますので、このドラマはガン患者がどういう気持ちで生きているのかを良く知るためにもいい作品だったと思います。
草薙さんは役作りのためにダイエットしたのか、ドラマの回数が進むほどに痩せていきました。役作りのためだったのならすごい役者根性だと尊敬します。

報告
コメントをもっと読む

2僕と彼女と彼女の生きる道

僕と彼女と彼女の生きる道

引用元: Amazon

放送年2004年
放送局フジテレビ
脚本橋部敦子
メインキャスト草彅剛(小柳徹朗)、小雪(北島ゆら)、美山加恋(小柳凛)、りょう(小柳可奈子)、浅野和之(石田和也)、松重豊(斉藤裕一)、小日向文世(井上啓一)、大杉漣(小柳義朗)ほか
主題歌・挿入歌Wonderful Life / &G
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/bokukano/

もっと見る

何が本当に幸せなのか

草なぎ剛の「道」シリーズ第2弾ですが、1作目とは全く違うタイプの主人公です。
バリバリの金融マンが妻から離婚を切り出されるところから始まるというドラマですが、その金融マンが1人娘との向き合いを通じ、仕事と家庭と同時に向き合う事の難しさ、大切さを教えてくれます。テーマ曲は稲垣五郎のソロ局が使われており、こちらも注目です。

報告

親子愛に感動!仕事と家族について考える作品

この「道」シリーズは大好きで、中でも好きだったのが草彅さん演じるお父さんの娘リンちゃんの可愛さです。仕事にしか興味がなく家族を顧みなかった男が妻に離婚され突然シングルファーザーになるところから始まります。徐々に娘の事が愛おしく感じるようになって仕事の意味まで考えるようにんる姿に感動しました。

花

さん

2位に評価

報告

涙なしでは見られないドラマ

仕事人間だった主人公が娘の凛のことをどんどんと愛するようになっていく姿がとても素敵なドラマでした。その心の変化を草彅さんが上手に演じていて、さすがだなと感じさせられました。最終回になるにつれて2人が離れてしまう展開に涙が止まらなくなりました。

まみ

まみさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

3嘘の戦争

嘘の戦争

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局フジテレビ
脚本後藤法子
メインキャスト草彅剛(一ノ瀬浩一)、藤木直人(二科隆)、水原希子(十倉ハルカ)、菊池風磨(八尋カズキ)、マギー(百田ユウジ)、大杉漣(三瓶守)、安田顕(二科晃)、市村正親(二科興三)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/uso/

もっと見る

やられたらやり返す!お金の戦争物語

このドラマは単純に面白かったです。突然、お金を失った主人公役が草彅さん演じる男性。エリートでお金持ちのお嬢様と婚約と順風満帆だったはずの人生が180度変わってしまう嘘みたいなお話し。ホームレスから金融のノウハウを学び一攫千金を狙うスリル満点のドラマです。お金で人はどれだけ変わってしまうのか?変わらないのか?必見です。

花

さん

3位に評価

報告

いいひとの草なぎくんのイメージと真逆の役

悪気の全くない良い人という草なぎ君のイメージを覆す,ドロドロとしたドラマなのがインパクトがあった。怖いくらいに復讐の鬼と化した草なぎ君の凄みのある演技に引き込まれました。ただの悪人ではなくてそうなった理由に切なさも感じる良いストーリーでした。

報告

次々と裏切りが起こりワクワクする展開が魅力

幼い頃家族を殺されてその犯人を詐欺師となり探していく話で、先の展開が全く予想できません。
草なぎ剛の演技力も合わさって、その世界に吸い込まれるドラマです。
爽快でありながらもどこか悲しげな主人公に共感すること間違いなしです。

報告
コメントをもっと読む

大食いな印象がないのでギャップがすごい

草なぎさんは見た目も細いし物静かだし、アイドルなので大食いな印象は全くありませんので、この役柄はギャップがすごいと感じました。草なぎさん他のドラマでもそうですが、アイドルなのに役者魂といいますか、役作りが凄いので見ていて面白いです。やはり上手な俳優さんが演じてくれた方は良い作品に仕上がりますから。草なぎさんの演技は素晴らしいので出演作品は楽しみに見てます。

報告

見ているのが辛くなる迫真の演技

「フードファイト」は草なぎさんが演じる孤児院育ちの主人公が、フードファイターとして大量の料理を食べその賞金を名前を隠して孤児院に送るというストーリーです。フードファイトのシーンが本当に見ていて辛そうで、迫真に迫っていて感動するドラマなのでおすすめです!

緑

さん

1位に評価

報告

大食いドラマ

野島伸司が脚本してるだけあって相当変わったドラマだった気がします。主人公の草なぎ剛がフードファイターというとにかく食べ物を食べまくる役で、このドラマを見たあとは思わず主人公の真似をして大食いチャレンジをした記憶があります。

りん

りんさん

2位に評価

報告

マンガ版もあります

草なぎ剛の主演ドラマで、自分が初めてちゃんと最初から最後まで見たドラマです。主人公がとにかくいい人で、人に頼まれると断らないし困っている人がいたらすぐに助けるという男を草なぎ剛が演じ、マンガのいい人の主人公と髪型も似ていて、それがかなりはまっていてまさに適役だったと今でも思います。

りん

りんさん

1位に評価

報告

草なぎ剛のイメージそのもののハマり役ドラマ

スマップの中でも,そうでなくても正直そんなに格好がいいルックスではない草なぎくん。でも,なぜか憎めない良い人というキャラくだーだと思います。そんな草なぎくんが素のままで演じているとも思えるドラマだったのが一番印象に残っています。

報告

良い人ってなんだろうね?そこに気付けるドラマ

草彅さんだからこそ出来る!といえるドラマだった。いつもニコニコと穏やかで、その存在そのものがひだまりのよう。周りの人間からしてみれば気持ち悪いと感じるけれど自分の中の「いいひと」に出会っていくという物語。優しいドラマです。

花

さん

5位に評価

報告

6任侠ヘルパー(ドラマ)

任侠ヘルパー(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リーある日翼興業組長の翼彦一は、鷹山組組長の鷹山源助から、ほかの極道の面々とともに老人介護施設「タイヨウ」で、介護ヘルパーとして働くように命令される。慣れない介護ヘルパーの仕事に戸惑いながら仕事する彼らに、数多くのトラブルが舞い込む。それでも彦一をはじめとする任侠ヘルパーたちはそれらの問題に対し、果敢に立ち向かっていく。
放送年2009年
放送局フジテレビ
脚本古家和尚、池上純哉
メインキャスト草彅剛(翼彦一)、黒木メイサ(四方木りこ)、薮宏太(鷹山三樹矢)、五十嵐隼士(黒沢五郎)、夕輝壽太(六車雅人)、加藤清史郎(羽鳥 涼太)、松平健(鷹山源助)、夏川結衣(羽鳥晶)
主題歌・挿入歌そっと きゅっと / SMAP
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/ninkyo-helper/

もっと見る

演技力が凄く、目が離せないドラマです

ヤクザが介護ヘルパーになるという破天荒な設定のドラマ。
草なぎ剛演じるヤクザが、ヘルパーをするにつれて介護ヘルパーの大変さやヤクザとしての考えが変わっていって考えさせられるドラマです。
他の出演者も大杉漣さんや松平健さんなども出ていて豪華です。

報告

詐欺師が良く似合う

最初は老人に対しての詐欺師としての顔を持っており、少し目を細めながら少し口角を上げて喋る様は詐欺師そのものでした。しかし、そこからの介護士への転身は極道の血が残りながらも介護士として働く様はギャップがありとても良かったです。

報告

設定が面白かった

草なぎ君がヤクザでヘルパーという無理のある設定にまず興味を持った。最後まであまりリアリティーがなかったけれど,それなりに面白かった。

報告
コメントをもっと読む

7僕の歩く道

僕の歩く道

引用元: Amazon

放送年2006年
放送局関西テレビ
脚本橋部敦子
メインキャスト草彅剛(大竹輝明)、香里奈(松田[河原]都古)、佐々木蔵之介(大竹秀治)、本仮屋ユイカ(大竹りな)、田中圭(三浦広之)、葛山信吾(河原雅也)ほか
主題歌・挿入歌ありがとう / SMAP
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/bokumichi/

もっと見る

障害があっても乗り越えられる

自閉症により10歳程度の知能しかない30過ぎの青年が一生懸命に生きる姿を描いた物語です。
障害者との共存というのは、口では言ってても実践するのは難しい事です。主人公の雇い主もイメージアップに利用していた面もあります。しかし、一つ持っていた才能で活躍する主人公の姿には障害者との向き合い方や、直向きに物事に取り組む大切さをダイレクトに教えられます。

報告

障害者が主人公

主人公の草なぎ剛が障害者ですごく自分が色々と考えさせられたドラマです。自分が働いている会社にも障害者がいたのでこのドラマがとても他人事には見えなかったのがあります。LGBTが色々と注目される昨今、このドラマのような障害者を主人公をしたドラマが最近ないのは残念です。

りん

りんさん

3位に評価

報告

自閉症のリアル!

「カレーはやっぱりチキンカレー」の連呼に代表される拘りの強さ、本当に言われたそのまんまのことしかしない柔軟性のなさ、抑揚のない喋り方、ぎこちない表情と動き…私もアスペルガーだからわかります、本当に生々しい。

報告

8スタアの恋

スタアの恋

引用元: Amazon

放送年2001年
放送局フジテレビ
脚本中園ミホ、橋部敦子
メインキャスト藤原紀香(桐島ヒカル子)、草彅剛(中田草介)、勝村政信(小金井明)、古田新太(牛山護)、安西ひろこ(日向麗子)、長谷川京子(小泉つぼみ)、筧利夫(次屋吉太郎)ほか
主題歌・挿入歌Stop! In the Name of Love / globe
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/star/

もっと見る

やってみなくちゃわからない

国民的大女優と一般企業に勤める平凡サラリーマンが偶然知り合い、交際に発展するという物語です。100円ショップも軽トラックも知らない藤原紀香演じる大女優と一般人というあり得ない組み合わせですが、大女優にはそうした平凡な人生が新鮮であり、お金で買える世界だけが幸せなのではないというのを教えられます。後に本当に藤原紀香が格差婚をしますが、行動を起こしてみれば奇跡が起きるかもしれないと感じた男性も多いのではないでしょうか。

報告

何年経っても忘れられない恋物語

ハム屋さんとスターが恋に堕ちる物語。藤原紀香がスタア役で世間の事などなにも知らない女性。草彅さん演じる男性は通称ハム屋でパッとしない小さな会社に勤務する平凡な役。そんな二人が出会って恋をするなんて嘘みたいな話ですが、その奇想天外さが逆に面白かったんです。

花

さん

4位に評価

報告

ありえないけど面白い展開

女優さんと工場で働く普通のサラリーマンが恋をするというありえない話なのですが、はちゃめちゃな展開が面白く、一気に見られるドラマでした。草彅さんの初々しい演技が逆に一般人らしさを上手に表現していたと思います。藤原紀香さんのスター役はさすがでした。

まみ

まみさん

3位に評価

報告

何かを始めるのに年齢は関係ない

婚約者の事故をきっかけに30代でサラリーマンを辞め、そこから勉強し医者になったアラフォー研修医である主人公の物語です。
冒頭で主人公が語っているように、「物事を始めるのは早いに越した事はない」というのはその通りだと思います。一般企業で営業をしてきた人目線での発言は大学病院では浮いてばかりでしたが、徐々に周囲に好影響を与えていく姿は閉鎖的な現代社会へのメッセージとして考えさせられます。婚約者役のミムラさんの名演技も感動です。

報告

10恋におちたら〜僕の成功の秘密〜

恋におちたら〜僕の成功の秘密〜

引用元: Amazon

放送年2005年
放送局フジテレビ
脚本佐藤嗣麻子
メインキャスト草彅剛(鈴木島男)、堤真一(堤真一)、松下奈緒(白川香織)、山本耕史(安藤龍太)、谷原章介(神谷陸)、木村佳乃(安藤まり子)、鶴見辰吾(桜庭智明)、和久井映見(桐野七海)ほか
主題歌・挿入歌恋におちたら / Crystal Kay
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/koiochi/

もっと見る

成功と失敗は紙一重

最初は、凌ぎを削り情け容赦のない世界が嫌いだったはずの島男でしたが、仕事の成功を重ねていくにつれて変わっていきます。ついには会社を乗っ取り、社長に上り詰めたところまでは良かったのですが、変わってしまった彼には誰もついてきませんでした。人は、お金儲けが好きになるとだめになると思っていました。しかしそれは間違いで、成功の形が地位や数字などになってしまうと、増えることが喜びになって取り憑かれてしまったようです。最初の純朴な島男に戻すために、実家の狭い部屋にみんなが集まって話しているのがとても楽しそうでした。

yokutoku

yokutokuさん

3位に評価

報告

主題歌も最高のドラマ

この作品は主題歌であるCrystal Kayさんの「恋におちたら」が最高にハマっていて、
その曲が流れるタイミングも絶妙でオススメのドラマです。
もちろん草なぎさんの演技も素晴らしく、継いだ会社の倒産から成り上がり、再び転落し、そこからまた這い上がるといった緩急のある主人公の演技が素晴らしいです。

緑

さん

2位に評価

報告

11太閤記 サルと呼ばれた男

太閤記 サルと呼ばれた男

引用元: Amazon

『太閤記 サルと呼ばれた男』(たいこうき さるとよばれたおとこ)は、2003年12月27日にフジテレビ系列『プレミアムステージ』で放送された草彅剛主演の時代劇テレビドラマ。放送時間は21:00~23:24(JST)。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

時代劇好き

草なぎさんばかりでなく好きな出演者が多かったので、内容も素晴らしい作品でしたけどさらに楽しく観ることができました。草なぎさんも藤木さんもかっこいいです!
草なぎさん演じる豊臣秀吉は、今までいろんなドラマや漫画などで見てきた秀吉像とはちょっと違くわくわく感がありました。

報告

脇を固めるキャストもすごいドラマ

このドラマは連ドラではなく単発のドラマなんですが、草なぎさんは主人公の豊臣秀吉役で出演されています。
草なぎさんはこういうちょっと泥臭い役が上手だなと改めて思いました。
また草なぎさん以外にも石黒賢さんや藤木直人さんも出演されていて、奥行きのあるいいドラマでした!

緑

さん

3位に評価

報告

12スペシャリスト

スペシャリスト

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局テレビ朝日
脚本戸田山雅司、徳永友一
メインキャスト草彅剛(宅間善人)、南果歩(姉小路千波)、芦名星(松原唯子)、和田正人(野方希望)、夏菜(我妻真里亜)、平岡祐太(堀川耕平)、吹越満(滝道博喜)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.toei.co.jp/tv/specialist/index.html

もっと見る

南さんとのコンビが最高

無実の罪で刑務所に入っていた男が、中で得られた知識を生かして事件を解決していく話です。決め台詞の、俺入っていたからわかるんだけどが、印象に残っています。そして、南果歩さんとのコンビも草なぎさんのおばさんイジリなど、2人が見事に対照的で面白かったです。スマートな草なぎさんが見られる作品です。

yokutoku

yokutokuさん

2位に評価

報告

13成田離婚

成田離婚

引用元: Amazon

放送年1997年
放送局フジテレビ
脚本吉田紀子
メインキャスト草彅剛(星野一朗)、瀬戸朝香(田中夕子)、深津絵里(結城玲子)、阿部寛(北村卓哉)、沢村一樹(元木洋平)、河村隆一(平尾龍之介)、竜雷太(田中雄三)、森本レオ(大西和博)ほか
主題歌・挿入歌Sunny day Holiday / 松任谷由実
公式サイト-

もっと見る

14家なき子2

家なき子2

引用元: Amazon

放送年1995年
放送局日本テレビ
脚本山崎淳也
メインキャスト安達祐実(相沢すず)、堂本光一(牧村晴海)、内藤剛志(相沢悟志)、益田圭太(歩)、京本政樹(黒崎和彦)、高橋惠子(一条小百合)ほか
主題歌・挿入歌旅人のうた / 中島みゆき
公式サイト-

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

真の名作ドラマが決定!

面白いドラマランキング

平成の名作テレビドラマランキング

SMAPの人気曲ランキングも必見

SMAPの曲ランキング

このランキングも要チェック

中居正広出演ドラマランキング

香取慎吾出演ドラマランキング

稲垣吾郎ドラマランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

君、花海棠の紅にあらず

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ