みんなのランキング

ワイルド・スピードシリーズ映画人気ランキング!ワイスピ映画おすすめNo.1は?

ワイルド・スピードワイルド・スピード MEGA MAXワイルド・スピード SKY MISSIONワイルド・スピード EURO MISSIONワイルド・スピードX2

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数9
投票参加者数77
投票数214

みんなの投票で「ワイルド・スピードシリーズ映画人気ランキング」を決定!ド派手なカーアクションと超絶ドライビングテクニックを楽しめる「ワイルド・スピードシリーズ」。第1作目のコンビが復活した『ワイルド・スピード MAX』(2009年)をはじめ、主人公・ドミニクとその仲間たちが裏社会に復讐をするストーリーで最高傑作の呼び声高い『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011年)、主人公を取り戻すためその仲間たちが宿敵に協力をお願いする『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年)など、ワイスピシリーズの名作がずらり。あなたがおすすめしたい、ワイスピ映画に投票してください。

最終更新日: 2021/09/22

ランキングの前に

1分で分かる「ワイルド・スピードシリーズ」

カーアクションの名作・ワイスピシリーズ

全世界でシリーズ累計興収3800億円超えを果たした、人気カーアクション映画「ワイルド・スピードシリーズ」。ワイスピの愛称で親しまれるこの作品は、アメリカのロサンゼルスを舞台に、ストリートレーサーたちが繰り広げる熱い戦いを中心に描いています。そんなワイルド・スピードシリーズは、2001年に公開された第1作目『ワイルド・スピード』からスタートしており、2020年にはシリーズ9作目となる新作の公開が決定しています。

ワイスピシリーズの時系列

ワイルド・スピードシリーズには映画の公開順と、物語の時系列が連動していない作品が1つだけあります。シリーズ第3作目として公開された『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006年)の物語の順番は、6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013年)と、7作目『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015年)の間です。

ワイスピ映画の名作たち

シリーズ最高傑作と言われている『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011年)。主人公たちが悪人のお金を強奪するというスリリングなストーリーが魅力の1つです。ほかにも、第1作の主要キャストが再度集結しファンにはたまらない『ワイルド・スピード MAX』(2009年)や、仲間の裏切りでファミリーの絆が壊れてしまう『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年)、などの名作はもちろん、話題の新作にも注目。

関連するおすすめのランキング

ワイルドスピードシリーズはランクイン?

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

アメリカ映画ランキング

カーアクション映画ランキング

ワイスピの登場人物ランキングはこちら!

ワイルド・スピード登場人物ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「ワイルド・スピードシリーズ全作品」に投票できます。『ワイルド・スピード MEGA MAX』や『ワイルド・スピード SKY MISSION』などのシリーズ作品はもちろん、スピンオフの『ワイルドスピード スーパーコンボ』なども含みます。あなたがおすすめする、ワイスピシリーズ作品に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ワイルド・スピード SKY MISSION

ワイルド・スピード SKY MISSION

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間138分
監督ジェームズ・ワン
メインキャストヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)、ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー)、ドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット)ほか
主題歌・挿入歌See You Again / ウィズ・カリファ
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

FOR PAUL

ハンが東京で事故に見せかけて殺されるシーンから始まるこの作品。当時劇場で見たときは衝撃でした。
そしてホブスに襲撃、ドミニクたちの家が爆破、なんと情報量の多いこと。
これらが複雑に絡まり合っていくなかで、天才ハッカーのラムジーとラムジーが生み出したソフトをめぐる攻防。
作品の撮影期間中にブライアン役のポール・ウォーカーが事故で亡くなってしまい、その後は弟2人が代わりを務め、撮影中断や公開延期を乗り越えて作り上げられた作品。
最後にポールのこれまでのシーンが走馬灯のように流れ「FOR PAUL」の文字で終わります。
本当のファミリーのように仲のよかった演者たち、作品を愛しているファンたちが悲しみをともに分かち合った、涙なしでは観られない作品。

姉者

姉者さん

3位に評価

現実と交差する感動のフィナーレ

ポール・ウォーカーの不慮の事故を乗り越えて公開に至った本作は世界中のファンの心を掴みました。
主題こそ、「車が空を飛ぶ」なんてぶっとんだお話ではあるものの、数々のカーアクションやVFXより印象に残るのはラストのシーン。
シリーズを愛しブライアンを愛し、ポールを愛した我々なら涙なしには見られないこの作品を、シリーズベストに選びました。

無茶苦茶な展開!

この映画には無人戦闘機ドローンが登場したり、スーパーカーが空を飛んだりと無茶苦茶な展開が入っているのですが、それがこの作品に特殊な魅力を与えていて結構楽しむことができました。
でも、ポール・ウォーカーがこの映画のクランクアップ直前に交通事故で亡くなってしまって、本作が遺作になってしまったのはとても残念です。

yuyu

yuyuさん

3位に評価

コメントをもっと読む

2ワイルド・スピード MEGA MAX

ワイルド・スピード MEGA MAX

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間130分
監督ジャスティン・リン
メインキャストヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)、ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット)、ガル・ガドット(ジゼル・ヤシャール)、ドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ドムVSホブス

舞台はブラジル、リオデジャネイロになります。ここで罪を着せられたドムとファミリーは、これで最後にすると資金集めのために裏社会のボスの闇金奪取の作戦を立てます。
そこに送り込まれた最強の捜査官、ホブス。この作品で登場します。言葉悪いですが、いかついハゲVSいかついハゲ。
古くからの仲間たちが再集合するところも見所ですが、ドムとホブスの持つ正義は行く道は違えど着地点は同じ、お互いがそれを理解し信頼に繋がる重要なストーリーを持つこの作品もとても見応えあります。

姉者

姉者さん

5位に評価

スケールの大きさが桁違いに凄い!

ワイルド・スピード映画はどれもド派手なカーアクションシーンが魅力的なのですが、このワイルド・スピード MEGA MAXはその中でも特にスケールの大きさが桁違いに凄くて魅了されました。
それに加えて豪快な金庫強盗シーンにはハラハラしつつワクワクさせられて面白かったです。
そして舞台がブラジルのリオということで、陽気さと危険な雰囲気が良いスパイスになっていて、とても良い映画に仕上がっているので大好きです。

yuyu

yuyuさん

1位に評価

ケイパーものとしても傑作

男たちの泥臭さ際立つ友情ものを超えて、仲間のつながりを思いやる集団強盗チームプレイものに変わっていく、シリーズの転換を担う本作。
ミッション・インポッシブルやルパン三世を彷彿とさせる連携プレイは中毒性があり、シリーズの強みでもあるカーアクションもVFXを交えてド迫力なので選びました。
世間の評価も大衆の心も掴んだ、最高のポップコーンムービーです。

コメントをもっと読む

3ワイルド・スピード EURO MISSION

ワイルド・スピード EURO MISSION

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間130分
監督ジャスティン・リン
メインキャストヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)、ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー)、ドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス)、ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット)ほか
主題歌・挿入歌We Own It / ウィズ・カリファ、 2チェインズ
公式サイト-

もっと見る

スケールの大きいアクション!

この映画のチェイスには戦車に加えて飛行機までが参戦してくるというハチャメチャな展開ですが、それだけスケールの大きいアクションを楽しめるので面白かったです。
ワクワクするアクションに加えていろんな人間ドラマも描かれているので、感情移入しやすくてとても良い映画に仕上がっていると思います。

yuyu

yuyuさん

2位に評価

おかえりレティ!

ワイルド・スピードMAXで殺されたと思っていたレティ。ここに来て生きている説が浮上するということで、予告の時から「おかえりレティ!」という気持ちでいっぱいでした。
劇中ではレティの記憶が失われており、そこに葛藤しながらも向き合おうとするドミニクの愛の深さに感動…。

姉者

姉者さん

1位に評価

とにかくシリーズの中で1番ハラハラできる!

どのワイルドスピードシリーズの映画よりもハラハラドキドキできて見ていて気分が上がります。
主人公の2人がそれぞれに家庭を持ちながらも、あるミッションを成功させるためにやった敵とのカーチェイスがとても面白いです!
一瞬たりとも目が離せないあの感じが大好きです💞

コメントをもっと読む

4ワイルド・スピード

ワイルド・スピード

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間106分
監督ロブ・コーエン
メインキャストポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー)、ヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)、ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット)、リック・ユーン(ジョニー・トラン)ほか
主題歌・挿入歌レクサスグッチ / DABO
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

ワイルド・スピード SKY MISSION

ワイルド・スピードシリーズ映画ランキング

あなたが好きなワイスピシリーズは?

車好きなら大絶賛するほどの面白さ!

第一作目が特に好きです。
ストーリーとしては無茶苦茶で荒唐無稽な展開ですが、カーアクションのシーンがとてもかっこよくて迫力もあり、観ている側も爽快感を感じてテンションが上がります。
私は割と車が好きなのですが、車が好きな人にとってこの映画はとても面白くて魅力的な作品だと思います。
男臭くて刺激が満載の映画で、すごく面白味があるのでとてもおすすめです!

miiconan

miiconanさん

1位に評価

原点にして頂点。これが男の友情。

アクションも映像も男たちの泥臭さも、この初速あってこそのシリーズの成功と言わんばかりの完成度。
ヴィン・ディーゼル演じるドミニクの熱すぎるファミリー思想も初見時は多少抵抗があったが、シリーズを通して見返すと一貫性がありとてもエモーショナル。
何度でも見返したくなる作品です。

全ての始まりの話

シリーズの代一作なので特別な思いということもありますが、ブライアンの葛藤や指名よりも友情を取るというその流れが好きです。
この話を見た後で続編を見ると、またこの話を見たくなるという何度でも見れる映画です。
あとはとにかく車がカッコいい!!

まぐ

まぐさん

1位に評価

コメントをもっと読む

5ワイルド・スピードX2

ワイルド・スピードX2

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間108分
監督ジョン・シングルトン
メインキャストポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー)、タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース)、エヴァ・メンデス(モニカ・フェンテス)、コール・ハウザー(カーター・ベローン)、デヴォン青木(スーキー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

アクションの魅せ方がすごい

冒頭のストリートレースに始まり、ローマンやテズがここで初登場し、ストリートで走らせる車や組織に雇われた悪い人たちの車のラインナップがすごい。
ローマンとブライアンのコンビも、凸凹な感じだけど最後には息ぴったりでおもしろカッコいい。
この作品ではブライアンが女性捜査官の目をまっすぐ見つめて、道には目もくれずに徐々にスピードを上げるシーンが好きですね!
ローマンの「それはオレが教えたんだ」と付け加えるところも含めて。笑

姉者

姉者さん

2位に評価

初めて観た時はびっくりした

自分がワイルド・スピードシリーズの映画を初めて観たのは、このワイルド・スピードX2。だからか、観た時の衝撃が全シリーズで一番強かったですね。
最初はドラッグレース的な感じでバトルするんですけど、ここからすでにカッコ良過ぎる!
そしてその後のカーアクション。普通に走るだけじゃなく、バック走行でスイスイ抜いていくシーンは度肝を抜かれました!

ブライアンとローマンコンビ最高

ローマンは単純でおバカなところがあるが、実はとても頼りになるやつ。ウソはつけないし、怖気付いてもなにもしてもなんだか許せてしまうキャラクター。
それをうまーく乗せられるのがブライアン。このコンビは見ていて微笑ましい。

コメントをもっと読む

6ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間104分
監督ジャスティン・リン
メインキャストルーカス・ブラック(ショーン・ボズウェル)、サン・カン(ハン)、バウ・ワウ(トゥインキー)、ナタリー・ケリー(ニーラ)、ブライアン・ティー(D.K.)、北川景子(レイコ)、千葉真一(カマタ組長)、妻夫木聡ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

不評?時系列で追えばわかる。

シリーズで最も評価が低いと言われ続けたこの作品ですが、1、2のあとに観てしまうとキャストが全く関係ない人物だからです。
ここで時系列がいったん違うところでの話になるので「?」となるのはとても頷けます。が、時系列で観れば語られるべきストーリーなんじゃないかと思います。
個人的な話、ハンが大好きなので上位にあげたというのもかなり大きい要素なのですが。
アジア人から観ると東京の雰囲気は少し違う気もするので、そこが気になる点ですね。でもドリフト対決などのアクションは最高にクール!

姉者

姉者さん

4位に評価

後から考えるとよくここで出したと思わせてくれる内容

このシリーズでは3作目ながら、実は6作目「ワイルド・スピード EURO MISSION」から7作目になる「ワイルド・スピード SKY MISSION」の間の話だということが後から分かり、4作目とは全く繋がっていなかった謎が解けた作品。
この頃からシリーズの長期化を考えてこのような順番で出してきたのかと思うと、とても冒険的な作品だったと思う。
なお、実際に東京を爆走したわけではなくCGによる再現のようだが、十分にそこが日本だという雰囲気が出ていたのはさすがだ。

まる

まるさん

2位に評価

日本が舞台

日本が舞台になっていて、自分の好きな車が多く出ているのが魅力。
以前マツダ車に乗っていたので、特にロータリーエンジンのRX‐8には思い入れが強い。
この車が映画に出てくることはめったにないため、物珍しくて見始めたら思いの外面白くてシリーズを通して見るようになった。

コメントをもっと読む

7ワイルド・スピード MAX

ワイルド・スピード MAX

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間107分
監督ジャスティン・リン
メインキャストヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)、ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー)、ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス)、ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット)、ジョン・オーティス(レイモン・カンポス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

カーチェイスが見物

カーチェイスシーンが見物の内容となっており、見ていてドキドキしてしまうほど。
ただし、ラストの炭鉱の跡地を走るシーンは、いい方にとれば遭えて荒くしていると見えるが、CGの荒さが目立っていて少し気になった覚えがある。

まる

まるさん

3位に評価

ドムのハンドル操作

冒頭のドムがバスをギリギリで避けるシーン。
映画館で叫びましたかっこよすぎて。
それしか覚えてないくらいかっこいい。満足。

えみ

えみさん

1位に評価

ダークな感じはあるものの、スリリングだった

全体的に暗い印象はあるものの、終盤の洞窟の戦いは特にハラハラとしてスリリングな展開が良かった。

コメントをもっと読む

8ワイルド・スピード ICE BREAK

ワイルド・スピード ICE BREAK

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間136分
監督F・ゲイリー・グレイ
メインキャストヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット)、ドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス)、ジェイソン・ステイサム(デッカード・ショウ)、ミシェル・ロドリゲス(レティ・オルティス)、タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース)ほか
主題歌・挿入歌Good Life / ケラーニ&ジー・イージー
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

スケールがデカ過ぎてヤバイ

世界各地を飛び回るのが当たり前の世界になっているワイルドスピード。
そして、戦う相手もどんどんスケールアップしてます。
彼らが乗る車はどんな乗り物にも負けません。

GE

GEさん

5位に評価

ファミリーの絆

なんと言っても氷上アクションに興奮します。
ファミリーを裏切ったドミニクをどうやって引き戻すのか、アクションと交えハラハラしながら見られます。

「ボロ車」対「キューバで1番早い車」のカーチェイス

「ボロ車」対「キューバで1番早い車」のカーチェイスが描かれているシーンは面白かったです。
全体的に熱い雰囲気が漂っていて魅了されました。

yuyu

yuyuさん

4位に評価

コメントをもっと読む

9ワイルド・スピード/スーパーコンボ

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間135分
監督デヴィッド・リーチ
メインキャストドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス)、ジェイソン・ステイサム(デッカード・ショウ)、イドリス・エルバ(ブリクストン)、ヴァネッサ・カービー(ハッティ・ショウ)、ヘレン・ミレン(マグダレーン・ショウ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

ムキムキハゲの競演

ドムは一切出てこないが、この2人が組むというだけでこんなに面白いものはない。
頭脳派のショウと直感型のホブスがバラバラながらもかみ合うというアンバランスさがとても面白い。
ホブスの家族もとても素敵でした。ショウのママ呼びも好き(笑)

みんながいない

ワイルドスピードと言えばのみんながおらず ホブスとショウだけだったからちょっとつまらなかったかなーと思います。でも全然このお話が面白く無いとは言ってないですからね!むしろお話だけで見たら結構面白かったと思います

ポカポカさん

4位に評価

運営からひとこと

シリーズ第1作目から話題の新作まで、多くの名作が集まった「ワイルド・スピードシリーズ映画人気ランキング」!ほかにも「洋画総合人気ランキング」や「カーアクション映画人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

人気No.1の名作映画は?

面白い映画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

動画配信サービスを検討中なら必見!

動画配信サービス(VOD)徹底調査!コスパ比較や満足度&ジャンル別おすすめランキング

最も人気の映画見放題サービスが決定!

映画見放題サービスランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ