みんなのランキング

フューリー(2014年)に関するランキングと感想・評価

フューリー(2014年)

引用元: Amazon

最高評価

72.3

(11人の評価)

ブラッド・ピット出演の映画ランキング」で最も高い評価を得ています。

フューリー(2014年)の詳細情報

制作年2014年
上映時間134分
監督デヴィッド・エアー
脚本デヴィッド・エアー
メインキャストブラッド・ピット(ウォーダディー・コリアー)、シャイア・ラブーフ(バイブル・スワン)、ローガン・ラーマン(マシン・エリソン)、マイケル_ペーニャ(ゴルド・ガルシア)、ジョン・バーンサル(クーンアス・トラビス)ほか
制作デヴィッド・エアー、ビル・ブロック、イーサン・スミス、ジョン・レッシャー
製作総指揮ブラッド・ピット、サーシャ・シャビロ、アントン・レッシン ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中
参考価格1,304円(税込)

『フューリー』(Fury)は、デヴィッド・エアー監督・脚本による第二次世界大戦時代を描いた2014年のアメリカ合衆国の戦争ドラマ映画(英語版)である。出演は、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、ジョン・バーンサル、マイケル・ペーニャ、ジェイソン・アイザックス、スコット・イーストウッドらである。 撮影は2013年9月から11月までにイングランドで本物のティーガーI戦車を使って行われた。(引用元: Wikipedia)

感想・評価

全 6 件を表示

戦争映画ランキングでの感想・評価

フィクションです。

実話ではないですが戦車同士の戦闘は従軍していた人達から話を聞き作り込んだそうなので戦闘シーンに関しては実際の戦闘をモデルにしているんだそうです。
何より特筆すべきは、実物の戦車を使用しているところで、シャーマンはもちろんティーガーⅠも、唯一残る動く実物を使った世界初の映画なんだとか。
それは迫力があるわけです。

まふ。

まふ。さん(男性・50代)

4位(85点)の評価

戦争映画ランキングでの感想・評価

勇気ある行動

第二次世界大戦下において、たった1台の戦車で300人のドイツ軍と戦った5人の勇気ある行動を描いています。徐々に絆を高めあった5人の兵士たちは、ドイツ軍の大軍が向かってくるのがわかりながら、逃げないで、立ち向かっていく勇気ある行動が感動的です。

shingosf

shingosfさん(男性・60代以上)

3位(90点)の評価

戦争映画ランキングでの感想・評価

平和とは?

戦車隊の熟練したチームと新入りの若者。残酷さを目の当たりにした若者に対し、上官はこう言う。

「理想は平和だが、歴史は残酷だ。」

たしかに、平和が良いがどうにもならないことだってある。
ではどうすれば平和になれるのか?と考えさせられた作品。
また、戦車がメインの映画は見たことがなかったので、こういう風に戦場で動くんだと思った。

harry

harryさん(女性・20代)

2位(95点)の評価

男らしいブラピを見ることができる映画

この映画は、ブラッド・ピットの男らしい演技を楽しめます。戦車部隊のリーダーとして、厳しい第二次世界大戦の戦火を生き抜く姿は、胸を熱くさせられます。周りの人を引っ張る、年を取ったブラッド・ピットの渋い魅力が光る映画です。

パピコ

パピコさん(男性・30代)

2位(90点)の評価

戦争映画ランキングでの感想・評価

戦車戦の迫力

本物のミリタリーマニアに言わせれば、いろいろと言いたいことがあるようだが、私は十分満足した。戦車についての基本的なことはほとんどこの映画で知ったと言ってもいい。主人公たちの駆る戦車とティーガーの決戦は震えた。

鳥居の上

鳥居の上さん(男性・30代)

2位(85点)の評価

戦争映画ランキングでの感想・評価

友情と成長

主人公があることをきっかけに戦士として成長していき、それを認め始めた3人のクルーとの友情には感動します。

まぐろ

まぐろさん(男性・20代)

3位(70点)の評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング