みんなのランキング

歴代バンダイナムコのゲームソフト人気ランキング!バンナムで最も面白いおすすめの名作は?

鉄拳(ゲーム)ゼビウスパックマン(ゲーム)テイルズ オブ エターニアギャラガ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数76
投票参加者数27
投票数114

みんなの投票で「バンダイナムコのゲームソフト人気ランキング」を決定!2006年にナムコがバンダイのゲーム部門と合併したことで成立したゲームメーカー「バンダイナムコエンターテインメント」。何気ない日常にアソビを提供することを理念として活動し、さまざまなジャンルの名作ゲームを生み出しています。過去作のほとんどのステージが楽しめる『塊魂TRIBUTE』や、バンプオブチキンが主題歌を歌う『テイルズ オブ ジ アビス』など、ヒット作が盛りだくさん!あなたがおすすめする、バンナムのコンシューマーゲームを教えてください!

最終更新日: 2021/03/04

ランキングの前に

1分でわかる「バンダイナムコ」

アソビにあふれた毎日を提供する、バンダイナムコ

「バンダイナムコエンターテインメント」は、ナムコがアミューズメント施設事業を新会社に託し、バンダイのゲーム部門と統合したことで2006年に誕生したゲームメーカー。グループが集英社や小学館といった大手出版社と提携しており、大ヒット漫画のゲーム化を多く手がけているのが特徴です。代表的なシリーズは、ナムコ時代からの「テイルズ オブシリーズ」「ゴッドイーター」「パックマン」など。また、ゲームセンターに置かれるアーケードゲームが家庭でも気軽に楽しめるよう、「太鼓の達人」「もじぴったん」などのコンシューマー版も開発しています。

関連するおすすめのランキング

テイルズファンはこちらもチェック!

テイルズキャラランキング

テイルズシリーズランキング

テイルズオブシリーズ主題歌ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、バンダイナムコエンターテインメントより発売された歴代の家庭用ゲームソフト(コンシューマーゲーム)が投票対象です。合併前のバンナム、ナムコ、バンプレストのゲームにも投票OK!ファミコンやDS、Switchなど全ハードのソフトから、あなたがおすすめするタイトルに投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1パックマン(ゲーム)

パックマン(ゲーム)

引用元: Amazon

『パックマン』 (Pac-Man) は、ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)より1980年5月22日に発表されたアーケードゲーム、またはそのシリーズのタイトルで同社の看板タイトルまたはキャラクター。 世界で知られた日本産のコンピュータゲームの一つで、当時ナムコとの関係が一時的に密接となったバリー=ミッドウェイ(後のミッドウェイゲームズ)よりアメリカで発売されると、その知名度から80年代のミッキーマウスと称された。

もっと見る

子供の頃、ずっとやっていた

パックマンは子供の頃にずっとずっとやっていました。周りの友達もみんなやっていました。
兄が二人いるのですが、当時、親にあまりゲームを買ってもらえなかったので、ある時一本だけならいいよと親に言われて3人で会議を開きパックマンを買ってもらうことにしたのをよく覚えています。一見単純なゲームに見えますが、極めると奥が深く先に進むとかなり難易度も上がるので、挫折する人もたくさんいたと思います。
ちなみに最後まで行くと意外なエンディングが見られます。

beverage

beverageさん

1位に評価

2ゼビウス

ゼビウス

引用元: Amazon

ジャンルシューティング
対応機種Xbox 360、FC
発売日2007年5月23日
メーカーバンダイナムコ
公式サイト-

もっと見る

シューティングゲーム元祖

小学生の時に初めてファミリーコンピュータを購入し、シューティングゲームとしてはまったのがゼビウスです!少しずつ新たなステージに進んでいくにつれてクリアが難しくなっていく、それをクリアしていくことの喜びを覚えたのがあの頃でした。
さまざまなシューティングゲームが発売されていますが、すべての基本はここにあるのではないかと思っています。本当によくできたデザイン、ゲームの構成なので、復刻版が出たらどんどん体験したいです!

BGMがたまらない

ゼビウスはシューティングゲームで、とにかくシンプルですが、当時のゲームの中では最高にハマったゲームです。
ミサイルの種類を打ち分けて攻略していくのが楽しく、そして何よりBGMが最高でした。
何十年もやっていませんが、今だにあのBGMが頭に残っています。

beverage

beverageさん

2位に評価

育てていくのが楽しい

このゲームは、厳密に言うとバンダイとナムコが合併する前のナムコのゲーム。自分が小学生の時に特にハマっていました。
好きな理由はたくさんありますが、強いてあげると、キャラクターそれぞれの個性が強い点、育て上げていけるところ、育てていけばいくほど技がかっこよく強くなっていくところ、妖精の属性をうまく掛け合わせて新しい技を取得できるところなどです。

4鉄拳(ゲーム)

鉄拳(ゲーム)

引用元: Amazon

ジャンルアクション
対応機種PS
発売日1995年3月31日
メーカーナムコ
公式サイトhttp://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/tekken/index.php

もっと見る

関連するランキング

風間仁

鉄拳キャラランキング

好きな鉄拳のキャラは?

青春のソフト

やっぱり鉄拳ですね、当時はかなり流行っていてみんなで集まってよくやっていました。友人との対戦や腕をあげるように毎日のようにやっていたものです。
ストーリーも面白いですが、友人達との対戦が一番白熱しました。
そして好きなキャラクターは三島一八です。本作の主人公で空手使いの三島は私の中では一番強さが安定していて使いやすいキャラクターで、かなり腕も上がり、私のプレイする三島一八は誰も倒すことができないくらいでした!

小さい頃はまった!

誰でも挑戦しやすくて簡単そうに見えるけど、全クリアするのは難しくてついつい熱くなってしまうワニワニパニックRは、小さいころによく遊んだワニワニパニックの「R」が出て、大人になってからさらに熱くなって友人たちと激しく遊んだことがとても懐かしい思い出です。
女性だけでも挑戦しやすいゲームなので、3対3で分かれてチーム戦でよく戦っていました。何回やっても全部のワニを倒すことができなくて、今でもリベンジしてみたいです(笑)

シンプル

ギャラガは、とにかくシンプルです。
一面に40機の敵を倒すだけなのですが、やり込むと意外と奥が深いのです。
条件を満たさないと特定のボーナスがもらえなかったり、取り逃すと二度と出て来なくなる敵がいたりもします。
ボスもなかなか手強くてやりごたえ要素は満載です。

beverage

beverageさん

5位に評価

考える余地がプレイヤー側にもある

小さくて可愛らしい「シックス」を操作するゲーム。その見た目や動きからとても可愛らしく感じるのに、物語はとても考えさせられる内容になっていて、さらに不気味なので楽しい作品です!
シックスを操作して、アクションしていくのと同時にストーリーの不気味さに魅了されていきます。シックスの何倍も体が大きい人物から逃げていくのにアクション性が高くて、試行錯誤していかなければならないのでそう言ったところも楽しめる作品でした!

Zama

Zamaさん

1位に評価

7ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN

ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN

引用元: Amazon

ジャンルシューティングゲーム
対応機種PS4、Xbox One、PC
プレイ人数1~8人
対象年齢CERO:A(全年齢対象)
発売日2019年2月1日
メーカーバンダイナムコ
公式サイトhttps://ace7.acecombat.jp/

もっと見る

爽快感抜群で敵を撃破する度にまるでエースパイロットになったような気がしました!

世界中の有名な戦闘機を操縦することができて、まるで自分がエースパイロットになったような気がしました。
難易度を一番優しいモードにしたので当然かもしれませんが、それでもいったいどれだけ任務失敗したか分かりません。シューティングゲームとしては難易度が高めです。特にアーセナルバードと戦うときはミサイルが尽きて何回も死んでしまいました。敵のラスボス級パイロットもとにかく動きが速くて悪戦苦闘しました。でも撃墜すればするほど楽しかったし、爽快感が抜群で久しぶりのシューティングゲームにとても燃えました。
クリアしたときはもうおかわりできないくらい疲れていましたけれど、続編が出たらそのときはまた買って遊びたいです。

多くのキャラクターが参戦

大人気JUMP作品のゲームになっているのですが、その魅力としては数多くのキャラクターが参戦してくれるという点ですね。
昔に登場したキャラクターから、最近登場したキャラクターまで、幅広いキャラクターがたくさん登場してくれて、原作を見ている自分からしたらとても嬉しかったです。
また、作品の物語に合わせたストーリーもあって、感動できる場面を再現していて、ゲームの中でそのようなストーリーを楽しめるのは嬉しかったです。

個性的なたまごっちたち

個性的なたまごっち達を 次々と接客していくのが とても楽しい

シリアスな要素も 無いので 気楽にできます

おふろやさんと たこやきやさんと おはなやさんが お気に入りです

10太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!

太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!

公式動画: Youtube

ジャンル音楽・リズムゲーム
対応機種Switch
発売日2018年7月19日
メーカーバンダイナムコ
公式サイトhttp://switch.taikoch.net/

もっと見る

関連するランキング

No Image

太鼓の達人キャラランキング

好きな太鼓の達人キャラは?

はじめての おみせっちシリーズ

たまごっちが 好きなので 購入致しました
やってみると つぎつぎと やってくる個性的なたまごっちたちを接客していくのが とても楽しい! 特にやさいスイーツやさんと てんぷらやさんと あしつぼやさんが 楽しかったです あしつぼやさんに いたっては 実際にあしつぼマッサージをすることに興味を持ったきっかけに なりました

内容は単純

穴を掘って進めるという斬新な感覚が好きです。
敵をいかに一気にまとめて倒せるか、真剣に悩んで研究した記憶があります。
有利に進めるアイテムなどもあり、ハラハラドキドキする感覚もしっかり味わえます。

beverage

beverageさん

4位に評価

個性的なたまごっちたち

個性的なたまごっち達を 次々と接客していくのが とても楽しい

ショコラティエと きものデザイナーと ガーデンデザイナーが お気に入りです

ガンダム好き

もともとガンダムは子供の頃から好きで、そしてアーケードゲームも好きなので言うことなしです。
子供の頃には少し内容が難しかったような記憶があります。
大人になった今またやりたいですね。

beverage

beverageさん

3位に評価

15塊魂アンコール

塊魂アンコール

引用元: Amazon

ジャンルアクションゲーム
対応機種Switch、PC
プレイ人数1~2人
対象年齢CERO:A(全年齢対象)
発売日2018年12月7日
メーカーナムコ
公式サイトhttps://encore.katamaridamacy.jp/

もっと見る

17釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン

釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン

引用元: Amazon

ジャンルアクション、アドベンチャー
対応機種Switch
発売日2019年7月25日
メーカーバンダイナムコ
公式サイトhttps://trsp.bnent.net/

もっと見る

個性的なたまドールたち

個性的なたまドール達を 次々と接待していくのが とても楽しい

バーベキューぶぎょうが 特に楽しかったです

20ドラえもん のび太の牧場物語

ドラえもん のび太の牧場物語

引用元: Amazon

ジャンルシミュレーション
対応機種Switch
プレイ人数1人
対象年齢CERO:A(全年齢対象)
発売日2019年6月13日
メーカーバンダイナムコ
公式サイトhttps://bd.bn-ent.net/

もっと見る

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

他社の名作ソフトもチェック!

任天堂のゲームソフトランキング

スクウェア・エニックスのゲームソフトランキング

歴代ソニーのゲームソフトランキング

歴代セガのゲームソフトランキング

コナミのゲームソフトランキング

カプコンのゲームソフトランキング

マーベラスのゲームソフトランキング

歴代アトラスのゲームソフトランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

FORTNITE

エンタメ>ゲーム

Switch基本プレイ無料ゲームランキング

スイッチでおすすめの基本プレイ無料ゲームは?

Apex Legends

エンタメ>ゲーム

PS4基本プレイ無料ゲームランキング

PS4のおすすめフリープレイゲームは?

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

エンタメ>ゲーム

歴代RPGランキング

RPGでおすすめの名作は?

バイオハザード ヴィレッジ

エンタメ>ゲーム

PS5ゲームソフト期待度ランキング

プレステ5で期待のタイトルは?

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク

エンタメ>ゲーム

音ゲーアプリランキング

おすすめの音ゲーアプリは?

ページ内ジャンプ