みんなのランキング

永山瑛太出演(瑛太)の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

サマータイムマシン・ブルース余命1ヶ月の花嫁アヒルと鴨のコインロッカー(映画)ミックス。ディア・ドクター

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数17
投票参加者数21
投票数87

1999年にファッション雑誌でモデルデビューを果たして以来、数々のドラマや映画に出演しているイケメン俳優・永山瑛太。2020年にはこれまで使っていた芸名「瑛太」から改名したことで話題となりました。そこで今回は「永山瑛太の出演映画人気ランキング」をみんなの投票で決定します。タイトルとは正反対の内容が話題を呼んだ『光』や、卓球をテーマにしたコメディで新垣結衣とダブル主演の『ミックス。』のほか、生田斗真とタッグを組んだ壮絶なヒューマンサスペンスを描く『友罪』などの主演作がランクイン!?あなたの好きな作品に投票してください!

最終更新日: 2021/11/29

ランキングの前に

1分でわかる「永山瑛太(瑛太)」

『青い春』でスクリーンデビュー

永山瑛太

永山瑛太
(引用元: Amazon)

永山瑛太は1982年12月13日生まれ、東京都出身の俳優。1999年に「EITA」という芸名でモデルとして活動を開始しました。2001年には俳優としてもデビューし、『青い春』で映画初出演。2002年には「瑛太」に改名しました。2003年放送のテレビドラマ『WATER BOYS』で注目を集め一躍人気俳優に。2020年からは芸名を本名フルネームの「永山瑛太」に改名し、現在も多数のドラマ・映画で活躍中です。

永山瑛太の代表的な出演映画

瑛太の代表的な出演映画には、榮倉奈々と共演したラブストーリー『余命1ヶ月の花嫁』(2009年)や、卓球をテーマにしたロマンチックコメディ『ミックス。』(2017年)、狂気を秘めた青年役を演じた『光』(同年)などに出演。生田斗真とW主演を務めたヒューマンサスペンス『友罪』(2018年)も話題を集めました。

関連するおすすめのランキング

映画好きはこちらもチェック!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い邦画ランキング

面白い映画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、永山瑛太がこれまでに出演した映画作品に投票可能です。「EITA」、「瑛太」名義の作品もOK。ただし、ドラマへの投票は除外とします。

永山瑛太の出演ドラマへの投票はこちら!

永山瑛太出演ドラマランキング

ユーザーのバッジについて

瑛太出演の映画を全作品観たことがある。

瑛太出演の映画を20作品以上観たことがある。

瑛太出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1アヒルと鴨のコインロッカー(映画)

アヒルと鴨のコインロッカー(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間110分
監督中村義洋
メインキャスト濱田岳(椎名)、瑛太(河崎)、関めぐみ(琴美)、松田龍平(謎の男)、大塚寧々(麗子)、なぎら健壱(椎名の父)、キムラ緑子(椎名の母)ほか
主題歌・挿入歌風に吹かれて / ボブ・ディラン
公式サイト-

もっと見る

どんでん返し

伊坂幸太郎原作らしく、前半に伏線が張り巡らされ、後半にその謎が解明されていくタイプの映画。
最初は映画序盤から登場する瑛太及び周りの人間たちがおかしなことを言っておかしなことばかりして、ちょっとヤバい人たちにしか見えないんですが、その理由が後半で明らかになるとスッキリします。
まさか瑛太にそんな秘密があったとは。

報告

ドンで返しがすごい、切ない男女の物語

「本屋に強盗に行く」と言う、意味ありげなスタートからグイグイと物語に引き込まれていきました。
瑛太さんが演じたちょっと怪しい男が、実は亡くした彼女為に、復讐を企てるブータン人であったという展開には驚きました。
悲しい物語と、ボブ・ディランの曲がマッチして、涙を誘われます。

報告

瑛太の演技力に注目

この映画は瑛太の映画の中で一番に選ばざるを得ない映画です。彼女を殺されたブータン人役で、それを隠して生きているというとても難しい設定だと思いますが、見事に演じていました。喜怒哀楽たくさんの感情が出る映画で、見たあとはとても切なくなるけど見て良かったと思える映画です。

報告
コメントをもっと読む

2余命1ヶ月の花嫁

余命1ヶ月の花嫁

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間129分
監督廣木隆一
メインキャスト榮倉奈々(長島千恵)、瑛太(赤須太郎)、柄本明(長島貞士)、手塚理美(大塚加代子)、安田美沙子(花子)ほか
主題歌・挿入歌明日がくるなら / JUJU with JAY'ED
公式サイト-

もっと見る

涙が止まりませんでした!

この余命1ヶ月の花嫁に関しては、とにかく涙が止まりませんでした。実話を元に作られたと言うことで、非常に共感が持たれました。その為、より映画に注目したのが印象に残っています。パートナーを支える瑛太さんの役柄も非常に観ているだけで苦労が伝わってきました。本当に素晴らしい映画だと思います。

報告

純愛ってこういうこと

似たような内容の映画やドラマが多かったけど、この作品はすごく泣けます。実話が元になってたので、ドキュメンタリーを先に見てから映画を見ると、最初から涙腺崩壊。
ヒロインの「生きてる」って言葉の重み。一緒にいられるということ。それだけで幸せだと気付かされる作品です。

報告

命の大切さを教えてくれる映画

涙なしでは見れない映画です。この映画を見て、明日が来るのを当たり前だと思うのはやめようと思いました。本当にあった話なんだなと思うと、もっと命を大切にしないといけないと思った映画です。榮倉奈々さんも瑛太さんも演技が素晴らしかったし、主題歌もとても胸に響きました。

報告
コメントをもっと読む

3ミックス。

ミックス。

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間119分
監督石川淳一
メインキャスト新垣結衣(富田多満子)、瑛太(萩原久)、広末涼子(吉岡弥生)、佐野勇斗(佐々木優馬)、遠藤憲一(落合元信)ほか
主題歌・挿入歌ほら、笑ってる。(Movie Ver.) / SHISHAMO
公式サイト-

もっと見る

恋愛にも仕事にも無事用なキャラ

新垣結衣さんと瑛太さんが共演されたこの映画は、ひょんなことから出会った2人が地域の卓球クラブに入部し社会人卓球の全国大会を目指すというストーリーです。
土木作業をしている瑛太さん、ガッキーのことを次第に好きになっていく瑛太さん、卓球に打ち込んでいる瑛太さん、どのシーンも素敵でした。

報告

見てて幸せ!

瑛太というイケメンと新垣結衣という美女。この2人が互いに暗い過去を持ち、それを2人で乗り越えていく姿には心を動かされた。
なんといっても、心に暗い部分があるところから心を開いていく流れを瑛太の表情などから読み取れて流れもつかみやすい。
これもまた瑛太の演技力が光っている大好きな作品。

報告

新垣結衣との爽やかタッグ!

卓球の男女混合ダブルスを題材に、瑛太さんと新垣結衣さんがタッグを組んだ爽やかなスポーツ映画です。
スポーツ映画ですが、瑛太さんのセリフに胸キュンしてしまうシーンがありましてそこがポイントです。超脇役に人気俳優や本物のオヒンピアン卓球選手が出演していて見どころ満載です。

yamahqru

yamahqruさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

4サマータイムマシン・ブルース

サマータイムマシン・ブルース

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リーとある大学の夏休み。「SF研究会」の部員たちは部室のクーラーのリモコンを壊してしまう。部員たちがあまりの暑さにぐったりしていると、突如タイムマシンが現れる。昨日に戻り、リモコンを取ってこようとするメンバー。しかし、タイムトラベルが面白くなった部員たちは、過去でふざけたことをばかりしてしまう。そんななか、過去を変えると「今」が無くなってしまう可能性があることを知った部員たち。大慌てで自分たちが過去にやらかしたことをリカバリーすべく奮闘するのであった。
制作年2005年
上映時間107分
監督本広克行
メインキャスト瑛太(甲本拓馬)、上野樹里(柴田春華)、与座嘉集(新美優)、川岡大次郎(小泉俊介)、ムロツヨシ(石松大悟)ほか
主題歌・挿入歌LCDD / Tommy heavenly6
公式サイト-

もっと見る

舞台原作

前半伏線、後半回収のタイプの映画です。一時期の邦画はこういうタイプで溢れました。
でもやっぱり楽しくて、今も一定のジャンルとして確立している感もあります。
本作はタイトルにもある通り、夏の香りが強い作品。いろいろバカやってた学生の夏休みを思い出させられます。
余談ですが、俳優のムロツヨシさんはこの作品がスクリーンデビューなんだとか。

報告

とっても暑い夏にばかばかしいことやってる!

大学生のノリ満載。SF研に突然現れたタイムマシンで壊れたクーラーのリモコンを取りに「昨日」に行くという内容。シュールな笑いたっぷりで笑って見ていられるけど、中盤から怒涛の伏線回収!あのときのアレはコレだったんだ!ってなること間違いなし!ヨーロッパ企画の舞台もオススメ。

報告

タイムトラベルもの

主人公たちの前に突然現れたタイムマシンを使って、前の日に戻り壊れたエアコンのリモコンをなんとか元の状態にしたいという、ワケがわからないけど、どんどんストーリーに引き込まれること請け合いです。真夏に汗をかきながらみてほしいです。

hdknbr

hdknbrさん

3位に評価

報告

5ディア・ドクター

ディア・ドクター

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間127分
監督西川美和
メインキャスト笑福亭鶴瓶(伊野治)、瑛太(相馬啓介)、余貴美子(大竹朱美)、香川照之(斎門正芳)、八千草薫(鳥飼かづ子)ほか
主題歌・挿入歌笑う花 / モアリズム
公式サイト-

もっと見る

日本アカデミー賞優秀助演男優賞受賞作品!

医者が足りていない過疎地域の村で、鶴瓶さんが演じる無免許医師が失踪してしまうという展開。瑛太さんは、まだ村に来て間もない研修医の役で出演されています。自分の師匠が無免許医師だった事を知り葛藤する難しい役所を見事に表現されています。嘘をつく事は確かに笑いことだけれど、医師免許とは何なのか、資格とは一体何を必要とするのか考えさせられる作品です。

yamahqru

yamahqruさん

1位に評価

報告

6まほろ駅前多田便利軒(映画)

まほろ駅前多田便利軒(映画)

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間123分
監督大森立嗣
メインキャスト瑛太(多田啓介)、松田龍平(行天春彦)、片岡礼子(ルル)、鈴木杏(ハイシー)、本上まなみ(三峯凪子)ほか
主題歌・挿入歌キャメル / くるり
公式サイト-

もっと見る

ワイルドでかっこいい

小説からファンだったこの映画は大好きな作品の一つです。
可愛らしくどこか大人しそうな顔立ちの瑛太さんですが、この作品ではワイルド系でとても良い人情派探偵の役をされています。
乱闘になるシーンなどもあり、とても格好いい瑛太さんが楽しめる作品です。

報告

7土竜の唄 香港狂騒曲

土竜の唄 香港狂騒曲

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間128分
監督三池崇史
メインキャスト生田斗真(菊川玲二)、仲里依紗(若木純奈)、瑛太(兜真矢)、堤真一(日浦匡也)、本田翼(迦蓮)ほか
主題歌・挿入歌NOROSHI / 関ジャニ∞
公式サイト-

もっと見る

激しいアクション


ヤクザの世界に潜入した警察官が悪事を暴いていく痛快アクション映画です。主役は生田斗真さんですが、この映画で瑛太さんは脇を固めて、作品に一花添えてくれています。出演シーンはそんなに多くないかまされませんが、瑛太さんの魅力は十分です。

hdknbr

hdknbrさん

4位に評価

報告

瑛太のキャラがすごい

生田斗真の役と対照的なこの役。めちゃくちゃできる警察官の役でクールな役は瑛太にとてもはまり役なのですが映画自体がめちゃくちゃギャグ映画なのでその存在が目だってしょうがないです。笑いの中でクールな瑛太はなかなか見ものです。

報告

8のだめカンタービレ 最終楽章 前編

のだめカンタービレ 最終楽章 前編

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間121分
監督武内英樹
メインキャスト上野樹里(野田恵)、玉木宏(千秋真一)、瑛太(峰龍太郎)、水川あさみ(三木清良)、小出恵介(奥山真澄)ほか
主題歌・挿入歌交響曲第7番 / ベートーヴェン
公式サイト-

もっと見る

映画でもやっぱりムードメーカー!


ドラマから始まり映画、前後編のラストを飾る感動作です。悩みながらとんでもなくすごい人に成長してしまう、上野樹里さん演じる主人公のだめの演奏が圧巻です。ドラマ時代から培ってきた、のだめオーケストラの仲間達のシーンがあるたびにほっこりします。特に瑛太さんと氷川あさみさんが演じるカップルはドラマから応援しているので2人のシーンがあるだけで嬉しいです。

yamahqru

yamahqruさん

3位に評価

報告

脇役だけど好き

こののだめの中での峰くんの役が本当に大好きで友達でいたらほしいと思う役です!暑苦しくてそして楽器を愛していてそして常にテンション高めな峰くんは瑛太の役では結構レアなタイプなのでのだめとのコラボもみていて癒されます。

報告

9銀色のシーズン

銀色のシーズン

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間108分
監督羽住英一郎
メインキャスト瑛太(城山銀)、田中麗奈(綾瀬七海)、玉山鉄二(小鳩祐治)、青木崇高(神沼次郎)、佐藤江梨子(北原エリカ)ほか
主題歌・挿入歌WHITE DAYS / コブクロ
公式サイト-

もっと見る

笑いあり、涙あり。

銀色のシーズンは、監督が好きで観た作品です。ストーリーがとても面白かったし、元気をもらえる映画です。ところどころで笑えるシーンが散りばめられていて、映画館で笑いを堪えるのが大変でした。私も頑張ろう!という気持ちにさせてもらいました。コブクロの主題歌もとても良かったです!

報告

10電車男(映画)

電車男(映画)

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間101分
監督村上正典
メインキャスト山田孝之(電車男)、中谷美紀(エルメス)、大杉漣(電車の中の中年おじさん)、田島令子(エルメスの母)、西田尚美(エルメスの友人)ほか
主題歌・挿入歌ラヴ・パレード / ORANGE RANGE
公式サイトhttp://www.nifty.com/denshaotoko/

もっと見る

謎にしっくりくるオタク

個人的には瑛太にオタクのようなイメージばないが、なぜだか見ていて瑛太がパソコンに集中しているシーンに全く違和感を覚えない。
また、顔立ちもよく目立つ人物であるのに作品の中では写っているシーンでのインパクトはあるが写っていない部分にその余韻を引き伸ばすことのない見事な演技力の見れる作品。

報告

11嫌われ松子の一生(映画)

嫌われ松子の一生(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間130分
監督中島哲也
メインキャスト中谷美紀(川尻松子)、瑛太(川尻笙)、伊勢谷友介(龍洋一)、香川照之(川尻紀夫)、市川実日子(川尻久美)ほか
主題歌・挿入歌LOVE IS BUBBLE / BONNIE PINK
公式サイト-

もっと見る

中島哲也

独特の作風で知られる中島哲也監督の作品。
主人公はタイトルの通り松子だと思いますが、瑛太は現代から松子の一生を振り返る裏主人公のような役割。
松子は結局幸福だったのか不幸だったのか、何とも言えない結末を迎えますが、主演の中谷美紀は撮影でトラウマになるほど中島監督にしごかれたのだそう。
既に十分なキャリアを積み上げていた中谷美紀をそこまで追い詰めた中島監督がすごい。

報告

不器用だけど、憎めない、悲劇の女物語

ちょっとズレた感覚を持つ松子が、さまざまな男性に振り回されながら悲劇の最期を遂げる物語。
瑛太さん演じる松子の甥っ子が、彼女の人生を聞き出す設定になっていました。
いつも自分が悪いことをしていないのに、不幸な目にあい、堕ちていく姿は、おかしくて切なかったです。

報告

若いです!爽やか青春ストーリー!

わたしの青春の一本です。歌手の大塚愛さんの主演作であり、バンドを題材とした爽やかな作品です。大塚愛さんのバンド仲間で、恋に落ちるイケメンを瑛太さんが演じています。大塚愛さんが映画の中のバンド、サバイバルカンパニー名義で歌う劇中歌がとても好きで今でもよく聴いています。バンドのシーンで大塚愛さんが歌っているのを瑛太さんが優しい顔で見つめているのが印象的でした。

yamahqru

yamahqruさん

5位に評価

報告

ベタな恋愛もの

主人公が大塚愛さんの恋人役で瑛太さんが出演されています。優しい瑛太さんが見たい方はこの映画もおすすめです。また、脇を固めているメンバーも初々しさも残る今や有名な方ばかりです。音楽好きな方にもお勧めできる映画です。

hdknbr

hdknbrさん

5位に評価

報告

13なくもんか(映画)

なくもんか(映画)

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間134分
監督水田伸生
メインキャスト阿部サダヲ(下井草祐太)、瑛太(金城祐介)、竹内結子(徹子)、塚本高史(金城大介)、皆川猿時(トシちゃん)ほか
主題歌・挿入歌なくもんか / いきものがかり
公式サイト-

もっと見る

14まほろ駅前狂騒曲

まほろ駅前狂騒曲

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間124分
監督大盛立嗣
メインキャスト瑛太(多田啓介)、松田龍平(行天春彦)、高良健吾(星)、真木よう子(柏木亜沙子)、本上まなみ(三峯凪子)ほか
主題歌・挿入歌There is (always light) / くるり
公式サイトhttp://www.mahoro-movie.jp/

もっと見る

15どろろ(映画)

どろろ(映画)

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間138分
監督塩田明彦
メインキャスト妻夫木聡(百鬼丸)、柴咲コウ(どろろ)、瑛太(多宝丸)、中井貴一(醍醐景光)、原田美枝子(百合)ほか
主題歌・挿入歌フェイク / Mr.Children
公式サイト-

もっと見る

影が薄い、、、

なんといっても、この作品での瑛太は影が薄い。
妻夫木聡や柴咲コウといった豪華な主演陣が一際目立つ作品。
あれ、瑛太出てたっけ?と感じる作品ではあるが、主演を務めることのできる俳優が売れている今見ても瑛太いた?となるほど存在感を消すことの出来る演技力はあっぱれ。

報告

16殿、利息でござる!

殿、利息でござる!

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間129分
監督中村義洋
メインキャスト阿部サダヲ(穀田屋十三郎)、瑛太(菅原屋篤平治)、妻夫木聡(浅野屋甚内)、竹内結子(とき)、寺脇義文(遠藤幾右衛門)ほか
主題歌・挿入歌上を向いて歩こう / RCサクセション
公式サイトhttps://tono-gozaru.jp/

もっと見る

17好きだ、

好きだ、

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間104分
監督石川寛
メインキャスト宮崎あおい(17歳のユウ)、西島秀俊(34歳のヨースケ)、永作博美(34歳のユウ)、瑛太(17歳のヨースケ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.bitters.co.jp/su-ki-da/

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ