みんなのランキング

半沢直樹の登場人物人気ランキング!ドラマ半沢直樹シリーズで好きなキャラクターは?

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数20
投票参加者数87
投票数209

みんなの投票で「半沢直樹の登場人物人気ランキング」を決定します!池井戸潤の『オレたちバブル入行組』をはじめとする小説シリーズが原作のテレビドラマ『半沢直樹』。2013年の放送時は最終回の視聴率が40%を超えるヒットを記録しました。また、2020年7月より続編もスタートし、名言・名シーン炸裂で再び盛り上がりを見せています。顔芸や“倍返しだ!”のセリフでおなじみの主人公「半沢直樹」や、土下座シーンが話題となった常務「大和田暁」など、個性豊かなキャラクターが勢揃い!あなたの好きな半沢直樹シリーズの登場人物を教えてください!

最終更新日: 2021/09/20

ランキングの前に

1分でわかる「半沢直樹シリーズ」

平成で驚異のヒットを記録した大人気ドラマ『半沢直樹』

池井戸潤の企業エンターテイメント小説シリーズを原作とした、TBSドラマ『半沢直樹』(2013年)。バブル期に入行した銀行員「半沢直樹」の苦悩や逆境と戦う姿が描かれています。おもな見どころは、上司に物申したいサラリーマンの心理を如実に盛り込んだ内容や、銀行の悲惨さや陰惨さををひっくり返す爽快なストーリー。また、堺雅人や香川照之の顔芸シーンをはじめとした、俳優の熱演ぶりも人気を呼んでいます。最終視聴率は42.2%を記録したほか、直樹の決め台詞「倍返しだ!」は視聴者やメディアの間で流行語となるヒットを達成しました。

2020年放送の続編も話題

2020年7月より、『ロスジェネの逆襲』(2012年)と『銀翼のイカロス』(2014年)を原作とする続編のテレビドラマが放送されました。半沢直樹が銀行内で行われていた不正を暴いたものの、まさかの出向を命じられるという衝撃展開で終えた前作。今作でも次々発生するトラブルを乗り越え、あらゆる理不尽に“倍返し”で立ち向かう直樹の姿は見逃せません。

関連するおすすめのランキング

日本の名作ドラマ人気No.1が決定!

名作ドラマランキング

半沢直樹は何位にランクイン?

平成の名作テレビドラマランキング

2010年代ドラマランキング

池井戸潤原作ドラマランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、テレビドラマ『半沢直樹』シリーズに登場するすべてのキャラが投票対象です。あなたが好きな登場人物に投票してください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1半沢直樹

関連するランキング

かっこいい

仕事にも真面目に真摯に向き合う姿勢がとても好感が持てます。部下も大切にしながら筋が通っていない事へは徹底的に調べ上げてつきとめるのは素晴らしいし見ていてスッキリします

頭脳明晰なところ

どんな難解な状況や圧力にやられても、必ずやり返せるぐらい頭脳明晰なところが見ていて憧れるからです。
証券会社に出向していた頃も、東京中央銀行に戻ってからも、情があり仲間思いなところにも惹かれます。

まり

まりさん

1位に評価

頭脳明晰なところ

どんな難解な状況や圧力にやられても、必ずやり返せるぐらい頭脳明晰なところが見ていて憧れるからです。
証券会社に出向していた頃も、東京中央銀行に戻ってからも、情があり仲間思いなところにも惹かれます。

コメントをもっと読む

セリフの言い方が最高に面白い

取締役ということで、東京中央銀行の中では、とてつもなく偉い地位にあるのに、半沢直樹とのやりとりや言い方が特徴的で、子供のように感情を露わにした感じが面白いかったです。ついついセリフの言い方に期待して見てしまう感じです。

oni

oniさん

1位に評価

拗ねた顔がかわいい

わかりやすい敵役ですが、今シリーズでは意に反して半沢と手を組むシーンもあり、予想外の行動を見せてくれます。迫力あるシーンも好きですが、半沢に無視されたり軽く否された時に見せる拗ねた表情がかわいくて応援してしまいます。

表情豊かで愛嬌があるところ

数年前半沢直樹に土下座させられるまでは憎たらしいだけの存在でしたが
最近は半沢直樹と協力して問題解決していくところや、素直でないところ、大袈裟な口調や態度がチャーミングに見えてきました。
応援したくなる存在です。

コメントをもっと読む

かわいい。前向き!

常に笑顔で明るく、夫のたびたびの出向や異動にも文句言わず、前向きに振舞っているところは好感が持てます。一歩下がるだけでなく、きちんと意見をいえるところも頼もしくて好き。

おと

おとさん

1位に評価

癒し

堅苦しく男社会の銀行の中で、花のシーンは見ていて落ち着きますし、ホッと一息できる時間です。

かわいい。前向き!

常に笑顔で明るく、夫のたびたびの出向や異動にも文句言わず、前向きに振舞っているところ。かといって、一歩下がるだけでなく、きちんと意見をいえるところが頼もしくて好き。

コメントをもっと読む

誠実

このまま育ってほしいと願うくらい謙虚で誠実な存在にいつも勇気をもらいます。
真面目に働く姿勢を曲げずに、私も仕事を頑張り、後輩を教育していこうと思わせてくれる存在です。

Maraie

Maraieさん

5位に評価

半沢直樹の良き協力者&後輩

半沢直樹の仕事ぶりを見てきて、半沢直樹の人間性や仕事ぶりをみて半沢直樹を目標にしている感じがします。誠実そうで好感が持てる人です

oni

oniさん

3位に評価

正義感を貫いている

半沢直樹の若くしたような感じで信頼が持てる。正義感と義理人情を大事にしていて好感が1番持てる存在です。

コメントをもっと読む

存在感は半端じゃない

半沢直樹を陥れるために必死だが結局は負けてしまうところが可愛く思えてしまいます。

オカマならではのいやらしさ

沢山の部下を連れてやってくる金融庁担当検査官のオカマ。半沢直樹を見る目がとてもいやらしく、話す言葉も嫌らしくねちっこいところが、最高ですw

Yukari

Yukariさん

2位に評価

ユーモアがある

国税など堅苦しそうな職業であり、痛いところを突いてくるような存在ではありますが
オネエ口調で表現力も豊かなので
見ていて笑ってしまうから。

まり

まりさん

5位に評価

コメントをもっと読む

友情を感じる

1話目からずっと、裏切りそうで裏切らない半沢直樹の親友のような存在。
半沢にとって有益な情報を、少し危険を冒してでも掴んでくれる。

信頼できる大事な仲間

半沢直樹をいつも陰ながら支えてくれている信頼できる味方の一人。敵だらけのストーリーの中でホッとさせてくれる。

茶器

茶器さん

1位に評価

友情を感じる

1話目からずっと、裏切りそうで裏切らない半沢直樹の親友のような存在で
半沢にとって有益な情報を、少し危険を冒しても掴んでくれるから。

まり

まりさん

4位に評価

コメントをもっと読む

かっこいい

いつもとてつもない存在感と神の様な存在感が印象的。
全部を知っていて、手で全員を転がしているかの様な悟り感が魅力的。

Maraie

Maraieさん

4位に評価

かっこいい

いつもとてつもない存在感と神の様な存在感が印象的。
全部を知っていて、手で全員を転がしているかの様な悟り感が魅力的。

Maraie

Maraieさん

4位に評価

ダンディ

頭取として、ドンと構えていながらも、責任を負うべきところは負うという潔さが素敵です。

コメントをもっと読む

再現性がたかい

実際にぷっくりとしたIT社長います。再現性が高くて笑いました。

再現性がたかい

実際にぷっくりとしたIT社長います。再現性が高くて笑いました。

滝川クリステルの真似が

滝川クリステルの真似したセリフの言い方が面白いと思うし、半沢直樹に対する態度が、相手を見下げた感じがして面白いです。

oni

oniさん

4位に評価

嫌な役が光りすぎている

白スーツが、ヒール役にピッタリです。また、半沢の前と、箕部先生の前で見せる顔の違いが人間味が出てていい。

大臣キャラがハマってる

何故か大臣のキャラがぴったりハマっていて面白いです。

茶器

茶器さん

5位に評価

コメントをもっと読む

オカマならではのいやらしさがある

金融庁の担当検査官という役職で、沢山の部下を連れて銀行や証券会社に査察でやってくるけど、半沢直樹を見る目がとても嫌らしく、話す言葉も嫌らしくねちっこいところが、印象に残る人で、インパクトが有り面白いと思います。

oni

oniさん

2位に評価

佇まいが美しい!

すごく美しい、、、でも何か秘密がありそうで気になります。

茶器

茶器さん

3位に評価

何を考えているのかわからない一番怖い人

人によってコロコロと顔の表情が変わって、何を考えているのかわからず、とても怖いひとだとおもう。でもい印象強くて好きです。

oni

oniさん

5位に評価

何を考えているのかわからない一番怖い人

とても怖い人。人によってコロコロと顔の表情が変わって、何を考えているのかわかないところが興味をそそります。

Yukari

Yukariさん

5位に評価

一生懸命

一生懸命に自分のできることをやって役に立とうとしている姿が一途で可愛い。

茶器

茶器さん

4位に評価

実は熱い女性

鉄の女と異名を持ちながらも、熱意を持って仕事をしているところに憧れます。

15及川光博

及川光博

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1969年10月24日 / さそり座 / 酉年
出身地東京都
プロフィール1996年、「モラリティー」で歌手デビュー。1998年、ドラマ「WITH LOVE」に出演して以降俳優としても活動。2009年より3年間に渡り、ドラマ「相棒」で杉下右京の2代目相棒・神戸尊役に抜擢された。2016年には第29回日本メガネベストドレッサー賞芸能界部門を受賞。愛称はミッチー。
代表作品テレビ朝日『ミステリー民俗学者 八雲樹』(2004)
TBS『グランメゾン東京』(2019)
映画『日本沈没』(2006)
映画『七つの会議』(2019)
公式SNSスタッフTwitter

もっと見る

18片岡愛之助

生年月日 / 星座 / 干支1972年3月4日 / うお座 / 子年
出身地大阪府
プロフィール1981年12 月、十三代目片岡仁左衛門の部屋子となり、南座『勧進帳』の太刀持で片岡千代丸を名のり初舞台を踏む。1992年1 月、片岡秀太郎の養子となり、大阪・中座勧進帳』の駿河次郎ほかで六代目片岡愛之助を襲名。2008年12 月、上方舞梅茂都流四代目家元を継承し、三代目梅茂都扇性(うめもとせんしょう)を襲名。2013 年 愛之助主演の通し狂言「夏祭浪花鑑」(大阪松竹座)が第68 回文化庁芸術祭演劇部門優秀賞を受賞する。屋号は松嶋屋。定紋は追いかけ五枚銀杏。その他にもドラマ・映画などで幅広く活躍。主な出演作品は、TBS『半沢直樹』『ガラスの家』、映画『マザー』(主演)、舞台『炎立つ』『酒と涙とジキルとハイド』『第五回システィーナ歌舞伎』『劇団EXILE公演「影武者独眼竜」』、CM『オンワード樫山 「五大陸」』など。
代表作品TBS『半沢直樹』(黒崎駿一役)(2013)
映画『マザー』主演(2014)
舞台『酒と涙とジキルとハイド』(2014)
公式SNS-

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

最も面白いドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

半沢直樹は何位にランクイン?

歴代TBSドラマランキング

2020秋ドラマランキング

ノーサイドゲームの登場人物ランキングもチェック!

ドラマノーサイドゲーム登場人物ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

No Image

エンタメ>テレビ

ドラマウォーキングデッド登場人物ランキング

ドラマウォーキングデッドで好きな登場人物は?

No Image

エンタメ>映画

ワイルド・スピード登場人物ランキング

好きなワイルド・スピード登場人物は?

No Image

エンタメ>テレビ

ドラマゲームオブスローンズ登場人物ランキング

ドラマゲーム・オブ・スローンズで好きな登場人物は?

No Image

エンタメ>映画

ロード・オブ・ザ・リングキャラランキング

好きなロード・オブ・ザ・リングキャラは?

No Image

エンタメ>映画

パイレーツ・オブ・カリビアン登場人物ランキング

好きなパイレーツ・オブ・カリビアン登場人物は?

ページ内ジャンプ