みんなのランキング

日本沈没(2006)

日本沈没(2006)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間135分
原作小松左京『日本沈没』
監督樋口真嗣
脚本成島出、加藤正人
メインキャスト草彅剛(小野寺俊夫)、柴咲コウ(阿部玲子)、豊川悦司(田所雄介)、及川光博(結城達也)、福田麻由子(倉木美咲)ほか
製作総指揮濱名一哉
主題歌・挿入歌Keep Holding U / SunMin thanX Kubota
公式サイト-
参考価格4,980円(税込)

TBSなどが製作費20億円を投じて、東宝の配給で2006年7月15日公開された。監督は、1973年版の映画を「自分が映画制作を志すきっかけとなった作品」と語る樋口真嗣が務めた。主演は、草彅剛。初登場ランキング1位となり、興行53億4000万円の大ヒットとなった。海外の多数の国でも公開されている。(引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 4 件を表示

小説原作の映画ランキングでのコメント・口コミ

スケールのおおきさにビックリした

文字通り日本が沈没してしまうという映画。正直これは驚きました。邦画でここまでの迫力を出せるのかと。最初は些細な事でわからなかったものの、途中から日本が文字通り沈んでいきます。太平洋側は全滅に。そのスケールのでかさに驚きました。

中田乃介

中田乃介さん(男性)

1位に評価

柴咲コウ出演の映画ランキングでのコメント・口コミ

面白過ぎて何度も観た映画

私的には圧倒的大差で日本沈没が一位ですね。原作は小松左京の小説なんですけど、凄く良かった。最初は小さな違和感程度でした。一部の学者が日本が沈む!と言い出したものの、それを本気にする人はおらず。そんな人たちを嘲笑うかのように、日本の南側からドンドン沈んでいくんです。その映像はリアルでしたし、これもしかしたら現実でも十分起こりうるんじゃ?と震えたものです。主演の草彅剛と柴咲コウの熱演もあり、とても面白い映画でした!

淀屋橋

淀屋橋さん(男性)

1位に評価

草なぎ剛出演映画ランキングでのコメント・口コミ

リメイク版

自分が1年で日本が沈没する事実を知ったとしたら、それまでの間、何をして誰と過ごすのか、何のために時間を使うのか、1年経つまでただただ待っているのか、自分に立場を置き換えて、見入ってしまった。草なぎ剛と柴崎コウの恋愛も、自分と彼女に置き換えて、リアルさがあった。

ドラクエ第1世代

ドラクエ第1世代さん(男性・40代)

3位に評価

草なぎ剛出演映画ランキングでのコメント・口コミ

最近はパニック映画のようなことが現実でもよく起こります

世界全体が本物のパニック状態となっている現在、かつてヒットしたパニック映画を改めて見返したら、どんな気持ちが湧くのでしょうか。草なぎ剛さんのあまり感情の起伏が激しくない冷静な感じは、パニック映画ではかなり安心感があります。

カズトヨコ

カズトヨコさん(女性・40代)

3位に評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング