みんなのランキング

柴咲コウ出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

着信アリ黄泉がえり容疑者Xの献身(映画)バトル・ロワイアル(映画)信長協奏曲(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数17
投票参加者数28
投票数103

みんなの投票で「柴咲コウ出演の人気映画ランキング」を決定!女優・アーティストとして、二足の草鞋を履いて活躍している実力派女優・柴咲コウ。クールビューティーなルックスと圧倒的な演技力を武器に、数々の名作に出演しています。中学生同士が殺し合いを繰り広げる衝撃作『バトル・ロワイアル』をはじめ、人気小説が原作の『GO』や、主演を務めたホラー映画『着信アリ』など、ヒット作が目白押し!あなたがおすすめする、柴咲コウ出演の映画作品を教えてください!

最終更新日: 2021/06/28

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1容疑者Xの献身(映画)

容疑者Xの献身(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー花岡靖子と娘・美里はアパートに二人で暮らしていたところ、靖子の元夫・富樫慎二が居所を突き止め訪ねてきた。どこにでも現れ、暴力を振るう富樫。ついに靖子と美里は大喧嘩の末、慎二を殺してしまう。富樫の遺体が発見され、真相解明に乗り出す警察だったが、ことごとくあと一歩のところで辻褄が合わない。困り果てた警察は、天才物理学者・湯川学に助けを求めた。そして、捜査が進むにつれ、湯川は大学時代の友人である天才数学者・石神が犯行に絡んでいることを知り......。
制作年2008年
上映時間128分
監督西谷弘
メインキャスト福山雅治(湯川学)、柴咲コウ(内海薫)、北村一輝(草薙俊平)、渡辺いっけい(栗林宏美)、品川祐(弓削志郎)ほか
主題歌・挿入歌最愛 / KOH+
公式サイト-

もっと見る

ストーリー展開も面白い、キャストも豪華

私はフジテレビ系列で放送されたドラマ「ガリレオ」が大好きでずっと見て来たのですが、この映画はそのドラマの主要キャストの福山雅治さんと柴咲コウさんに加えて堤真一さんと松雪泰子さんという豪華キャストが重要な役を演じていたので、とても良い映画に仕上がっていました。ストーリー的にもトリックが分からなくて謎だったのですが、そのトリックが解けたらなるほどーと感心させられて面白かったです。またドラマでもおなじみの物理学者の湯川先生を演じた福山雅治さんと熱血刑事を演じた柴咲コウさんの掛け合いシーンも良かったですし、湯川先生(福山雅治さん)と学生時代の[続きを読む]

報告

切なすぎる

ガリレオは、ドラマも面白かったので、大好きでした。
映画版もよりパワーアップして、湯川教授が冴え渡っていたし、いつものコンビも息があっていました。
ストーリーは、とにかく切ない話でなんとかならないのかなと思ってしまいましたね。
本当にいろんな愛しかたがあるなとも感じました。
いけないことだけど、どうしても助けたいその気持ちがまさってしまったと言うのが分かるけど、ダメだなどうにかならないかなと思いました。
悲しすぎる話。

報告

代表作

東野圭吾の小説のテレビからスタートした柴咲コウのこの役柄ですが、共演している福山雅治とのコンビも板についたこの作品。映画化されている中でもこの作品が最も2人がしっくりいっているように思いました。刑事役として女性として成長する姿が非常によく描かれていると思いました。
単に女刑事として事件を追うだけではなく、その裏に潜む人間の心情の機微をつかもうとするところが微妙に演技力があるところをPRできていたと思います。!

報告
コメントをもっと読む

2黄泉がえり

黄泉がえり

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間126分
監督塩田明彦
メインキャスト草彅剛(川田平太)、竹内結子(橘葵)、伊勢谷友介(俊介)、伊東美咲(斉藤幸子)、田中邦衛(斉藤医師)ほか
主題歌・挿入歌月のしずく / RUI
公式サイト-

もっと見る

歌の上手さにびっくりでした!

歌手の役で出演されていたのですが、歌の上手さにびっくりしました。役名で歌った主題歌もすごく印象的でした。どこか影のある雰囲気も魅力的だったと思います。

CICO

CICOさん

1位に評価

報告

浮世離れした美女を見ました

この作品で柴崎コウさんは亡くなったアーティストRUIを演じており、その独特の雰囲気と切なげで哀しい歌声は彼女以外には出せないと思いました。

みさ

みささん

1位に評価

報告

主題歌も大ヒット

死亡説まで流れたカリスマシンガーを演じてましたが、なんと言っても「RUI」名義としてリリースされた主題歌「月のしずく」が大ヒットしました。

匿名

匿名さん

1位に評価

報告

3バトル・ロワイアル(映画)

バトル・ロワイアル(映画)

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間113分
監督深作欣二
メインキャスト藤原竜也(七原秋也)、前田亜季(中川典子)、山本太郎(川田章吾)、栗山千明(千草貴子)、柴咲コウ(相馬光子)ほか
主題歌・挿入歌静かな日々の階段を / Dragon Ash
公式サイト-

もっと見る

あの役は柴咲コウしかいない!

バトルロワイアルという作品自体もなかなか斬新な設定賛否両論あると思うが、その中でも柴咲コウはとても重要な役柄でした。
この作品は中学生が大人の都合により最後の一人になるまで戦うという作品です。
柴咲コウはこの中で相馬ミツコという役を演じます。
この役はアイドルのような容姿にセクシーさを持ち、学校一の不良少女グループのリーダーという役です。
人を殺めるためにはいろいろな手段を用いたりするようなこの作品の中でも一番の悪役だと思います。
ただそうなったのにはいろいろなつらい過去がありなったのですが、この役を柴咲コウは見事に表現してくれる作品です。

報告

かっこいい

当時としてはかなりセンセーショナルな内容の映画でしたが、柴咲コウさんの存在感が凄まじく、印象に強くの残りました。この映画のおかげで柴咲コウさんという女優が世に出たといっても過言ではないと思うほど良いと思いました。柴咲コウさんの役は、複雑な過去を持った不良少女というところで、とても演じるのが難しそうな役も、上手く演じていて、ハマり役だなと思いました。悪役なので賛否は分かれるところではありますが、個人的にはこの映画のMVPだと思います!

報告

目力が強い美人でインパクトがすごい

それまでCMタレントというイメージしかなかったけれど、この映画に出たことで女優という認識が広まったように感じたから。あと髪が長くて目尻が上がっている狐のような美人顔がとても印象的で、強いインパクトがありました。不良グループのリーダーではあるものの見た目はおとなしそうな美人なのに、この映画では残酷なシーンも多かったのですが、それを上手に演じていたので今だにこの映画といえば柴咲コウというイメージが強いです。

報告

4着信アリ

着信アリ

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間112分
監督三池崇史
メインキャスト柴咲コウ(中村由美)、堤真一(山下弘)、吹石一恵(小西なつみ)、石橋蓮司(本宮勇作)、永田杏奈(岡崎陽子)ほか
主題歌・挿入歌いくつかの空 / 柴咲コウ
公式サイト-

もっと見る

身近なものが恐怖の対象に

柴咲コウさんの演技がとてもリアルでこの物語の怖さをより引き立てているような気がしました。
とてもぴったりの役だと思います!

りん

りんさん

1位に評価

報告

怖がる表情が良かった

柴咲コウさんの恐怖に歪んだ表情で怖いことがおこっていることの臨場感が伝わってきて良かったと思いました。

梅村

梅村さん

1位に評価

報告

5信長協奏曲(映画)

信長協奏曲(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間126分
監督松山博昭
メインキャスト小栗旬(サブロー、織田信長、明智光秀)、柴咲コウ(帰蝶)、向井理(池田恒興)、山田孝之(羽柴秀吉)、藤ヶ谷太輔(前田利家)ほか
主題歌・挿入歌足音 〜Be Strong / Mr.Children
公式サイト-

もっと見る

本気で泣けました。

ドラマでずっと見てましたが、映画の最後は、全てを知っていてサブローへの動画を送るところは、涙が止まりませんでした。柴咲コウの真骨頂でした。

報告

6日本沈没(2006)

日本沈没(2006)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間135分
監督樋口真嗣
メインキャスト草彅剛(小野寺俊夫)、柴咲コウ(阿部玲子)、豊川悦司(田所雄介)、及川光博(結城達也)、福田麻由子(倉木美咲)ほか
主題歌・挿入歌Keep Holding U / SunMin thanX Kubota
公式サイト-

もっと見る

面白過ぎて何度も観た映画

私的には圧倒的大差で日本沈没が一位ですね。原作は小松左京の小説なんですけど、凄く良かった。最初は小さな違和感程度でした。一部の学者が日本が沈む!と言い出したものの、それを本気にする人はおらず。そんな人たちを嘲笑うかのように、日本の南側からドンドン沈んでいくんです。その映像はリアルでしたし、これもしかしたら現実でも十分起こりうるんじゃ?と震えたものです。主演の草彅剛と柴咲コウの熱演もあり、とても面白い映画でした!

報告

ほっこりと温かくなる映画

失恋して話せなくなった女性を柴咲さんが演じていてとても印象的でした。過去の傷をかかえながらも1日一組限定の食堂をしていて、訪れる人の心をあたたかくしたり、料理を食べることで悩みが少し軽くなる彼女の料理を一度食べてみたいなと感じました。本が原作で読んだこともあるのですが、とってもぴったりな配役だと思います。くすっと笑えるシーンもあり、母親の愛情を感じて涙が出るシーンもありました。話せないけれど、目や表情で演技する柴咲さんが強く残っています。

報告

8青天の霹靂

青天の霹靂

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間96分
監督劇団ひとり
メインキャスト大泉洋(轟晴夫)、柴咲コウ(花村悦子)、劇団ひとり(轟正太郎)、須田琉雅(信吉)、笹野高史(医師)ほか
主題歌・挿入歌放たれる / Mr.Children
公式サイト-

もっと見る

笑えるシーンと感動するシーンのバランスがほど良い

この映画は笑えるシーンと感動するシーンのバランスがほど良くて心温まる素敵なストーリー展開なので大好きです。こんな素敵なストーリーを書いた劇団ひとりさんは流石だと感心しましたし、キャストの大泉洋さんと柴咲コウさんの演技も流石で良かったです。

報告

他の大奥とは真逆のストーリー展開なのでなかなか興味深い

私はテレビドラマの「大奥」シリーズが大好きで見てきましたが、この映画「大奥」は疫病のせいで男女の立場が逆転して、女将軍に大勢の男たちが仕えるという他の大奥とは真逆のストーリー展開だったのでなかなか興味深かったです。そしてそんな女将軍を演じた柴咲コウさんの演技に凄みがあって良かったです。

報告

10どろろ(映画)

どろろ(映画)

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間138分
監督塩田明彦
メインキャスト妻夫木聡(百鬼丸)、柴咲コウ(どろろ)、瑛太(多宝丸)、中井貴一(醍醐景光)、原田美枝子(百合)ほか
主題歌・挿入歌フェイク / Mr.Children
公式サイト-

もっと見る

11世界の中心で、愛をさけぶ(映画)

世界の中心で、愛をさけぶ(映画)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間138分
監督行定勲
メインキャスト大沢たかお(松本朔太郎)、柴咲コウ(藤村律子)、長澤まさみ(広瀬亜紀)、森山未來(高校生の朔太郎)、山崎努(重蔵)ほか
主題歌・挿入歌瞳をとじて / 平井堅
公式サイト-

もっと見る

12舞妓 Haaaan!!!

舞妓 Haaaan!!!

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間120分
監督水田伸生
メインキャスト阿部サダヲ(鬼塚公彦)、堤真一(内藤貴一郎)、柴咲コウ(大沢富士子)、小出早織(駒子)、京野ことみ(小梅)ほか
主題歌・挿入歌お・ま・えローテンションガール / グループ魂に柴咲コウが。
公式サイト-

もっと見る

13県庁の星

県庁の星

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間131分
監督西谷弘
メインキャスト織田裕二(野村聡)、柴咲コウ(二宮あき)、佐々木蔵之介(桜井圭太)、和田聰宏(浜岡恭一)、紺野まひる(篠崎貴子)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

14メゾン・ド・ヒミコ

メゾン・ド・ヒミコ

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間131分
監督犬童一心
メインキャストオダギリジョー(岸本春彦)、柴咲コウ(吉田沙織)、田中泯(卑弥呼)、西島秀俊(細川専務)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

16嫌われ松子の一生(映画)

嫌われ松子の一生(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間130分
監督中島哲也
メインキャスト中谷美紀(川尻松子)、瑛太(川尻笙)、伊勢谷友介(龍洋一)、香川照之(川尻紀夫)、市川実日子(川尻久美)ほか
主題歌・挿入歌LOVE IS BUBBLE / BONNIE PINK
公式サイト-

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

名作映画No.1が決定!

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

ジャンル別に人気の映画ランキングはこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

柴咲コウのファンはこちらも見逃せない!

柴咲コウ出演ドラマランキング

柴咲コウの曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ