みんなのランキング

歴代NARUTO-ナルト-主題歌人気ランキング!みんなに最も愛されたOP・ED曲は?

遥か彼方 / ASIAN KUNG-FU GENERATIONシルエット / KANA-BOONGO!!! / FLOWブルーバード / いきものがかりユラユラ / Hearts Grow

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数52
投票参加者数777
投票数2,465

みんなの投票で「歴代NARUTO-ナルト-主題歌人気ランキング」を決定!国内外で高い知名度を誇る忍術アクション漫画『NARUTO -ナルト-』。2002年から約15年に渡りアニメ化されたナルトですが、テレビアニメや劇場版に起用されたオープニングやエンディングテーマはどれも名曲揃いです。テレビアニメ1期のOP『GO!!!』、続編の「NARUTO -ナルト- 疾風伝」のOP『シルエット』、「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の『Ride or Die』など、人気曲のなかで1位に輝くのは?あなたの好きなナルトの主題歌を教えてください!

最終更新日: 2021/09/23

ランキングの前に

1分でわかる「NARUTO-ナルト-」

名曲揃いのNARUTO主題歌

1999年より「週刊少年ジャンプ」にて連載された、岸本斉史による漫画『NARUTO -ナルト-』。落ちこぼれ忍者「うずまきナルト」が主人公の物語で、忍同士が繰り広げるバトルアクションが人気を呼び、国内外で高い知名度を誇っています。

また、ナルトのテレビアニメは、2002年に放送を開始。原作漫画の28巻以降のストーリーは『NARUTO-ナルト- 疾風伝』のタイトルで制作され、15年近くにわたり放送されました。2004年には、映画第1作目が公開。ストーリーも去ることながら、アニメのOP・ED、劇中歌にも注目が集まり根強い人気を誇っています。

NARUTOで人気のアニメ主題歌

GO!!! / FLOW

GO!!! / FLOW
(公式動画: Youtube)

アニメ『NARUTO』のオープニング・エンディングテーマは、今でもファンの間で名曲として語り継がれている曲が多数。なかでも、アップテンポで気分が盛り上がる『GO!!!』(2004年)は、カラオケソングとしても人気です。

疾走感あふれるメロディのなかに切なさや懐かしさを感じさせるKANA-BOONの『シルエット』(2014年)や、「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」(2017年)の主題歌で若者に人気のYoutuber・スカイピースが歌う『Ride or Die』など、このほかにも人気の楽曲が盛りだくさん。

代表的なNARUTOの劇場版主題歌

ナルト映画の主題歌は、豪華アーティストによる名曲が目白押し。YUKIのノスタルジックな心温まる名曲『Home Sweet Home』(2004年)は、劇場版第1作目「劇場版NARUTO 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!」の主題歌に起用されています。

また、“アジカン”ことASIAN KUNG-FU GENERATIONによる「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌『それでは、また明日』や、スキマスイッチの歌う「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」の主題歌『星のうつわ』などの名曲が存在します。

関連するおすすめのランキング

ナルト主題歌ランキングはこちら!

NARUTO映画ランキング

ナルトの人気キャラもチェック!

NARUTOキャラランキング

BORUTOキャラランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、アニメ『NARUTO -ナルト-』シリーズの主題歌が投票対象です。テレビアニメのOP・ED曲や劇場版主題歌はもちろん、続編である『BORUTO-ボルト-』の楽曲にも投票OK!あなたの好きなナルトのテーマソングに投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1GO!!! / FLOW

GO!!! / FLOW

公式動画: Youtube

アーティストFLOW
作詞・作曲浅川甲史 / 浅川岳史
リリース2004年4月28日『GO! ! ! 』
収録アルバム『GAME』
『FLOW ANIME BEST』
『FLOW ANIME BEST 極』
『FLOW THE BEST ~アニメ縛り~』
タイアップテレビ東京系『NARUTO-ナルト-』オープニング

もっと見る

底抜けにポジティブな気持ちにしてくれるメロコア応援ソング!

ツインボーカルで歌われる耳障りの良い軽快な歌メロも、夢見る人たちに向けた底抜けにポジティブな歌詞も歌メロに絶妙な感じで絡んでくる小気味の良いギターのカッティングも、全てが最高ですね。特に落ち込んでいるときに聴くと、自然と元気をもらえます。

テンションの上がるアニソン

アニメNARUTO全盛期とも言えるときのオープニングソングだったアニソン。
オープニングの映像も前半はただ登場人物たちがスライドしながら流れているだけというシンプルな作りだったが、後半の登場人物たちが戦闘しているシーンが滑らかでカッコよかったり、歌のテンポの良さと相まって非常に印象に残っているかっこいい主題歌だと思っている。

曲のテンポがナルトのイメージに合っている

今でも車の運転をするときにこの曲を聴くのですが、当時はCDをレンタルしてよく聴いていました。
口ずさむとわくわくするので運転も楽しくなり、何度も繰り返し聴いたり遠回りしたりしていました。
いきものがかりのブルーバードと迷いましたが、やはりイメージ的にはこっちの方がナルトな感じがします。

コメントをもっと読む

2シルエット / KANA-BOON

シルエット / KANA-BOON

公式動画: Youtube

アーティストKANA-BOON
作詞・作曲谷口鮪
リリース2014年11月26日『シルエット』
収録アルバム『KANA-BOON THE BEST』ほか
タイアップテレビ東京系アニメーション『NARUTO-ナルト-疾風伝』オープニングテーマ

もっと見る

NARUTOの集大成のイメージ

この曲はナルトの忍界大戦のときのオープニング曲で、出だしでナルトの今までのストーリーが一気にうつるシーンがあり、タイムリーでずっとナルトを見ていた私はナルトと共に大人になっていった気持ちになる主題歌です。そのシーンを見ると「ここまできたのか!」と感動します。

歌詞が激アツ

歌詞の中に木の葉が出てくる時点でもう熱い。KANA-BOONはNARUTOにぴったりな曲を歌い上げるバンドです。NARUTOの代々受け継がれてく思いや繋がっている家族の巡りを描いたような曲だなと思います。

ギターの音がいい!

イントロからkanaboonぽさのギターの音が出ていて、とても心地良いです。また同じ曲をアイドルネッサンスというグループがカバーしていてそちらの方はまた違った雰囲気になっていて、個人的にはとても聴きやすくおすすめです。

コメントをもっと読む

3ブルーバード / いきものがかり

ブルーバード / いきものがかり

公式動画: Youtube

アーティストいきものがかり
作詞・作曲水野良樹
リリース2008年7月9日『ブルーバード』
収録アルバム『My song Your song』
『いきものばかり~メンバーズBESTセレクション~』
『超いきものばかり~てんねん記念メンバーズBESTセレクション~』
タイアップテレビ東京系アニメーション『NARUTO-ナルト- 疾風伝』オープニングテーマ

もっと見る

ナルトといえば!

ナルトの主題歌を考えるとこの曲が一番初めに思いつきます。とてもアップテンポでノリの良い曲だし、周りもみんな聴いていた曲だったのでとても印象に残っています。私が知っているアーティストさんが主題歌を歌うことがあまりなかったので驚きました。

儚い感じがして好き

NARUTO疾風伝で1番印象に残っているオープニングです。ナルトとサスケの拗れ合いが強く描写されていた疾風伝で1番マッチしていた曲なのかなと思います。また、いきものがかりはポップな曲のイメージが強かったので、意外と儚い感じの曲を歌うんだ!と驚きました。

Ramu

Ramuさん

2位に評価

勢いを感じる曲です

疾風伝のOPのなかでも、特に印象深いです。歌のかっこよさもさることながら、曲全体に勢いを感じて、どこか遠くへ冒険したくなる気がします。OP映像との相性もバッチリだったと。どこか切ない雰囲気にも魅了されますね。

コメントをもっと読む

サビに向かって盛り上がっていく!

この曲はサビに向かって盛り上がっていく曲です。どんどん気持ちが高まっていって、楽しみにアニメを観るワクワクも高まっていきます!縺れる足だけど前よりずっとそう、遠くへという歌詞が成長していくナルトとピッタリです!

同世代曲

ナルトの初期のOPといえばこの曲と思いますが、実は違う……しかし同世代の友達はみんな知っている曲です。中忍試験編のワクワクやドキドキがいつでも蘇る一曲で、実はこの曲を友達が歌っていることからナルトにハマったきっかけの曲です。

こう

こうさん

2位に評価

アジカン最高!

自分にとってNARUTOの主題歌といえばASIAN KUNG-FU GENERATIONのこの歌です。まさにアジカンの持ち味と言える疾走感あるロックナンバーで、聴いているだけで体が熱くなりどきどきわくわくしてきます。

りん

りんさん

1位に評価

コメントをもっと読む

耳に残る歌

一番この回を再放送されていることが多かったからかもしれませんが、幼少期からいい曲だと思いました。「ふたつの想い」で二人のナルトが礼をしている映像も何か泣けてきました。1位に一番最初のOPを選ぶ方もいると思いますが、個人的にはこの曲が1番好きです。

テンポの良い曲

映像がほぼ全て影絵の組み手で、その独特な雰囲気と曲調のシナジーが素晴らしかった。彼らはまだ子供で、忍びとしてもまだまだ未熟であるということがわかる一方で、日々成長しようと努力していることが伝わるOPだった。

懐かしいの一言です

この曲を聴くと、シンプルに懐かしいなぁという気持ちになります。幼かった頃はただ聴いていただけでしたが、大人になった今聴くと改めて良い曲だなぁと思います。

傷ついた心

このOPはサスケがイタチを倒し、同時にナルトが自来也を失う時期のものである。これは2人にとって、形はどうあれそれぞれ心の拠り所としていたものを失った事件である。この背景を踏まえて、歌詞の「傷ついた心を乗り越えていく」という意味を噛み締めると、なんともいえない気持ちにさせられる。

自来也の死

自来也は木の葉の三忍と言われる程の忍だったが、死際に今まで失敗ばかりだったと思う。綱手には振られ続け、仲間だった大蛇丸を止められず、かつての弟子長門は誤った道へ進み、師匠の3代目や弟子で4代目火影のミナトを守れなかった。でもうずまきナルトを残した自来也はやっぱり偉大な忍。自来也の忍道を受け継いだナルトに意思を託して死んだ。

R

Rさん

7位に評価

自来也先生…

なく。ほんま泣く

7悲しみをやさしさに / little by little

悲しみをやさしさに / little by little

引用元: Amazon

アーティストlittle by little
作詞・作曲tetsuhiko / tetsuhiko、十川知司
リリース2003年12月17日『悲しみをやさしさに』
収録アルバム『Sweet Noodle Pop』
タイアップアニメ『NARUTO-ナルト-』オープニングテーマ

もっと見る

個人的にナルトといえば

個人的にナルトの主題歌といえば『悲しみをやさしさに』。『GO!!』は元気付けられる曲だが、『悲しみをやさしさに』は勇気付けられる曲だと思う。その違いはわからない。

忍者アニメの金字塔『忍空』のOPにも似ている気がしていて、それも好きな理由なのかも。

心に突き刺さった

歌っている方が女性だったのもあるかもしれませんが、曲の歌詞が心に突き刺さり、何年間かずっとウォークマンに入れるほど好きな曲でした。特徴的な声質だったので覚えやすく聞き取りやすかったので、よく聴いていました。

Ramu

Ramuさん

5位に評価

爽やかで熱い!

とても爽やかな曲で聴いていて気持ちいいです。アニメのナルトにとても合っていて素晴らしいです。爽やかな中にもサンボマスターのソウルみたいなものも感じられて心が熱くなるんです。勇気が湧いてくるというか感動します。

9ホタルノヒカリ / いきものがかり

ホタルノヒカリ / いきものがかり

公式動画: Youtube

アーティストいきものがかり
作詞・作曲水野良樹
リリース2009年7月15日『ホタルノヒカリ』
収録アルバム『ハジマリノウタ』
タイアップテレビ東京系アニメーション『NARUTO-ナルト-疾風伝』オープニングテーマ

もっと見る

擬音が好きです。

シャララ、っていう擬音の歌詞があると思うんですけど、そこがすごく好きですね。切ない恋について歌った曲のようです。それでも暗さを感じさせないのは、未来へ向かっていく前向きなエネルギーを、聖恵さんの歌声から感じるからでしょうか。

曲のカッコよさ

疾風伝に突入してからの最初のOPであり、我愛羅が暁に拉致された時のOP。基本的に曲調がラップであり、ナルトOPの中でも一際異彩を放つ。加えて、重厚感のある演奏とラップのテンポ、OP映像が基本的にダークなのでこれから始まるあかとの激闘を予感させた。

あかつき!

カッケー!デイダラちゃんめっちゃ良かった!

カッコいい

単純にカッコいい。
第4次忍界大戦の時に使って欲しかった。

R

Rさん

5位に評価

少し大人になったナルトの熱さ

疾風伝の曲なので、少年時代とはまた別の灼熱の炎のように真っ赤に燃え上がるようなたぎるというような熱い曲だなと思います。泥臭く、でも這い上がり突き進む少し成長したナルトにピッタリの曲だなと思いとてもオススメです。

マダラと柱間

聞けばわかるエエ曲や

アスマ先生とシカマル

アスマ先生の死と、シカマルの敵討ちが印象に残っている。

R

Rさん

2位に評価

完全に応援ソング

前向きな歌詞にスキマスイッチの爽やかな歌声とメロディーが聴いていて気持ち良いです。
「とにかく漕げ」から始まり最後は「死ぬまで漕げ」の部分は、自分の生き方にも当てはめて頑張る気を起こさせると共に、アニメ本編にも通じるものがあるようなイメージでした。

イタチ真伝

曲はもちろんのこと、イントロの作中死んでしまったキャラ達が石(火の意思)を託していく描写がとても泣けます。
イタチ真伝時の最後にイタチ兄さんで終わるヤツもすこぶるグッときます。

ちょも疾風伝さん

1位に評価

神!

このopは五影の疾走感が凄すぎる。個人的に一人一人ヤバいが特に綱手と照美がいい味出しすぎてる。最後のナルトが九喇嘛と拳を合わせるのも素晴らしい

つねさん

1位に評価

元気になる曲

歌詞が頭に残りやすいし、みんなで歌いやすい。
もともとクロマニヨンズが好き。曲調が明るくて楽しい。
歌詞のなかで「おーい、よんでいる、おーい、いってみよう、見つかりそうなんだ」という能天気な雰囲気がナルトの初期のやんちゃなイメージに合う。

曲の美しさ

小学生の頃、早朝に流れてきた時から今に至るまで好きな曲です。日出もしくは夕暮れを感じられる曲で、当初からとても美しい曲だなと思っていました。ナルトの曲ではマイナーな方だとは思いますが個人的には大好きな曲です。

こう

こうさん

1位に評価

ザ・オレンジレンジという感じが好き!

少年アニメの主題歌を歌っていたり、ポッキーのCMソングのイメージが強く、元気な感じの曲。なので「この曲はオレンジレンジなんだよ」と周りに言えば「あぁ!確かに!」とそこから話題を繋げることができるので、NARUTOを知らない人でも仲良くなれるので好きです。

Ramu

Ramuさん

3位に評価

勇気と元気をもらえる

励ましてもらえる様な歌詞で、元気が出るし、勇気ももらえる。

R

Rさん

1位に評価

光にその手かざせ〜〜

やっと忍界に訪れた平和。
見違えるほど立派に成長したナルト達。
ナルトが終わってしまう寂しさ。
全てがemotionalな中、この切なくも力強い曲。
最高です。

ちょも疾風伝さん

3位に評価

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

NARUTOのテレビアニメシリーズから劇場版、続編までの全主題歌が大集結する「歴代NARUTO -ナルト-主題歌人気ランキング」はいかがでしたか?このほかにもNARUTOやアニメに関するランキングを多数公開しています。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

アニソンに関するランキングはこちら!

歴代アニソンランキング

カラオケアニソンランキング

アニソン歌手ランキング

ナルトファンはこちらもチェック!

NARUTO最強キャラランキング

NARUTOかっこいいキャラランキング

NARUTOかわいいキャラランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ