みんなのランキング

オリエント急行の殺人

オリエント急行の殺人

引用元: Amazon

『オリエント急行の殺人』または『オリエント急行殺人事件』(オリエントきゅうこうのさつじん、オリエントきゅうこうさつじんじけん、原題:Murder on the Orient Express)は、アガサ・クリスティによって1934年に発表された長編推理小説である。著者の長編としては14作目、エルキュール・ポアロシリーズとしては8作目にあたる。日本語初訳は『十二の刺傷』の題名で刊行された。 その奇抜な結末から著者の代表作の1つに挙げられている。(引用元: Wikipedia)

感想・レビュー

全 5 件を表示

本当の正義って何?思わず考えてしまいました。

オリエント急行は豪華な列車。エルサレムで事件を解決した後、すぐにイギリスへと向かうため、ポアロはオリエント急行に乗り込みます。豪華な内装に贅沢な料理、安全なはずの列車の中で密室殺人事件が起こります。殺されたのはアメリカの大富豪、敵が多いらしく脅迫の手紙を受け取っていました。列車は悪天候のため、停車し復旧を急いでいる状態でした。ポアロは乗客一人ひとりと話をして、真犯人を突き止めていきます。映画にもドラマにもなった人気作品。ストーリーだけでなく、テーマも重く深いものがあります。犯人が成し遂げたかったのは「復讐」です。真実を明らかにし、犯人を突き止めるはずのポアロが苦悩した事件。犯人側の覚悟と結束と切なる想いに、心が揺さぶられた方もいるのではないでしょうか。

天鳥そら

天鳥そらさん(女性・30代)

2位に評価

これに勝る傑作はなし

推理小説でこれ以上のものはないと断言できます。
久しぶりにまた読みたくなってしまいました!!
犯人って、たいてい一人で共犯がいるみたいなイメージしかなかった私が、結末に衝撃以上の衝撃を覚えたのを今でも鮮明に覚えています。

秋桜

秋桜さん(女性・30代)

1位に評価

あっと驚く真犯人

ヨーロッパを横断するオリエント急行の車内で殺人が起こり、居合わせたポワロが推理するという話です。
あまりにも有名なミステリーです。
映画にもなりました。
推理のはてに明かされる真犯人には、あっと驚かされました。
まさに剛腕というほかはありません。
ミステリーファンなら一度は読んでおきたい作品だと思います。

びんぼーじん

びんぼーじんさん(男性・60代以上)

2位に評価

映画化、ドラマ化されるのも納得

何度も映画化やドラマ化され、何度でも楽しめる作品だと思います。登場人物が多い割には、割と頭にすっと入れながら読み進めることができます。真相を知っていても飽きないトリックが今読んでも斬新に感じられる。

ny4649

ny4649さん(男性・20代)

3位に評価

想像の連続で読み進められます。

「オリエント急行」という名前がなぜだかものすごく好きです。
皆にアリバイがあるけれど、それが崩れて解決に至る。すっきりします。

usa

usaさん(女性・40代)

2位に評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「本・書籍」タグで人気のランキング

図書館戦争(小説)

エンタメ>

小説ランキング

おすすめの小説は?

生きることば あなたへ

エンタメ>

瀬戸内寂聴の本ランキング

あなたがおすすめする瀬戸内寂聴の本は?

涼宮ハルヒの憂鬱(ライトノベル)

エンタメ>

ライトノベルランキング

おすすめしたいライトノベルは?

十角館の殺人

エンタメ>

サスペンス・ミステリー小説ランキング

おすすめのミステリー・推理小説は?

Sweet(スウィート)

エンタメ>

女性ファッション誌ランキング

おすすめの女性ファッション雑誌は?