みんなのランキング

SLAM DUNK(漫画)に関するランキングと感想・評価

SLAM DUNK(漫画)

引用元: Amazon

最高評価

93.2

(40人の評価)

井上雄彦 漫画ランキング」で最も高い評価を得ています。

SLAM DUNK(漫画)の詳細情報

作者井上雄彦
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(1990年42号〜1996年27号)
巻数全31巻
参考価格429円(税込)

『SLAM DUNK』(スラムダンク)は、高校バスケットボールを題材にした井上雄彦による少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて、1990年(42号)から1996年(27号)にかけて全276話にわたり連載され、アニメやゲームも制作された。 (引用元: Wikipedia)

全 120 件中 1 〜 20 件を表示

名作です!

ストーリー、絵、キャラクター、何もかもが最高の漫画です。セリフも覚えてしまうくらい何度も読んでいますが、最後の山王戦はいつ読んでも泣けます。人生で迷ったり悩んだりした時に支えになる名言もたくさんあります。あの試合の臨場感を漫画で表現できるなんて、作者は天才です。

ringo

ringoさん(女性・20代)

1位(100点)の評価

伝説中の伝説。

何もかもが伝説。
当時日本ではマイナースポーツだったバスケットボールを一躍有名にし、連載後はバスケブームを巻き起こした伝説の作品。
独特で記憶に残る終わりかたも伝説。
続きがいつか出るのかどうか、死ぬまでには読みたい。

ムロヒム

ムロヒムさん(男性・20代)

1位(100点)の評価

面白い漫画ランキングでの感想・評価

名作中の名作!!

名作中の名作である、人気バスケ漫画「スラムダンク」!
最終回に近づくにつれ、涙が止まりませんでした……(T_T)
主人公・桜木花道や、バスケ部の監督である安西先生から生まれた名言の数々が、心に焼き付いています!!
1番いい完結の仕方をしたマンガだと思います!!最近の子たちにも絶対呼んでほしい!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん(女性・20代)

1位(100点)の評価

面白い漫画ランキングでの感想・評価

名シーン製造機

スラムダンクは傑作。ベタだけど、そういうの四の五の言っている状況ではない。

名シーン・名言が多いことで有名だけど、やっぱ桜木と流川の「ハイタッチ」だと思うのです。初見時、まんじで鳥肌がたったことを覚えている。見開き&躍動感。しびれる!

アントニオきのこ

アントニオきのこさん(男性・30代)

2位(94点)の評価

スポーツ漫画の最高峰

サッカーのキャプテン翼、野球のタッチ、バスケはやっぱりスラムダンク!キャプテン翼のような非現実的な必殺技が繰り出されるわけでもないのに、グイグイ引き込まれます。流川のカッコよさにときめき、キラリと光るメガネくんに癒され...大人になって読み返すと、桜木花道がこれまた可愛くて。純粋にバスケに打ち込み夢中になっていく姿が愛おしいです。近所の公園に一斉にバスケのゴールが設置されたりと、社会現象にもなりました。これで覚えたルールが今はだいぶ変わってしまったと聞き少し淋しいです。

leaf

leafさん(女性・40代)

2位(98点)の評価

言わずと知れた名作

藤真が監督をせずに最初から試合に出ていれば......と思わせられる名作です。さてさて、、、、いくつか僕の好きな名言をあげていきたいと思います。「お前は鰈だ。泥にまみれろよ」「こういう展開でこそオレは燃えるやつだったはずだ」「大好きです、今度は嘘じゃないっす」「ドリブルこそチビの生きる道なんだよ」「まだ慌てるような時間じゃない」「北沢?沢北じゃねぇかドアホウ」などなど......また読みたくなった......

イワさん

イワさんさん(男性・30代)

1位(100点)の評価

面白い漫画ランキングでの感想・評価

シーンが浮かぶほど何度も読み返した漫画

私がバスケを始めた根本はスラムダンクです。
今は、現実的ではない派手な演出のスポーツ漫画が増えているのに対し、スラムダンクはとてもシンプル。頑張れば真似できるんじゃないか、そんなことさえも思えるほど、実際のバスケに忠実でありながら、到底真似できないほどの白熱した、熱い試合を繰り広げる漫画です。
図書館やちょっとした美容院など、様々なところでこの漫画を見るほど、世代を超えて愛されているのだなと感じます。そして、私ももう何度目だろうと思いながら、また読んでしまう。
何度読んでも、手に汗握る素晴らしい熱量の漫画です。そして毎度同じシーンで泣いてしまいます。

Sa

Saさん(女性・20代)

2位(90点)の評価

単なるスポコンではない!

当時バスケット漫画ってそんなに王道ではないと思います、スポーツ漫画といえば野球!そんなイメージがありましたが、そんな常識を全部ぶち壊していきました。
コミカルな部分の表現や、個性的ながらもしっくりとくるキャラクター達・・・その全てが連動してまるで芸術のような最終回へと続いていきます。
バスケットの事はいまだによくわかってませんが、この漫画の面白さは分かりました。
まだ読んだことのない人がいればぜひ読んでください!後悔はないと断言できる作品です。

ケイ

ケイさん(男性)

3位(90点)の評価

バスケと言ったらこれ

いわずもがな。
バスケ人気に火をつけた漫画。
安西先生の名台詞にはみんな心を揺さぶられたことでしょう!
バスケのバの字も知らなかったようなド素人の花道のシンデレラストーリー?
花道が湘北になくてはならない存在に成長していって、全国にも注目される選手へとなっていく過程がおもしろく、最高に気持ちよかった!(笑)

ure

ureさん(女性・30代)

4位(85点)の評価

20代後半から40代までの青春の一冊

スラムダンクより前のスポーツ漫画といえば"どんだけでかいんだよ"と思わせるフィールド内をひた走る現実味のない作品が多かった中(どの作品とは特定してませんww)テンポの速い展開と抜群の画力で一時代を築いたバスケ漫画の名作。1990年に連載を開始した一昔前の漫画ですが、ありきたり展開が少なく今でも読めます!

野田スペシャル

野田スペシャルさん(男性・30代)

1位(100点)の評価

登場人物が全員魅力的!

バスケ好きはもちろんバスケをしたことがない人でも楽しむことが出来る漫画。これを読むと何かを一生懸命やりたい!と感じる。何度読み返してもワクワクや興奮が止まらない。部活動中心の青春漫画かと思いきやギャグ漫画でもありクスッと笑える所も魅力的。

らむ

らむさん(女性・20代)

1位(100点)の評価

バスケ漫画ランキングでの感想・評価

やっぱこれ

バスケ漫画といえばこれ。王道のこれ。

監督兼プレーヤーの藤真が好き。監督としてベンチで指示を出している時は、クールなのに、ひとたびコートにたつと、熱い男に変身する二面性がたまらない。サウスポーという要素もかっこよく見えて、バスケをやる時は、左のレイアップを試したくなる。

あと、友達と共にレポートに追われていた大学時代に、小生が仙道の「まだ慌てるような時間じゃない」を真似して、余裕ないくせに友達と二人して笑っていたこともあった。

ほろけい

ほろけいさん(男性・20代)

1位(100点)の評価

バスケ漫画ランキングでの感想・評価

バスケ漫画の名作!

大好きでセリフも覚えるくらい何度も読んでいます。ストーリーももちろんですが、躍動感のある絵がすごいです。
キャラクターみんな大好きですが、個人的にはミッチーの大ファンです。
最後の山王戦は何度読んでも泣けますっ!名言もたくさんあり、生きるうえで迷ったり悩んだりする時に勇気付けてくれる素晴らしい作品です。

ringo

ringoさん(女性・20代)

1位(100点)の評価

バスケ漫画ランキングでの感想・評価

バスケ漫画の王道

完璧なバスケ漫画で、これを超えるものは金輪際出てこないとさえ思ってしまうほどの漫画です。花道がバスケに真摯に向き合う姿ももちろんいいですが、周りのチームメイトにもスポットライトが当たるのが良い物語の所以だと思います。また結末もすごい納得のいくものでこの漫画のカッコ良さが出ていると思います

ナハマジャ

ナハマジャさん(男性・20代)

1位(100点)の評価

飛び出す名言

この漫画には数々の名言が飛び出してきます。個性豊かな熱いキャラクターたちが教えてくれる名言は、どれも魅力的なものばかりです。ルールを知らなくても必ずと言っていいほどのめり込むスポーツ漫画。純粋にバスケを通じてキャラクターたちが成長する青春漫画です。最終巻は何度読んでもグッときます。

あかね

あかねさん(女性・30代)

1位(100点)の評価

面白い漫画ランキングでの感想・評価

もはや説明不要

もはや説明不要の名作。

高校生のときに初めて読んだ作品だが、もし小学生のときに読んでいれば、バスケ部に入っていたかも?と思わせるほど、バスケの魅力を遺憾無く伝えてくれた。

ミッチーの3pは何度見ても痺れる。彼からは何事も諦めないことの大切さを学ばせてもらった。

ほろけい

ほろけいさん(男性・20代)

8位(95点)の評価

面白い漫画ランキングでの感想・評価

バスケ好きにはたまらない

バスケ好きの方であれば、一度は読んだことがあると思います。
ディアボーイズとはまた違った面白さがあって、絵のタッチも全然違うので、比較してぜひ読んでほしいです。
主人公桜木花道が、初心者からびっくりするほど成長する姿をみていると、とてもワクワクします。

かえぽん

かえぽんさん(女性・30代)

4位(85点)の評価

面白い漫画ランキングでの感想・評価

山王戦の盛り上がり

ぼくのなかではドラゴンボールと並んで不朽の名作であるスラムダンク。山王戦の盛り上がりはすごかったですよね。ピンチ、逆転、の応酬でハラハラの試合展開。もうここまで面白いスポーツ漫画には出会えないんだろうなぁ。いつも応援していたのは小柄ながらドリブルの上手さで湘北を支えた宮城でした。

ゆうやん

ゆうやんさん

2位(90点)の評価

面白い漫画ランキングでの感想・評価

名言の数々

作品の中で個性あるキャラクターたちが伝えてくれる数々の名言が魅力的でもあります。最近流行している必殺技みたいなものもないですし、ルールを知らなくても読める。純粋にバスケを通じてキャラクターが成長する青春物語です。最終巻の桜木と流川のハイタッチシーンは泣けました。

あかね

あかねさん(女性・30代)

1位(100点)の評価

泣ける漫画ランキングでの感想・評価

泣けるし面白いし最高!日本を代表するバスケ漫画

週刊少年ジャンプで連載されていた、国民的漫画『SLAM DUNK(スラムダンク)』。
主人公の不良少年・桜木花道がバスケットボールを通じて成長していく、青春バスケ漫画です。
チーム内のライバル・流川楓と花道のかけあいや、チームの絆、ライバル校との熱い試合に胸が熱くなります!!
最終回の山王工業戦は、号泣必至。とにかく泣けるから読んで欲しい!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん(女性・20代)

1位(100点)の評価

関連しているランキング

エンタメ>アニメ・漫画

SLAM DUNKのキャラランキング

三井寿

三井寿

ちょこみんと

不良からの脱却

中学生時代スーパープレーヤーとして騒がれてた三井が膝の...

エンタメ>アニメ・漫画

スラムダンク主題歌ランキング

世界が終るまでは…  / WANDS

世界が終るまでは… / WANDS

しょーと

完成度の高い曲

イントロのギターがかっこいいし、力強いサウンドと上杉さ...

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ