みんなのランキング

クリスマス映画人気ランキング!クリスマスに観たいおすすめの名作は?

グレムリン(映画)ナイトメアー・ビフォア・クリスマスホーム・アローンラブ・アクチュアリーグリンチ(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数39
投票参加者数98
投票数206

みんなの投票で「クリスマス映画人気ランキング」を決定!家族や友達、恋人と過ごすクリスマス。そんなクリスマスにぴったりな映画は、王道の恋愛・ラブストーリーから、子どもも楽しめるコメディやアニメ映画まで、ジャンルはさまざまです。また、洋画のイメージがあるクリスマス映画ですが、日本のクリスマスを舞台とした邦画も外せません。ランキングでは、長きにわたって楽しまれている名作から話題の新作まで、邦画・洋画を問わず投票OK!あなたがクリスマスに観たい、好きな作品を教えてください!

最終更新日: 2021/08/27

ランキングの前に

1分でわかる「クリスマス映画」

12月は「クリスマス映画」を楽しもう!

"聖なる夜"といわれるクリスマス。海外では、家族や親戚が一堂に集いクリスマスを祝うことが多いですが、日本では家族だけでなく、友達や恋人と過ごすのが一般的です。そんなクリスマスには映画がつきもので、王道の恋愛ものやコメディ要素を交えたラブコメディから、家族で楽しめる感動作品やファンタジー作品までジャンルはさまざま。クリスマスを舞台にした作品はもちろん、クリスマスを連想させるようなストーリーが展開されている映画がたくさんあります。

クリスマスに観たい洋画の代表作

恋人と観たい「 恋愛・ラブストーリー映画」

クリスマスに観たい恋愛映画には、''もうひとつの人生''を体験することで本当の幸せをみつける大人ファンタジー『天使のくれた時間』(2000年)や、恋に破れた女性2人が車や家を交換する“ホームエクスチェンジ”を通して、人生を変えていくラブストーリー『ホリデイ』(2006年)などが挙げられます。また、イギリス・ロンドンのクリスマスを舞台にした『ラブ・アクチュアリー』(2003年)は、さまざまな人の人生をオムニバス形式で描いた作品で、クリスマスを感じられる1作となっています。

友達と盛り上がる「コメディ映画」

長きにわたって愛されているクリスマス映画のひとつ『ホーム・アローン』。1990年にアメリカで公開され、主演の子役マコーレー・カルキンのかわいさや、コメディーでありながら家族の愛を感じられる作風で、世界中で人気を誇っています。ほかにも、酒癖・女癖の悪いサンタが主役の映画『バッドサンタ』(2003年)や、子育てに疲れたママたちの暴走を描いた『バッド・ママ』(2016年)など、面白い作品が盛りだくさんです。

家族の絆が深まる「感動映画」

心温まる感動映画には、''サンタクロースの存在を証明する''というテーマで描かれた『34丁目の奇跡』(1994年)や、サンタクロースを信じれなくなった少年のストーリー『ポーラー・エクスプレス』(2004年)などが挙げられます。また、『サンタクロースになった少年』(2007年)は、家族をなくした心優しい少年が“サンタクロース”と呼ばれるようになるまでを描き、涙なくして観れない作品となっています。

クリスマスが舞台の邦画の代表作

クリスマスといえば、海外や洋画のイメージが強いですが、日本が舞台となっている作品も多数あります。例えば、『大停電の夜に』(2005年)は、クリスマスイブ突然の停電に見舞われた首都圏を舞台に、12人の男女のさまざまな1夜を描いた物語となっています。そのほか、妄想ばかりのさえない女性、本物の恋をしてクリスマスを迎えるラブコメディー『7月24日通りのクリスマス』(2006年)や、10人の男女の恋愛模様をオムニバス形式で描いた『すべては君に逢えたから』(2013年)なども、クリスマスに観たくなる作品として名高いです。

家族で楽しめる!アニメ映画の代表作

クリスマスを彷彿とさせるアニメ映画といえば、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(1993年)。ハロウィンタウンに住む主人公・ジャックが、''クリスマス''を知ったことからはじまる物語です。また、クリスマス×ホームレスという斬新な設定で話題を呼んだ、今敏の作品『東京ゴッドファーザーズ』(2003年)や、子どもたちにプレゼントを届けるサンタ一家を描いた『アーサー・クリスマスの大冒険』(2011年)など、子供にもおすすめの作品が多数挙げられます。

関連するおすすめのランキング

映画好き必見!人気洋画ランキングをチェック

面白い洋画ランキング

人気の映画を知りたい人はこちらもおすすめ

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

人気のクリスマスソングも気になる人はこちら!

クリスマスソングランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、洋画・邦画を問わず「クリスマスに見たい映画」への投票を受け付けています。クリスマスが舞台でもそうでなくてもOK。実写やアニメも問いません。

ユーザーのバッジについて

映画を1000作品以上視聴したことがある

映画を500作品以上視聴したことがある

映画を300作品以上視聴したことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ホーム・アローン

ホーム・アローン

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間103分
監督クリス・コロンバス
メインキャストマコーレー・カルキン(ケビン・マカリスター)、ジョー・ペシ(ハリー・ライム)、ダニエル・スターン(マーヴ・マーチャント)、ジョン・ハード(ピーター・マカリスター)、キャスリン・オハラ(ケイト・マカリスター)ほか
主題歌・挿入歌Somewhere in My Memory / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

関連するランキング

ホーム・アローン

映画ホーム・アローンシリーズランキング

映画ホーム・アローンシリーズで好きなのは?

家族で見たくなるクリスマスコメディ映画

大ヒットしただけあって面白いです。とても笑えます。クリスマス当日の少年の大冒険と成長が見られます。大冒険といっても、舞台は誰もいないお家なので、どこかへ出向くわけではないですが…少年がたった一人で面白可笑しく泥棒からお家を守ろうとする姿に勇気ももらえます。

名作中の名作!!!

クリスマスに見たらいつも以上にワクワクできるコメディ作品。主人公のケビンがクリスマス休暇で家族旅行へ行くのに、ただ1一人置いてけぼりにされ、ドキドキの留守番生活を送るというもの!8歳の少年が強盗たちに仕掛けるいたずらが、なんとも面白くて、それにまんまと引っかかる強盗たちの間抜けさも堪らなく面白くて、こんなにハッピーになるクリスマス映画はないっていうくらい面白いです!

ゆあ

ゆあさん

1位に評価

何度見ても面白い

よくクリスマスシーズンになるとテレビで放送されたりしていますが、この映画は何度見ても面白くて大好きです。
すごくふざけているんだけど、でもちょっと感動もするし、日本の映画にはないアメリカンジョークみたいな感じも好きです。

あい

あいさん

1位に評価

コメントをもっと読む

2ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間76分
監督ヘンリー・セリック
メインキャスト市村正親(ジャック・スケリントン)、土居裕子(サリー)、三ツ矢雄二(フィンケルスタイン博士)、大平透(町長)、園岡新太郎(ロック)、松澤重雄(バレル)ほか
主題歌・挿入歌-
制作会社タッチストーン・ピクチャーズ
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

ジャック・スケリントン

ナイトメアービフォアクリスマスキャラランキング

好きなナイトメアー・ビフォア・クリスマスのキャラは?

はたしてこれはクリスマス映画なのか

ティム・バートン原案の有名なアニメーション映画(ティム・バートンは監督していない)。アメリカでよく知られる詩「サンタクロースがきた(ナイト・ビフォア・クリスマス)」を大胆にアレンジ。そもそもこれはクリスマス映画なのかということについては異論もあるだろうけど、ハロウィン気分も味わえるし、お得だということにしておきましょう。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

1位に評価

ハロウィンとクリスマスの融合!

ティム・バートン監督の人気作品!ハロウィンタウンの王様である、主人公のジャックはある日、クリスマスの世界に迷い込んだことで、憧れを抱きます。クリスマスをハロウィン風へと変える計画を思いつき、胸を弾ませていました。ハロウィンタウンに住む可愛いけれど不気味なキャラクターたちが繰り広げる、子どもから大人まで楽しめるファンタジー映画です!

ゆあ

ゆあさん

3位に評価

何度観ても大好きな作品

ディズニーのティム・バートン作品なのですが、ストップモーションのミュージカルで、まず歌が素晴らしいです。
主人公のジャックスケリントン吹き替えの市村正親さんの歌は何度でも聞きたくなります。
ハロウィンの街のキャラクターたちもなんだか怖いけれども可愛い!その対照的なクリスマスの街は光り輝き楽しいクリスマスの感じがワクワクします。

なな

ななさん

1位に評価

コメントをもっと読む

3ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間136分
監督リチャード・カーティス
メインキャストヒュー・グラント(デイヴィッド)、アラン・リックマン(ハリー)、エマ・トンプソン(カレン)、コリン・ファース(ジェイミー)、リーアム・ニーソン(ダニエル)ほか
主題歌・挿入歌The Trouble With Love Is / ケリー・クラークソン
公式サイト-

もっと見る

イギリスではクリスマス映画の大定番

日本人が大晦日に紅白を見るような感覚で、イギリスのクリスマスにはこの映画が欠かせません。オムニバス形式になっているので、1つの映画でたくさんのお話が楽しめます。私が好きなのは友達の奥さんを好きになってしまった男性のお話で、クリスマスの日に愛を伝えに行くシーンです。切ないお話、心温まるお話、全てクリスマスの奇跡で暖かく感じます。

May

Mayさん

1位に評価

王道の恋愛映画

王道の恋愛映画という感じがすごく好きです。
大人の恋愛という感じで、見ていてドキドキするし憧れてしまいます。
いくつかのストーリーからなっているので、普通の映画と違って気軽に見られるというところも好きです。

あい

あいさん

3位に評価

世界はたくさんの愛であふれている

毎年クリスマスが近くなると見たくなる映画です。舞台はクリスマス1か月ほど前から始まります。主人公は複数いて、クリスマスに向けて、それぞれの物語で、家族、恋人、兄弟、同僚、友達など様々な愛の形を見ることができます。自分の身近にも愛が溢れているんだな、と改めて感じることができて、とても心温まる映画です。

コメントをもっと読む

4グレムリン(映画)

グレムリン(映画)

引用元: Amazon

制作年1984年
上映時間106分
監督ジョー・ダンテ
メインキャストザック・ギャリガン(ビリー・ペルツァー)、フィービー・ケイツ(ケイト・ベリンジャー)、ホイト・アクストン(ランダル・ペルツァー)、フランシス・リー・マッケイン(リン・ペルツァー)、ポリー・ホリデイ(ルビー・ディーグル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

こんなプレゼントは嫌だ!

クリスマスと言えばプレゼント。何が欲しいですかと聞かれれば、各々が自分の答えを言うはず。でもこんな奇妙でちょっぴりバイオレンスなクリーチャーは勘弁してほしい。しかし、静かで穏やかなクリスマスをぶち壊していきたいという破壊衝動のある人はこのグレムリンたちの仲間になってしまうだろう。そんな人を見かけても水をかけてはいけない。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

5位に評価

クリスマスに届いちゃった

ギズモとグレムリンのギャップがすごい!クリスマスに届いたギズモがまさかあんな怪物になるなんて!もう子どもの頃観たときは怖かったですが、大人になって見たらほどよく笑えるクリスマス映画でした。ギズモは欲しいけどグレムリンになるならいらない。

ギズモ!

あの音楽だけであっという間にワクワクする!ちっちゃいギズモも弓を持って戦ったりするのよね。モグワイという謎の生き物からグレムリンというモンスターが派生してクリスマスにワッチャワッチャする可愛いホラー!大好き!

色

さん

2位に評価

5グリンチ(映画)

グリンチ(映画)

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間104分
監督ロン・ハワード
メインキャストジム・キャリー(グリンチ)、テイラー・モンセン(シンディ)、ビル・アーウィン(ルー)、モリー・シャノン(ベティ)、クリスティーン・バランスキー(マーサ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

見るなら実写版がオススメ!

2018年にアニメ版が公開されましたが、断然2000年に公開された実写版がオススメです。コメディ映画にはかかせないジム・キャリーが主人公グリンチを演じています。雪の結晶の中の国のお話で、ポップで可愛らしい世界観がクリスマスのイメージにぴったりです。

May

Mayさん

2位に評価

ひねくれ者のクリスマスストーリー

クリスマス嫌い、ひねくれ者のグリンチが次第に心を開いていく姿に胸を打たれます。
賑やかで幸せそうなクリスマスの雰囲気を妬む気持ちには、なんとなく共感する部分も。
ミニオンを手がけるイルミネーション・エンターティメントが手掛けたアニメ版は、映像も美しく、見ていて楽しい気分になります。

グリンチ!

イルミネーション制作のアニメ版の方!
冒頭のクリスマスを迎える準備でウキウキしてる街の様子だけでも何回も観れます。でっかいツリーにでっかいオーナメントをどんどん運んでいくシーンも可愛い!グリンチの相棒ワンコのマックスも可愛い!

色

さん

1位に評価

6キャロル(2015年)

キャロル(2015年)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間118分
監督トッド・ヘインズ
メインキャストケイト・ブランシェット(キャロル・エアード)、ルーニー・マーラ(テレーズ・ベリベット)、サラ・ポールソン(アビー・ゲルハルト)、カイル・チャンドラー(ハージ・エアード)、ジェイク・レイシー(リチャード)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

出会って、愛した。ただそれだけ

ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラ共演のレズビアン・ロマンス映画。1950年代のニューヨークの街並みと、各キャラクターのファッションセンスが本当に素晴らしい。とくに2人が最初に出会うデパートでの一幕は圧倒的に絵になる。2人の愛情がどんどん燃え上がっていくさまを描きだすドラマも見事で、レズビアン・クリスマスの決定版。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

4位に評価

心から観てよかったと思える傑作!

とあるクリスマスの日にアルバイトをしていたテレーズが、目を引くような美しさの女性、キャロルに出会うことから物語が始まります。互いに今の状況に悩みをもっていたことで、必然的に惹かれあいます。ケイト・ブランシェットとルーニー・マーラーの2人が、ため息が出るほどに美しくその魅力にくぎ付け。女性同士の息を吞むような恋愛をぜひ、クリスマスに見てほしいです!

ゆあ

ゆあさん

2位に評価

7ホーム・アローン2

ホーム・アローン2

引用元: Amazon

制作年1992年
上映時間120分
監督クリス・コロンバス
メインキャストマコーレー・カルキン(ケビン・マカリスター)、ジョー・ペシ(ハリー・ライム)、ダニエル・スターン(マーヴ・マーチャント)、ジョン・ハード(ピーター・マカリスター)、キャサリン・オハラ(ケイト・マカリスター)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ニューヨークの素敵なクリスマス

ホーム・アローンシリーズで私が一番好きな作品は2です。今作は、超有名ホテルやロックフェラー・センターの巨大クリスマスツリーなどニューヨークの観光名所も楽しめるのが見所です。前作で泥棒退治を経験した主人公は今作ではさらに大暴れし、大人を欺くスキルまでピカイチです。

May

Mayさん

3位に評価

コメディとクリスマスならではの暖かさ

ホーム・アローン1に続き面白い作品ですが、2は心が温まる作品です。
恵まれない子どもたちにおもちゃを寄付しようとしているおもちゃ屋さんを泥棒から守り、
ホームレスのおばさんとの心温まる交流もあります。
でもやっぱり主人公のケビンはいたずらな名人で、とてもうまく泥棒を撃退するので見ているとスカッとするのも大好きです。

なな

ななさん

2位に評価

不朽の名作

1947年の三十四丁目の奇蹟のリメイク版。自分には1994年のこちらの方がおなじみです。当時7歳のマーラ・ウィルソンがとっても可愛い!そして主演のリチャード・アッテンボローのサンタ役も見事にハマってる。裁判の大逆転とその後の「奇跡」の出来事に目頭が熱くなってしまいます。

9ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間140分
監督アンドリュー・アダムソン
メインキャストティルダ・スウィントン(魔女)、ジョージー・ヘンリー(ルーシー・ペペンシー)、スキャンダー・ケインズ(エドマンド・ペペンシー)、アナ・ポップルウェル(スーザン・ペペンシー)、ウィリアム・モーズリー(ピーター・ペペンシー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

不思議な世界観

ファンタジーな世界観が好きなので選びました。子どもたちがクローゼットからナルニア王国に迷い込んで行くシーンはとてもワクワクドキドキしました。兄弟で助け合いながら魔女を倒そうとする姿は目が離せませんでした。

sor

sorさん

2位に評価

サンタクロース誕生譚としての理想形

Netflixで配信されたこのアニメーション映画は、おそらくたいていの人はそこまでマークしていないはずで、油断しているかもしれません。しかし、鑑賞した多くの人はそのクオリティ、なによりもストーリーの完成度に驚き、予想外の感動に包まれます。これはサンタクロースの生まれる、そしてクリスマス精神の産声を描くものとして完璧です。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

2位に評価

慌ただしいけど、でも愛している

クリスマスイヴ、ハリウッドの寂れたドーナツショップでトランスジェンダーの娼婦である主人公が動き出す。何気ない出来事でもそこにはその人の人生が全て詰まっている。全編iPhoneで撮影されたこの映画は、まるでそこにカメラマンがついていっているようなリアリティで、聖夜のドタバタを映し出す。愛している人は身近にいることを教えてくれる。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

3位に評価

12ダイ・ハード2

ダイ・ハード2

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間124分
監督レニー・ハーリン
メインキャストブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)、ボニー・べデリア(ホリー・マクレーン)、ウィリアム・アザートン(リチャード・ソーンバーグ)、レジナルド・ヴェルジョンソン(アル・パウエル)、ウィリアム・サドラー(スチュアート大佐)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ジョン・マクレーン!

愚痴りながらテロリストに立ち向かうマクレーンを応援しながら迎えるクリスマスはなんかクセになる!

色

さん

5位に評価

13アナと雪の女王

アナと雪の女王

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー幼い頃からいつも一緒で、仲良し姉妹のアナとエルサ。触れたもの全てを凍らせてしまう力をもつエルサは、自分が持つパワーに苦しんでいた。そして、とある出来事によってアナを傷つけてしまったエルサは怖くなり、部屋に籠るようになった。アナは、突然自分を遠ざけるようになった姉・エルサに寂しさを覚え、いつか自由な世界へ飛び出したいと考えていた。エルサが王位継承者として、女王に即位することになったある日、王国を巻き込む大事件が起こる。困難を乗り越え、姉妹は再び、絆を取り戻すことができるのか……?
制作年2013年
上映時間102分
監督クリス・バック、ジェニファー・リー
メインキャスト神田沙也加(アナ)、松たか子(エルサ)、原慎一郎(クリストフ)、ピエール瀧(オラフ)、津田英佑(ハンス王子)ほか
主題歌・挿入歌レット・イット・ゴー〜ありのままで〜 / May J.
制作会社ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

エルサ(アナと雪の女王)

アナと雪の女王キャラランキング

好きなアナ雪キャラは?

冬にピッタリ

アナと雪の女王は子どもから大人まで楽しめるため、クリスマス家族で過ごす方におすすめしたい映画です。
綺麗な雪景色が多く描かれているため季節的にもぴったりですし、家族の絆がテーマの物語なのでみていて心がほっこり温まると思います。

キリストの降誕劇をミュージカルに!

ドタバタのコメディものですが、マーティン・フリーマンの魅力がつまっています。彼のファンにはたまらない映画でしょう。それ以外にも子供たちの自然体な演技が素晴らしいし、ミュージカルシーンの楽曲もポップな感じが良い。家族みんなで楽しめる映画です。

ワクワクとドキドキを見事に表現

フルCGを採用している映画で、非常にストーリー性のある作品になっています。鉄道とクリスマスをうまくミックスさせていてクリスマスのドキドキ感を上手に演出していると思います。サンタの存在も非常に上手に描いていて、子供に見せて喜ばれる映画です。

NOMURA

NOMURAさん

2位に評価

16ジングル・オール・ザ・ウェイ

ジングル・オール・ザ・ウェイ

引用元: Amazon

制作年1996年
上映時間89分
監督ブライアン・レヴァント
メインキャストアーノルド・シュワルツェネッガー(ハワード・ラングストン)、シンバッド(マイロン・ララビー)、リタ・ウィルソン(リズ・ラングストン)、ジェイク・ロイド(ジェイミー・ラングストン)、フィル・ハートマン(テッド・マルティン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

17MIRACLE デビクロくんの恋と魔法

MIRACLE デビクロくんの恋と魔法

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間114分
監督犬童一心
メインキャスト相葉雅紀(山本光)、榮倉奈々(高橋杏奈)、ハン・ヒョジュ(テ・ソヨン)、生田斗真(北山一路)、小市慢太郎(栗田夏生)、渡辺真起子(律子)ほか
主題歌・挿入歌クリスマス・イブ / 山下達郎
公式サイト-

もっと見る

榮倉奈々ちゃんが可愛すぎる!

相葉くんが目的で見たけど榮倉奈々ちゃんが可愛すぎた。榮倉奈々ちゃん演じる女の子を応援したくなる映画です!

H_O

H_Oさん

3位に評価

18ホリデイ(映画)

ホリデイ(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間135分
監督ナンシー・マイヤーズ
メインキャストキャメロン・ディアス(アマンダ)、ケイト・ウィンスレット(アイリス)、ジュード・ロウ(グレアム)、ジャック・ブラック(マイルズ)、イーライ・ウォラック(アーサー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

19ハリー・ポッターと賢者の石(映画)

ハリー・ポッターと賢者の石(映画)

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間152分
監督クリス・コロンバス
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィンズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、リチャード・ハリス(アルバス・ダンブルドア)、マギー・スミス(ミネルバ・マクゴナガル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

ハリー・ポッター!

シリーズの中でも「賢者の石」は特に魔法使いの学校で過ごすワクワクがクリスマスシーズンを迎えるワクワクを盛り上げてくれる!クリスマスのシーンはもちろん、賑やかで楽しいシーンが盛りだくさん!

色

さん

4位に評価

20シザーハンズ

シザーハンズ

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間105分
監督ティム・バートン
メインキャストジョニー・デップ(エドワード・シザーハンズ)、ウィノナ・ライダー(キム)、ダイアン・ウィースト(ペグ)、アンソニー・マイケル・ホール(ジム)、キャシー・ベイカー(ジョイス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:なし
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

切ないけど美しい


この映画は、とても切ない純愛ストーリーで時々見たくなります。変わり者って時には人気者になれるけど、その分嫉妬や誹謗の的、悪者にもなりやすい。それでも繊細で思いやりを持っているエドワードを思うと、健気で切なくなります。クリスマスの日に雪が降る理由には、こんなにロマンチックだと思うと、大量に降る雪も少し良いものに思えてきます。

21

21位~39位を見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ