みんなのランキング

【人気投票 1~67位】パニック映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

ワールド・ウォーZデイ・アフター・トゥモローJAWS/ジョーズ新感染 ファイナル・エクスプレスミスト

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数67
投票参加者数90
投票数380

パニック映画といえば、どのようなものが思いつきますか?サメやワニ、はたまた恐竜が襲ってくるモンスターもの、火災や異常気象を描いた災害もの、細菌やウイルスがパンデミックを引き起こす感染ものなど、そのジャンルは多岐にわたります。そこで今回は、みんなの投票で「パニック映画人気ランキング」を決定します。どのような題材でも構いません。邦画・洋画の区別もしません。あなたがおすすめしたいパニック映画作品に投票してください!

最終更新日: 2022/09/23

ランキングの前に

1分でわかる「パニック映画」

パニック映画の代表格といえばあの作品!

突然巻き起こる異常事態に直面する人々を描いた「パニック映画」。ハラハラドキドキが止まらない非日常感が国を問わず人気を獲得しています。圧倒的知名度を誇るパニック映画は、スティーヴン・スピルバーグ監督の『JAWS(ジョーズ)』(1975年)。人間を襲う巨大なサメと、それに対抗する人々を描いた作品です。ファンタジー系の映画をいくつも生み出してきたスピルバーグ監督にとっては珍しく、少々残酷な作品となっています。

そのほかの洋画・邦画の名作パニック映画は?

洋画には先述した『ジョーズ』以外にも、ブレイク・ライヴリー演じるヒロインが凶暴なサメに狙われる『ロスト・バケーション』(2016年)や、宇宙船内で脅威にさらされるSFパニック映画『ライフ』(2017年)など、さまざまなパニック映画があります。邦画では、謎の感染症で人々がゾンビ化していく『アイアムアヒーロー』(2016年)や、エヴァンゲリオンシリーズを代表作に持つ庵野秀明監督が手掛けた『シン・ゴジラ』(2016年)などが有名です。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2022年版

面白い洋画ランキング

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

このランキングの投票ルール

先述した通り、一般的にパニック映画とは「突然の異常事態とそれに直面する人々を描いた映画作品」全般を指します。しかし明確な定義はないので、主観で選んでOK。あなたがおすすめしたい「パニック映画」に投票してください。

ユーザーのバッジについて

映画を1000作品以上視聴したことがある

映画を500作品以上視聴したことがある

映画を300作品以上視聴したことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1JAWS/ジョーズ

JAWS/ジョーズ

引用元: Amazon

制作年1975年
上映時間124分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストロイ・シャイダー(マーティン・ブロディ)、ロバート・ショウ(クイント)、リチャード・ドレイファス(マット・フーパー)、ロレイン・ゲイリー(エレン・ブロディ)、カール・ゴットリーブ(ベン・メドウズ)ほか
主題歌・挿入歌ジョーズ~テーマ / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-

もっと見る

サメの映画といえばコレ!パニック映画の金字塔。

ジョーズ、と聞くとサメを連想させてしまうほど(”ジョーズ”はの”ジョー”はもともと顎という意味で、サメを表す単語ではありません)、公開当時世界中で大ヒットしたパニック映画です。1975年公開の古い映画にも関わらず、今見てもその面白さ、新鮮さは健在です。パニック映画の中でもとにかく恐ろしい描写が満載で、特に不意を突くタイミングで現れる巨大ザメには心臓が飛び跳ねること間違いなしです。

報告

世界的にとても有名なサメ映画であり、それ相応の見ごたえがある

平和な海水浴場に現れた巨大な人喰いサメ、犠牲者を一刻も早く減らすため三人の男が船を出す。サメ映画としては大大大ヒット作であり、見えない怖さを存分に生かした作品であり、パニック映画の元祖でもあると思う。また個人的にはこういったサメ映画などの舞台裏やサメのセット作りのオフショットを見るのも楽しく、二度映画を味わうことができる。

哲生

哲生さん

3位に評価

報告

これぞお馴染みパニック映画

一番身近でリアルな恐怖が体験できるパニック映画。有名で見た事ある人が多いと思うが、私はこれを見てから海に入れなくなりました…。この恐怖は分かち合いたい。迫ってくる音楽までこだわっていて、目を逸らしても恐怖が追ってくる…。

yuu

yuuさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2デイ・アフター・トゥモロー

デイ・アフター・トゥモロー

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間124分
監督ローランド・エメリッヒ
メインキャストデニス・クエイド(ジャック・ホール)、ジェイク・ギレンホール(サム・ホール)、エミー・ロッサム(ローラ・チャップマン)、イアン・ホルム(テリー・ラプソン教授)、セーラ・ウォード(ルーシー・ホール)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

異常気象がもたらす災害パニック

地球温暖化による異常気象で地球は一万年前の氷河期のような状態に…なんとか自然の脅威から生き延びようとする人々の奮闘と家族愛に心揺さぶられます。リアリティがあり物語の世界観に引き込まれていくのもおすすめのポイントです。

報告

親子愛!

父と息子の勇姿と頭の良さが、カッコいい!異常気象で氷河期到来するお話なんですけど、台風の目の様な中心に入った時の、建物とかなにもかもパリパリ凍りつくシーンが、凄く印象に残ってて、父親から言われた事を信じて、勇敢に行動する息子を観てると、親子の絆の強さを感じます!

報告

こんな時どうする。

雹も竜巻も高潮も、みんなでかいし寒さも極端。でもそれを引き起こしたのは人間のなせる業。
リーダーは大事だとつくづく思います。そして積極的にも色々有るんだなと思わされました。リーダーの選択が命運を決める。この様な時は誰の意見に影響され、どんな積極的を選ぶかで明暗が分かれる。私などはたぶん大勢について行くタイプだろうなと思いながら観ていました。

ウェルトオブゲートさん

1位に評価

報告

3新感染 ファイナル・エクスプレス

新感染 ファイナル・エクスプレス

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間118分
監督ヨン・サンホ
メインキャストコン・ユ(ソ・ソグ)、キム・スアン(キム・スアン)、チョン・ユミ(ソンギョン)、マ・ドンソク(ユン・サンファ)、チェ・ウシク(ミン・ヨングク)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://shin-kansen.com/
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

もっと見る

新幹線の中ってやばい!

予告を見たときから、ゾンビ映画好きの私は絶対に観ようと決めてました。期待を裏切らない面白さです!新幹線の中で感染なんて確かに怖い!走行中は外に逃げられない、密室だしトイレ以外は鍵があって閉じ籠ることができる場所もない。まさにパニック!パニック映画ですがめちゃくちゃ泣けます。面白かったです。

ひな

ひなさん

1位に評価

報告

韓国発のパニック映画で予想以上にハラハラさせられた

列車内で発覚した新しいウィルスにより次々に乗客がゾンビに変貌していく。乗客の中には愛する人や子供、妊婦などがいてよりハラハラ要素を高めている。また列車という誰もが自由に停発車することが可能ではないという状況作りがとても良かった。

哲生

哲生さん

1位に評価

報告

4ワールド・ウォーZ

ワールド・ウォーZ

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー元国連職員ジェリー・レインは、妻のカリンと2人の娘とともに車で移動中だった。ところが、人々が車を乗り捨てて逃げまどうという異常な渋滞に遭遇する。この時、謎の疫病が世界各地で流行し始めており、ジェリーたちの住む街だけなく、世界規模で大量のゾンビが発生していた。ジェリーは家族の安全を考え街を離れるも、国連事務次長のティエリーから連絡が入ったことで、ウイルスの原因を探るため世界中を巡ることになる。謎の疫病で突如発生したゾンビにより、滅亡の危機に瀕した世界をジェリーは救うことができるのか?
制作年2013年
上映時間116分
監督マーク・フォースター
メインキャストブラッド・ピット(ジェリー・レイン)、ミレイユ・イーノス(カリン・レイン)、ダニエラ・ケルテス(セガン)、ジェームズ・バッジ・デール(スピーク)、ファナ・モコエナ(ティエリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

数えきれないぐらいの無数のゾンビが襲来!

この映画の衝撃はなんといってもゾンビの足の速さです!バイオハザードなどのゾンビはみんなノロノロと歩く足の遅いゾンビたちでした。しかし、ワールド・ウォーZに登場するゾンビはみんな俊足なのです!これには衝撃を受けました。また無数のゾンビがタワーとなりヘリを襲撃したり、高い塀を登っていくシーンは圧巻です!

きこ

きこさん

2位に評価

報告

頭から突っ込んでくるゾンビ

当時、こんなに俊敏なゾンビ初めて見たのでびっくりしました。ブラッドピットが初めにゾンビを見かけるシーンはめちゃくちゃパニックを絵に描いたような光景でした。車に乗ってても頭から突っ込んでくるゾンビ。
覆い被さって波のように襲ってくるゾンビ。数の多さも速さもパニックそのものでした。ですがブラッドピットは最後まで頭が良くてかっこ良かったです。

ひな

ひなさん

2位に評価

報告

5ミスト

ミスト

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間125分
監督フランク・ダラボン
メインキャストトーマス・ジェーン(デヴィッド・ドレイトン)、マーシャ・ゲイ・ハーデン(ミセス・カーモディ)、ローリー・ホールデン(アマンダ・ダンフリー)、アンドレ・ブラウアー(ブレント・ノートン)、トビー・ジョーンズ(オリー・ウィークス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

クリスマスに家族で観たくない映画第一位

この映画で一番恐怖なのは、登場してくる巨大化した虫以上に、身を寄せあっていた人間が恐怖でおかしくなってしまうという事態です。スーパーマーケットの外から出られない程巨大化した虫が蔓延し、恐怖で宗教を語りだし、いけにえに自分たちの同じ人を捧げようとするシーンはやけにリアリティであります。家族が主人公側で登場してくる映画の中で「ミスト」は非常に最悪なパターンの印象があるので、家族で観る場合は覚悟が必要な映画です。

報告

パニックになった人達が一番怖かった

いろいろなモンスターというか虫?が沢山出てきて怖くてもちろんパニックになりますが、一番はパニックになった人達が一番怖かったです。何かにすがりたい人達がすがるものを見つけてからは本当に凄まじかったです。人間が一番怖いと実感しました。

ひな

ひなさん

3位に評価

報告

6アイアムアヒーロー(映画)

アイアムアヒーロー(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー漫画家のアシスタントとして働く鈴木英雄は、女性にモテない冴えない男で、ありふれた日常を送っていた。そんなある日突然、ゾンビのようになってしまう奇病が日本中で流行する。奇病に感染した人々はZQNと呼ばれ、全国各地でパニックを巻き起こしていた。英雄は、趣味のクレー射撃により所持している散弾銃を手に、ZQNの感染者であふれかえる世界を生き抜いていく。
制作年2016年
上映時間127分
監督佐藤信介
メインキャスト大泉洋(鈴木英雄)、有村架純(早狩比呂美)、長澤まさみ(藪)、吉沢悠(伊浦)、岡田義徳(サンゴ)、片瀬那奈(てっこ)、片桐仁(中田コロリ)、マキタスポーツ(松尾)、塚地武雅(三谷)ほか
主題歌・挿入歌hone on the range / アリー・ゴアールツ
公式サイト-

もっと見る

演出

演出だけ見れば一位。ただしシナリオの部分に違和感が多かったという記憶が残っている。また、何を伝えたいのかという意図もくみ取れなかった。ストーリーに関しても、人物の描かれ方はとても完成されていたが、作中でせっかく張った伏線が全てうやむやにされていたり等とにかくラストで心のもやもやがぬぐい切れない作品。ただ、やっぱり演出は凝ってたと感じる。

taiyaki

taiyakiさん

3位に評価

報告

夢にまで出てくる怖さ!

人気漫画を実写化した作品ですが、登場するゾンビがあまりにもリアルで本当に怖いです!一番怖いのは雑魚キャラのゾンビもなかなかリアルで怖いですが、走り幅跳びを練習している坊主のゾンビが本当気持ち悪いのなんの。描写もエグいシーンが多いので、ゾンビ好きにはぜひ観てほしい作品です。

きこ

きこさん

1位に評価

報告

7イントゥ・ザ・ストーム

イントゥ・ザ・ストーム

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間89分
監督スティーブン・クォーレ
メインキャストリチャード・アーミティッジ(ゲイリー)、サラ・ウェイン・キャリーズ(アリソン)、マット・ウォルシュ(ピート)、アリシア・デブナム=カーレイ(ケイトリン)、アーレン・エスカーペタ(ダリル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

本物を上回る竜巻の映像がすごい

アメリカの田舎町の高校の卒業式の日に、巨大竜巻が町を襲うという、災害パニック映画です。竜巻警報が出てるにも関わらず、屋外で卒業式を強行する冒頭から、まもなく竜巻に襲われるのを予感でき、期待通りにあっという間に町がひっくり返ります。1996年のツイスターと違うのは、映像技術の高さ。2014年の映画なので映像技術がかなり高く、竜巻の映像も音も真に迫っています。竜巻に体を持っていかれそうになるシーンや、カメラマンが一瞬で竜巻に飲み込まれたり、竜巻の中に入る一瞬の静寂とか、本物より本物らしい映像の連続で、映像に圧倒されて、あっという間に時間が[続きを読む]

報告

巨大竜巻がまるで怪獣!

竜巻や台風が襲ってくるパニック映画は多々ありますが、この映画が一番面白かったです!物語が進むにつれてどんどん破壊力を増していく竜巻の姿はまるで怪獣映画のようです。登場人物たちが撮っているビデオカメラ映像と映画のカメラの映像がミックスされた半モキュメンタリーのような映像も新鮮です。

報告

8ピラニア 3D

ピラニア 3D

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間87分
監督アレクサンドル・アジャ
メインキャストエリザベス・シュー(ジュリー・フォレスター保安官)、アダム・スコット(ノヴァク・ラドジンスキー)、ジェリー・オコンネル(デリック・ジョーンズ)、ヴィング・レイムス(ファロン保安官代理)、ジェシカ・ゾア(ケリー・ドリスコル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

とにかくおっぱい

ピラニアがビーチで遊んでいる人たちを食べるというパニック映画。兎にも角にもビキニのお姉さんが食べられまくる。ビキニが映ったと思ったら次の瞬間には血まみれ。監督の趣味嗜好が出てる。野次を飛ばしながら見るにはぴったりの映画。

Motty

Mottyさん

1位に評価

報告

お下劣さに満ちたウェルメイドなパニック映画の傑作!

映画のタイトル通り大量のピラニアちゃんたちが湖で春休みにウェイウェイはしゃぐパリピ大学生を喰らい尽くす非常に楽しい映画です。なにせパリピが酒を飲んではしゃいでいるので、セクシーな水着や裸、吐瀉物やスケスケ白Tシャツコンテストなどが満載で最高。ただハラハラドキドキするところはちゃんとするし、短くて見やすいので大変素晴らしいです。

報告

9ジュラシック・パーク(映画)

ジュラシック・パーク(映画)

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間127分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストサム・ニール(アラン・グラント)、ローラ・ダーン(エリー・サトラー)、ジェフ・ゴールドブラム(イアン・マルコム)、リチャード・アッテンボロー(ジョン・ハモンド)ほか
主題歌・挿入歌Jurassic Park / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-

もっと見る

恐竜パニック映画の原点

遺伝子技術によってよみがえった恐竜たちがパークに訪れた人を恐怖に陥れていきます。まさに恐竜パニック映画の原点ともいえる作品です。巨大なティラノサウルスや狡猾なヴェロキラプトルには思わず身動きが取れなくなります。鑑賞中はハラハラドキドキの連続です。

報告

10激突!

激突!

引用元: Amazon

制作年1971年
上映時間90分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストデニス・ウィーバー(デイヴィッド・マン)、キャリー・ロフティン(トレーラーの運転手/ケラー)、ジャクリーン・スコット(妻)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

スピルバーグならでは

スピルバーグ監督の作品ならではの恐怖を与えてくれる作品です。大型トレーラに追い回せる不気味さは誰でも共感できます

papizou

papizouさん

1位に評価

報告

11シャークネード

シャークネード

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間88分
監督アンソニー・C・フランテ
メインキャストアイアン・ジーリング(フィン・シェパード)、タラ・リード(エイプリル・ウェクスラー)、ジョン・ハード(ジョージ)、キャシー・スケルボ(ノヴァ・クラーク)、ジェイソン・シモンズ(バズ・ホーガン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

B級パニック映画

ストーリーの構成はザ・B級映画って感じ。
カリフォルニアのビーチを巨大ハリケーンが襲い、海流の急激な変化によってサメの大群が押し寄せ大パニック。
巨大竜巻も発生し、サメを巻き上げ街を襲う。
逆にB級感丸出しのストーリーにだだハマりします。

Minnie

Minnieさん

2位に評価

報告

もはやサメが泳がない

こちらはサメ映画。こちらのサメは海ではなくトルネードに巻き上げられて襲ってきます。なぜか下水道管やトルネードに巻き込まれて出てきます。いやなんでやねんと突っ込みながら見るのが丁度いいサメ映画。全世界でメガヒットしたサメ映画です。

Motty

Mottyさん

2位に評価

報告

12インデペンデンス・デイ

インデペンデンス・デイ

引用元: Amazon

制作年1996年
上映時間145分
監督ローランド・エメリッヒ
メインキャストウィル・スミス(スティーブン・ヒラー大尉)、ジェフ・ゴールドブラム(デイヴィッド・レヴィンソン)、ビル・プルマン(トーマス・ホイットモア大統領)、ランディ・クエイド(ラッセル・ケイス)、マーガレット・コリン(コンスタンス・スパノ補佐官)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

カッコいい!

空中戦にパイロットが、少ないと民間人パイロットを募集して、その中の変な酔っ払いと思ってたおじさんの最後がすげ〜カッコいい!!

報告

13ディープ・ブルー(1999年)

ディープ・ブルー(1999年)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間91分
監督レニー・ハーリン
メインキャストサフロン・バロウズ(スーザン・マカリスター)、トーマス・ジェーン(カーター・ブレイク)、サミュエル・L・ジャクソン(ラッセル・フランクリン)、ジャクリーン・マッケンジー(ジャニス・ヒンギンス)、LL・クール・J(プリーチャー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

サメ映画の代表作!

定番のサメ映画だが、お決まりのパターンの展開のサメ映画だが、パニック映画の代表作のうちに入ると思います。海の中の未知の怖さは誰もが持っている為、何度見てもサメが襲ってくるシーンは怖さを感じます。怖いけどやはりまた見たくなります。

みさ

みささん

2位に評価

報告

たくさん死んでいく。

頭の良くなったサメが研究員を襲う映画。
結構、有名な役者なのにあっさり死んだり、ばんばん人が死んでいくさまがすごくて面白いです。

報告

14ゼロ・グラビティ

ゼロ・グラビティ

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間91分
監督アルフォンソ・キュアロン
メインキャストサンドラ・ブロック(ライアン・ストーン)、ジョージ・クルーニー(マット・コワルスキー)、エド・ハリス(ミッション・コントロール)、オルト・イグナチウッセン(アニンガ)、ファルダット・シャーマ(シャリフ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ラストはいつ見ても陸にいる事、生きている事の素晴らしさを感じる事ができる。

タイトルの通り、「無重力」を他人事ではなく主観的に感じる事ができます。観客が映画を観ているだけで、ここまで宇宙空間の無重力と、無重力ならではの不自由さを感じられる映画は、これが断トツで一番だと思います。
宇宙は美しいと思えると共に、非常に危険な場所であり、孤独であるという事を、主観的に感じざるを得ない映画となっています。最後のジョージ・クルーニーの言葉は、映画史に残る名言です。

報告

15アナコンダ

アナコンダ

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間89分
監督ルイス・ロッサ
メインキャストジェニファー・ロペス(テリー・フロレス)、アイス・キューブ(ダニー・リッチ)、ジョン・ヴォイト(ポール・サローン)、エリック・ストルツ(スティーヴン・ケイル)、ジョナサン・ハイド(ウォーレン・ウエストリッジ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

飲み込まれてる!!

ジャングルでドキュメンタリー映画を撮りに来たスタッフたちがアナコンダに襲われる映画。
人が食われてその顔が蛇の腹に見えるとか、蛇がでかすぎるとか面白いところがいっぱいです。

報告

16MEG ザ・モンスター

MEG ザ・モンスター

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間113分
監督ジョン・タートルトーブ
メインキャストジェイソン・ステイサム(ジョナス・テイラー)、リー・ビンビン(スーイン・ジャン)、レイン・ウィルソン(ジャック・モリス)、ルビー・ローズ(ジャックス・ハード)、ウィンストン・チャオ(ミンウェイ・ジャン博士)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/movie/megthemonster/
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

さすがジェイソンステイサム様

ジェイソンステイサムがさすが!ってなる映画。かっこよすぎるし強すぎる。ラストのちょっとしたらラブシーンはドキドキする。CGのクオリティが高く、映像だけでも楽しめる。

yuu

yuuさん

2位に評価

報告

入門向けです。

ザ グリードは私が一番最初にパニック映画として興味をもった作品です。改めて見ると、モンスターパニックとしての王道を抑えおり、グロ描写もほぼ無く(モンスターはクリーピーです)初心者にとってとても馴染みやすい作品となっております。また、個人的には有名な作品でもあるため、おすすめします。

snow

snowさん

1位に評価

報告

演出


残酷なシーンと絶望感がとてもあったが、そう感じる理由に演出のうまさなども絡んでいたのではないかと思う。全体的に構成もよくて、ラストは個人的にあまり好まなかったが、それを除けばこのジャンルの中では最もよくできてると思う。

taiyaki

taiyakiさん

1位に評価

報告

19アンストッパブル(2010年)

アンストッパブル(2010年)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間99分
監督トニー・スコット
メインキャストデンゼル・ワシントン(フランク・バーンズ)、クリス・パイン(ウィル・コルソン)、ロザリオ・ドーソン(コニー・フーパー)、ケヴィン・ダン(オスカー・ガルビン)、イーサン・サプリー(デューイ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

鉄道パニック

整備ミスによって暴走を始めた貨物列車を止めるべく立ち向かうデンゼル・ワシントン。かっこいいねえ。
実際に起こった事件を基にしているということもあり、もし自分の身に起きたらと思うと手汗が止まらなかった。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

混乱すると冷静な判断ができない

海の真ん中でヨットから全員が降りてしまいヨットに登れなくなってしまうと言う話です。色々と試行錯誤してヨットに帰ろうとするのですがなかなかうまくいきません。でも冷静になれば絶対にヨットに上がれるので混乱ほど恐ろしいものはないと痛感します。

報告

21

21位~40位を見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

エンタメ>アニメ・漫画

クレヨンしんちゃん映画ランキング

おすすめしたいクレヨンしんちゃん映画は?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ