みんなのランキング

ウエスタン(1968年)

ウエスタン(1968年)

引用元: Amazon

制作年1968年
上映時間165分
監督セルジオ・レオーネ
脚本セルジオ・レオーネ、セルジオ・ドナティ、ミッキー・ノックス
メインキャストチャールズ・ブロンソン(ハーモニカ)、クラウディア・カルディナーレ(ジル・マクベイン)、ヘンリー・フォンダ(フランク)、ジェイソン・ロバーズ(シャイアン)ほか
制作フルビオ・モルセッラ
製作総指揮ビーノ・チコーニャ
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
参考価格945円(税込)

『ウエスタン』(原題:C'era una volta il West、英題:Once Upon a Time in the West)は、1968年製作のイタリア・アメリカ合作映画。セルジオ・レオーネ監督作品。黄昏の西部開拓時代を舞台に、当時の人間模様を活写した大作群像劇である。原題を意訳すると「昔々、西部で・・・」となる。 (引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 3 件を表示

西部劇映画ランキングでのコメント・口コミ

クラウディア・カルディナーレが最高

クラウディア・カルディナーレはイタリアの女優なのに西部劇で一番本領を発揮しているのでは。この映画では不思議な魅力を備えた元娼婦といった役。荒野の巨大な一軒家を支える大きな女性です。マカロニ・ウェスタンなのにアメリカで撮影された映画。

doghouse

doghouseさん(男性・50代)

5位に評価

西部劇映画ランキングでのコメント・口コミ

大きな家、壮大な物語

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト』として2019年にリバイバル公開されました。マカロニ・ウエスタン(イタリア製西部劇)なのに、アメリカで撮影されました。というわけで、ジョン・フォード映画でおなじみの風景が見られます。でも、結婚式前に殺された夫が遺したばかでかい家を、鉄道駅にするために元娼婦の未亡人(クラウディア・カルディナーレ)が守りぬくという、叙事詩的に壮大な物語はこの作品に以降セルジオ・レオーネ監督の作品に顕著になっていくように思われます。

ジョウ

ジョウさん(男性・50代)

7位に評価

西部劇映画ランキングでのコメント・口コミ

銃がかっこいい

農場主がガンマンと協力して復讐を果たしていくストーリーなのですが、まさに下剋上といった感じで好きでした。農場主という立場でも牙を剥くことがあるのだということを理解しましたし、ガンマンがかっこよかったです。

はじめの二歩

はじめの二歩さん(男性・20代)

3位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?