みんなのランキング

歴代アニメED人気ランキング!アニメ史上No.1エンディング曲は?

シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUARE GARDENFLY ME TO THE MOON / 高橋洋子名前のない怪物 / EGOISTGet Wild / TM NETWORK世界が終るまでは…  / WANDS

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数46
投票参加者数83
投票数281

アニメのエンディングを飾るのにはずせない、アニメソング。OPのアニメ主題歌と比べ、静かで落ち着いた楽曲が多いED曲は、物語に浸らせてくれるようなものばかり。そこで今回は、これまでに放送されたアニメのテーマソングのなかで、エンディング曲にスポットをあてた「歴代アニメED人気ランキング」をみんなの投票で決定します!神曲・名曲と名高い70~90年代アニメの主題歌から、2019年アニメの最新曲まで、歴代すべてのアニメED曲に投票可能です。あなたのおすすめするアニソン曲を教えてください!

最終更新日: 2022/01/17

ランキングの前に

1分でわかる「アニメED」

心に染みる悲しく切ない曲が多い、アニメED

テレビアニメのラストを飾る、エンディングテーマ。アニメ主題歌のEDはOPと比較すると、心にグッとくる切ない曲や感動の曲など、静かで落ち着いた曲が多い傾向にあります。アニメ主題歌として使用される曲は、タイトルや登場人物の名前など作品に関連する内容が歌詞に含まれ、声優が主題歌を担当することが定番でしたが、近年はアニソン歌手や有名アーティストが作品のコンセプトに沿って歌ったタイアップ曲が多く使われています。また、同アーティストがシリーズの楽曲を複数担当することも少なくありません。

歴代のアニメED曲で最もヒットした曲とは……!?

アニメのエンディング曲にも、オープニング曲に負けず劣らず、神曲・名曲と名高い楽曲がたくさんあります。数あるアニメソング(アニソン)のなかでも最も売れたアニメのエンディング曲は、『ちびまる子ちゃん』の初代EDテーマとなった、B.B.クィーンズの「おどるポンポコリン」です。国民的アニメの主題歌というだけでなく、原作者・さくらももこによる歌詞が子供から大人まで幅広い世代に受け入れられたことで浸透し、累計売上190万枚(公称)を記録するヒットを収めました。

話題のアニメED曲

2019年夏に放送されたアニメのテーマソングのなかでとくに注目された、『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』の「雲雀」。数々のアニメやゲームで楽曲を手掛けてきた、梶浦由記が作詞・作曲を担当し、力強いボーカルとして定評のある女性シンガー・ASCAが歌ったバラードソングとなっており、儚く美しい旋律で人気を集めました。また、すでにPVやティザー動画などで主題歌を聞くことができる、10月スタートの2019秋アニメ。早くも配信がスタートしている楽曲もあり、こちらも見逃せません!

関連するおすすめのランキング

主題歌も注目なアニメランキングはこちら!

面白い神アニメランキング

名曲揃いなこちらもチェック!

歴代アニソンランキング

邦楽・J-POPランキング

歴代アニメOPランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、歴代のアニメEDに起用されたすべての主題歌が投票対象です。ただし、アニメ映画の主題歌・挿入歌は対象外となります。あなたが好きなアニメのエンディングテーマに投票してください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

イントロの入りが最高にかっこいい

イントロが最初はドーンとこちらの脳を揺さぶってくる感じなのに、Aメロでは少し大人しくなりサビに向けてまた徐々にアップテンポになっていくのが最高にぞくぞくして好きです。アニメの世界観にもあった歌詞に、EDの映像も相まって、いつ聞いてもテンションが上がる曲ですね。

報告

2FLY ME TO THE MOON / 高橋洋子

FLY ME TO THE MOON / 高橋洋子

引用元: Amazon

アーティストCLAIRE、YOKO TAKAHASHI
作詞・作曲Bart Howard
リリース1995年10月25日『FLY ME TO THE MOON』
収録アルバム-
タイアップテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』エンディングテーマ

もっと見る

静かな美しさ

水と月と光と綾波レイが横回転してそのまま沈んでいくような映像ともに流れるこの曲はジャズのカバーですが、オープニング曲とは打って変わって静かでおしゃれな音楽で、とても心地の良いサウンドです。アニメのEDにこんなジャズ調の音楽をつける新しさがエヴァらしいなと思いました。

報告

3Get Wild / TM NETWORK

Get Wild / TM NETWORK

公式動画: Youtube

アーティストTM NETWORK
作詞・作曲小室みつ子 / 小室哲哉
リリース1987年4月8日『Get Wild』
収録アルバム『I ♥ PARTY PEOPLE 2』
『SINGLE COLLECTION -2006 - 2008- 〜A-side trax〜』
タイアップシティーハンター』エンディング・テーマ

もっと見る

曲の入り

カラオケランキングでも上位に入るほど誰もが知る名曲です。何と言っても魅力はアニメが終わった後の絶妙なタイミングで流れる入り方だと思っています。いつ聞いても鳥肌が立つくらいです。また曲自体も30年経った今でも古さを感じさせない出来に仕上がっている完成系の曲だと思っています。

報告

4シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUARE GARDEN

シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUARE GARDEN

公式動画: Youtube

アーティストUNISON SQUARE GARDEN
作詞・作曲田淵智也
リリース2015年5月20日『シュガーソングとビターステップ』
収録アルバム『Dr.Izzy』
タイアップTOKYO MXほか『血界戦線』第1期エンディングテーマソング

もっと見る

ハチャメチャな世界を生きるキャラ達にあった曲

キャラ達が曲に合わせて生き生きと個性豊かに踊る映像が、とても面白くて好きです。
描写が細かくて、あ、このキャラはでんぐり返ししてる!足踏まれた!と何回見ても聞いても飽きないですね。
フルサイズの歌詞も聞きたくて、CD発売日にすぐに買いに行った思い出がある曲です。

報告

5世界が終るまでは… / WANDS

世界が終るまでは…  / WANDS

公式動画: Youtube

アーティストWANDS
作詞・作曲上杉昇 / 織田哲郎
リリース1994年6月8日『世界が終るまでは……』
収録アルバム『PIECE OF MY SOUL』
『SINGLES COLLECTION+6』ほか
タイアップテレビ朝日系アニメ『SLAM DUNK』第2期エンディングテーマ

もっと見る

冬の匂いがするバラード

1988年に日本テレビ系列で放映されたアニメ『シティーハンター2』の第38話~第63話のエンディング・テーマ。
TM NETWORKの小室さんと木根さんの共同で作曲されたこちらの楽曲。
優しい曲調と晩秋を思わせる歌詞、そして流れる新宿を歩く遼と香の二人の映像…
とても温かい気持ちになる一曲だと思います。

報告

7あなただけ見つめてる / 大黒摩季

あなただけ見つめてる / 大黒摩季

公式動画: Youtube

アーティスト大黒摩季
作詞・作曲大黒摩季
リリース1993年12月10日『あなただけ見つめてる』
収録アルバム『complete of 大黒摩季 at the BEING studio』
『LUXURY 22-24pm & 4 you』
『BACK BEATs #2』
『永遠の夢に向かって』
『BEST OF BEST 1000 大黒摩季』ほか
タイアップテレビ朝日系アニメ『スラムダンク』エンディングテーマ

もっと見る

スラムダンク最強のEDソング!

スラムダンクのED曲『あなただけ見つめてる』は、大黒摩季さんのパワフルなボイスと、ソクバッキーな彼氏に振り回される少し前の時代に生きる女性を歌った歌詞が魅力。

とにかく歌に登場する彼氏の面倒臭さ加減が異常だ。
「あなたがそううつむくから 長電話もやめたわ」
長電話くらいで俯いてたらキリがないだろと思いつつ、名曲だなぁと強く感じる。

報告

8Secret of my heart / 倉木麻衣

Secret of my heart / 倉木麻衣

公式動画: Youtube

アーティスト倉木麻衣
作詞・作曲倉木麻衣 / 大野愛果
リリース2000年4月26日『Secret of my heart』
収録アルバム『Mai Kuraki Single Collection ~Chance for you~ 』
『Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-』ほか
タイアップアニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ

もっと見る

名曲

名探偵コナンを語る上で有名な曲です。誰かに伝えたくても大事な人を傷つけたり巻き込みたくないそんな言いたいけど言えない秘密を聞いていて感じます。
メロディーも綺麗な感じがアニメだと新一と欄ちゃんのもどかしい距離を感じます。

報告

心に刺さる名曲

夏目友人帳第三期のEDで、心に刺さる名曲をたくさん残されている秦基博さんと宮本笑里さんの美しいバイオリンの音がマッチした個人的にベストといえる名曲です。全体的に静かな曲ながらもサビへむかってどんどんと盛り上がっていくと同時にバイオリンの存在感があり、アニメ作品ともマッチしています。

ケイ

ケイさん

1位に評価

報告

泣けるラスサビ

メロディーも歌詞も泣ける素晴らしい歌です。
普通のサビも十分感動できますが、ラスサビでさらに盛り上がるところがたまりません。
最初は正直微妙に感じていましたが、そのラスサビが気になって何度も聴くうちに、すっかり大好きな曲になりました。

報告

11いつも いつでも / AiM

いつも いつでも / AiM

引用元: Amazon

アーティストAiM
作詞・作曲松木悠 / 白川明
リリース2000年10月25日『いつもいつでも』
収録アルバム『SHOEBOX -Japan Edition-』
タイアップデジモンアドベンチャー02』 EDテーマ

もっと見る

いつ聞いても泣きそう

『デジモンアドベンチャー02』のED曲「いつもいつでも」は、いつ聞いても、その切ないメロディとAiMさんの透き通るような歌声に泣きそうになる名曲。

「明日へ向かう汽車が 途切れたレールで」のところに強く惹かれるのは、実家の前に汽車が通る為だろうか。

「いつもいつもいつでも 通じ合っているから」あたりの、ジョグレス進化したデジモンとそのパートナーたちが次々と出てくる映像が相まって、どでかい感動を作りあげているのはたまらない。

報告

赤い血のなか探検したい

幼稚園生・実と、小学生の兄・拓也の兄弟愛を描いた名作『赤ちゃんと僕』のEDソング『ルージュになりたい』。

「赤い血のなか探検したい 会えるたび過激になる」
「どんな笑顔すれば嘘つきじゃないのかな」
という子供が主役のアニメ主題歌とは思えない、闇の深い歌詞がたまらない。

報告

テンションマックス

機巧少女は傷つかないのエンディングです。何と言っても癖になる回レ×9の部分が魅力だと思います。和を前面に出しつつもまた違った音楽性を楽しめるような一曲。この曲を聴いているとどんな時でも気分はノリノリ、テンションマックスに慣れるそんな曲だと思います。

報告

強気な曲

少しせめている曲です。最初は、強気な態度などに疲れている私をもう一度あのハートを呼び起こして行こうとする楽曲になります。
また2のAメロ前に流れる英語のラップがメチャクチャカッコいいためぜひフルで聞く際には、そこも注目して欲しいです。

報告

15ハレ晴れユカイ / 涼宮ハルヒ(平野綾)×長門有希(茅原実里)×朝比奈みくる(後藤邑子)

ハレ晴れユカイ / 涼宮ハルヒ(平野綾)×長門有希(茅原実里)×朝比奈みくる(後藤邑子)

引用元: Amazon

「ハレ晴レユカイ」(ハレはレユカイ)は、2006年5月10日にLantisから発売されたシングル。表題曲「ハレ晴レユカイ」とカップリングの「うぇるかむUNKNOWN」は、それぞれテレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』とラジオ『涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部』のエンディングテーマとして使用された。ボーカルはいずれも涼宮ハルヒ役の平野綾、長門有希役の茅原実里、朝比奈みくる役の後藤邑子の3人が担当している。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

元気さ

アニソンを好きになるきっかけの曲です。エンディング曲といえば静かなイメージですがこれは最初から最後まで明るいなと思います。アニソンといえばこれですし、あの踊りもつい真似したくなります。とても中毒性のある曲だと思います。

報告

16風といっしょに / 小林幸子

風といっしょに / 小林幸子

引用元: Amazon

アーティスト小林幸子
作詞・作曲戸田昭吾 / たなかひろかず
リリース1998年9月3日『風といっしょに』
収録アルバム『SACHIKO THE BEST』
『50周年記念アルバム『K』』ほか
タイアップ映画『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』主題歌

もっと見る

成長とは

1998年に公開された映画『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』のエンディング主題歌。
紅白歌手でお馴染みの小林幸子さんが歌ってらっしゃいます。
子供の誕生から始まり、母親視点で進んでいくこの歌は、
成長が嬉しい反面、自分の手には届かないところまで行っちゃうのかなぁ、と切なさを実感する歌だと感じました。

報告

落ち着きをくれます。

Charlotteのエンディングテーマとして起用された一曲。透き通った声とそれにマッチした映像の美麗さに魅力を感じます。聴いていると落ち着き、深く物事を考えられるような気がします。作品を見た後のキャラクターの心情と合わせてみても納得できる歌詞もいいなと思います。

報告

色あせない魅力

ナルトのEDで、TiAさんの名曲です。あまりTiAさんを存じ上げないのですが、この曲を聴いて一目ぼれしました。感動的ながらも、どこか明るい曲で、聞いていると元気が出る曲です。あまり有名ではありませんが、多くの人に聴いていただきたいです。

ケイ

ケイさん

2位に評価

報告

切ない青春ソング

歌詞から漂う青春の匂いが好きな1曲。
ロックサウンドでありながら切ない感じも出ていて、EDで流れるたびに感動していました。
ヒロイン2人の仲睦まじい映像も美しく、曲に合っていたと思います。
曲と映像、どちらも印象に残る名曲です。

報告

20LIFE / YUI

LIFE / YUI

引用元: Amazon

アーティストYUI
作詞・作曲YUI
リリース2005年11月09日『LIFE』
収録アルバム『GREEN GARDEN POP』
『from me to you』
タイアップ全国TV東京系列アニメ『BLEACH』エンディングテーマ

もっと見る

共感出来ます

生きていくためにたくさん悩んですぐに前に行けなくても生きていけるよとメッセージ性を感じました。
夢のために時には両親を傷つけてしまったり自分に余裕がなく現状に満足出来ない時に前を向かないでも大丈夫。そんな歌詞に心ひかれます。

報告

21

21位~40位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ