みんなのランキング

イタリアワイン人気ランキング!みんながおすすめする銘柄は?

テッレ・デル・バローロ バローロサンテロ 天使のアスティドゥーカ・ディ・サラパルータ コルヴォ・ビアンコロッケ・デイ・マンゾーニ ランジェリカ・ランゲ・シャルドネ.ヴィッラ・サンディ プロセッコ DOC

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数42
投票参加者数9
投票数59

みんなの投票で「イタリアワイン人気ランキング」を決定!数々の国際コンテストで高い評価を得る、イタリアワイン。500種を超えるブドウの土着品種と地方ごとに異なる気候をもつ、イタリアで生まれたワインは、赤・白・ロゼ・スパークリングなどの種類はもちろん、王道から個性派まで幅広い味わいを堪能することができます。イタリア赤ワインの代表格「バローロ」や、フランスのシャンパーニュに並ぶ高級・高品質スパークリングワイン「フランチャコルタ」など、人気銘柄がラインナップ!あなたがおすすめするイタリアンワインの商品を教えてください!

最終更新日: 2021/09/16

ランキングの前に

1分でわかる「イタリアワイン」

高コスパな商品が揃うイタリアワイン

ワイン大国・フランスに並ぶクオリティと生産量を誇る、イタリアのワイン。イタリアにおけるワインは国民全員に広く親しまれる飲み物ということもあり、日本でもコスパの高いお手頃な商品が数多く販売されています。それでいて質の高さにも定評があり、イタリアのワインは長年にわたって国際ワインコンテストで数々の賞を総なめにしています。

イタリアワインの主なブドウ品種

イタリアではワインに使われるブドウの土着品種(その土地固有のブドウ品種)がほかの国々に比べてかなり多く、500種類以上が存在しています。今では固有品種だけでなく、全体で数千もの品種が生産されています。そのなかで赤と白で代表的なものを厳選して紹介します。

BLOCK START

~サンジョベーゼ~

イタリア中部に位置するトスカーナ州で生まれたサンジョベーゼは、イタリアを代表するブドウ品種として知られています。しっかりとした渋味と酸味を持つ赤ワインをつくることでき、トマトソースのパスタや肉料理との相性が良いです。

~トレッビアーノ~

トレッビアーノは、イタリア全域で栽培されている白ワイン用のブドウ品種。酸味の効いたフレッシュかつフルーティな味わいのワインに仕上がります。魚介のカルパッチョやサラダといったさっぱり系の料理とよく合います。
BLOCK END

イタリアワインの代表的な産地と銘柄

イタリアの産地として特に有名なのが、トスカーナ州とピエモンテ州。イタリアワインの2大生産地と呼ばれています。

BLOCK START

~トスカーナ州~

世界遺産のフィレンツェを州都に持つトスカーナ州は、イタリアワインを語る上で欠かせない有名銘柄を数多く生産しています。なかでも特に有名なのは前述のサンジョベーゼ種を使用した赤ワイン「キャンティ」。フレッシュで親しみやすい味わいが特徴です。キャンティには、熟成期間を設けることでより深みのある味わいが楽しめる「キャンティ・クラシコ」もあります。

~ピエモンテ州~

トスカーナ州よりも上質なワインが揃うのがピエモンテ州。貴族も愛用したとされる奥深い味わいの赤ワイン「バローロ」が有名です。白ワインでは、すっきり辛口の「ガーヴィ」、甘口スパークリング「アスティ・スプマンテ」が広く知られています。
BLOCK END

DOC法の格付けでワインのランクをチェック

イタリアでは1963年から「DOC法(原産地呼称管理法)」と呼ばれるワインの格付けルールが用いられてきました。それまで4段階だった格付けが2009年から3段階に改訂されましたが、現在も従来の4段階の表記がまだ認められている状況です。イタリア産ワイン選びでは、格付けに着目することも選ぶ際の参考になります。
BLOCK START

~1963~2008年~

D.O.C.G.(統制保証付原産地呼称ワイン)
D.O.C.(統制原産地呼称ワイン)
I.G.T.(地域特性表示ワイン)
V.d.T.(テーブルワイン)

~2009年~~

D.O.P.(保護指定原産地呼称ワイン)
I.G.P.(保護指定地域表示ワイン)
Vino
※上にあるものほど高い格付けです
BLOCK END

関連するおすすめのランキング

ワインの種類別に人気銘柄をチェック!

赤ワインランキング

白ワインランキング

ロゼワインランキング

スパークリングワインランキング

ワイン選びについてもっと知りたい方はこちら

【専門家監修】ワインおすすめランキング!種類別の美味しいワインの選び方も徹底解説

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでに発売されたイタリア産のワインが投票対象です。手頃な価格帯の銘柄から高級品まで価格帯は問いません。あなたがおすすめするイタリアンワインに商品名で投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ドゥーカ・ディ・サラパルータ コルヴォ・ビアンコ

ドゥーカ・ディ・サラパルータ コルヴォ・ビアンコ

引用元: Amazon

タイプ白ワイン
味わい辛口
ブドウ品種インツォリア、グレカニコ
生産地イタリア シチリア
生産者ドゥーカ・ディ・サラパルータ(Duca di Salaparuta)

もっと見る

さっぱりフルーティなシチリア産

値段は2000円程度、1000円台くらいで買えると思います。
ドゥーカ・ディ・サラパルータ社が1800年代に誕生していることからもわかる通り、伝統的なエッセンスを受け継いだワインです。
イタリアの中でもシチリア産で、程よい酸味があってフルーティさも感じられます。
さっぱりとワインを味わいたい人には合うのではと思います。

コスパと味

2000円以下で購入できて且つシンプルな辛口の白ワインなので、ついつい飲みすぎてしまうほど飲みやすい。
魚料理は勿論のこと、フルーティーな口当たりがデザートにも合うのでどのスタイルの食事にも合う。

2サンテロ 天使のアスティ

サンテロ 天使のアスティ

引用元: Amazon

タイプスパークリングワイン 白
味わい甘口
ブドウ品種モスカート・ビアンコ
生産地イタリア ピエモンテ州
生産者サンテロ(Santero)

もっと見る

甘い天使のお酒

「サンテロ 天使のアスティ」も、イタリア・ビエモンテが生んだスパークリングワイン。初心者の方にとってはワインの名前ってけっこうわかりづらい部分が多分にあると思うんですが、このワインはわかりやすくて好感が持てます。「天使のアスティ」というネーミングだけでなくて、エチケットもしっかり天使さんでかわいいです。スパークリングですし、パーティですごく喜ばれます。重宝しています。

そういった部分がおすすめ。味は甘いので辛口が好きな方はご注意を。でも女性ウケは間違いないと思います。

マスカットの風味

日本でも人気の高いお手軽スパークリングです。
甘口のテイストはお酒が苦手な人にも飲みやすいと思います。
マスカットの爽やかさが美味しい白スパークリングです。
女性から好評です。

3ロッケ・デイ・マンゾーニ ランジェリカ・ランゲ・シャルドネ.

ロッケ・デイ・マンゾーニ ランジェリカ・ランゲ・シャルドネ.

引用元: Amazon

タイプ白ワイン
味わい辛口
ブドウ品種シャルドネ
生産地イタリア ピエモンテ
生産者ロッケ・デイ・マンゾーニ(Rocche Dei Manzoni)

もっと見る

風格がある

厳しく厳選されたシャルドネを構成されて作られているワインなのですが、やはりあらゆる面で一級品なのではないでしょうか。香りに関しましては、フルーツのさっぱりとした香りだけではなくて、ビスケットのような甘い香りも含まれていて、二つの変わった香りを同時に楽しむことができます。さまざまな料理と合うのですが、日本料理だと、お寿司なんかと合わせてみても、十分楽しむことができるほど柔軟な味わいをしています。

深みを感じるシャルドネ

イタリア ピエモンテ有数の作り手が手掛けるシャルドネ白です。
魅惑的とでもいいましょうか、フレッシュな果実味、芳醇さ、トータルでふくよかな味わいとなっており、5000円オーバーの値段も納得ですかね。
香りはメロンのようないちごのような、豊かな香り。
樽っぽさも感じられますし、ここぞという時に飲みたいと思ってます。

4テッレ・デル・バローロ バローロ

テッレ・デル・バローロ バローロ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わい辛口 フルボディ
ブドウ品種ネッビオーロ
生産地イタリア ピエモンテ州
生産者テッレ・デル・バローロ(Terre Del Barolo)

もっと見る

お肉料理に合う

わたしはよくディナーのときに一緒にワインを飲むのですが、肉料理が特に大好きなのでそれに合う赤ワインを探していたときに出会いました。コクがしっかりとしているワインなので、味の濃い料理や肉料理を作ったときには特にあいます。チーズとも相性がいいので、友達を読んでディナーをするときにもとても重宝しますし、イタリアのワインの王様とも呼ばれているようなので、とても高級感もあって、伝統のあるワインなので喜ばれます。

Cecilia

Ceciliaさん

1位に評価

5ヴィッラ・サンディ プロセッコ DOC

ヴィッラ・サンディ プロセッコ DOC

引用元: Amazon

タイプスパークリングワイン 白
味わい辛口
ブドウ品種グレーラ
生産地イタリア ヴェネト
生産者ヴィッラ・サンディ(Villa Sandi)

もっと見る

飲みやすさ

スパークリングワインでとても飲みやすく、様々な食事に合わしても美味しく飲む事ができるので好きです。ボトルのデザインがゴージャスでパーティーなどにピッタリなところが気に入っています。炭酸が強めなのでスッキリしたい時によく飲みます。

6アレグリーニ ヴァルポリチェッラ

タイプ赤ワイン
味わいミディアムボディ
ブドウ品種コルヴィーナ・ヴェロネーゼ、ロンディネッラ
生産地イタリア ヴェネト
生産者アレグリーニ(ALLEGRINI)

もっと見る

名門が送るフレッシュワイン

アレグリーニといえば、イタリアで知らないものはいないだろう、名門ワイナリーの一つ。かのガンベロロッソでは「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞していることからも、歴史あるワイナリーらしいイタリアでの信頼ぶりがうかがえると思います。

その巧みの生産者が送り出すスタンダードラインがこちらの一本。2000円~3000円ほどで購入できる多くの人におすすめしたいワインです。

甘酸っぱさのある果実感が口内に広がり、フレッシュなイメージ。スパイシーな余韻もあり、楽しませてくれます。

7アンティノリ ペポリ・キャンティ・クラシコ

アンティノリ ペポリ・キャンティ・クラシコ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わいフルボディ
ブドウ品種サンジョヴェーゼ、メルロー、シラー
生産地イタリア トスカーナ キャンティエリア
生産地アンティノリ(ANTINORI)

もっと見る

イタリアと言ったらキャンティです

イタリアのワインといったらやっぱりキャンティです。
葡萄はシラーとメルローを使用しています。
3000円を高いと見るか安いと見るか…価格以上の価値は間違いなくあります。
アンティノリといったらワイン造りの老舗で名門です。
しっかりとしたタンニン、全体のバランスはよく、果実系の香り、樽のニュアンスも楽しめます。  

8カザマッタ ロッソ

カザマッタ ロッソ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わい辛口 ミディアムボディ
ブドウ品種サンジョヴェーゼ
生産地イタリア トスカーナ
生産者ビービー・グラーツ(Bibi Graetz)

もっと見る

芸術家が生み出す刺激的なワイン

値段は2000円くらいです。
日本では芸術ワインと銘打ってサントリーが販売しています(ビービーグラーツが芸術家家庭だからですね)。
ほんのりと甘みもありつつスパイスの香りがあり、味わいもちょっぴり刺激的です。
デイリーワインにピッタリですが、時に無性に飲みたくなるテイストです。

9ラ・ピウマ ・キャンティ

ラ・ピウマ ・キャンティ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わいミディアムボディ
ブドウ品種サンジョベーゼ
生産地イタリア トスカーナ
生産者MGM モンド デル ヴィーノ(MGM MONDO DEL VINO)

もっと見る

成城石井で買える安ウマ

トスカーナ、MGMモンドデルヴィーノ社が送るミディアムな赤ワインです。
酸味がほどよく、ストロベリーを思わせる甘みのある香りです。
成城石井で買えるところもお気に入りポイントの一つです。
成城石井に行ったらワイン売り場を覗いてみてください。
1000円ほどで買えるので家飲みやちょっとしたホームパーティに役立ちます。
よく買うことが多いという個人的な事情もありますが、良いワインです。

10コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ セッコ

コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ セッコ

引用元: Amazon

タイプスパークリングワイン 赤
味わいライトボディ
ブドウ品種ランブルスコ・サラミーノ
生産地イタリア エミリア・ロマーニャ
生産者メディチ・エルメーテ(Medici Ermete)

もっと見る

美食の街からこんにちわ

個人的には困ったらこのワインを飲んでもらいたいと常々考えています。スパークリングの赤。やはり泡は良いですよ。イタリアといえばピザやパスタ、チーズなどと、美味しい料理が浮かんできますが、そのなかでも美食の街として知られるのがロマーニャ州です。そして、ロマーニャ州で親しまれているのがこちらのランブルスコというわけですね。そのバックボーンだけでも間違いありません。

メディアの評価も高く、味もフルーティ。しっかり冷やして飲んでいただきたい、イタリアワインです。

11サンテロ ピノ・シャルドネ スプマンテ

サンテロ ピノ・シャルドネ スプマンテ

引用元: Amazon

タイプスパークリングワイン 白
味わい辛口
ブドウ品種ピノ・ビアンコ(ピノ・ブラン)、シャルドネ
生産地イタリア ピエモンテ州
生産者サンテロ(Santero)

もっと見る

さっぱりとした飲み口

鮮やかなオレンジ色のラベルが可愛いこちらのワインは、柑橘系の香りがほのかに香るさっぱりとしたワインで、食事の邪魔をしない飲み口が大好き。
ワインが苦手な方でも、このワインでしたらとても飲みやすいはず。コスパと味が良い意味で伴っていないワインの一つ。

出会いは偶然も宅飲みのお供

スパークリングとしてはお馴染みのサンテロ。炭酸×辛口で晩酌にもってこい。価格もかなり手頃ということもあり、ウインナーと一緒にいただいています。
出会いは「なんとなく」だったのですが、いい出会いでした。

12レナート・ラッティ バローロ マルチェナスコ

レナート・ラッティ バローロ マルチェナスコ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わいフルボディ
ブドウ品種ネッビオーロ
生産地イタリア ピエモンテ
生産者レナート・ラッティ(Renato Ratti)

もっと見る

忘れられない味

7000~8000円と少しお高いワインで、持ち寄りのパーティで数回飲んだ程度ですが忘れられないワインです。
フレッシュというよりも熟成感のある上質な味わいで、ワインの奥深さを再認識させてくれました。
これがエレガントな余韻なのかと感じました。
ワインについてさらに興味を持つきっかけになりました。
そんなワインです。

13サラッコ モスカート・ダスティ

サラッコ モスカート・ダスティ

引用元: Amazon

タイプ白ワイン
味わい甘口
ブドウ品種モスカート・ビアンコ・カネッリ
生産地イタリア ピエモンテ
生産者サラッコ(SARACCO)

もっと見る

最強のモスカート

品種として使われているのはモスカート・ビアンコ・カネッリ。パオロ・サラッコはモスカートの巨匠と呼ばれる人物であり、最強タッグが織りなす一本です。

洗練された高品位なテイストは、余韻と酸などが絶妙。多くの人に愛されるワインでしょう。スパークリングなので食事との相性も良しです。

14フォッシ ビアンコ

フォッシ ビアンコ

引用元: Amazon

タイプ白ワイン
味わい辛口
ブドウ品種ガルガーネガ
生産地イタリア トスカーナ キャンティ
生産者フォッシ(Fossi)

もっと見る

飲みやすさが光る白

味わいはシャープ、フルーティな果実味、甘さ控えめで飲みやすいです。
このくらいの酸味が好きかもしれません。
レモンのような香りで爽やかさがあります。
魚のムニエルと一緒に食べたら相性ばっちりマリアージュでした。

15テヌータ・カレッタ カッシーナ ボルディーノ バルバレスコ

テヌータ・カレッタ カッシーナ ボルディーノ バルバレスコ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わいフルボディ
ブドウ品種ネッビオーロ
生産地イタリア
生産者テヌータ・カレッタ(Tenuta Carretta)

もっと見る

芳醇な味わい

厳選した葡萄を使った、老舗ワイナリーの赤です。
8000円なので味わいはやや複雑となっていますが、これぞラグジュアリーといったところでしょうか。
芳醇なフルボディには肉料理を豪快に味わいたいものです。

16タヴェルネッロ ビアンコ イタリア

タヴェルネッロ ビアンコ イタリア

引用元: Amazon

タイプ白ワイン
味わいやや辛口
ブドウ品種-
生産地イタリア
生産者タヴェルネッロ(TAVERNELLO)

もっと見る

タヴェルネッロらしい確かなすっきり感

イタリアでは広く知られているカヴィロ社による白ワイン。
タヴェルネッロらしいすっきりとした味わいなので、食事との相性度は高いです。
柑橘系を思わせる香りはフレッシュで軽やかです。
カクテルベースとしても美味しかったです。

爽やかさ

普段は赤ワインの方を好んで飲むのですが、この白ワインはとてもサッパリとして飲みやすく、爽やかな後味があるので好きです。特にチーズファンデュを食べる時に合わして飲むとパーフェクトなコンビネーションなので気に入っています。

17クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ

クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ

引用元: Amazon

タイプスパークリングワイン 赤
味わい辛口
ブドウ品種ランブルスコ・サラミーノ
生産地イタリア エミリア・ロマーニャ レッジアーノ
生産者メディチ・エルメーテ(Medici Ermete)

もっと見る

これぞコストパフォーマンス

こちらのワインの評判が高いことは知っている人は知っている気がします。千円台で買えるので気軽にデイリーワインとして、こういった上質な味わいを楽しめるなんて良い時代です。

華がありフルーティで、適度に重みもあり、スパークリングなのでこれまた食べるお食事を選びません。コスパ文句なしです。

18テッレ・デル・バローロ ピエモンテ・バルベラ

テッレ・デル・バローロ ピエモンテ・バルベラ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わい辛口 ミディアムボディ
ブドウ品種バルベーラ
生産地イタリア ピエモンテ
生産者テッレ・デル・バローロ(Terre Del Barolo)

もっと見る

猪突猛進のイメージ通り

猪突猛進!なエチケットがトレードマーク。そのイメージ通りのパワフルな味わいの赤ワイン。ほどよく重みが感じられ、果実味もしっかりとしています。イタリアワインらしい酸味です。余韻もいい塩梅。ジャケ買いも悪くないなと思わせてくれる一本です。

19カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチャーノダブルッツォ

カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチャーノダブルッツォ

引用元: Amazon

タイプ赤ワイン
味わい辛口 フルボディ
ブドウ品種モンテプルチアーノ
生産地イタリア アブルッツォ州
生産者ファルネーゼ(Farnese)

もっと見る

ぎっしり凝縮した人気ワイン

値段は2000円ほど。
「神の雫」の漫画に登場したワインとして知られており、程よい甘さで万人に好んで飲まれそうな一本です(実際人気ですね)。
一方で凝縮感も感じることができ、重厚さも感じられます。

お手頃バローロ

長い歴史を持つワイナリーによるバローロです。
バローロなのに2000円くらいで買えます、お得感ありまくりです。
長期熟成して作られるため、味わいが凝縮されている印象です。
余韻が十分に感じられるワインです。

21

21位~40位を見る

ランキング結果一覧

イタリアワインランキング

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

ワイン選びの基本がわかる!

【専門家監修】ワインおすすめランキング!種類別の美味しいワインの選び方も徹底解説

コスパ最強ワインが決定!

安くて美味しいワインランキング

ワインに合う料理をお探しならこちら

ワインに合うおつまみランキング

産地別のワインランキングはこちら!

スペインワインランキング

アメリカワインランキング

オーストラリアワインランキング

日本ワインランキング

イタリア生まれのこちらもチェック!

プロセッコワインランキング

グラッパランキング

このランキングに関連しているタグ

ショッピングの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ