みんなのランキング

【人気投票 1~28位】ワインに合うおつまみランキング!みんながおすすめするワインのつまみは?

サラミ生ハムチーズバゲットポテトチップス

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数28
投票参加者数33
投票数131

みんなの投票で「ワインに合うおつまみ人気ランキング」を決定!赤ワイン・白ワイン、香りや風味の違いに合わせて楽しめる「おつまみ」。“ワインとつまみ(料理)のマリアージュ”という言葉のとおり、ワインとおつまみ両方をさらにおいしくしてくれる、相性抜群の組み合わせがたくさんあります。おいしさを発揮する王道の「チーズ」や「生ハム」など、定番で相性バッチリのおつまみがたくさん存在する中、もっともワインに合うおつまみは?あなたがおすすめする、ワインのつまみを教えてください!

最終更新日: 2022/06/26

注目のユーザー

小倉 ゆうか

女優・モデル・グラビアアイドル

小倉 ゆうか

投票した内容とコメントを見る

蜂須賀 紀子

専門家ソムリエ・ワイン文化講師

蜂須賀 紀子

投票した内容とコメントを見る

ランキングの前に

1分でわかる「ワインに合うおつまみ」

ワインとおつまみのマリアージュ

ワインとおつまみ(料理)の相性の良さを表す言葉として用いられる“マリアージュ”。香りや風味などの味わい、見た目の色合いやワインの産地などによって、さまざまな合わせ方があるため、自分好みのマリアージュを探してみるのも楽しみ方のひとつかもしれません。ワインのつまみと言えば王道の「チーズ」ですが、白ワインには「クリームチーズ」や「マスカルポーネ」など濃厚でコクのあるチーズが、赤ワインには「エポワス」や「モンドール」といった塩気の効いたウォッシュチーズが相性抜群◎。ほかにも、「生ハム」や「サラミ」、「チョコレート」などもワインのおつまみとして人気があります。

関連するおすすめのランキング

ワインの基本が知りたい方はこちら

【専門家監修】ワインおすすめランキング!種類別の美味しいワインの選び方も徹底解説

種類別ワインの人気ランキングはこちら!

赤ワインランキング

白ワインランキング

ロゼワインランキング

スパークリングワインランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、あなたが好きな「ワインに合うおつまみ」に投票できます。「おやつカルパス」や「森永ダース」といった商品名は対象外とします。あなたがワインに合うと思う、おすすめのおつまみに投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1チーズ

チーズ

チーズ(英語: cheese)とは、乳製品の一種で、牛・水牛・羊・山羊・ヤクなど鯨偶蹄目の反芻をする家畜から得られる乳を原料とし、乳酸発酵や柑橘果汁の添加で酸乳化した後に加熱し固形分(主としてカゼイン)を濾しとる方法や、酵素(レンネット)添加により凝固体(カード)となったものをカットやクラッシュしてから布などで濾し、液体成分(ホエー)と分離してさらに脱水して製造した食品。伝統的に乳脂肪を分離したバターと並んで、家畜の乳からつくる保存食として牧畜文化圏で重要な位置を占めてきた。日本語や中国語での漢語表記は、北魏時代に編纂された『斉民要術』に記されているモンゴル高原型の乳製品加工の記述を出典とする乾酪(かんらく)である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

モッツアレラチーズ

チーズの種類ランキング

好きなチーズの種類は?

サン・シモン・ダ・コスタ

スペインチーズランキング

好きなスペインチーズは?

種類によって味わいもさまざま。ワインとの組み合わせを自由に楽しんで。

ひとことでチーズといっても、その味わいはまさに千差万別。
スーパーに並ぶプロセスチーズもいいけれど、せっかくなら味わい豊かなナチュラルチーズを選んでみましょう。

さっぱりした味わいのチーズなら軽めの白ワイン、濃厚な味わいのチーズならフルボディの赤ワイン…みたいなセオリーはあるけれど、自分なりにいろいろな組み合わせを試してみるのも、チーズとワインの楽しみ方のひとつです。

ちなみに、私のお気に入りマリアージュはブルーチーズと甘口ワイン♪
みなさんも、あれこれ試してマイベストマリアージュを見つけてくださいね!

蜂須賀 紀子

ソムリエ・ワイン文化講師

蜂須賀 紀子さん

2位に評価

報告

濃厚でおいしい

ワインには合うおつまみはたくさんありますがチーズに敵うものはものはありません。ワインの爽やかな酸味に濃厚なチーズはとても合います。チーズを食べた後に口の中をワインで満たせばチーズのうま味も感じられ、ワインの爽やかさも感じられる。相互作用がすごいです!

報告

スモークチーズと赤ワインの愛称は抜群

どんな種類のチーズもワインにはとても合いますが、そんな中で私が一番好きなのはスモークチーズです。特にカマンベールチーズが練りこんであるスモークチーズと赤ワインの愛称は抜群です。またバジルとトマトとモッツァレラチーズを並べてオリーブオイルをかけるカプレーゼは白ワインに良く合いますし、見栄えも良いのでお客様が来た時にはよく作ります。

報告
コメントをもっと読む

いくらでも食べられる

生ハムは、味はとてもシンプルなのでどんなワインでも味を引き立ててくれると思います。
また、ほかのおつまみと合わせる際にも高級感があり、嫌いな人も比較的少ないのでおもてなしにも喜ばれるおつまみだと思います。

みな

みなさん

3位に評価

報告

そのままでもアレンジしてもワインと合う!

生ハムはそのままでも、ちょっとした創作料理にしても、ワインと合うと思うからです。生ハムは塩気があるので、やわらかい口あたりのワインに合うと思います。ワインに生ハムを合わせるときは、そのまま食べることが多いですが、切ったトマトと生ハムにオリーブオイルをかけたものと食べたりしてもとっても美味しいです。

報告

塩気がある生ハムとワインはとても良くマッチする組み合わせ

塩気がある生ハムとワインはとても良くマッチする組み合わせだと思います。特にイベリコ豚で作られたスペイン産の生ハムと赤ワインの愛称は抜群です。また生ハムをメロンやチーズに巻いて食べると、また違った美味しさになる点も魅力的です。

報告
コメントをもっと読む

これさえあれば…の万能選手!

「このパンは我が肉体、このワインは我が血」とキリストが言っても言わなくても、パンとワインはやっぱり最高の友。シンプルな味わいのフランスパンは、赤でも白でも、どんなタイプのワインの味も邪魔することなく、しっかりと寄り添ってくれます。

ワインのもつ酸味やタンニンは、時に口の中を疲れさせてしまうもの。
そんなときも、パンをひとくち食べると口の中がニュートラルに戻り、また美味しくワインを飲み続けることができるのです。
それが美味しいバゲットなら、さらに至福の時間を過ごせること間違いなし。

とっておきのワインを手に入れたら、何はともあれお気に入りのパン屋さんに走りましょう!

蜂須賀 紀子

ソムリエ・ワイン文化講師

蜂須賀 紀子さん

1位に評価

報告

じっくり味わえる

フランスパンは噛めば噛むほど小麦の味が出てくるのでどんなワインでもマッチしていると思います。
ちぎって、じっくり味わえるのでちびちびワインを飲みたいときにぴったりです。
斜めにカットしてオリーブオイルをかけてワインと飲むととても美味しいです。

みな

みなさん

2位に評価

報告

4サラミ

サラミ

サラミ(伊: saláme、複数形: salami、英: salami [səˈlɑːmi])は、イタリアで発祥したドライソーセージの一種。語源はイタリア語のsale (塩)である。サラミソーセージと呼ばれることもある。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

冨士ハム キング (ドライソーセージ)

サラミランキング

おすすめのサラミは?

塩加減がワインにマッチ

ワインには、塩分のあるおつまみがとてもよく合います。塩分が多いアイテムといったら、サラミです。適度な脂っこさもあるので、これがドライなワインにぴったりきます。イタリア産の本格派サラミも当然美味しいのですが、そこらへんの安いサラミでも十分満足できます

りさ

りささん

1位に評価

報告

赤ワインに合う。

サラミは肉感が強いので赤ワインによく合います。スパイスがとても効いているのでおいしいですし、赤ワインの渋みが口の中を洗い流してくれていい感じです。ついついワインがすすみ過ぎて飲みすぎてしまうというのが難点です。

報告

5ポテトチップス

ポテトチップス

ポテトチップス (potato chips) は、ジャガイモを薄切りにして冷水で短時間さらした後、高温の食用油で軽く色づくまで揚げ、それを塩や香辛料で味付けしたスナック菓子のこと。ポテトチップ とも呼ばれる。日本では「ポテチ」「チップス」などと省略される場合がある。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

カルビー ポテトチップス うすしお味

ポテトチップスランキング

好きなポテトチップスは?

カルビー ポテトチップス うすしお味

カルビーポテトチップスランキング

カルビーのポテトチップスでおすすめの味は?

トリュフ味がオススメ

いつでもわが家に常備しているTORES社のポテトチップス。特にトリュフ味がお気に入りです。濃いめの味つけとふんわり口の中に香るトリュフの香り。スナック菓子だからと侮ってはいけません。いつもよりちょっぴりだけお高めのイタリア赤ワインと合わせても遜色ないでしょう。

報告

背徳感。

こんな食生活ダメだよね〜と思いながら飲むのがワインらしい気がしている。一時期品切れが続出したけど、どこででも買える。すごく太りそうだけど、とてもワインに合うので仕方がない。袋を開けるだけでメインディッシュになる。

asu

asuさん

2位に評価

報告

気取らない赤ワインにはこれ一択!

カジュアルなトラットリアやバルで定番の牛トリッパ煮込み。トリッパとはハチノス、つまりホルモンの一種です。よく下処理されているのでクセはなく、噛み応えはあるけれど柔らかい独特の食感と、長時間煮込むことでトマトソースは酸味の角が取れ、トリッパのうま味が溶け込んでいます。鍋ごとオーブンでぐつぐつ煮込まれ提供される食欲をそそる一品で、特にニューワールド系の赤ワインならなんでも合います。

報告

7カマンベール

カマンベール

カマンベールチーズ(英: Camembert cheese)は、フランスのカマンベール(仏: Camembert)原産のチーズのひとつ。AOC取得が1983年と遅かったため、カマンベール自体はもはや法的に保護された名称ではなく、世界各地で生産されている状態となっている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

お手ごろ、切るだけ!

ワインはお店から連絡が入ってから購入しに行くのですが、ついでに入手出来るおつまみとして最高です。切ってお皿に盛るだけで、外飲み気分でおしゃれに飲めます。足らなければ冷蔵庫から出して、残ったら冷蔵庫にしまう。最高です。

asu

asuさん

1位に評価

報告

8チョコレート

チョコレート

チョコレート(英語: chocolate [ˈtʃɒklᵻt, -kəlᵻt] ( 音声ファイル))は、カカオの種子を発酵・焙煎したカカオマスを主原料とし、これに砂糖、ココアバター、粉乳などを混ぜて練り固めた食品である。略してチョコともいう[3][注 1]。ショコラ(フランス語: chocolat)と呼ばれることもある。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

森永製菓 チョコモナカジャンボ

チョコアイスランキング

おすすめの好きなチョコアイスは?

ネスレ キットカット ミニ

チョコレート菓子ランキング

おすすめのチョコレート菓子は?

チョコの甘さとワインの酸味が美味!

チョコレートを口に含んでワインを飲むと、お互いの良さが引き立つと思うからです。特に、酸味のあるワインを飲むときにはチョコレートをおつまみにしたくなります。私のお気に入りは森永のDARSです。ワインに合うちょうどいい1口サイズで、気分によって色々な味を選べるのが嬉しいです。

報告

至福の一時を味わえる

チョコレートもワインによく合います。チョコレートの濃厚な甘味にワインの酸味はよくマッチしていていい感じに中和しあいます。仕事で疲れて帰った後に楽しむと至福の一時を味わうことができます。また次の日も元気に働けます。

報告

9ジャイアントコーン

ジャイアントコーン

ジャイアントコーン (giant corn) は、トウモロコシの一品種である。種子が白く大きい。 一粒の大きさ(直径)が2cmくらいあるが、トウモロコシの房自体の大きさは普通のトウモロコシとあまり変わらない。軸が細い。甘みはあまりなく(白米より少し甘いくらい)、ややボソボソした食感がする。 ペルー中南部ウルバンバ地方の標高約3000mのごく限られた地域でのみ栽培される[1]。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ワインを飲むときに欠かせない存在

カリカリの食感がたまらないジャイアントコーンは、ワインのおともに欠かせない存在。

メニューにジャイアントコーンがないときは、ミックスナッツを頼んでジャイアントコーンだけ確保して食べるくらい大好きなんです。

小倉 ゆうか

女優・モデル・グラビアアイドル

小倉 ゆうかさん

1位に評価

報告

手軽で美味しい定番おつまみ

ベーコン、お米、チーズ、塩だけで出来るお手軽さが魅力。
おつまみを食べてたら本格的にガッツリ食べたくなった時に食べる事が多いです。
何も食材がない場合はご飯にインスタントスープの粉末と熱湯をかけてリゾット風の何かを作るのもお手軽です。

ice

iceさん

1位に評価

報告

11麻婆豆腐

麻婆豆腐

麻婆豆腐(まーぼーどうふ)は中華料理(四川料理)の1つで、挽肉と赤唐辛子・花椒(ホアジャオ、山椒の同属異種)・豆板醤(トウバンジャン、豆瓣醤)、トウチ(豆豉)などを炒め、鶏がらスープを入れて豆腐を煮た料理。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

中華×赤ワインの意外のマリアージュに感動

特にスパイスを巧みに使い、複雑な香り・味わいに仕上げている麻婆豆腐であればなお良いです。口の中が忙しいですが、色んな香りが絡み合って新感覚なのでおすすめです。ミディアムボディくらいの赤ワインが良いでしょう。

報告

12カナッペ

カナッペ

カナッペ(仏: canapé、カナペとも)とは、一口大に切った食パンや 薄く切ったフランスパン、クラッカーなどに、チーズや野菜などをのせた料理。軽食のひとつ。 名称はフランス語で「背もたれのある長いす、ソファー」の意味、イタリア語では、トラメッツィーニ(tramezzini)またはタルティーネ(tartine)と称する。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

その時の気分で具材を選べるのが良い

おつまみに好きなのではクラッカーの上にスライスしたリンゴとカマンベールチーズを乗せる食べ方です。
他にも乗せる具材におすすめなのはベーコンエッグです。ベーコンは上記のサラダで余った分を使ったり出来ます。
ヨーグルトとフルーツを乗せたり、気分でトッピングを選べるのが良いですね。

ice

iceさん

2位に評価

報告

鯖缶のタレが赤ワインにベストマッチ

意外かもしれませんが、鯖缶(味噌)が非常に赤ワインと相性が良いんです。
魚なので、白ワインの方がどちらかと言えば合うと思うかたもいるかもしれませんが、
鯖が浸かっている味噌のコクが赤ワインと合わさると良い味を出すんです。
鯖に味噌をしっかりと付けて食べるのがおすすめです。

報告

14オリーブ

オリーブ

オリーブ(橄欖、英: olive [ˈɒlɨv]、学名: Olea europaea)は、モクセイ科の常緑高木。実が食用油(オリーブ・オイル)の原料や食用になるため、広く栽培されている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

オリーブ果肉からじゅわっとあふれる風味がぴったり

オリーブはオリーブオイル漬けになっていて、やわらかな食感のものが好きです。このままポンと口に放り込んでワインを飲むと極上の味わいが楽しめるのですが、オードブルのように楊枝とかにオリーブとプチトマト、チーズなど一緒に差していただくと複雑な味わいがワインにぴったりです。

りさ

りささん

3位に評価

報告

食感が味のバランスが良い

オリーブの中でも、固めのグリーンオリーブがおすすですが、
その固い食感と塩味が、ワインと合わさると非常に良いハーモニーを奏でます。
中でもフルーティな白ワインが、ワインの果実感を引き立たせてくれるのでおすすめです。

報告

15アボカド

アボカド

アボカド(英: avocado、学名:Persea americana)とは、クスノキ科ワニナシ属の常緑高木およびその果実。和名はワニナシ(鰐梨)。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

アボカドのクリーミーな美味しさはワインにピッタリ

アボカドのクリーミーな美味しさはワインにピッタリだと思います。私はクリームチーズとサーモンとアボカドをオリーブオイルで混ぜ合わせたちょっとした料理を作るのですがワインとの相性はすごく良いです。

報告

16ラスク

ラスク

ラスク(英: rusk)とは、ビスケットの一種で、パンを二度焼きした焼き菓子のこと(「ビスケット」は「二度焼いたパン」が原義)。ドイツ語ではツヴィーバック(独: Zwieback)と呼ばれ、同じく「二度焼いた(パン)」を意味する。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ワインとラスクの食感がたまりません

チーズラスクがオススメ。ラスクの食感がワインと一緒になれば良いもので、チーズの濃厚な味わいとともにハマってしまうものです。チーズはワインに合って旨さを引き立たせ、ラスクはサクッとした食感と後味にハマって食事のシメにすると楽しめます。

報告

17コンテ

コンテチーズまたは 「コンテ」 (Comté) は、フランス東部のジュラ山脈一帯・スイスとの国境付近で作られているフランスを代表する熟成ハードチーズ。生産量は、フランス産AOPチーズの中で最も多い年間約60,000トン。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

シンプルな味わいのチーズ

「コンテ」は水分の少ないチーズ。口のなかでほろほろと崩れていく感じがくせになります。「成城石井」や、「Bio c' Bon(ビオセボン)」とかのスーパーで売られているのをよく見かけます。シンプルな味わいで、ワインのおつまみにもってこいです。

小倉 ゆうか

女優・モデル・グラビアアイドル

小倉 ゆうかさん

2位に評価

報告

18スモークサーモン

スモークサーモン

スモークサーモン(英: smoked salmon)あるいは燻製サケ(くんせいサケ)は、魚料理のひとつ。塩漬けしたサケを燻煙乾燥して燻製にしたもの。 スモークサーモンには脂乗りのよいキングサーモンが向いており、日本ではベニザケが使われることも多い。日本では燻製法は冷燻が一般的で、あらかじめしっかり塩漬けにし、塩抜きと乾燥ののち、20 °C前後の温度で時間をかけて燻煙する。またこのようなスモークサーモンは欧米ではロックスと呼ばれる。欧米では一般的にスモークサーモンといえば火を通したものを指す。 そのままスライスして食べるほか、サラダやマリネ或いはサンドイッチの具としても用いられる。クリームチーズとの相性が良く、この組み合わせはベーグルサンドの代表的な具材としても知られる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

程よい塩気でワインとの相性は抜群

「スモークサーモン」は程よい塩気があって、ワインによく合うので大好きです。2位に挙げたチーズ「コンテ」と同じく、成城石井でよく購入しています。

写真集の撮影でアルゼンチンに行ったときも、サーモンばかり食べていました。

小倉 ゆうか

女優・モデル・グラビアアイドル

小倉 ゆうかさん

3位に評価

報告

どんなワインにも合うカジュアルさ

ピルピルとはスペイン・バスク地方の料理で、鱈のオイル煮です。とろっと乳化したオイルが美味で、ワインとの無限ループです。スペインワインなら言うことなしですが、カジュアルなお料理なので、どんなワインにも合うでしょう。

報告

20ポテトサラダ

ポテトサラダ

ポテトサラダ(英語: Potato salad)は、茹でたジャガイモを主材料としたサラダのことである。ポテサラと略される場合もある。(ポテサラ はケンコーマヨネーズの登録商標)(引用元: Wikipedia)

もっと見る

21

21位~28位を見る

運営からひとこと

ワインとの相性がばっちりのおつまみ人気No.1を決める「ワインに合うおつまみ人気ランキング」!ほかにも「お酒の種類人気ランキング」や「【全商品総合】缶ビール人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

自分にぴったりのワインを知りたい方はこちら

【専門家監修】ワインおすすめランキング!種類別の美味しいワインの選び方も徹底解説

風味別にも赤・白ワインをチェック!

フルボディ赤ワインランキング

ライトボディ赤ワインランキング

辛口白ワインランキング

甘口白ワインランキング

おつまみにぴったりなこちらも注目!

ミックスナッツランキング

ビーフジャーキーランキング

ウイスキーに合うおつまみは?

ウイスキーに合うおつまみランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ