1. トップ
  2. エンタメ
  3. アニメ・漫画
  4. 高橋留美子 漫画ランキング

高橋留美子の漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

  • 犬夜叉(漫画)
  • らんま1/2(漫画)
  • めぞん一刻(漫画)
  • うる星やつら(漫画)
  • 境界のRINNE

連載作品のほとんどが大ヒットとなりアニメ化もされている漫画家・高橋留美子。今回は彼女がこれまでに描いたコミックに注目した「高橋留美子漫画人気ランキング」をみんなの投票で決定します。ラブコメ漫画の原点にして頂点といえる『うる星やつら』と『めぞん一刻』をはじめ、大人向けの連作短編漫画『人魚』シリーズなどの有名作品はもちろん、読み切り漫画シリーズ『高橋留美子劇場』内の隠れた名作でもOK。あなたがおすすめしたい高橋留美子の漫画作品に投票してください!

最終更新日: 2020/10/15

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
140
アイテム数
10
投票数
368

ランキングの前に

1分でわかる「高橋留美子」

初連載『うる星やつら』がいきなり大ヒット

高橋留美子は、1957年10月10日生まれ、新潟県出身の漫画家。1978年に、小学館新人コミック大賞の佳作を受賞した『勝手なやつら』が週刊少年サンデーに掲載され、漫画家としてデビューします。同じ年、週刊少年サンデーにおいて、同作品を原案とした『うる星やつら』で初連載。この作品は、高校生の諸星あたると宇宙人のラムをメインとしたラブコメディで、アニメ化や映画化がされるなど、初めての連載ながら大ヒットとなります。『うる星やつら』と並行して、ビッグコミックスピリッツで『めぞん一刻』も連載。木造アパート「一刻館」を舞台としたラブストーリーとなっており、こちらも映像化される人気作品に。以後、格闘技の要素を取り入れた『らんま1/2』(1987年~)や、「半妖」の主人公をメインとした冒険もの『犬夜叉』(1996年~)など、連載する作品が軒並み大ヒット。短編集『高橋留美子劇場』や「人魚シリーズ」と呼ばれる連作短編集も人気です。ラブコメを主軸とした彼女の作品は、世代を超えて愛されているだけでなく、新作がスタートするたびに注目が集まります。

関連するおすすめのランキング

最も面白い漫画は?

面白い漫画ランキング

高橋留美子作品のキャラランキング!

うる星やつらキャラランキング

犬夜叉キャラランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、連載・読み切りを問わず高橋留美子がこれまでに手掛けたすべての漫画作品に投票できます。あなたなりのランキングを作って投票してください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位犬夜叉(漫画)

  2. 2位らんま1/2(漫画)

  3. 3位めぞん一刻(漫画)

  4. 4位うる星やつら(漫画)

  5. 5位境界のRINNE

ポイント男女比

  1. 1位犬夜叉(漫画)

  2. 2位らんま1/2(漫画)

  3. 3位めぞん一刻(漫画)

  4. 4位うる星やつら(漫画)

  5. 5位境界のRINNE

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1犬夜叉(漫画)

犬夜叉(漫画)

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1996年50号~2008年29号)
巻数全56巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数64
注目

「かごめが死ぬかもしれないと思ったら怖かった」

主人公の犬夜叉は恋愛に関してだけ、クズやろうなんですよね。かごめと桔梗の間を行ったり来たり。桔梗と逢引していることをかごめに知られてバツの悪そうな顔をしたり。

そして普段はぶっきらぼうなんですよ。物語前半は、好きとかそんな言わないし。なのにですよ、「おれは怖かった。かごめが死ぬかもしれないと思ったら怖かった」なんてことを言うわけですわ!どんな強そうな妖怪が来てもひるまず、妖力がなくなった時も妖怪に突っかかって行く勇敢な犬夜叉が、こ・わ・い?

こんなん、ダメ男・ヒモ男の手口やないですか。いや、犬夜叉はめちゃめちゃいいやつなんですけどね、こと恋愛に関してはねぇ。

注目

平成の名作

髙橋留美子先生が超大作に挑まれている本作。
本当はあまり乗り気ではなかったのに、今までの連載の中で最長連載になってしまっているという天才エピソードもあります。
時代を越えた冒険恋愛双方がいい具合に盛り込まれている作品。

新着

熱いバトルと甘い恋愛模様のハーモニーが絶妙!

2位は犬夜叉を選びました。らんま1/2にバトル要素をもっと重要視し盛りだくさんにしたのが犬夜叉というイメージです。バトルパートは手に汗握る展開が多いのとまたそれぞれがその戦いを通して少しずつ精神的に成長していく様子も描かれており、ただのバトル漫画では無いのが流石の高橋留美子先生と感じる所。そしてそのバトルの端々に描かれる恋愛模様は高橋留美子先生のお得意のフィールド。手に汗握りながら恋愛模様にニヤニヤしてしまうそんな多面性を持つ面白さが犬夜叉だと思います。

殺生丸さま〜〜!!!!

戦国時代にタイムスリップした女子高生・かごめと半妖・犬夜叉が「四魂の玉」を巡って旅をします。妖怪とのバトルや仲間との友情ももちろん見どころなのですが、やはりそれ以上に気になってしまうのが、犬夜叉とかごめ、桔梗の三角関係。かごめと桔梗どっちつかずの犬夜叉には正直イライラしてしまいますが、そんなマイナスも殺生丸さまのかっこよさでプラマイゼロ、むしろプラって感じです。

単なる妖怪バトル漫画ではない

四魂のかけらをめぐって繰り広げられる物語ですが、単なる妖怪バトル漫画ではなく内容が濃い作品です。登場キャラクターの人物設定がコンプレックスを抱えている人物が多くストーリーに深く影響しています。人と人とのかかわり方、愛について、思いやりについてストーリーを通して学ぶことが多かった作品です。

弥勒もいい

高橋留美子先生の名作はたくさんありますが、白髪キャラや半妖が好きなわたしとしてはやはりこれ。ただそれゆえの弊害として、最悪な三角関係ができあがってます。放送当時は殺生丸様命でしたが、成長するにつれて奈落のよさがわかってくる。ハンターハンターのイルミみたいなかんじ。

毎話ワクワクして読める

毎話毎話新しい妖怪が出てきて、次はどんな妖怪でどんなことをするのかワクワクする作品です。そんな中でも犬夜叉とかごめ、また珊瑚と弥勒の恋の行方もドキドキしながら見れます。一気に読んでまた一から読みたくなる作品です。

三角関係

犬夜叉・かごめ・桔梗の三角関係は見もの。法師様が女性のけつを触るのはもはや風物詩。敵だけど、蛮骨はかっこよかった。殺生丸様かっこ良い。

犬夜叉が可愛いくてかっこいい

強くてかっこいい犬夜叉が
犬みたいに かごめになついているのが
たまらない〜
七宝ちゃんも可愛いです。

可愛いが多いのに
妖怪がしっかり怖くてギャップ。

お馴染みの妖怪漫画

半妖の犬夜叉と現代の女子高生 かごめや特殊な能力を持った人々の冒険を描いた作品。アニメや映画などで様々な作品が作られていて、それらも本編に負けないくらい面白いので、是非見て頂ければと思います。

犬夜叉がカッコいい

犬夜叉がさまざまな敵と戦う話。ヒロインであるかごめは美人高校生であり、注目!その他ヒロインも高橋先生ならではの可愛さがあり、ストーリーもおもしろく入り込んでしまう

迫力のあるバトル、恋、成長

バトルは迫力満点。犬夜叉とかごめ、桔梗との関係も最後まで気になります。仲間や敵との戦いを通じて成長していく姿も必見です。

おすわり!

アニメが中途半端すぎて漫画を買ってしまった。
犬夜叉がかごめの学校で暴れる(迷い込む?)話がほんとに犬みたいでかわいい。

アニメ化にも

外せない作品、犬夜叉。
次第に惹かれあっていく二人。
運命を感じる素敵な物語です。

残り11件のコメントを見る

2らんま1/2(漫画)

らんま1/2(漫画)

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1987年36号~1996年12号)
巻数全38巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数61
注目

しゃんぷーかわいい

何も考えずにゆる〜く読めことのできる、笑いありシリアスありのラブコメディ漫画。水に濡れると女になってしまう体質の少年・早乙女らんまと、その許嫁である天堂あかりとその家族や仲間との日常が描かれています!『うる星やつら』に引き続き、登場キャラがみんなかわいい!女らんまや天堂三姉妹、シャンプーなどなど……登場人物が魅力的!

注目

ストレートに面白くはちゃめちゃで楽しい

らんまが女の子に変身したり戻ったりするドタバタ劇やライバルの良牙の豚に変身してしまうハラハラドキドキの展開、またあかねとの恋の行方など毎話色んなことが起こるのですごく面白い作品です。コメディー感が強いのに突然ラブシーンが出てくるドキドキ感もあり展開が読めないのでワクワクしながら読めます。

新着

ツンデレ×ツンデレの織りなす恋愛模様

らんま1/2と言えばバトルとか格闘の所に結構目が行きがちではあるかもしれませんが、私が一番皆様に見てほしいのは「ツンデレ×ツンデレ」の組み合わせは最高という所です。主人公らんまとヒロインのあかねは勝手に許嫁という関係にされ、最初はお互いに素っ気なくツンツンしているのですがそこから段々とお互いを信頼しあい相思相愛になっていく過程で素直になれず思わずツンツンしたり、たまに相手の素直な発言に嬉しくデレっとしたりと変化するこの二人の関係が私は大好きでらんまを選びました。正直このツンデレ×ツンデレの組み合わせが次第に惹かれあっていく様子を書かせたら高橋先生の右に出る人はいないんじゃないかと思います。

ツンデレ

''ツンデレ''キャラの作品をいち早く世に出した先駆者、高橋留美子先生。ということで現代とはちょっと違いますが、元祖ツンデレキャラが出てきます。水をかぶると女に、湯を被ると男に戻るという斬新な設定。男=山口勝平、女=林原めぐみ、という神キャスト。シャンプーがとにかくかわいい。

「だけどおめー 笑うとかわいいよ」

水も滴るいい男ならぬ、水をかぶるといい女。

乱馬もなぁ、とんだ女たらしよ。ヒロインのあかねに加えて、シャンプーやら右京やら......

「だけどおめー 笑うとかわいいよ」。ふっ、こんなこと言われて落ちない女がいるわけねぇだろ!!!!

格闘家たちのドタバタコメディ

水とお湯を被ることで性別が変わる体質になってしまった主人公の乱馬と、周りの人々の騒がしい日常を描いた作品。性別が変わることが話を盛り上げる要素になっており、他にもパンダや豚になったりと面白い要素の多いので、見ていて楽しい作品です。

パンダのお父ちゃん

水をかぶると女になっちゃうらんまとパンダになっちゃうお父さん。パンダに変身してからのお父さんの動きがたまらなく可愛らしいです。パンダという憎めないキャラクターだからなのか?たまに後ろでウロウロしたりしてる姿にクスッと笑いが出ます。

らんまの可愛さ

男なのにこんなにかわいい女の子になっちゃう、、、このギャップがたまらない。
アニメのオープニングテーマも頭に未だに焼き付いている。
再アニメ化とかあればぜひしていただきたい作品です。

呪い的泉!

ベタだけど、ツンデレヒロインってやっぱりいいよなぁ。なかなかくっつかないからこそ、反応がいつも新鮮。そしてシャンプーは鬼べっぴん。

水をかぶるといろいろ変化する発想にハマりました

水をかぶると、男が女になったりパンダになったりする発想が斬新で、夢中になりました。キャラも個性的、バトルも見ごたえあります。

設定が大好き

水をかぶると女になったり、ブタになったり…
色んなキャラが出てきて、それがみんな魅力的でとても面白いです。

日常的!

水に濡れると女になってしまうらんま。日常的な話をメインに書かれており、笑いどころも満載でオススメです

残り9件のコメントを見る

3めぞん一刻(漫画)

めぞん一刻(漫画)

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル青年漫画
出版社小学館
連載ビッグコミックスピリッツ(1980年創刊号〜1987年19号)
巻数全15巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数43
注目

ばあちゃん

1番好きなシーンは五代が祖母に指輪をもらった後、感動した五代が言った「立派な葬式出してやっからな」に対して祖母が「......ほかに言い方はないのか」と返す会話。なんてコメディチックなかいもある一方で、「抜けててたよりないやつらけど、おれは精一杯いい子に育てたつもりら」というばあちゃんのセリフにも感動してしまう。なんかめちゃめちゃいい。

残念ながら俺は祖母孝行できなかったから、こういうのを見るとジーンときてしまうなぁ。ばあちゃん生きてるけど......

「あなたもひっくるめて響子さんをもらいます」って言葉はやっぱり名言。

注目

わたしには良すぎました

本当に世界観も設定も全て私のドストライクだった『めぞん一刻』。
マンガを一気読みして、アニメも毎週見ていました。
五大が少しずつ大人になっていくところも、徐々に響子が夫の死から解放されて自分で選択ができるように変わっていったり、、、。
ラストの感動は他の作品では味わえない、そんな本作。

新着

山あり谷ありの人生で最愛の人が傍にいる幸せ

3位はめぞん一刻にしました。めぞん一刻は高橋留美子先生が得意とする恋愛模様を描いた漫画ですが、この面白さは何といっても「最愛の人が傍にいる幸せ」だと思います。ヒロインの音無さんは最愛の人である夫を亡くした中、主人公の五代からアプローチを受ける音無さん。最初は亡くなった夫の事が忘れられず曖昧な態度を取っていましたが、次第に五代に惹かれていきます。そして五代からの告白を受け容れた時に言う皆さんも知っている名台詞「1日でいいから自分より長生きして。一人ではもう生きていけそうにないから」は正にこの色々な事がありながら「最愛の人が隣にいる幸せ」の大切さを教えてくれるそんな素晴らしい漫画だと私は思います。

何度読んでも面白くどの世代にもオススメできる作品NO.1

新作が出ようともめぞん一刻だけは不動の第1位です。主人公はもちろんのこと住人達も個性がすごく何回も読みたくなる作品です。名シーンの「一日でも私より長生きして。もう一人で生きていけそうにないから」は永遠に心に残って離れません。絶対に後悔させませんので一度読んでいただきたい作品です。

サクッとサクッとリズミカルなテンポ

めぞん一刻は、一刻館が舞台となって物語が繰り広げられています。一刻館の住人はそれぞれ独特な個性の持ち主で、個人的には四谷さんが大好きでした。あのネチネチっとした表見方法。あのスローテンポがあるから、コミカルなシーンがサクッとサクッとリズミカルなテンポで進んでいる気がします。

おじゃうさん こんにちは

主人公の五代が住み、ヒロインの響子さんが管理人を務める「一刻荘」の住人はやばい人しかいない。

特に五代の隣の部屋の四谷さんは、壁に穴開けるし、盗み聞きするし、イかれてる。結局、四谷さんがなんの仕事をしている人なのか、わからなかったなぁ.......

ラブコメ漫画の先駆け

''ラブコメディ''というジャンルを確立した、高橋留美子先生の代表作。実写ドラマや映画化も多くされていますが、そちらは言わずともなんとも言えない仕上がりです。劇場用アニメとして完結編もあるので、それ見直したい。

名作!

とあるアパートの管理人として来た音無響子と住人である五代裕作の恋の物語。日常的な生活を描いており、ヒロインの響子さんはすごく美人。クライマックスの名シーンは感動もので、1話から見た人にしかない感情が芽生える。

木造アパートでのラブコメディ

古い木造アパート「一刻館」での主人公とヒロインのラブコメディを描いた作品。アパートでの恋愛を描いた作品なので、他の住人もしっかりと話に絡んでくるので、様々な思いが交わる面白い物語となっています。

管理人さんとめぞん一刻の人たち

五代と響子さんの恋愛がメインですが、めぞん一刻の住人の個性的なキャラも見逃せません。この住人たちがいなかったら、2人の恋愛も変わっていたと思います。

茨道

こずえのあの感じ、イライラしながら読んでた気がする。
惣一郎がいいキャラしてる!

残り8件のコメントを見る

4うる星やつら(漫画)

うる星やつら(漫画)

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1978年~1987年)
巻数全34巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数30
注目

ラムちゃんに迫られるあたるが羨ましい

鬼型宇宙人の女の子「らむ」に求婚を迫られた高校生・諸星あたると、その仲間たちによるラブコメディ。とにかく登場するキャラクターたちがみんな可愛い。とくにヒロインのラムちゃんは虎柄のビキニに緑の髪で、口癖「〜だっちゃ」ってもう可愛すぎませんか!?素直で一途に想いを寄せられるあたるが羨ましい!

注目

宇宙人とのラブコメディ

地球侵略をかけた勝負で起きた勘違いで始まる宇宙人の少女とのラブコメディ。ヒロインのラムちゃんは今でも有名なキャラで、その格好のせいで鬼と間違われますが、地球のの鬼ではないんですよね。主人公の浮気性のせいというかおかげというかで、かなり賑やかな作品となっています。

新着

この作品無しでは高橋留美子は語れない

「うる星やつら」は、毎回登場してくるキャラの性格が独特で特徴ありすぎですが、それよりもすごいと感じるのが登場するマシンの描写。細かい部分まで描き込んでいて、メカ物・マシン物のアニメにも劣らないほどです。絵歴代の高橋留美子の作品の中でもマシンの登場場面が多い「うる星やつら」はダントツで1位です。

やっぱりラムちゃん

髙橋留美子先生といえば『うる星やつら』というぐらい有名な本作。
マンガはギャグテイストが強めで、所々にお色気が入っている。
偉大を感じるけど今でも読み直したくなる。

ラムちゃん

うる星やつらといえばラムちゃん。魅力的で一途なラムちゃんのことを好きになるのに時間はかかりませんでした。あたるとラムちゃんの距離感もすごくいいです。

ラムちゃん!

こんなにキュートな主人公。
ずっと一緒にいて欲しい。
話し方も、可愛い。
みんなに愛されるキャラの誕生!

高橋先生といったらこれ!

まさにこれ!とゆう感じです。
ヒロインのラムちゃんは誰もが知ってる美少女であり、主人公をダーリンと呼ぶ。

残り4件のコメントを見る

5境界のRINNE

境界のRINNE

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(2009年21・22合併号~2018年3・4合併号)
巻数全40巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数24
注目

気になるストーリー展開

人間と死神の混血という設定、少し貧乏。
周りの登場人物は、個性的で見るには飽きない、ストーリーです。

6人魚シリーズ

人魚シリーズ

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1984年~1994年)
巻数全3巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数13

71ポンドの福音(漫画)

1ポンドの福音(漫画)

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル青年漫画
出版社小学館
連載週刊ヤングサンデー(1987年9号~2007年3/4合併号)
巻数全4巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数7
注目

過程を楽しむ

ボクシング漫画ですが、試合に至るまでの減量や、日々の日常に重きを置いた話になっています。そこが面白くサラッと読みやすいです。

注目

ラブコメディ?

駆け出しボクサーと修道女のストーリーを描いており、1試合1ストーリーとしている。また、本作はラブコメディなのかボクシングなのかわかりません笑

8MAO

MAO

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(2019年23号~)
巻数-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数11
注目

新たに始まる物語

新たに連載のはじまったシリアス怪奇浪漫な作品。今回はヒロインが妖のような力を得るところから始まるという物語となっています。どんな作品になるのか今から楽しみな作品です。

9勝手なやつら

勝手なやつら

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載-
巻数-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数5
注目

初期作品

髙橋留美子さんの初期衝動が垣間見える本作は一見の価値ありです!

10るーみっくわーるど

るーみっくわーるど

引用元: Amazon

作者高橋留美子
ジャンル少年漫画
出版社小学館
連載週刊少年サンデー(1978~1983)
巻数全3巻

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数5
注目

短編集ですが読み応えありました

1巻~3巻の短編集ですが、それぞれ独特な視点からのストーリー展開だったり、グッとくるストーリーもあり、読み応えのある作品でした。短編集を読んでいると、「うる星やつら」はこんなところから生まれたのかもしれないなと思えるところもあって個人的には2巻が好きで、何度も読み返しました。

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

週刊少年サンデーの名作がそろい踏み!

サンデー漫画ランキング

犬夜叉は何位?

バトル漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  2. 2
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  3. 3
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  4. 4
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
続きを見る
kurobuchikurobuchi(男性・30代)
  1. 1
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  4. 4
    境界のRINNE
    境界のRINNE
続きを見る
かすみかすみ(女性・20代)
  1. 1
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
続きを見る
しぎしぎ(男性・20代)
  1. 1
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  2. 2
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  3. 3
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  4. 4
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
続きを見る
ゆきゆき(男性・30代)
  1. 1
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  2. 2
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  3. 3
    人魚シリーズ
    人魚シリーズ
続きを見る
色(女性・40代)
  1. 1
    人魚シリーズ
    人魚シリーズ
  2. 2
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  3. 3
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
続きを見る
  1. 1
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  4. 4
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
続きを見る
魔女魔女(女性・40代)
  1. 1
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  2. 2
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  3. 3
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  4. 4
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
続きを見る
竹也之竹也之(男性・20代)
  1. 1
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
続きを見る
shimile02shimile02(女性・30代)
  1. 1
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  4. 4
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
続きを見る
  1. 1
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  4. 4
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
続きを見る
キリトキリト(男性・20代)
  1. 1
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  4. 4
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
続きを見る
ほろけいほろけい(男性・20代)
  1. 1
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  2. 2
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  3. 3
    境界のRINNE
    境界のRINNE
続きを見る
すももすもも(女性・40代)
  1. 1
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  2. 2
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  3. 3
    1ポンドの福音(漫画)
    1ポンドの福音(漫画)
続きを見る
りありあ(女性・20代)
  1. 1
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  2. 2
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  3. 3
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  4. 4
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
続きを見る
はなはな(女性・20代)
  1. 1
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  2. 2
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  3. 3
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  4. 4
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
続きを見る
  1. 1
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
  2. 2
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  3. 3
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  4. 4
    1ポンドの福音(漫画)
    1ポンドの福音(漫画)
続きを見る
  1. 1
    犬夜叉(漫画)
    犬夜叉(漫画)
  2. 2
    らんま1/2(漫画)
    らんま1/2(漫画)
  3. 3
    めぞん一刻(漫画)
    めぞん一刻(漫画)
  4. 4
    うる星やつら(漫画)
    うる星やつら(漫画)
続きを見る
イワさんイワさん(男性・30代)

あわせて読みたいランキング

マイランキング
作成・投票