みんなのランキング

植物図鑑 運命の恋、ひろいましたに関するランキングと感想・評価

植物図鑑 運命の恋、ひろいました

引用元: Amazon

最高評価

82.1

(20人の評価)

岩田剛典出演の映画ランキング」で最も高い評価を得ています。

植物図鑑 運命の恋、ひろいましたの詳細情報

制作年2016年
上映時間112分
原作有川浩『植物図鑑』
監督三木康一郎
脚本渡辺千穂
メインキャスト岩田剛典(日下部樹)、高畑充希(河野さやか)、阿部丈二(竹沢陽平)、今井華(野上ユリエ)、谷澤恵里香(玉井千秋)ほか
主題歌・挿入歌やさしさで溢れるように / Flower
公式サイトhttps://shokubutsu.jp/
参考価格2,950円(税込)

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(しょくぶつずかん うんめいのこい ひろいました)のタイトルで、2016年6月4日公開。監督は三木康一郎、脚本は渡辺千穂、主演は岩田剛典と高畑充希、配給は松竹、企画&プロデュースはホリプロ。(引用元: Wikipedia)

感想・評価

全 7 件を表示

実際に彼女にしたいくらい可愛らしい演技

この作品では高畑充希さん演じる女性が岩田剛典さん演じる男性を拾って家に連れて帰り、二人のラブストーリーが始まるのですが、主演2人の演技が自然で本当のカップルのように見えました。見ていて非常に微笑ましいです。有川浩さんの本が原作なのですが、原作の世界観を表現しきっていると思いました。

そら

そらさん(女性・20代)

2位(90点)の評価

ピュアな気持ちになれます

ある意味少女漫画よりもピュアな作品だと思っています。原作から読んで、充希ちゃんのイメージとは違うかなと思っていたけれど、見事な演技力に見終わった後はさすがだなあと感心しました。穏やかなシーンが多いからこそ、名演技が光ります。独特な空気が良いです。

りこ

りこさん(女性・30代)

1位(100点)の評価

キャスティングが最高

出会い方が斬新。彼を拾うことから始まる恋物語に胸が高まる。デートする姿や様子は、愛らしさがある。今回のキャスティングが高畑充希さんと岩田剛典さんだが、とても自然体な演技をしているので、リアル感がある。2人だから醸し出せる雰囲気が素敵だと思う。

おまめ

おまめさん(女性・30代)

1位(100点)の評価

女子に戻って、恋をしたくなります

この映画を見て、岩ちゃんに恋してしまわない人はいないのではないでしょうか。女子がキュンキュンしちゃいます。原作を読んでいたので、岩ちゃんカッコよすぎるのでは?と思ったりしましたが、演技力ですべて持っていかれました。

ことりん

ことりんさん(女性・50代)

3位(90点)の評価

春映画ランキングでの感想・評価

春の温かさを感じる作品

作中に色んな草花が登場し、出演者も爽やかなので春といえば1番に思い浮かんでくる作品。高畑充希さんと岩田剛典さんの可愛らしさが作品により彩りを与えてくれてると思う。2人の笑顔に春の温かさも感じる!

かんなむさんの評価

これも可愛い

岩ちゃんファンの娘がDVDを持っていたので観てみました。ドラマのハチャメチャな演技を観た後だったので、自然な喜怒哀楽に富んだ高畑さんの様々な表情を観ることが出来て、とても満足。高畑ファンならば見逃さない作品でしょう。

JS

JSさん(男性・50代)

2位(85点)の評価

高畑充希は美しい。

最近では、高畑充希といえば奇抜な役、というイメージを持たれがちですが、等身大の恋する女性を演じさせたら、その美しさに誰しも心を奪われるはずです。中盤のベッドシーンは卑猥さは一切なく、隣にいるかのようなナチュラルさに胸キュンです。

ぽんす

ぽんすさん(女性・40代)

1位(100点)の評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング