みんなのランキング

植物図鑑

植物図鑑

引用元: Amazon

『植物図鑑』(しょくぶつずかん)は、角川書店より出版された有川浩のライト文芸、恋愛小説。イラストはカスヤナガト。(引用元: Wikipedia)

感想・レビュー

全 15 件を表示

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

素敵な男性を拾う話

ある日突然、行き場がなくて困ってる樹という男性を拾っちゃうんです。「お嬢さん、僕のことを拾ってくれませんか?」って。王子様が急に降ってくるという非現実な感じからしてもうとても素敵だなと思いました。そして一緒に生活をしていくうちにお互いに好きなのに言えないもどかしさ。休日には一緒に野草を取りに行って、樹がご飯を作ってくれるのに、ある日突然いなくなってしまう。でもさやかは樹のことを忘れられなくて。道を歩いていても樹が名前を教えてくれた野草がたくさんあるから。無事に樹が帰ってきてくれたところで泣きました。また、番外編の「ゴゴサンジ」がたまらなく好きです。

はるか

はるかさん(女性・20代)

3位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

純粋なラブストーリー

すごい読みやすいしくどくないラブストーリーになっています。
さやかと樹が一緒に住むようになってお互いが心を通わせるようになる過程も、そこから離れ離れになってもお互い離れない心も全部が全部いい話になっていきます。
過去としっかり向き合おうとする樹はとてもかっこいいし、名前しか知らない樹を思い続けるさやかもすごい可愛いし終わりもハッピーエンドで言うことないぐらいいい小説です。

ナハマジャ

ナハマジャさん(男性・20代)

3位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

野草と料理と恋心の三つ巴!

部屋の前で落ちていた野良犬ならぬ野良男を拾った主人公。野良男は野草に異常に詳しい料理男子でした。2人の同棲生活は狩りと料理で優しく彩られますが、ただ綺麗なだけではなく、どろどろとした感情も表現され、お綺麗な恋愛小説の枠に留まりません。有川浩さんの心にぐっとくるセリフが多い本です。ぜひ読んでください。

nekoneko

nekonekoさん(女性・20代)

3位に評価

恋愛小説ランキングでの感想・レビュー

甘酸っぱい同居系恋愛

忙しい女性が見知らぬ行き倒れの貧しいイケメン樹を助けようと同居、樹はお返しに雑草料理を振る舞う。そしていつしか2人はただならぬ仲に…? 恋愛面はベタだけど甘酸っぱい。そして植物の食べられる、食べられないの知識で個性を出しています。雑草なんて名前の草はない、は名言です。

あっぴー

あっぴーさん(女性・30代)

3位に評価

恋愛小説ランキングでの感想・レビュー

イケメン男子拾いました。

少女まんがのど定番ストーリーも有川浩にかかれば、リアリティがあるからあら不思議。拾ったのは植物男子。インドア干物女子が、彼と出会って植物に興味を持ったり、自炊に目覚めたり。謎多き彼が彼女にまっすぐ向き合う瞬間に感動します。読んで損しないほっこり恋愛ストーリー。

ぴっと

ぴっとさん(女性・20代)

4位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

イツキがかっこよくてきゅんきゅんします

甘え上手だけど頼りになる突然『拾った』青年との同居生活を描く物語。この青年イツキがかっこよくて読みながらどんどん自分の頭の中でかっこいいイツキを思い描いてしまい、しばらくの間私の中での理想の男性像はイツキでした。キュンキュンするところもたくさんあります。

YU

YUさん(女性・30代)

2位に評価

恋愛小説ランキングでの感想・レビュー

男の子を拾ったら、それが運命の恋に

有川浩の作品は恋愛小説というより恋愛マンガに近いものがある。出会いも内容も現実味はないけど、キュンキュンにやにやしてしまう内容。途中で主人公ふたりが離れてしまうところがなおさらマンガっぽいけれど、胸キュン必至な作品。

にゃおちゃん

にゃおちゃんさん(女性・30代)

3位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

知識とロマン

貧しいイケメンを拾って美味しいものを作ってもらって恋人になる、という王道恋愛ロマン。
また、出てくる雑草料理が美味しそう。ユキノシタが美味しくて、つくしがいまいちなのは意外。雑草なんて名前の草はない、は名言。

あっぴー

あっぴーさん(女性・30代)

1位に評価

恋愛小説ランキングでの感想・レビュー

読みやすい。キュンキュンポイント多数!

映画の前に原作を読んでほしい!その空気感は美しい風が心に吹くよう。甘さと切なさのバランスがちょうどいい。OLの女の子人が出てきますが、小学生の時に読んだときでも共感できました。読むページが止まらない一冊。

左膝のちょっと下

左膝のちょっと下さん(女性・20代)

1位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

謎の青年のつかみどころのない感じが良い

ポップな表紙カバーに惹かれて手に取った作品です。身近にこんなに食べられる草があるのかと驚きました。作中に何度か出てくる「雑草という名の草はない。全ての草には名前がある。」というフレーズが心に染みました。

khiro0423

khiro0423さん(男性・30代)

3位に評価

小説ランキングでの感想・レビュー

爽やかでグリーンなラブストーリー。

不思議かつナチュラルな雰囲気の漂う爽やかでキュンキュンするラブストーリー。
掴みどころない不思議な登場人物も二人とも素敵で心が惹かれる。
映画も凄くきれいな画面でオススメ。
また装丁も凄くきれい。

抹茶らて

抹茶らてさん(男性・20代)

5位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

胸キュン間違いなしの作品

小さなセリフや仕草に思わずドキッとしてしまいそうになります。なかなか見えない心の内側をさらけ出す瞬間には、多くの人が涙するのではないでしょうか。

ぽてと

ぽてとさん(女性・20代)

3位に評価

恋愛小説ランキングでの感想・レビュー

安定の恋愛小説。

どうしようもなく揺れる登場人物の気持ちが痛いほど伝わる中に、常に日常的な温もりが感じられます。私もイケメンを拾いたいです。(笑)

ぽてと

ぽてとさん(女性・20代)

4位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

草食べたい

女が男を拾って始まる異色のラブストーリー。
道端の植物を美味しそうに調理して食べるのでこっちも道をしたなめずりして歩くはめに。

ムロヒム

ムロヒムさん(男性・20代)

4位に評価

有川浩の書籍ランキングでの感想・レビュー

映画化で話題の一作

その日拾ったのは、1人の男でしたー。
ある男女の甘酸っぱい恋愛に季節の野草を添えて
とてもキュートな物語

ぴっと

ぴっとさん(女性・20代)

6位に評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「本・書籍」タグで人気のランキング

図書館戦争(小説)

エンタメ>

小説ランキング

おすすめの小説は?

涼宮ハルヒの憂鬱(ライトノベル)

エンタメ>

ライトノベルランキング

おすすめしたいライトノベルは?

生きることば あなたへ

エンタメ>

瀬戸内寂聴の本ランキング

あなたがおすすめする瀬戸内寂聴の本は?

十角館の殺人

エンタメ>

サスペンス・ミステリー小説ランキング

おすすめのミステリー・推理小説は?

Sweet(スウィート)

エンタメ>

女性ファッション誌ランキング

おすすめの女性ファッション雑誌は?