みんなのランキング

リメンバー・ミー(アニメ)に関するランキングと感想・評価

リメンバー・ミー(アニメ)

引用元: Amazon

最高評価

87.3

(3人の評価)

ハロウィンに見たいディズニー映画ランキング」で最も高い評価を得ています。

リメンバー・ミー(アニメ)の詳細情報

あらすじ・スト-リー主人公・ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで家族から音楽を禁止され、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。ある日、祖母にギターを壊されてしまったミゲルは、メキシコ史上最高のミュージシャン、エルネスト・デ・ラ・クルスの墓に祀られたギターを拝借しようとする。ところが、ギターを手にした途端、死者の国へ迷い込んでしまい……。
制作年2018年
上映時間105分
監督リー・アンクリッチ
メインキャスト石橋陽彩(ミゲル)、藤木直人(ヘクター)、橋本さとしエルネスト・デラクルス)、松雪泰子(ママ・イメルダ)、磯辺万沙子(おばあちゃん)、横山だいすけお父さん)、多田野曜平(パパ・フリオ)ほか
主題歌・挿入歌リメンバー・ミー / シシド・カフカ feat. 東京スカパラダイスオーケストラ
制作会社ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイトhttps://www.disney.co.jp/movie/remember-me/about.html
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし
参考価格300円(税込)

『リメンバー・ミー』(原題:Coco)は、ピクサー・アニメーション・スタジオ製作によるアメリカ合衆国のコンピュータアニメーション・ファンタジー・アドベンチャー映画。 死者の日の間、骸骨となった死者達が陽気に暮らすテーマパークの様な死者の国を舞台に、そこへ迷い込んだミュージシャンを夢見る少年ミゲルと、死者の国に暮らす骸骨のヘクターの2人を主人公に据え、2人が死者の国で繰り広げる冒険を軸に、生死を超えた家族の絆がエモーショナルに描かれている。(引用元: Wikipedia)

キャラクター・登場人物

すべて見る

声優・キャスト

すべて見る

全 47 件中 1 〜 20 件を表示

泣ける映画ランキングでの感想・評価

大切な人にあと何回会えるでしょうか

怒られるかもしれませんが、私は本作を見たときに「ピクサーってこんなものだっけ?」と完全になめきったことを考えていました。

冒頭の30分くらいが、まったく私にはピンと来なかったのです。でも、それは私の間違いでした。その30分が残りすべての時間に効いてきて、最後には襟元がびしょびしょになるまで泣きました。

本作のなにより素晴らしいところは、生きている家族だけではなく、亡くなった家族の死者の世界についてしっかりと描かれていることです。死者にフォーカスし、そこにうまく音楽を絡めることで、泣きながら笑顔になれる幸せな物語になっています。

生きているうちに、大切な人にあと何回会えるだろうか、そして亡くなったあとに、何をしてあげられるだろうか。自分が死んだあと、何をしてもらえるだろうか。本作のことを考えるたびに、大切な人、家族に会いたくなります。タオルを準備してご覧ください。

永井 勇成 / ゆうせい

映画メディア編集者・ライター

永井 勇成 / ゆうせいさん (男性・40代)

2位(85点)の評価

奇麗でそして素敵な作品

死者の国というと暗いイメージがありましたが、こんなにもカラフルに表現できるのかと驚きました。
そして、なにより劇中歌が素敵!
もちろんストーリーも最高で、家族の静止を振り切り夢を追いかけるミゲルと、もう一度家族に会いたいと願うヘクター。
二人の願いが叶うのを祈りながら見ていました。
家族って素晴らしいと思える作品です。

ナタデココ

ディズニーマイスター

ナタデココさん

5位(75点)の評価

泣ける映画ランキングでの感想・評価

二度目の死を遠くから観る時、切なくなる

人は二度死ぬ。

一度目は肉体が朽ちる時。
そして二度目は誰にも認知されなくなった時。

人は他者と関わって生きている。そんな他者がいなくなる。そんな状態を自分だけが消化しないとなるとどれだけ苦しいことだろうか。

『リメンバー・ミー』では少年が死者の世界を通じて、二度目の死がやって来る恐怖と切なさを描いています。

そして、二度目の死の世界を熟知した少年が下す決断によるカタルシスは、ハンカチなくして直視できないものと言えよう。

che bunbun

映画の伝道師

che bunbunさん (男性・30代)

3位(70点)の評価

ガイコツがたくさん出てくる映画

ハロウィンと言えばガイコツ。ガイコツがたくさん出てくるディズニー映画と言えば『リメンバー・ミー』。
「死者の日」をテーマにした作品なので、ハロウィンとはちょっと違うかもですが...。
リメンバー・ミーは、世界観の表現が好きで、死者の国という言葉だけ聞くと暗そうな世界を、カラフルに美しく表現しているのが、初めて見た時感動しました。
もちろんストーリーも最高で、家族って素晴らしいと思える素敵な映画です。

ナタデココ

ディズニーマイスター

ナタデココさん

4位(85点)の評価

日本人の死生観にも通じる

メキシコの死生観に共感を見いだしつつ、丁寧なリスペクトと遊び心で観客を満足させ、エンターテインメントと文化アイデンティティを両立する器用さはさすが。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

9位(56点)の評価

家族愛と信じる気持ち

リメンバーミーは私に家族を愛する気持ちと信じる気持ちを持たせてくれました。私は中二の時からお母さんがあまり好きじゃありませんでした。理不尽に怒ってくるしやってることに文句を言ってくるそういうところがあまり好きではありませんでした。でもリメンバーミーを見てそれは全て私のために言っているんだと思いました。ミゲルをヘクターが元の世界に戻そうと思ったのはもちろん祭壇に写真を置いて欲しいってもあったけどいちばんは元の世界に戻って欲しいと思ったからだと私は思いました。それを読み取ったのは最後の方の「良いんだ。もう帰りなさい」と言ったところです(セリフ間違えてたらごめんなさい)家族だと知って自分よりミゲルを返すことを望んだのは愛があったからど思います。そしてママココはどんなに離れていてもお父さんを信じていたんだと言うこともここから分かりました。写真を取っておくなんて多分私はしないだろうなと思ったからです。いつか会えたらいいなと言う気持ちがあったんだと思いました。

(かなD)ฅ^._.^

(かなD)ฅ^._.^ さん

3位(70点)の評価

ストーリーや題材は最高!

おすすめのシーンは主人公のミゲルとひいおばあちゃんとのシーンです。一つの歌が家族をつないでくれる絆だったり思い出が3分くらいのシーンに詰まっていました。この映画の評価が低い理由は、主人公のキャラクター性などいろいろあると思いますが、その部分は号泣ものでした。

nanjyo

nanjyoさん(男性・30代)

2位(95点)の評価

死後の世界がこんなだったらいいな。

日本とはまた少し違う家族間の付き合いが新鮮で憧れに近いものを感じた。異国の文化に少し戸惑ったり受け入れられなかったりすることもあると思うが、描かれる家族愛には誰しもが心を温めるだろうと思う。歌がとても秀逸で効果的。映像が美しく、生々しくて、ちょっと気持ち悪い。ディズニー史においても傑作の中の傑作だと思う。一つ、歌を有名にしたのはデラクレスであることは忘れてはいけない。

kokoさんの評価

ストーリーもキャラも曲も映像も全てが最高

本当にディズニー・ピクサーで一番好きな作品。家族愛がテーマの作品です。特有の死生観、世界観が魅力的。
キャラクターも魅力的で、とくにヘクターが最高にかわいくてお茶目で陽気で最高!
もう何度も見ていますが、毎回ミゲルがママ・ココとリメンバーミーを歌うシーンは、涙なしには見られないです。

りりりさんの評価

何回観ても感動するし面白い!

映画館で観に行かなかったのを後悔してます。友達におすすめされて、観てから一番好きな作品です!
歌も世界感も、キャラクターも凄くいい。映像も綺麗で、フィルハーマジックであの世界を大画面で見れるのも本当に最高です!!
劇中歌の「音楽はいつまでも」という曲を聴くと元気が貰えて今日も一日頑張ろうと思えます。勇気と感動を与えてくれる映画です。

りっちゃんさんの評価

秋映画ランキングでの感想・評価

号泣必至の感動長大作、タイトルにもなる音楽からも伝わるせつなくも温かい泣ける映画です

色使いが秋っぽいカラフルな鮮やかさがあり、ポスター写真もオレンジが目立ち紅葉の雰囲気も感じられる。舞台がメキシコの死者の日と言っているのでまさに秋の映画と言える!この映画は悲しい涙あり、感動の涙ありの号泣必至の映画です。タイトルにもなっている曲もとても良く、切なく苦しくもありでも暖かく穏やかな優しい気持ちにもなれる曲!「家族愛」がテーマな映画です。秋の夜長に家族揃って見るもよし、遠い家族を想いながら見るもよし、改めて大切なことに気づかせてくれる映画です。

馬よりうさぎ派さんの評価

口ずさみたくなる歌

初めてみた時、
面白すぎてもう一度観ました。
次の日も、また観ました。

主人公の歌が上手すぎる!
リメンバーミーの歌が大好きで、
子どもの子守唄でも歌っています。

かすみ

かすみさん(女性・30代)

1位(100点)の評価

号泣。

ご先祖様を大事にしようって思いました。家族の絆を描いていて、当時映画館で観たときは号泣。物語終盤で主題歌の「リメンバーミー」を主人公が歌った瞬間、涙腺崩壊です。

はな

映画・ドラマが好きな都内在住OL

はなさん(女性・30代)

2位(94点)の評価

面白い映画ランキングでの感想・評価

面白い

わたし、やっぱりリメンバー・ミーは好きですねぇ
,,,,,,,でもタイタニックがあったので少し迷いました。
死後の世界のこともよくわかるので2023年の2月に死んだキンクマハムスターのことも忘れないようにします。
感動しました🥹

よっしーさんの評価

何度観ても感動する😭💕

リメンバーミーは家族の大切さについてわかる物語です🥰
主人公、ミゲルの歌声は最高だし、
リメンバーミーの歌詞は最高👍
何度観てもミゲルとママココのシーンで涙が止まりません😭

千ヤマは正義

千ヤマは正義さん(女性・10代以下)

4位(95点)の評価

面白い映画ランキングでの感想・評価

人は誰かと繋がっている

死後の世界でも、人は誰かと繋がっている。結局、人って1人では生きていけない生き物なんだな。と考えさせられた映画でした。途中から、号泣しっぱなしでした。

たま

たまさん(女性・30代)

2位(95点)の評価

1位の理由がよく分かる!

私は弟を5歳の時に弟を13トリソミーという病気で亡くしました。でもこの「リメンバー・ミー」だけが私を救ってくれました。亡くなった家族との再会、ミゲルとだけ共感できる気がします。

弟に会いたいさんの評価

音楽と映像が最高!!←もちろん(ストーリー)も

芸術好きにぴったりな作品です!!
ピクサー映画では珍しいミュージカル型の映画ですし,とても映像も綺麗でよりいっそう引き込まれるでしょう。

ゆ〜ゆ〜さんの評価

家族っていいな。

テンポよし、映像良し、歌よし、ストーリー良しの名作です。
ラストは感動で、何度観ても泣いてしまうほど。
スカッと要素もあるので、気持ちのいい終わり方でした。
ミゲル少年の歌がとにかく良い。
ぜひ吹き替え版でも観て欲しい。

ゆゆさんの評価

ディズニー/ピクサーが贈る驚愕のどんでん返し!

あまりアニメは鑑賞しないのですが、見事なミスリードに騙されましたw
この歳になって改めて…家族の大切さと、音楽の素晴らしさを教えてもらいました。

あおあかダディ

会社員

あおあかダディさん(男性・50代)

28位(72点)の評価

関連しているランキング

エンタメ>映画

リメンバーミーキャラランキング

ミゲル・リヴェラ(リメンバー・ミー)

ミゲル・リヴェラ(リメンバー・ミー)

ゆうたみん

子供らしい無邪気さ

ミゲルの子供らしい無鉄砲さが、とても良かったと思います...

関連しているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング