みんなのランキング

愛しのローズマリー

愛しのローズマリー

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間113分
監督ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー
脚本ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー、ショーン・モイニハン
メインキャストジャック・ブラック(ハル・ラーソン)、グウィネス・パルトロー(ローズマリー・シャナハン)、 ジェイソン・アレクサンダー(マウリシオ・ウィルソン)、スーザン・ウォード(ジル)、レネ・カービー(ウォルト)ほか
制作ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー、ブラッドリー・トーマス
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

『愛しのローズマリー』(原題:Shallow Hal)は、2001年製作のアメリカ映画である。ファレリー兄弟監督のロマンティック・コメディ。

引用元: Wikipedia

コメント・口コミ

全 1 件を表示

恋愛映画ランキングでのコメント・口コミ

大爆笑して、泣けて、考えさせられて。人間レベルがUPするハリウッドラブコメ

単なるラブコメで終わらない!
愛し愛される事の幸せを教えてくれる人間レベルまでアップしてしまう愛すべき映画です。

あるセラピストの催眠術によって、美人にしか興味を持てなかった男性ハルが人の心の美しさのみが見えるようになって、とても心の美しい体重136kgの巨漢女性に恋をします。 でも催眠術にかけられたハルの目に映るのはスレンダーな絶世の美女。
真実に気づいた時にハルを選ぶ行動とはー。

男性サイドからも、女性サイドからも外見って大事なのは変わりないけれど、この映画のように、人を外見で判断せずに、心の美しさで見ることが出来たら、きっと素晴らしい世の中になるのではないかと教えてくれます。
恋愛映画でありつつも、それ以上にもっと大事なことを教えてくれる作品で、そして、最高に笑える!!
そう、この映画、実は笑えるんです。
だって、これはあの『メリーに首ったけ』などのコメディ映画の天才チーム・ファレリー兄弟監督による徹底的なラブコメなのですから。

ヒロインを演じるグウィネス・パルトロウは、1998年に『恋におちたシェイクスピア』でアカデミー賞主演女優賞を獲得し、『アイアンマン』で日本でも名前が広がるようになったあの彼女。
この作品でも重要なキーワードとなる”絶世の金髪美女”として説得力抜群で本当に華やかな美しさで魅了します。

そして『スクール・オブ・ロック』(2003)や『ジュマンジ:ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017)、新作『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(2019)などの見れば元気が出るコメディ俳優として名高いジャック・ブラック。

俳優たちのキャスティングもぴったりで、完璧!!

東 紗友美

映画ソムリエ

東 紗友美さん(女性)

2位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?