みんなのランキング

ヒミツの花園(ドラマ)

ヒミツの花園(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー頑張り屋だけど人生損してばかりの冴えない主人公・夏世は、大人気少女漫画家・花園ゆり子を名乗る、変人揃いの4兄弟の担当編集者になることに。奇人4兄弟に振り回されながら悪戦苦闘する夏世だが、いつの間にか夏世をめぐる恋の紛争に発展し……。
放送年2007年
放送局フジテレビ
原作-
脚本永田優子
メインキャスト釈由美子(月山夏世)、真矢みき(川村亮子)、堺雅人(片岡航)、池田鉄洋(片岡修)、要潤(片岡智)、本郷奏多(片岡陽)、寺島進(田中一郎)ほか
主題歌・挿入歌Baby Don't Cry / 安室奈美恵
公式サイト-
参考価格2,774円(税込)

コメント・口コミ

全 7 件を表示

釈由美子出演ドラマランキングでのコメント・口コミ

共演者と過ごした撮影現場が楽しかった

これも主演をやらせていただいた作品。撮影現場がすごく楽しかったことが印象に残っています。共演したのは、真矢ミキさん、堺雅人さん、イケテツ(池田鉄洋)さん、要潤さん、本郷奏多くんという、そうそうたる面々。

普通、撮影の合間の待ち時間や休憩時間は個人の控室に戻ることが多いんですけど、このときは誰も戻らないで前室(スタジオ付近のたまり場)でおしゃべりしたり、遊んだりして。共演者みんなが家族みたいな感じで、楽しかったな。

ドラマが終わってからはあんまりそのときの共演者と会えてないけど、またみんなでワチャワチャおしゃべりしたいです。

釈 由美子

女優・タレント

釈 由美子さん(女性・40代)

2位に評価

本郷奏多ドラマランキングでのコメント・口コミ

忍法アラベスク

2007年に放送されていた、釈由美子主演の『ヒミツの花園』。

ひょんなことから、ファッション誌から少女漫画の編集部に異動となった主人公が、超人気漫画家・花園ゆり子の担当になるところから物語がはじまりますが、「実は女性作家ではなく、イケメン4人兄弟のペンネーム」というCLAMP展開です。

長男・堺雅人、次男・池田鉄洋、三男・要潤、四男・本郷奏多という神キャストでいちいち胸キュンします!

李慶子

李慶子さん(女性・20代)

2位に評価

本郷奏多ドラマランキングでのコメント・口コミ

出演者が豪華!

放送されていたのは2007年なのでかなり前の作品ですが、私が本郷奏多を好きになったきっかけの作品です。出演者が要潤、釈由美子、池田鉄洋など豪華で、一人ひとりのキャラクターが引き立っていたところがとても印象的でした。

まこ

まこさん(女性・20代)

2位に評価

本郷奏多ドラマランキングでのコメント・口コミ

本郷くんが演じた陽くんがツボだった

2007年にフジテレビ系列で毎週火曜日の22:00から放送されていたテレビドラマ。真面目だけど容量の悪いヒロイン・月山夏世が、漫画雑誌「週刊少女チャーミー」の編集部に異動するところから始まります。大人気漫画家「花園ゆり子」の担当を言い渡され、花園のアシスタントに出向いたものの中にいたのは男性だらけ。夏世は花園ゆりこの正体が、片岡航、片岡修、片岡智、片岡陽の片岡家の四兄弟だという秘密知ってしまうという内容です。このドラマで本郷奏多君が演じたのが、四男の陽くん。洞察力に優れていて人間の性格を一瞬で見抜くという特技を持っています。また、智の恋愛経験を膨らませ、女心を掴むストーリーを考えることができます。兄たちを呼ぶときは「にぃ」付けで呼び、スカウトにモデルになるよう勧められるほどの美少年です。でも人間不信気味で特に大人に対しては手厳しく、物欲もないクールボーイ。もう見た目といい設定といいピンポイントで私を打ち落としにきています。末っ子なのに落ち着きがあって達観した思考の持ち主とか、かわいさのある美少年顔(つまり本郷奏多君の顔)大好きなので、陽くんが登場したときは沸きました。ストーリー見なくても陽くんのシーンだけでも見てと言いたいところですが、ストーリーも泣けるので全体的に見てほしいです。片岡家やその周囲の秘密が明かされていく段階や、夏世が片岡家との絆を深めていく過程など、見どころがたくさんあります。

みるく

みるくさん(女性・20代)

1位に評価

本郷奏多ドラマランキングでのコメント・口コミ

女心を掴む物語を生み出す漫画家の苦悩を美しく表現

漫画を描いている4兄弟の末っ子で、ストーリー構成を担当する少年を綺麗に表現していました。普段は大人を馬鹿にした態度を取る生意気な一面が目立つのですが、不測の事態に陥ると年相応の幼さが出てしまう演技と声色そして表情がとても秀逸でした。そして甘えん坊な一面も強く出ていて、主人公に徐々に心を開いていき最終的に絶大な信頼を置く流れに思わずときめきました。

かんな

かんなさん(女性・30代)

2位に評価

釈由美子出演ドラマランキングでのコメント・口コミ

恋人役が羨ましい

ファッション誌や漫画週刊誌の編集局などにまつわるヒューマンドラマ。
釈由美子演じる月山の恋を巡る物語はハラハラドキドキで、毎週、次回に期待を膨らませていた。
こちらの作品も釈由美子の良さが全面に出ていて、恋人役がうらやましかったのを覚えている。

さすらいのp

さすらいのpさん(男性・30代)

3位に評価

本郷奏多ドラマランキングでのコメント・口コミ

設定や本郷奏多のキャラが好み

イケメンな4兄弟が少女漫画家をやっているという設定がたまらない。本郷奏多が演じている末っ子の片岡陽のキャラクターがめちゃくちゃ好みだった。最後は感動した面白いドラマ。

瓜

さん(女性)

1位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「ドラマ」タグで人気のランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

No Image

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?