みんなのランキング

高橋一生出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

東京独身男子民王(ドラマ)カルテット凪のお暇(ドラマ)僕のヤバイ妻

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数16
投票参加者数39
投票数108

近年の塩顔男子ブームの火付け役のひとりで、とくに30~40代の女性ファンから圧倒的支持を受けている“高橋一生”。今回は、みんなの投票で「高橋一生出演ドラマ人気一覧ランキング」を決定。複数の助演男優賞を受賞した『民王』や、メインキャストを演じたラブサスペンスドラマ『カルテット』のほか、準主役級に抜擢された連続テレビドラマ『わろてんか』、連続ドラマ初主演の作品『僕らは奇跡でできている』など数々の出演作がラインアップ!あなたのおすすめ作品も教えてください!

最終更新日: 2021/11/14

ランキングの前に

1分でわかる「高橋一生」

名脇役から主演俳優に、類まれなる演技力をもつ「高橋一生」

[ranking-link|9afeb9]

高橋一生は、1980年12月9日生まれ、東京都出身。1990年、映画『ほしをつぐもの』で俳優デビューを果たし、1995年にスタジオジブリのアニメ映画『耳をすませば』で“天沢聖司”の声を演じ、注目が集まりました。その後、俳優として数多くのテレビドラマや映画に出演し、名脇役として着実にステップアップ。2015年に放送された『民王』で、アドリブを多く盛り込んだ“フリースタイル”な演技で話題騒然となったことが俳優としての転機となりました。それから、2017年には『カルテット』や連続テレビ小説『わろてんか』にも準主役級で出演し、帯ドラマ初主演作『僕らは奇跡でできている』(2018年)などで演技力が評価され、“塩顔イケメン”俳優として大ブレイクを果たしました。

関連するおすすめのランキング

高橋一生出演の映画作品も必見!

高橋一生出演映画ランキング

最新のドラマランキングはこちら!

面白いドラマランキング

ジャンル別にドラマをチェック!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

ユーザーのバッジについて

高橋一生出演ドラマを全作品観たことがある。

高橋一生出演ドラマを30作品以上観たことがある。

高橋一生出演ドラマを10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1カルテット

カルテット

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー元プロ演奏家で専業主婦の第1ヴァイオン奏者・巻真紀、路上演奏する無職のチェリスト・世吹すずめ、妙に理屈っぽく何に対しても前に進めないヴィオラ奏者の家森諭高、自由人に憧れる第2バイオリン奏者の別府司。ある日、4人は練習していた東京のカラオケボックスで偶然出会う。演奏家としての夢を諦めきれないという共通点を持つ彼らは、弦楽四重奏のカルテット「ドーナツホール」を結成することになった。当初は運命的なものと思われた4人の出会いだが、実はその裏には大きな秘密が隠されており……。
放送年2017年
放送局TBS
脚本坂元裕二
メインキャスト松たか子(早乙女真紀)、満島ひかり(世吹すずめ)、高橋一生(家森諭高)、松田龍平(別府司)、富澤たかし(谷村大二郎)、八木亜希子(谷村多可美)、宮藤官九郎(巻幹生)、もたいまさこ(巻鏡子)ほか
主題歌・挿入歌おとなの掟 / Doughnuts Hole
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/quartet2017/

もっと見る

高橋一生の魅力が網羅されている。多くの人の目に触れた作品

高橋一生が多くの人の目に触れるきっかけになったとも言える作品。高橋一生のるかっこよさ、かわいさ、とぼけた感じ、演技力、不思議な雰囲気等々多くの魅力が網羅されています。
一緒に住んでいる人たちの毎回行われるクスリとしてしまうような掛け合いもおもしろいですし、全体を通してもストーリーがあり、全員に秘密があるので、えー!と驚きも得られる早く続きが見たくなるドラマです
第1話の唐揚げにレモンかけます?の話題が面白くて毎回見ることを決めました。そのほかもアジフライの醤油等、納得できるような笑ってしまうような。もう一度見たくなる作品です

はん

はんさん

1位に評価

報告

静かそうだけど個性が爆発した独特のキャラが似合う

塩顔ブームにのっとり、続々と高橋一生がメインキャラを務めるテレビドラマが放送されています。そんな中、代表作といっても過言ではないのがこの作品。ラブストーリーを主としたものかと思いきやヒューマンサスペンスの要素も入っています。高橋一生は理屈っぽくてめんどくさいクセ者の役を演じ、個性的なキャラにも関わらずこなしていました。さすがの演技派!と脱帽。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

3位に評価

報告

散りばめられた伏線が絶妙すぎる

カルテットは、高橋一生さん主演という文言に釣られて見始めたのですが、彼が主演というのを抜きにしてもおすすめのドラマです。ドラマの一番最初に出てくる唐揚げレモン論争は、高橋一生って本当にそういう細かいこと言いそうだよなーと思わせるお芝居でした。最初のユーモアを交えたそんな場面が、実は「不可逆性」という伏線だったりするのがこのドラマの面白いところです。日常の何気ないワンシーンや、主演の4人の何気ないセリフだったりが伏線になっているので何度も見返して、この場面はあの場面の伏線だったのか、と考察を立てることのできるドラマです。

報告
コメントをもっと読む

2民王(ドラマ)

民王(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2015年
放送局テレビ朝日
脚本西荻弓絵
メインキャスト遠藤憲一(武藤泰山)、菅田将暉(武藤翔)、本仮屋ユイカ(南真衣)、知英(村野エリカ)、高橋一生(貝原茂平)、金田明夫(狩屋幸司)、草刈正雄(蔵本志郎)、西田敏行(城山和彦)ほか
主題歌・挿入歌ストレスフリー / miwa
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/tamiou/

もっと見る

アドリブがキレッキレ!よすぎ

遠藤憲一と菅田将暉のW主演でおくられる、総理大臣×バカ息子の入れ替わりストーリー!高橋一生は総理大臣の敏腕公設第一秘書・貝原を演じています。クールで毒舌キャラとして基本ツッコミに回り、テンポのよい台詞とやりとりで高い演技力を披露。ですが、役の見どころはなんといってもアドリブ。‘フリースタイル’で繰り広げられる、主役・遠藤との掛け合いは要チェックです!

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位に評価

報告

無表情な毒舌家の秘書役が強烈な印象。

ひょんなことから総理大臣の父親と大学生の息子の人格が入れ替わってしまう、ファンタジーとコメディ要素が強い作品です。無表情でクールな公設第一秘書役は、高橋さんのはまり役。総理に辛辣なツッコミをさらりと入れる、毒舌ぶりも演じているというより、素のままを披露しているような気がして、興味深いです。

報告

ギャグコメの魅力

民王は、総理大臣でありストイックな父と馬鹿でだらしないが人情がある息子が何者かの操作によって体が入れ替わってしまうドラマです。高橋一生さんはその2人を支える秘書役だったのですが、息子のバカ発言に対してズバッとツッコミを入れるところが面白かった。

報告
コメントをもっと読む

3凪のお暇(ドラマ)

凪のお暇(ドラマ)

公式動画: Youtube

あらすじ・スト-リー大島凪(黒木華)は、社内では空気を読んでばかりで、自分の思うように振る舞えない生活に嫌気がさしていた。営業部のエースである我聞慎二と交際していることを心の支えにしていたが、ある日自分との交際は体目的であると小耳にはさむ。そのことをきっかけに会社を退職し、人間関係を一掃し立川へ転居。当面のあいだ無職期間を「お暇」と称して人生を満喫することにする。
放送年2019年
放送局TBS
脚本大島里美
メインキャスト黒木華(大島凪)、高橋一生(我聞慎二)、中村倫也(安良城ゴン)、白鳥玉季(白石うらら)、三田佳子(吉永緑)、吉田羊(白石みすず〈うららママ〉)ほか
主題歌・挿入歌リブート / miwa
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/

もっと見る

最低男かと思いきや……!?最強のギャップ男子役

人気漫画「凪のお暇」のドラマ版!
高橋一生は、主人公・凪に素直な気持ちを伝えられないこじらせ男子役。
冷たいし傲慢だし最低!な第一印象から、回を重ねるごとに見えてくる一途な一面のギャップに心を打たれます。
凪と結ばれてほしいなあ。

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん

1位に評価

報告

なんだかんだで100回以上ループしてるというか流すのが日課

紆余曲折経て黒木華を、割とクソなツンデレな元カレ・高橋一生と、イベントオーガナイザーでメンヘラ製造機でもあるお隣さん・中村倫也が取り合うみたいな物語。ストーリーはもちろん、音楽とか世界観とかがすごい癒されるので、毎日流してます。
高橋一生は同じ職場にいる敏腕営業マンな訳ですが、控えめに言ってクソです。スナック・バブルで毎度泣きながら凪好きすぎエピソード話してるところは、ユーザーにとってかわいすぎてしょうがないのですが、不器用とかそういうレベル超えて凪ちゃんにとってはクソだと思う。笑 けど、なんか憎めない。がもちゃんもほんとに演技がナチ[続きを読む]

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位に評価

報告

高橋一生の絶妙な感情表現

高橋一生さんが演じる慎二は主人公・凪のことを愛していながらも冷酷的、高圧的な態度で接してしまいます。見ているこちらから側も何を考えているのかわからない慎二の怖さとなぜか憎めない人柄を見事に表現している高橋一生さんはさすがです!

報告
コメントをもっと読む

4東京独身男子

東京独身男子

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リーメガバンクに勤務する石橋太郎(38)、審美歯科クリニック院長の三好玲也(37)、法律事務所のボス弁護士・岩倉和彦(45)は、仕事とプライベートともに充実しており、独身でも気にしない「AK(あえて結婚しない)男子」たちである。しかしある日、3人のAK男子たち揺るがす事件が起き、彼らは結婚を強く意識し始める。結婚に乗り出した彼らだったが、そこに待っていたのはとんでもない難婚ワールドで……!?
放送年2019年
放送局テレビ朝日
脚本金子ありさ
メインキャスト高橋一生(石橋太郎)、滝藤賢一(岩倉和彦)、仲里依紗(三好かずな)、高橋メアリージュン(竹嶋舞衣)、桜井ユキ(日比野透子)、早乙女太一(糸井立樹)、小野武彦(岩倉和雄)、斎藤工(三好玲也)ほか
主題歌・挿入歌きみに会いたい-Dance with you- / 高橋一生
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/tokyo-dokushin-danshi/

もっと見る

おじさんの魅力

高橋一生さんの演技が元々好きで様々な作品を見ましたがこの作品が1番魅力的です。高橋一生さんをはじめ、斎藤工さん、滝藤賢一さんの3人のキャラクターの特徴的な演技もすごかった。3人のキャラクターのハイスペックなおじさんを男性として見られてとてもキュンキュンしました。一生さん達が演じるあえて結婚しない男性の問題点とはなにか!そういうところも見れて面白かったです。

報告

素敵な独身男性。仲里依紗になりたい

あえて結婚しない男子、?AKDだそうです。
みんな渋くてカッコよくて。そんな斎藤工の妹が仲里依紗。
おじさま3人に囲まれて羨ましい限り。
何不自由なく独身を謳歌している3人。に一見見えるが、恋愛下手だったり、かわいいところがあるんですね。
終わり方はちょっと綺麗にまとめすぎたかな?と個人的には思ってしまいました

はん

はんさん

3位に評価

報告

高橋一生のリアリティある演技

洞察力と分析力が鋭く仕事ができる高橋一生さん演じる太郎ですが、その厳しい視線を女性に対しても向けてしまいます。しかし元恋人と再会することによって恋愛観が変化していきます。その変化をリアルに表現する高橋一生さんの演技に注目です!

報告
コメントをもっと読む

5僕のヤバイ妻

僕のヤバイ妻

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局フジテレビ
脚本黒岩勉
メインキャスト伊藤英明(望月幸平)、木村佳乃(望月真理亜)、相武紗季(北里杏南)、浅香航大(矢吹豊)、眞島秀和(緒方彰吾)、キムラ緑子(鯨井有希)、高橋一生(鯨井和樹)、佐藤隆太(相馬誠一郎)、宮迫博之(横路正道)ほか
主題歌・挿入歌Mint / 安室奈美恵
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/yabatsuma/

もっと見る

私もレンタルしたい

このドラマの中で、高橋一生さんは隣人の女性の旦那さんという役なのですが、実際には結婚はしておらず、お金で雇われている、いわばレンタル夫というものでした。愛嬌があって奥さんとラブラブの旦那さんの一面と、ドラマ終盤のどす黒い一面が見ることができてとても満足です。最初はちょい役なのかな、と思うくらいの出番しかないのですがけっこう重要な役ですし、物語の最後の方のシーンでは高橋一生に惚れ直すこと間違いないと思います。

報告

作ったような笑顔と狂気の狭間がカッコイイ!

レンタル彼氏という役で、常に外面のいい笑顔の青年役だけど、そのわざとらしい笑顔が凄くいい!何を考えているのかわからないキャラクターと高橋一生の演技がもの凄くマッチしていたと思う。ラストでのタイトル回収に気付いたら時には鳥肌が立ちました!そういう意味ではこのキャラクターは主役だったかもしれないですね。

ryuno76y

ryuno76yさん

1位に評価

報告

主演俳優に負けない怪演っぷり

世間を騒がせたサスペンスドラマ「僕のヤバイ妻」。
主演の伊藤英明と、ヒロイン?の木村佳乃演じる夫婦の怪演ぶりが話題になりましたが、個人的には高橋一生演じる鯨井和樹の不気味さにもゾワゾワしっぱなしでした!
高橋一生とキムラ緑子の、謎の年の差夫婦……。
物語のカギを握る重要な役どころです!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん

2位に評価

報告

6僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできている

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局関西テレビ
脚本橋部敦子
メインキャスト高橋一生(相河一輝)、榮倉奈々(水本育実)、要潤(樫野木聡)、児嶋一哉(沼袋順平)、西畑大吾(新庄龍太郎)、矢作穂香(青山琴音)、戸田恵子(山田妙子)、小林薫(鮫島瞬)ほか
主題歌・挿入歌予感 / SUPER BEAVER
公式サイトhttps://www.ktv.jp/bokura/index.html

もっと見る

雑学と恋愛

大学教授を演じる一生さんが様々な雑学を通して生徒に生物を魅力教えつつ歯医者さんの方と恋愛をしていくちょっと謎な作品です。ですが、ドラマだけどなぜか雑学の知識を学べてしまう。そして一生さん演じる教授も変な人だけどなぜか応援したくなる側にいたくなる性格をしていていつのまにかドラマの世界観に入ってしまいました。

報告

彼の素なのではないかと思ってしまう


私が高橋一生さんに対して思う「この人は何を考えているんだろう」という読めない感じが、そのまま相河という役に出ています。この相河という役は、高橋一生さんにどこか重なるものがあるのではと思いながらドラマを楽しむことができます。

報告

一生さんにしか出来ない主役

難しい役だったと思いますが、台詞が無く、目や表情で語る場面に、余計に涙が止まらなくなりました。何度でも見たくなります。

tink

tinkさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

7いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー北海道で養父母と暮らす明るくポジティブな杉原音(有村架純)と、東京で引っ越しの仕事をしている心優しい曽田練(高良健吾)は、どちらも両親を失っており、大きな悩みを抱えているという共通点がある。そんな音と練がひょんなことから北海道で出会い恋に落ちるも、次々と苦難が襲いかかる。2人の恋の結末は……
放送年2016年
放送局フジテレビ
脚本坂元裕二
メインキャスト有村架純(杉原音)、高良健吾(曽田練)、高畑充希(日向木穂子)、西島隆弘(井吹朝陽)、高橋一生(佐引穣次)、松田美由紀(柿谷嘉美)、小日向文世(井吹征二郎)、八千草薫(仙道静恵)ほか
主題歌・挿入歌明日への手紙 / 手嶌葵
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/itsu_koi/index.html

もっと見る

ふり幅が凄い

このドラマで高橋一生さんは、主演というよりも脇役という感じだったのですが、それでもとても良いお芝居をされていました。このドラマが2016年の1月スタートのドラマだったのですが、その少し前の2015年7月スタートのドラマ「民王」では、真面目な秘書の貝原を演じていらっしゃいました。そのため、私の中では貝原のチャーミングな面もあるけれど真面目な役のイメージが定着していました。しかし、このドラマで高橋一生さんが演じた佐引という役は、貝原のイメージとは打って変わり、ネチネチ意地悪でちゃらちゃらした役柄でした。それでもなお、スッと入ってきたのはや[続きを読む]

報告

裏のキーパーソン!

2016年冬ドラマの月9、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」。
人気若手俳優陣が勢揃いした、注目のドラマでした。
高橋一生は、高良健吾演じる主人公・曽田練の上司役。
最初は冷酷なだけのイメージだったけど、回を重ねるごとに人間らしい一面がたくさん見えてくる、陰のキーマンです。
引っ越し作業員の服装で出演していましたが、
イケメンっぷりを隠し切れておらず、友達と「あのイケメン俳優なんて名前なんだろー」という話題でつきっきりでした!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん

3位に評価

報告

佐引センパイ

高橋一生は高良健吾演じる主人公が働く運送会社の先輩。金髪でやさぐれている感じがあって、でも悪い人ではなくて。

雰囲気がありまくりで、あふれてました。

報告

8わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた

わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局関西テレビ
脚本大島里美
メインキャスト多部未華子(白野莉子)、高橋一生(黒川壮一郎)、大政絢(桃瀬はるか)、志尊淳(緑谷拓)、山田裕貴(長谷川祐介)、忍成修吾(ケンジ役の俳優)、田中要次(灰原源次郎)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://watakoi.ponycanyon.co.jp/

もっと見る

女心がわからない残念な社長が、ヒロインのおかげでどんどん素敵になっていく姿を好演。

クリスマスのスペシャルドラマ。高橋さんは、ハイスペックでありながら、モラハラ気味で、女心がわからないアプリ会社の社長を演じています。そんな高橋さんが、恋愛シミュレーションプランナーのヒロインに恋愛指南をしてもらい、どんどん“女心がわかるいい男”になっていく様子がたまりません。胸キュンポイントが随所にちりばめられた素敵な作品です。

報告

多部未華子にその場所を変わってほしいって思う

このドラマは、少し昔の王道の月9って感じがしてとても良かったです。ずっとドキドキ、キュンキュンしていました。実はこのドラマは「逃げるは恥だが役に立つ」の裏で放送されていたドラマなので、もしかしたら見逃したって方が多くいらっしゃるんじゃないかなと思います。もったいないので是非見ていただきたい!

報告

9おんな城主 直虎

おんな城主 直虎

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局NHK
脚本森下佳子
メインキャスト柴咲コウ(おとわ/次郎法師/井伊直虎)、三浦春馬(亀之丞/井伊直親)、高橋一生(鶴丸/小野政次)、杉本哲太(井伊直盛)、財前直見(千賀/祐椿尼)、貫地谷しほり(しの)、阿部サダヲ(竹千代/徳川家康)、菜々緒(瀬名/築山殿)、前田吟(井伊直平)、小林薫(南渓和尚)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=3683

もっと見る

最も切なく想い出に残る役

直虎と碁を打つ姿や、壮絶な最期を遂げる姿に胸を打たれました。ロスが激し過ぎたのを覚えています。

tink

tinkさん

1位に評価

報告

10池袋ウエストゲートパーク(ドラマ)

池袋ウエストゲートパーク(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー高校を卒業後フリーターをしていた「プータロー」のマコトは、池袋では名の知れた不良。ある日知り合ったリカとカラオケを抜け出しホテルへ。しかし翌日リカが死体となって発見される。周辺で起こっていたストラングラー事件を知り、マコトは仲間とともにギャング同士の抗争などに巻き込まれながら真相を探求していく。
放送年2000年
放送局TBS
脚本宮藤官九郎
メインキャスト長瀬智也(マコト)、加藤あい(ヒカル)、 、窪塚洋介(タカシ/キング)、佐藤隆太(マサ)、 、山下智久(シュン)
主題歌・挿入歌忘却の空 / SADS
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

池袋ウエストゲートパーク(ドラマ)

長瀬智也出演ドラマランキング

長瀬智也出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

山下智久出演ドラマランキング

山下智久出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

きもロン毛

1990年から多くの作品に脇役で出演している高橋一生。実は、大人気シリーズと名高いこの作品にも出演しています。マコトの中学時代の同級生で引きこもりという絶妙な役で第3話「みかんの回」から参戦し、その後も‘情報屋’としてマコトの事件解決に手を貸したり、ネカフェをオープンさせるなどインパクトのある役どころを見事に演じ切っています。メガネにロン毛のいわゆるオタクっぽい見た目もなぜか似合ってる

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

4位に評価

報告

11名前をなくした女神

名前をなくした女神

引用元: Amazon

放送年2011年
放送局フジテレビ
脚本渡辺千穂
メインキャスト(秋山侑子)、尾野真千子(安野ちひろ)、倉科カナ(進藤真央)、つるの剛士(秋山巧水)、萩原聖人(結城広己)、りょう(沢田利華子)、木村佳乃(本宮レイナ)ほか
主題歌・挿入歌始まりのバラード / アンジェラ・アキ
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/megami/

もっと見る

どこか闇を感じる高橋一生の演技!

この作品で高橋一生さんが演じるのは、一流大学出身で銀行に勤める安野ですが、彼は幼少期、母親に抑圧されて育った過去があります。そのため自分の妻が母親と重なり、夫婦仲は悪化していきます。闇を抱えながら本来の自分を取り戻そうとする高橋一生さんの演技に注目です!

報告

12Woman

Woman

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー事故で夫を亡くし、2人の子供を抱えるシングルマザーとなった小春。生活は苦しく、かわいい子供たちのために必死で働くもなかなかうまくいかない。そしてついに生活保護を受けることを決める。すると、それをきっかけに昔自分を捨てた実の母である紗千との再会を皮切りに小春に困難が襲い掛かる。
放送年2013年
放送局日本テレビ
脚本坂元裕二
メインキャスト満島ひかり(青柳小春)、田中裕子(植杉紗千)、小栗旬(青柳信)、谷村美月(砂川藍子)、二階堂ふみ(植杉栞)、三浦貴大(砂川良祐)、高橋一生(澤村友吾)、小林薫(植杉健太郎)ほか
主題歌・挿入歌Voice / androp
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/woman2013/

もっと見る

13わろてんか

わろてんか

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局NHK
脚本吉田智子
メインキャスト葵わかな(北村てん)、松坂桃李(北村藤吉)、濱田岳(武井風太)、千葉雄大(藤岡新一)、鈴木保奈美(藤岡しず)、鈴木京香(北村啄子)、竹下景子(藤岡ハツ)、遠藤憲一(藤岡儀兵衛)ほか
主題歌・挿入歌明日はどこから / 松たか子
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=4213

もっと見る

やはり綺麗な一生様

真っ白いスーツで登場。
ちょい役ですが素敵です

はん

はんさん

5位に評価

報告

仕事に熱い会社員役をナチュラルに表現。メガネ姿も萌えポイント。

大手不動産会社の社員。仕事に情熱と責任を強く持っていて、部下たちには恐れられています。厳しいところもあるけど、温かいところもあり、どこにでもいそうな(※実際は高橋さんのように素敵な男性はいないけど)男性役をナチュラルに演じています。このドラマの役で高橋さんはメガネをかけていますが、メガネもよく似合っていて、魅力度upです。

報告

15Dr.倫太郎

Dr.倫太郎

引用元: Amazon

放送年2015年
放送局日本テレビ
脚本中園ミホ
メインキャスト堺雅人(日野倫太郎)、蒼井優(夢乃)、吉瀬美智子(水島百合子)、内田有紀(桐生薫)、高梨臨(川上葉子)、高橋一生(福原大策)、高畑淳子(相澤るり子)、小日向文世(円能寺一雄)ほか
主題歌・挿入歌ONENESS / miwa
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/dr-rintaro/

もっと見る

16民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜

民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局フジテレビ
脚本黒沢久子
メインキャスト篠原涼子(佐藤智子)、高橋一生(藤堂誠)、古田新太(犬崎和久)、前田敦子(小出未亜)、千葉雄大(岡本遼)、余貴美子(河原田晶子)、田中圭(佐藤公平)、石田ゆり子(平田和美)ほか
主題歌・挿入歌LIFE / AAA
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/minshuunoteki/

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

面白いドラマ人気No.1が決定!

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

イケメンランキングもおすすめ!

塩顔イケメン芸能人ランキング

眼鏡イケメン芸能人ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

君、花海棠の紅にあらず

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ