みんなのランキング

【人気投票 1~32位】レオナルド・ディカプリオ出演の映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

ウルフ・オブ・ウォールストリートロミオ+ジュリエットタイタニック(1997年)ギルバート・グレイプインセプション

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数32
投票参加者数182
投票数452

“レオ様”の愛称で親しまれ、絶世の美少年とも呼ばれたレオナルド・ディカプリオ。40歳を超えた現在は、オールバックヘアとひげが特徴の渋い男性へと変貌を遂げています。今回は「レオナルド・ディカプリオ出演の人気映画ランキング」をみんなの投票で決定!世界中の女子の心を鷲掴みにした『ロミオ+ジュリエット』や映画史に残るメガヒット作品『タイタニック』、悲願のアカデミー賞主演男優賞を獲得した『レヴェナント 蘇りし者』など多くの名作があるなか1位に輝く作品とは!?あなたがおすすめの映画も教えてください!

最終更新日: 2022/05/19

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「レオナルド・ディカプリオ」

誰もが認めるハリウッドスター、レオナルド・ディカプリオ

イタリア人とドイツ人の血を引くハリウッドスター、レオナルド・ディカプリオは、10代前半から子役としてCMを中心に活躍していました。91年に映画デビューを果たすと、そのわずか2年後に『ギルバート・グレイプ』でアカデミー助演男優賞にノミネートされ、19歳にしてスターの階段を昇り始めます。そして、『ロミオ&ジュリエット』(96)、『タイタニック』(97)で名実ともに世界的トップスターとなりました。

賞レース常連の"レオ様"が22年越しの悲願達成

映画界の権威であるゴールデングローブ賞やアカデミー賞、賞レースの常連であるレオナルド・ディカプリオは合計10回をゆうに超えるノミネートの経験があります。ゴールデングローブ賞に関しては、『アビエイター』、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などで受賞も果たしています。しかし、これだけのトップスターでありながら、アカデミー賞の受賞経験がありませんでした。そして、2016年、5度目のノミネートとなる『レヴェナント 蘇えりし者』で悲願の初受賞を達成します。19歳のときにはじめてノミネートされてから、なんと22年!本作は、氷点下30度の極寒のなか、鼻を骨折したり、バッファローの生レバーにかぶりついたりとかなり過酷な撮影だったようですが、その辛さも報われて、オスカー俳優となりました。

関連するおすすめのランキング

レオナルド・ディカプリオは何位にランクイン?

ハリウッド俳優ランキング

映画好きの方必見!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2022年版

ユーザーのバッジについて

レオナルド・ディカプリオ出演の映画を全作品観たことがある。

レオナルド・ディカプリオ出演の映画を15作品以上観たことがある。

レオナルド・ディカプリオ出演の映画を5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1タイタニック(1997年)

タイタニック(1997年)

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間194分
監督ジェームズ・キャメロン
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ジャック・ドーソン)、ケイト・ウィンスレット(ローズ・デウィット・ブケイター)、ビリー・ゼイン(キャルドン・ホックリー)、キャシー・ベイツ(マーガレット・”モリー”・ブラウン)、フランシス・フィッシャー(ルース・デウィット・ブケイター)ほか
主題歌・挿入歌My Heart Will Go On / セリーヌ・ディオン
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

名作中の名作

この映画を一度も見ていない人はいないんでしょうか?? 公開されてから、すごい人気。私はこの映画の上映当時、アメリカへ留学してて、そこの映画館で見ました。見ている人もたくさんで、友達の中でも1回だけでなく、数回見た友達もいました。
それだけ引きつけます。
身分の違うジャックとローズが豪華客船タイタニックで出会い恋をし、氷山で船が沈没するまで、二人はずっと一緒でした。
この二人だけでなく、周りの演者も本当に素晴らしくて涙無くしては見れませんでした。
これが実話で、この事故で沢山の方が亡くなりました。もうこのような事故は本当に起こってほしくないと思います。

aya

ayaさん

1位に評価

報告

不朽の名作

やはりレオナルドディカプリオといえばタイタニックは外せない。様々なラブストーリー映画があり感動したり温かくなったり良い作品はたくさんありますがこんなにも美しくて儚くて切なくて温かくて幸せのカタチを魅せてくれる作品は他にありません。ローズのヌード姿をジャックが描くあのシーンで2人の少し照れた感じがすごく可愛くて、幸せさが滲み出てるのがもう見ていてこっちまで笑顔になれる。3時間もある映画って中々無くてあっても見ててしんどかったりしますがこの作品は飽きさせるシーンが全くない。これこそが本当の愛なんだと感じる作品。こんなにも泣いた映画は他にない。

報告

歴史に遺る大作だな。

194分にも及ぶ大作でありながら、ハラハラドキドキさせるのであまり長さを感じない。映画で使われるCG技術の大躍進を感じた作品でもあった。技術だけでなく、俳優たちも素晴らしかった。

レオナルドディカプリオファンでなくとも、この映画のディカプリオは好きという人も少なくないほど、ジャック・ドーソン役の彼は本当に生き生きとしていて魅力的であった。
ケイト・ウィンスレッドも品の良いイギリスお嬢様から強い女性へ成長していく様が素晴らしかった。

報告
コメントをもっと読む

2ロミオ+ジュリエット

ロミオ+ジュリエット

引用元: Amazon

制作年1996年
上映時間120分
監督バズ・ラーマン
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ロミオ)、クレア・デーンズ(ジュリエット)、ジョン・レグイザモ(ティボルト)、ポール・ラッド(デイヴ・パリス)、ハロルド・ペリノー(マキューシオ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ディカプリオのための映画

ただ、ただ美少年のディカプリオが観たいときはおすすめ。
もちろん演技力も伴っている。
しかし、古典の作品とは少し違った舞台、設定となっており、現代的な「ロミオとジュリエット」に違和感を感じてしまうと集中できなくなってしまう。古典とは別物として観れば楽しめる。さらに「ディカプリオ、かっこいいな~」を加えて考えながら観ると、ますます楽しめる。

報告

悲しい名作

本当にこのレオナルドディカプリオとクレアデーンズは可愛くて、若い。
敵国同士のロミオとジュリエットが出会い恋に落ちる。二人はみんなに内緒で結婚をするが、実はジュリエットには親から結婚を勧められる人がいた。でも、ロミオと結婚しているジュリエット。ジュリエットが神父に相談すると24時間仮死状態になる飲み物があるというのを知り、それを飲む、そして死んだことにする。その事を神父がロミオに手紙を出したが、手違いでそれがロミオに届かない。
ジュリエットが死んだの知ったロミオはジュリエットが眠っているところに行き、手に入れた毒薬を飲む。そしたらジュ[続きを読む]

aya

ayaさん

2位に評価

報告

ディカプリオじゃなければ途中で飽きてた

映画全体を包む柔らかそうで重苦しい雰囲気、理解しずらいセリフ、何よりもバッドエンド、ディカプリオでなければ最後まで見切ることのなかった作品だと思う。ただ、主演の二人だからこそ作れたあの雰囲気はとても素敵で、どのシーンも最高。最初の出会いのシーンは忘れられない。だけど最後は誰も幸せになれず無念。

報告
コメントをもっと読む

3ギルバート・グレイプ

ギルバート・グレイプ

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間117分
監督ラッセ・ハルストレム
メインキャストジョニー・デップ(ギルバート)、ジュリエット・ルイス(ベッキー)、メアリー・スティーンバージェン(ベティ)、レオナルド・ディカプリオ(アーニー)、ダーレン・ケイツ(ボニー・グレイプ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

若かりし頃のレオナルド・ディカプリオどジョニー・デップ

初めてレオナルド・ディカプリオを見たのは、この映画が初めてだ。
まだとても若い今でこそ主役級のジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオが共演している作品である。レオナルド・ディカプリオはこの映画でアカデミー賞にノミネートされ、みんなが注目した映画である。
映画を見て、レオナルド・ディカプリオをこの映画で知った私は、彼は本当は知的障害ではないかと思ってしまうぐらい、演技がわざとらしながなく、とても自然だった。
この映画は父親が亡くなって以来うまくいっていない家族の話である。
家族とは何かを考えさせられる映画だと思う。

aya

ayaさん

3位に評価

報告

想像を軽く超えていく名演技とストーリー

当時19歳のディカプリオがアカデミー助演男優賞にノミネートされた。知的障害をもったアーニー役だが、その演技力は、はるか上をいく上手さ。もはや演技とは思えないほどリアルすぎるので、どのように役作りをしたのか謎でしかない。天才だ。特にラスト近くの母を起こすシーンのディカプリオは神がかり的だ。
ラストシーンも、想像していたのとは違う展開となり、これまた衝撃的ながら、不思議と静かに流れていく演出とジョニー・デップやディカプリオ、その姉妹の透明感のある演技力で心地よく心が洗われていくかのよう・・・

是非観てほしい。

報告

若きディカプリオの天才演技

ディカプリオの演技史上で一番いい演技だったと思う。あの若さでここまでの自然な演技ができるのはもう生まれ持っての才能でしかないと思った。年齢関係なく演じるのが難しそうな役なのにそれはとっても自然な演技で見せてくれるディカプリオは天才でしかない。そして今ではほとんど見ることのできなくなってしまったジョニー・デップとの共演もすばらしい。二人が兄弟役で共演している、演技している姿は本当に心が温まる。

報告
コメントをもっと読む

4ウルフ・オブ・ウォールストリート

ウルフ・オブ・ウォールストリート

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間179分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ジョーダン・ベルフォート)、ジョナ・ヒル(ドニー・エイゾフ)、マーゴット・ロビー(ナオミ)、マシュー・マコノヒー(マーク・ハンナ)、ジョン・ファブロー(マニー・リスキン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

何回も観れる映画

ディカプリオさんの演じる破天荒な経営者役がとても役にあっていって引き込まれる。金、女、薬が中心に話が動いていき普段の生活とは考えられないような世界観だが実際に実在した人物というのも面白い。3時間と割と長い映画だか何度も観てしまうくらいお気に入りの作品。

報告

なんでそこまで上手い?!業界ピカイチのラリる演技!

若くしてウォール街で稼ぎまくった大金で好き勝手豪遊する実在の株式ブローカーを演じたレオの本作でのドラッグに溺れる様子はまさに「なんでそこまで上手いの?本当に使ってない?」と思えるくらい圧巻!

Taka

「レオナルド・ディカプリオ」マイスター

Takaさん

2位に評価

報告

狂い咲くレオナルド・ディカプリオ

金融街で成り上がった男の半生を描いた本作。破天荒な私生活と堕落していく男の人生を演じるディカプリオが怖い。

TARS

TARSさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

5インセプション

インセプション

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間148分
監督クリストファー・ノーラン
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(コブ)、渡辺謙(サイトー)、ジョセフ・ゴードン・レビット(アーサー)、マリオン・コティヤール(モル)、エレン・ペイジ(アリアドネ)ほか
主題歌・挿入歌Mind Heist / ザック・ヘムジー
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=4244/

もっと見る

2010年の新しいハリウッド映画のスタンダード

1位に挙げた「ディパーテッド」を踏まえて2010年に作られたディカプリオ出演映画の中でも名作。というか、本作はディカプリオがというよりは映画「バットマン」シリーズで実績を上げてきたノーラン監督、そしてディカプリオとタメを晴れる世界的日本人映画俳優の渡辺謙を含むスタッフ・キャストの総合力で勝ち取った勝利と言っても良い。夢と現実が交錯する中でドム・コブは亡き妻の幻影に捉えられ、最終的にどちらが現実でどちらが夢か分からなくなるのだが、近い時期のスコセッシ監督の「シャッターアイランド」と話の骨子、そしてディカプリオの演じる主人公像が酷似してお[続きを読む]

報告

渡辺謙も出てるよ

夢のなかのそのまた夢の夢に潜る、いわゆる明晰夢を極限まで極めた者たちの集いです。放映当時は「1回見ただけじゃ理解できない」と言われ、難しいストーリー展開が話題となっていました。細かいところまでちゃんと作り込まれていて、おもしろいです。(世界観が好きで4回くらい観ました)アメリカ映画にありがちなエンディングですがそれがまた良き。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

3位に評価

報告

世界観が新しい!!

夢の中ですごしたいや夢だとなんでもできると思ったことが一度はあると思います。こちらの映画の舞台はまさにその夢の中で起きる物語。すごくミステリアスでもあるがアクションのシーンもあり観ていて飽きない作品です。

報告
コメントをもっと読む

6キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間141分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(フランク・W・アバグネイル・Jr.)、トム・ハンクス(カール・ハンラティ)、クリストファー・ウォーケン(フランクの父)、マーティン・シーン(ロジャー・ストロング)、ナタリー・バイ(ポーラ・アバグネイル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

頭を使って敵から逃げる姿はかっこいい他何でもない

男女問わずにレオナルド・ディカプリオをかっこいいと思えるそんな作品。恋愛だけにとどまらず、頭脳を使って敵から逃げ時には戦う姿は、男性に守ってほしいと思う女心を揺さぶるだけでなく、俺もこんな風にかっこよくなりたいという男心をも揺さぶってしまう。

mana

manaさん

2位に評価

報告

最後に押し寄せる虚無

爽快な出だしとともに、レオさまがさまざまな職業になりきります。華麗な二重生活が描かれていて、とくにレオ様のパイロット姿は必見です。本物の事件に着想を得たコメディのため、嘘のようなあり得ない内容にも観客は惹きつけられてしまうでしょう。

報告

天才詐欺師を演じるレオ!

実在している天才詐欺師の自伝をもとに製作された映画。
子供の頃から詐欺行為に手を染める主人公を演じています。
鮮やかでスマートな手口でどんどんと身分を欺く様がとても面白いです。

みみ

みみさん

4位に評価

報告
コメントをもっと読む

7シャッター・アイランド(映画)

シャッター・アイランド(映画)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間138分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(テディ・ダニエルズ)、マーク・ラファロ(チャック・オール)、ベン・キングスレー(ジョン・コーリー医師)、ミシェル・ウィリアムズ(ドロレス・シャナル)、エミリー・モーティマー(レイチェル・ソランド)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

最後まで目が離せない!

離小島の刑務所にディカプリオ演じる主人公が警察官として相棒と共に船で向かうとこらから話がスタートする。刑務所内の違和感やきな臭い感じが観ていて続きが気になってくる!!最後の最後に起きる大どんでん返しが衝撃の結末でびっくり!

報告

パニックになった!

何が起きているのか、何が現実で何が幻なのか後半になるまで全くわからない。
全てが明らかになった時のスッキリする感じがたまらない。

報告

8ブラッド・ダイヤモンド

ブラッド・ダイヤモンド

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間143分
監督エドワード・ズウィック
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ダニー・アーチャー)、ジャイモン・フンスー(ソロモン・バンディー)、ジェニファー・コネリー(マディー・ボウエン)、マイケル・シーン(シモンズ)、アーノルド・ヴォスルー(コッツィー大佐)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

あのレオ様が!華麗に銃を使いこなす!

紛争ダイヤモンドを巡るシエラレオネの激しい内戦を描いた社会派サスペンスの本作で、レオはダイヤモンドの密売人を演じました。今までの役柄とは違い、拳銃やライフル、マシンガンなども華麗に使いこなす様子からレオの演技の幅の広さが伺えました。ラストシーンの涙の演技も圧巻!

Taka

「レオナルド・ディカプリオ」マイスター

Takaさん

3位に評価

報告

フィクションですが本当にあるそうです。

ブラッドダイヤモンド。それは血塗られたダイヤモンド。
シエラレオネの話です。RUFという革命統一戦線というゲリラ集団がおり、彼らは村人たちを誘拐し、強制労働させていました。
採掘場で休むことなくダイヤモンドを探させたのです。
そしてレオナルドディカプリオは、それを密売する人。女性はそれらを取材にきた記者です。
彼らはそれぞれの違う道を違うように歩んでいくのですが、次第に交わり、最後は同じ意思のもと、悲惨な現実を世界に訴えて世界が動きます。

kei

keiさん

1位に評価

報告

社会派のサスペンス映画

アフリカ・シエラレオネの内戦における紛争ダイアモンドの密売人を演じるディカプリオ。人間に潜む善と悪を、レオが上手に自然に演じています。実際に現地で起こっているであろう悲劇を描いていて、とてもメッセージ性がある作品です。

みみ

みみさん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

9ディパーテッド

ディパーテッド

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間150分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ビリー・コスティガン)、マット・デイモン(コリン・サリバン)、ジャック・ニコルソン(フランク・コステロ)、マーク・ウォールバーグ(ディグナム)、マーティン・シーン(クイーナン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

深く静かに悩める俳優ディカプリオの出世作

映画「タイタニック」で一躍有名映画俳優となったレオナルド・ディカプリオが「深く静かに悩める男」という俳優像を確立し、それまでのどこか甘さや弱さのあった未熟な俳優像から完全な実力派俳優へと出世した傑作。内容自体はスコセッシ監督の色が凄く強いものの、あのディカプリオがマット・デイモンとの演技合戦を繰り返しながら終始罵詈雑言を浴びせる様は圧倒的であり、当時の映画誌にも「この役でディカプリオの新たな時代が到来した」とまで絶賛されたほどであり、彼の演技だけで何十回と見られる傑作である。

報告

話の複雑さに圧巻

ストーリーが複雑だからこそとても頭を使う映画。でもレオナルド・ディカプリオの頭脳に付いていきたいと必死に見入ってしまう。”過去に、妻に、子供に”、固執しているレオナルド・ディカプリオですらかっこよく見える。

mana

manaさん

3位に評価

報告

もっと評価されるべき作品

マット・デーモンとジャック・ニコルソンとタッグを組んだスパイ映画の名作!大ヒット香港映画『インファナル・アフェア』の米リメイク版です。ギャング組織に潜入する警察官×警察官となったギャングという設定で、騙し騙され最後までドキドキの展開。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位に評価

報告

10ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間161分
監督クエンティン・タランティーノ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(リック・ダルトン)、ブラッド・ピット(クリフ・ブース)、マーゴット・ロビー(シャロン・テート)、エミール・ハーシュ(ジェイ・シブリング)、マーガレット・クアリー(プッシーキャット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.onceinhollywood.jp/

もっと見る

この時代とよく合う

タランティーノ×ディカプリオは間違いじゃない。とてもいい。まず、この時代の雰囲気とディカプリオが最高にマッチしている。どちらかというとこの映画の中で頑張ったのはブラピだったのかもしれないが、最後の火炎放射器を振り回すディカプリオに感動した。すっきりした。そして、現実では演技もうまくたくさんの作品に出演しているのに映画の中だと売れない俳優、子役に論されるすぐ泣くというギャップがいい。

報告

ブラピ×レオ様

まずブラピとレオ様なんてもうまずそれだけで見るしかない作品で、2人ともかっこ良すぎた。一言で表すならもうTHE映画っという感じの作品で69年の雰囲気もすごく良くて、なにより2人の関係性や役柄、息のあった演技がもうマッチしてて言うならば熟年夫婦のような感じ。笑えるシーンもあったり、想像できないようなどんでん返しがあったり、すごく楽しめる。

報告

初共演

レオナルド・ディカプリオとブラッドピットの大スターが、なんと初共演です。
これだけでもすごいことのように思います。
友情や絆を描いたストーリー。
こんな友情のある関係が羨ましく思います。
2人にはある事件が起きるのですが・・・。

報告
コメントをもっと読む

11レヴェナント:蘇えりし者

レヴェナント:蘇えりし者

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間157分
監督アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ヒュー・グラス)、トム・ハーディ(ジョン・フィッツジェラルド)、ドーナル・グリーソン(アンドリュー・ヘンリー)、ウィル・ポールター(ジム・ブリジャー)、フォレスト・グッドラック(ホーク)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

熟したレオ様

若い頃のかっこいい!だけではなく、渋さがすごい。演技もどんどんすばらしいものとなり、今ある中の集大成といえる作品ではないでしょうか。

ストーリーは暗めで重い気持ちになりますが、
演技がすごいです。
内容もすごいです。
気軽に見るような映画ではありません。
映画の中で動物の生肉を食べるシーンがありますが、生半というだけで嫌ですが、
さらに、デカプリオは、ベジタリアンらしく。
それでも食べたみたいです。
俳優魂ってすごいなと思いました。[続きを読む]

はん

はんさん

3位に評価

報告

過酷なサバイバル。

とにかくサバイバルが凄く、過酷で迫力があります。
極寒の中、大けがをし、仲間に見捨てられ食料もない。
そして、最愛の息子も殺される。
このような過酷な状況でも、憎しみや復讐心だけで生きようとします。
レオナルド・ディカプリオの演技も、見どころです。

報告

12華麗なるギャツビー(2013)

華麗なるギャツビー(2013)

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間144分
監督バズ・ラーマン
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ジェイ・ギャツビー)、トビー・マグワイア(ニック・キャラウェイ)、キャリー・マリガン(デイジー・ブキャナン)、ジョエル・エガートン(トム・ブキャナン)、アイラ・フィッシャー(マートル・ウィルソン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

やっぱりレオ様は美しい貴族役がぴったり。

タイタニックやレヴェナントやギャングオブニューヨークなど少し汚い衣装で険しい表情をして戦っているディカプリオも素敵ですが、華麗なるギャツビーで演じる超大金持ちの紳士がぴったりだなと思いました。ピシッとしたスーツに身を包み、華麗に振る舞う素敵な姿に釘付けになる作品です。

きこ

きこさん

3位に評価

報告

原作のイメージにぴったり

元々原作のファンだったのですが、この映画を観てレオ様がまんまギャツビーでびっくりしました。

報告

13マイ・ルーム

マイ・ルーム

引用元: Amazon

制作年1996年
上映時間99分
監督ジェリー・ザックス
メインキャストメリル・ストリープ(リー)、レオナルド・ディカプリオ(ハンク)、ダイアン・キートン(ベッシー)、ロバート・デ・ニーロ(ウォーリー医師)、ヒューム・クローニン(マーヴィン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

思春期ディカプリオ!

思春期の少年を演じるディカプリオが可愛いけど、青年になりつつありかっこよさもあります。
日常の一家を描いていてリアルで良いです。
何よりキャストの豪華さ!
演技がリアルで引きこまれます。

anna

annaさん

2位に評価

報告

14ギャング・オブ・ニューヨーク

ギャング・オブ・ニューヨーク

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間168分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(アムステルダム・ヴァロン)、ダニエル・デイ=ルイス(ビル・"ザ・ブッチャー"・カッティング)、キャメロン・ディアス(ジェニー・エヴァーディン)、ジム・ブロードベント(ウィリアム・"ボス"・トゥイード)、リーアム・ニーソン(ヴァロン神父)ほか
主題歌・挿入歌The Hands that Built America / U2
公式サイト-

もっと見る

ニューヨークギャングはじめ物語

20代のディカプリオはまだまだ美しいが、
映画の内容はニューヨークで生き延びる為に弱肉強食、殺し合いを繰り広げるハードボイルドで狂気に満ち溢れている。

ディカプリオの狂った演技は観てられるが、狂った演技だらけ、殺し合いが長々と続くとギャングに限らず人はいつの時代も、多民族が共存してゆける社会を作り上げていくまでには血塗られた歴史を通過するしかないのだろうか?
など、考えさせられる〜。

報告

15ザ・ビーチ

ザ・ビーチ

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間119分
監督ダニー・ボイル
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(リチャード)、ティルダ・スウィントン(サル)、ロバート・カーライル(ダフィ)、ヴィルジニー・ルドワイヤン(フランソワーズ)、ギヨーム・カネ(エティエンヌ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

夢の楽園なんてあるの?

都市伝説的に語られる天国のような美しいビーチがある「楽園」へたどり着くまでも、なんとなく不気味な雰囲気があるが、島へ足を踏み入れたディカプリオが、楽園の裏に存在する権力や狂気を知ってしまってからも怖さが増していき、観ていて早く逃げ出したい気持ちでドキドキした。ヒューマンドラマというよりサスペンス要素強めと感じた。

まずは、精悍で美しいディカプリオが、美しいビーチに立っているだけで完璧な絵になってしまうな。

報告

16ジャンゴ 繋がれざる者

ジャンゴ 繋がれざる者

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間165分
監督クエンティン・タランティーノ
メインキャストジェイミー・フォックス(ジャンゴ)、クリストフ・ワルツ(キング・シュルツ)、レオナルド・ディカプリオ(カルビン・キャンディ)、ケリー・ワシントン(ブルームヒルダ)、サミュエル・L・ジャクソン(スティーブン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.sonypictures.jp/he/1138856

もっと見る

暴君レオに震撼!

これまでの爽やかなレオ様とはうって変わって、極悪非道、道徳心のかけらもないサイコパスな大農園の主人を演じています。
お茶目な面もありながら、それでいてとても残虐な事を平気でできてしまうクレイジーな役柄を見事に怪演しています。怖すぎてハラハラが止まりません。

みみ

みみさん

5位に評価

報告

王子様キャラはいずこに…?

レオ様は黒人奴隷にひどい扱いをする地主役。タイタニックでの王子様感が何だったのかと思うくらい、妙に合ってました。タランティーノ作品らしく、ジャンゴの暴れっぷりはやりすぎだけど爽快です。

報告

17ボーイズ・ライフ

ボーイズ・ライフ

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間115分
監督マイケル・ケイトン=ジョーンズ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(トビー)、ロバート・デ・ニーロ(ドワイト)、エレン・バーキン(キャロライン)、ジョナ・ブレッチマン(アーサー・ゲイル)、エリザ・ドゥシュク(パール)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

波乱万丈な人生

暴力的な継父に育てられる少年を描いた、自伝小説が原作の映画。
家庭と学校、どちらも波乱に満ちた生活を送るレオ様。
今まで王子様のようなイメージが強かったから、なんだか新鮮でした。

報告

18バスケットボール・ダイアリーズ

バスケットボール・ダイアリーズ

引用元: Amazon

制作年1995年
上映時間102分
監督スコット・カルヴァート
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ジム・キャロル)、マーク・ウォールバーグ(ミッキー)、ロレイン・ブラッコ(ジムの母)、ブルーノ・カービー(スウィフティ)、ジェームズ・マディオ(ペドロ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

安易に見るものではなかった

どんな話なのか、あらすじも予告も何も知らずに鑑賞したが度肝を抜かれた。タイトルから爽やかな青春映画化と思って見始めたが途中で違う映画を見てるんじゃないかと思うほどだった。辛い内容だったため携帯をいじりながら見ていたが、ディカプリオの涙・鼻水をダラダラ流しながらの演技は思わず見入ってしまう。いい意味でも悪い意味でも度肝を抜かれた。

報告

19仮面の男(1998年)

仮面の男(1998年)

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間132分
監督ランダル・ウォレス
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ルイ14世/フィリップ)、ジョン・マルコヴィッチ(アトス)、ジェレミー・アイアンズ(アラミス)、ジェラール・ドパルデュー(ポルトス)、ガブリエル・バーン(ダルタニアン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

20レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間119分
監督サム・メンデス
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(フランク・ウィーラー)、ケイト・ウィンスレット(エイプリル・ウィーラー)、キャスリン・ハーン(ミリー・キャンベル)、マイケル・シャノン(ジョン・ギヴィングス)、デビッド・ハーバー(シェップ・キャンベル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

1人で見たほうがいいのかも

普通のラブストーリーではない面白さがあります。
ひたすら夫婦が繰り広げられます。
タイタニックで共演していた二人っていうことも、かなり興味深いですね。

報告

21

21位~32位を見る

運営からひとこと

レオナルド・ディカプリオが出演する映画がぎゅっと集まった「レオナルド・ディカプリオ出演の人気映画ランキング」! みんなは何に投票しましたか? ほかにも「ハリウッド俳優人気ランキング」や「泣ける映画ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

人気No.1のハリウッド俳優は?

ハリウッド俳優ランキング

ハリウッド女優もチェック!

歴代ハリウッド女優ランキング

世界一のイケメンは?

世界のイケメンランキング

レオ様の代表作『タイタニック』は何位にランクイン?

面白い洋画ランキング

泣ける映画ランキング

恋愛映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ