みんなのランキング

インセプション

インセプション

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間148分
監督クリストファー・ノーラン
脚本クリストファー・ノーラン
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(コブ)、渡辺謙(サイトー)、ジョセフ・ゴードン・レビット(アーサー)、マリオン・コティヤール(モル)、エレン・ペイジ(アリアドネ)ほか
制作エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン
主題歌・挿入歌Mind Heist / ザック・ヘムジー
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=4244/
参考価格1,290円(税込)

『インセプション』(原題: Inception)は、クリストファー・ノーラン監督・脚本・製作による2010年のアメリカのSFアクション映画。第83回アカデミー賞では作品賞、脚本賞、撮影賞、視覚効果賞、美術賞、作曲賞、音響編集賞、録音賞の8部門にノミネートされ、撮影賞、視覚効果賞、音響編集賞、録音賞を受賞した。全米脚本家組合賞ではオリジナル脚本賞を受賞した。(引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 24 件中 1 〜 20 件を表示

面白い洋画ランキングでのコメント・口コミ

難解だからこそ痛快で爽快

人の記憶は作れるか。深層心理に潜り込んで記憶を植え付ける。発想が突飛すぎて頭の中に「?」がいっぱいになる話。だけど、見続けていると徐々に理解できてくる。

この映画を理解できる自分は特別な存在なのかも…と頭が良くなった気がしているうちに、物語のトリックに引きずり込まれます。気がついたときには、自分の記憶も…いや、そんなまさか…と疑心暗鬼になるほどサイエンスが加速していることでしょう。

何度も見ても新しい発見があり、そして理解が深まり、さらに自分の意見と考察を誰かに言いたくなる。クセになってしまう映画です。

永井 勇成 / ゆうせい

映画メディア編集者・ライター

永井 勇成 / ゆうせいさん(男性・40代)

2位に評価

ノーラン監督が見せる夢は桁違い

夢の中に入るというのは誰でも憧れるものですが、この映画を観るとなかなかに壮大なことになっていくので、ちょっと怖くなってきます。夢の夢の夢…という複雑な仕掛けに頭が痛くなってきますが、それでも映像の摩訶不思議さで観る者を釘付けにする力は相変わらず素晴らしいです。さすがビジュアルで映画づくりをしていくことに関しては天才。もっと平穏な夢を見たいですが…。

シネマンドレイク

映画ブログ『シネマンドレイク』管理人

シネマンドレイクさん

4位に評価

面白い洋画ランキングでのコメント・口コミ

スケール、テーマ、ラストこれぞ映画と思える作品

初めから終わりまで全てが見どころです。
「プレステージ」「メメント」も素晴らしいノーラン監督ですが
やはりインセプションをオススメします。

simple読書会 前田

『simple読書会』主催者

simple読書会 前田さん(男性・30代)

2位に評価

2010年の新しいハリウッド映画のスタンダード

1位に挙げた「ディパーテッド」を踏まえて2010年に作られたディカプリオ出演映画の中でも名作。というか、本作はディカプリオがというよりは映画「バットマン」シリーズで実績を上げてきたノーラン監督、そしてディカプリオとタメを晴れる世界的日本人映画俳優の渡辺謙を含むスタッフ・キャストの総合力で勝ち取った勝利と言っても良い。夢と現実が交錯する中でドム・コブは亡き妻の幻影に捉えられ、最終的にどちらが現実でどちらが夢か分からなくなるのだが、近い時期のスコセッシ監督の「シャッターアイランド」と話の骨子、そしてディカプリオの演じる主人公像が酷似しており、完全にこの二作で「深く静かに悩める男」という俳優像を盤石のものとした。その一つの到達点として是非押したい映画。

キョウジ

キョウジさん(男性・30代)

2位に評価

渡辺謙も出てるよ

夢のなかのそのまた夢の夢に潜る、いわゆる明晰夢を極限まで極めた者たちの集いです。放映当時は「1回見ただけじゃ理解できない」と言われ、難しいストーリー展開が話題となっていました。細かいところまでちゃんと作り込まれていて、おもしろいです。(世界観が好きで4回くらい観ました)アメリカ映画にありがちなエンディングですがそれがまた良き。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん(女性)

3位に評価

世界観が新しい!!

夢の中ですごしたいや夢だとなんでもできると思ったことが一度はあると思います。こちらの映画の舞台はまさにその夢の中で起きる物語。すごくミステリアスでもあるがアクションのシーンもあり観ていて飽きない作品です。

マック

マックさん(男性・20代)

3位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

夢を扱った傑作映画

この映画は鬼才クリストファー・ノーラン監督の傑作SF映画です。演技・演出・脚本の全てがスタイリッシュで、観客を圧倒します。まず演技について、この映画ではあるチームが結成されるのですが、それをレオナルド・ディカプリオ、ジョセフ・ゴードン=レヴィットなどの各国を代表する名優たちが演じています。それぞれが苦悩や余裕を顔だけで表現できるほどに演技力は卓越しています。女優陣も劣りません。そして演出ですが、この映画の核となる「夢」の特性である'超次元的な'現象を視覚的な演出によって最大限に表現しています。この演出により、多少の難解なシナリオも我慢できます。その脚本も、とても素晴らしいもので、夢に入り込んでアイデアを植え付ける(インセプション)ために、多段階層の意識(深い層は浅い層での出来事に影響される)といった空間でアクションを繰り広げる、興味深いストーリーです。

shuto

shutoさん(男性・20代)

1位に評価

夢泥棒一味のムードメーカー!飄々としたキャラが魅力!

他人の夢に入り込んで記憶を改竄する「インセプション」。主人公コブを支えるエージェントの一人が、トム・ハーディ演じるイームスです。もう一人の相棒ジョセフ・ゴードン=レヴィット演じるアーサーが堅物なのに対して、イームスは命がけのシーンでも「夢なんだからどーんと行こうぜ」といってのける飄々としたところが魅力。二人の掛け合いはとても笑えます。

明美

明美さん(女性・40代)

2位に評価

豪華な俳優陣、SF好き必見

他人の潜在意識にまで入り込んで、他人のアイデアを盗み出したり記憶を植え付けるというなんとも怖すぎるミッションを抱えた主人公の物語。主演にレオ様、脇を固める役として渡辺謙さんも出演していたことで日本でもたちまち話題になりました。やっぱり俳優陣が豪華なだけあって迫力が凄まじいし、SF好きは絶対に一度は見る映画だなとつくづく思います。

ゆきや

ゆきやさん(男性・20代)

3位に評価

渡辺謙出演映画ランキングでのコメント・口コミ

サイトー役

他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つ企業スパイが、最後の危険なミッションに臨む姿を描いたハリウッド映画。アクションシーンやどんでん返しが巻き起こる展開、レオナルド・ディカプリオに「日本の宝」と言わしめた渡辺謙の演技などがみどころ。

スドー

スドーさん(男性)

1位に評価

夢と現実の境界線を知りたい

ストーリーが少し複雑ですが、よく考えられている内容で惹き付けられました。夢と現実の境目や時間軸がわからなくなりそうなので、ものすごく集中してみれます。撮影方法もCGを使ってないなど、監督のこだわりも感じる作品でした。

めこちゃん

めこちゃんさん(女性・30代)

1位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

映画談義に花を咲かそう

夢か現実どっち?と思わせる締め括り方で、人によって解釈が違ってくる面白い映画です。驚くようなCGで、どうやって撮影したの?と不思議な映像が次々と出てきます。日本が出てきますので思わずニヤリとしてしまいます。

MAI

MAIさん(女性・30代)

4位に評価

ストーリーは難しいけど壮大なSFアクション

作品自体がここ近年、世界中で話題になりました。ストーリーは夢の中と現実の中と交互されており、内容も複雑で難しいですがラストは夢、という感動的な結末でした。見れば見るほど面白さがわかる作品だと思います。

ふうか

ふうかさん(女性・20代)

3位に評価

面白い映画ランキングでのコメント・口コミ

凝られている作品

ノーランらしい複雑で面白い作品
IMAXカメラを用いて、CGを使わずにアナログにこだわるところも良い

帥

さん(10代以下)

1位に評価

面白い映画ランキングでのコメント・口コミ

一言

感性を刺激するちょうど良い難解さと複雑さ

石油

石油さん(男性・20代)

43位に評価

夢のなかの夢のなかの夢のなかの……

夢の世界に入り込むスパイたちの話。映画の世界観が少し複雑だけど、骨太のアクション&SFで面白い。

TARS

TARSさん(男性・20代)

3位に評価

面白い。

レオナルド・ディカプリオが好きな方は、知らない人はいない映画ですよね。
ストーリーがとてもよく出来ていて、面白いです。
相変わらずイケメンですね。

かえぽん

かえぽんさん(女性・30代)

3位に評価

メモがほしい

最初はインセプションも意味不明だった。だんだんわかってきて、楽しくなった。夢の中のさらに夢の中。メモを取りながら見たくなる。この監督のストーリー作り、複雑すぎる。でもくせになる。

脚本がすごい

ノーランの脚本が光った作品だと思う。もちろん俳優陣の力もあるが、これは設定勝ちだと思う。こういう複雑なアイデアを脚本にできる能力は本当にすごすぎる!

ゆじ

ゆじさん(女性・30代)

2位に評価

SF映画ランキングでのコメント・口コミ

夢と無意識を主題としたSFアクション映画

夢と無意識をテーマにした映画といえばインセプションが一番最初に出てきます。表現しにくい世界観を見事に形にした異色SFアクションです。

ゆうやぎ

ゆうやぎさん(男性・30代)

3位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?