みんなのランキング

木村拓哉(キムタク)出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

検察側の罪人マスカレード・ホテル(映画)HERO(2007年)武士の一分(いちぶん)無限の住人(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数9
投票参加者数15
投票数47

みんなの投票で「木村拓哉(キムタク)出演映画人気ランキング」を決定!国民的グループ・SMAPのメンバーとしての活動を経て、現在は俳優として活躍を続ける木村拓哉。映画では、失明する武士を演じた『武士の一分』(2006年)や、自身の代表作といえるドラマの劇場版で2作が公開された『HERO』(2007年・2015年)、長澤まさみと共演した『マスカレード・ホテル』(2019年)などの人気作品があるなかで、上位にランクインするのは?あなたがおすすめするキムタク出演映画に投票してください!

最終更新日: 2020/12/17

ランキングの前に

1分でわかる「木村拓哉」

2017年から立て続けに映画に出演

木村拓哉

木村拓哉

引用元: Amazon

木村拓哉は、1972年11月13日生まれ、東京都出身。愛称はキムタク。1987年にジャニーズ事務所に入所し、アイドルグループ・SMAPのメンバーとして活躍します。アーティスト活動の傍ら俳優としても活動し、SMAPのメンバーが総出演した『シュート!』(1994年)を皮切りに、映画にもコンスタントに出演。SMAP解散後の2016年以降は、不死身の剣士役で出演した『無限の住人』(2017年)、事務所の後輩である嵐・二宮和也との初共演で話題となった『検察側の罪人』(2018年)、長澤まさみ演じるホテルマンとともに殺人事件を追う潜入捜査官を演じた『マスカレード・ホテル』(2019年)と、映画で毎年のように主演を務めています。

『検察側の罪人』と『マスカレード・ホテル』は何位?

>二宮和也出演の映画ランキング

>長澤まさみ出演映画ランキング

中国のSNS「Weibo」でオフショットを公開中

木村拓哉の出演映画一覧

関連するおすすめのランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1HERO(2007年)

HERO(2007年)

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間130分
原作-
監督鈴木雅之
脚本福田靖
製作亀山千広
音楽服部隆之
メインキャスト木村拓哉(久利生公平)、松たか子(雨宮舞子)、大塚寧々(中村美鈴)、阿部寛(芝山貢)、江上達也(勝村政信)ほか
主題歌-
公式サイト-

型にはまらない検事にわくわくする

2007年に公開された映画です。2014年にドラマの新シリーズが放送されましたが、私はやっぱり初期のメンバーが好きです。木村さんと松さんの掛け合いが面白く、また阿部さんや小日向さんなど本当に豪華な俳優陣が揃っています。木村さんは色んな映画に出ていますが、このHEROは特に強く「キムタクってやっぱりかっこいいんだな」と思えるので1位に選びました。

はな

はなさん

1位に評価

木村拓哉がとにかくカッコいいです!

未だ強い人気の木村拓哉さん出演の代表作。検事である久利生公平役の木村さんがいつもの調子でとにかくうちに秘めた熱い想いで時間と関わっていき、今回は国境を越えて韓国でも活躍してまわりの警察の心をも動かしていく様を見るのが痛快です。イ・ビョンホンの出演も良かったが、あのメンバーがやはりいい味を出してます。

やはり格好いい

家族がテレビを見ていたので一緒に見ていましたが、映画でも個性的なキャストとの駆け引きがとても面白い。でもやはりスターだけあって、そのような環境の中でもやはり一番輝いています。ペタンクという競技に興味をもち、始めてしまったのはこの作品の影響です。

JS

JSさん

2位に評価

残りの6件のコメントを読む

2マスカレード・ホテル(映画)

マスカレード・ホテル(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間133分
監督鈴木雅之
メインキャスト木村拓哉(新田浩介)、長澤まさみ(山岸尚美)、小日向文世(能勢)、梶原禅(本宮)、泉澤祐希(関根)ほか
主題歌-
公式サイトhttps://masquerade-night.jp/mh/

長澤まさみさんとの共演に注目した作品でした!

このマスカレード・ホテルでは、木村拓哉さんと長澤まさみさんとの共演とあって非常に注目した作品でした。刑事がホテルに潜入捜査を行い、そして犯人逮捕となるのでしたが、そんな中刑事の木村拓哉さんとホテルマンの長澤まさみさんとのやり取りが非常に面白かったです。

柄の悪い刑事がカッコよく見える映画

原作が木村拓哉をイメージして書いたというだけあってこの役は個人的に木村拓哉にぴったりな作品。どこか悪そうでありながら優しさがあって良かった。木村拓哉だから成立した映画にも感じたがそれはカッコ良いから刑事姿が様になっていた。ストーリーも誰が犯人なのか一緒に探せる作品で楽しめたし、脇を固めるキャストが一流の役者ばかりだったのがこの映画最大の見所だった。

shun

shunさん

3位に評価

キムタクのホテルマン姿がかっこいい

キムタクが殺人を阻止するためにホテルマンに扮した警察官を演じている。最初むさくるしい姿で登場するのだが、ホテルマンに扮することになり身なりをキチッとするととてもかっこいいホテルマンになるのがさすが。ストーリーもよく練られていてオチも効いていて面白かった。ホテルの中のインテリアも凝っていて楽しかった。

残りの5件のコメントを読む

3武士の一分(いちぶん)

武士の一分(いちぶん)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間121分
監督山田洋次
メインキャスト木村拓哉(三村新之丞)、檀れい(三村加世)、笹野高史(徳平)、岡本信人(波多野東吾)、左時枝(滝川つね)ほか
主題歌-
公式サイト-

侍×木村拓哉の格好よさ

木村拓哉演じる三村新之丞が毒味をしたことで失明してしまうのだがその時の侍の道を閉ざされた時の取り乱す演技とそれを支える妻の献身が心に響く。そして、失明した後に妻がある侍に家を守るために身体を預けるのだがそれを許せない三村新之丞が妻を追い出し、その男に失明した状態で闘いを挑もうとする時のタイトル通り武士の一分というセリフを言うシーンが侍という人種を深く現していて感動的だった。

shun

shunさん

1位に評価

武士の姿も中々似合う

木村さんと武士のイメージが全然合わなかったのですが、映画を観てみると意外としっくりきていました。失明してしまった武士の役ですが、口数も少なく落ち着いた雰囲気は、とても凛々しくて素敵です。決闘のシーンなど見所も多いのですが、私はやっぱり終盤の奥さんとのやり取りが大好きです。上位2作品と比べると、少し知名度が落ちるかなと思ったので3位にしました。

はな

はなさん

2位に評価

時代物でも光る木村さんの演技!

木村さんの映画はよくドラマなどでは見ていたのですが時代物を見たのはこの作品が初めてでした。守るべきものを一心にひたすらに守る、まさに映画のタイトルそのままのプライドに心を打たました。ストーリーは割とシンプルですが木村さんの演技が最高です。

ひろ

ひろさん

3位に評価

残りの2件のコメントを読む

4検察側の罪人

検察側の罪人

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間123分
監督原田眞人
メインキャスト木村拓哉(最上毅)、二宮和也(沖野啓一郎)、吉高由里子(橘沙穂)、平岳大(丹野和樹)、大倉孝二(弓岡嗣郎)ほか
主題歌-
公式サイトhttp://kensatsugawa-movie.jp/

木村拓哉が悪に落ちる新鮮さ


検事の最上を木村拓哉が演じたのだが今までの木村拓哉のイメージを壊すような作品で強く印象に残った。
一人の犯人に固執し、検察でありながら悪のように一人の男を犯人に仕立て上げるため何でもする姿は正に正義より悪という言葉にぴったりな最上を木村拓哉が演じ切ってた。最後一人になる最上がなんとも切なく、今までの木村拓哉=カッコいいだけの役者というイメージを払拭した素晴らしい作品だった。

shun

shunさん

2位に評価

HEROとも違った魅力

HEROで有名な木村さんがこの作品でも検事役を演じていますが全く内容は違います。ある殺人事件についての検事同士の駆け引きがこの映画の本筋になります。緊張感のあるやりとりから謎解きの要素もありで映画終盤で真相がわかるまで全く目が離せない映画です。

ひろ

ひろさん

4位に評価

キムタクとニノの共演

キムタクと後輩の二宮和也の共演が見どころでした。どちらも演技がうまく良かったと思います。ストーリーは複雑ですが味わいがあり、ラストはこちらにまかせられる系の作品でした。キムタクが犯罪を犯すのですが、そのシーンは迫力があり目を見張りました。

残りの1件のコメントを読む

5無限の住人(映画)

無限の住人(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間141分
監督三池崇史
メインキャスト木村拓哉(万次)、杉咲花(浅野凜/町)、福士蒼汰(天津影久)、戸田恵梨香(乙橘槇絵)、栗山千明(百琳)ほか
主題歌MIYAVI『Live to Die Another Day -存在証明-』
公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/

アクション多数でも大迫力!

木村拓哉さんのそんなにはない時代劇アクションもの。
主人公の万次は不死身の設定で、伝説の人斬り。そしてヒロインの杉咲花ちゃんが出演しており、安定の木村拓哉と最近多数のドラマなどに出演してきた花ちゃんの共演は見事に役にハマってました!まさかの福士蒼汰くんが敵の逸刀流の首領という原作を知ってるだけにちょっと意外な配役でした。
原作見ると尚面白いですがいきなり映画を見ても、木村拓哉と福士蒼汰のアクションのかっこよさと動きを見て満足できると思います。

豪華制作陣

木村さんと三池崇史監督が組んだこの作品、他に登場するキャストもあまりにも有名な人ばかりでとても華やかな作品になっています。時代物なのですがSFの要素も含まれており、色々な楽しんでいるうちにクライマックスが来てしまいました。スピード感のある作品です。

ひろ

ひろさん

5位に評価

6SPACE BATTLESHIP ヤマト

SPACE BATTLESHIP ヤマト

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間138分
原作西﨑義展『宇宙戦艦ヤマト』
監督山崎貴
脚本佐藤嗣麻子
製作東信弘、山田康裕、石丸彰彦、安藤親広
製作総指揮飯島三智、阿部秀司、市川南
メインキャスト木村拓哉(古代進)、黒木メイサ(森雪)、柳葉敏郎(真田志郎)、緒方直人(鳥大介)、堤真一(古代守)、西田敏行(徳川彦左衛門)ほか
主題歌スティーヴン・タイラー『LOVE LIVES』
公式サイト-

8HERO(2015年)

HERO(2015年)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間119分
監督鈴木雅之
メインキャスト木村拓哉(久利生公平)、松たか子(雨宮舞子)、北川景子(麻木千佳)、佐藤浩市(松葉圭介)、杉本哲太(田村雅史)ほか
主題歌服部隆之『HERO - Main Title-2015』
公式サイト-

HEROの真骨頂です。

久利生公平演じる木村拓哉さんの大人気作で2回目の映画版。この回も女性が亡くなってしまう一見普通の事件から、国際的な問題に発展していきまた久利生は大きな壁にぶちあたり越えていくお話。北川景子さんと松たか子さんの共演でますますメンバーとの掛け合いが面白くなってきます!やはり久利生の魅力に惹きつけられ事件を解決に向かう姿がたまりません。

9シュート!(映画)

シュート!(映画)

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間105分
監督大森一樹
メインキャスト中居正広(田仲俊彦)、木村拓哉(久保嘉晴)、稲垣吾郎(馬堀圭吾)、森且行(白石健二)、草彅剛(神谷篤司)、香取慎吾(平松和広)ほか
主題歌SMAP『泣きたい気持ち』
公式サイト-

SMAPの木村拓哉がみれる!

SMAPとしてデビューして間もない頃の映画。
6人が共演しており、木村さんはサッカーがうまく、でも亡くなってしまう役どころ。コーラを振って炭酸を抜いてから飲む、と木村さんを回想するシーンがありますが、それがまさに木村拓哉さんっぽくて、ファンにはたまらないシーンです。

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

  2. 2HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  3. 3武士の一分(いちぶん)

    武士の一分(いちぶん)

詳細を見る
JS

JSさんの評価


0
  1. 1武士の一分(いちぶん)

    武士の一分(いちぶん)

  2. 2検察側の罪人

    検察側の罪人

  3. 3マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

詳細を見る
shun

shunさんの評価


0
  1. 1HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  2. 2武士の一分(いちぶん)

    武士の一分(いちぶん)

  3. 3マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

詳細を見る
noda.s

noda.sさんの評価


0
  1. 1HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  2. 2武士の一分(いちぶん)

    武士の一分(いちぶん)

  3. 3無限の住人(映画)

    無限の住人(映画)

詳細を見る
はな

はなさんの評価


0
  1. 1HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  2. 2マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

  3. 3シュート!(映画)

    シュート!(映画)

詳細を見る
あいり

あいりさんの評価


0
  1. 1HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  2. 2マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

  3. 3武士の一分(いちぶん)

    武士の一分(いちぶん)

詳細を見る
めぐみ

めぐみさんの評価


0
  1. 1HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  2. 2マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

  3. 3検察側の罪人

    検察側の罪人

詳細を見る
マーチン

マーチンさんの評価


0
  1. 1マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

  2. 2HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  3. 3検察側の罪人

    検察側の罪人

詳細を見る
ストラ君

ストラ君さんの評価


0
  1. 1マスカレード・ホテル(映画)

    マスカレード・ホテル(映画)

  2. 2HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  3. 3武士の一分(いちぶん)

    武士の一分(いちぶん)

  4. 4検察側の罪人

    検察側の罪人

詳細を見る
ひろ

ひろさんの評価


0
  1. 1HERO(2007年)

    HERO(2007年)

  2. 2HERO(2015年)

    HERO(2015年)

  3. 3無限の住人(映画)

    無限の住人(映画)

詳細を見る

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ