1. トップ
  2. エンタメ
  3. 映画
  4. 実写化映画ランキング

実写化映画人気ランキング!みんながおすすめする実写化成功作品は?

  • DEATH NOTE デスノート
  • るろうに剣心(映画)
  • 銀魂(映画)
  • キングダム(映画)
  • 花より男子ファイナル

人気の「アニメ」や「漫画」を実写化した映画といえば、みなさんはなにが思いつきますか?実写化大成功と話題になったコメディー系のあの作品や、命懸けで闘いに挑むアクション系など、そのジャンルは多岐にわたります。そこで今回は、みなさんの投票で「実写化映画人気ランキング」を作成!歴代の名作から最近公開された注目作まで、多くの作品が並ぶなか上位にランクインするのはどの映画になるのでしょうか?あなたのおすすめ映画に投票してください!

最終更新日: 2020/12/27

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
168
アイテム数
117
投票数
621

このお題に投票している注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「実写化映画」

日本には、アニメ・漫画の実写化映画作品が目白押し!

アニメや漫画などのサブカルチャーが海外からも大人気の日本。そんな日本では、それら二次元メディア作品を実写化した映画が多く公開されています。代表的なのは、天才同士の頭脳戦が繰り広げられる『デスノート』(2006年)や、SFサスペンス映画『20世紀少年』(2008年)、生死を懸けたバトルもの『GANTZ(ガンツ)』(2011年)、ときめく三角関係ラブストーリー『ヒロイン失格』(2015年)などがあります。

『銀魂』の実写化が大成功

関連するおすすめのランキング

実写化映画もランクイン?人気No.1の名作は?

面白い邦画ランキング

人気書籍が原作の映画をもっとチェック!

小説原作の映画ランキング

少女漫画実写化映画ランキング

実写ドラマランキングはこちら!

実写化ドラマランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、漫画・アニメ・ゲームなどメディア作品を実写化したすべての映画が投票対象です。また、コミカライズもされた人気のなろう系作品といった、ライトノベル原作の実写映画にも投票OKです。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位DEATH NOTE デスノート

  2. 2位るろうに剣心(映画)

  3. 3位銀魂(映画)

  4. 4位キングダム(映画)

  5. 5位花より男子ファイナル

ポイント男女比

  1. 1位DEATH NOTE デスノート

  2. 2位るろうに剣心(映画)

  3. 3位銀魂(映画)

  4. 4位キングダム(映画)

  5. 5位花より男子ファイナル

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー夜神月は、書き込んだ名前の人間に、死をもたらすことができる黒いノートを拾う。それは、死神リュークが落とした「デスノート」であった。はじめは恐怖を覚えていた月だったが、犯罪者を裁く法律に限界を感じていたこともあり、理想的な世の中に変えるべく次々と凶悪犯の名前をノートに書き込んだ。やがて、月を「殺し屋(killer)」の意味から「キラ」と呼び始め、神として崇める者も出てきた。一方で、月の行為を連続殺人だと捉えている警察。事件解決のために、警察を指揮しあらゆる事件を解決してきた名探偵・L(エル)を送り込んだ。勝つのはキラか、それともLか。天才同士の頭脳戦がはじまる......。
制作年2006年
上映時間126分
監督金子修介
メインキャスト藤原竜也(夜神月)、松山ケンイチ(L/竜崎)、瀬戸朝香(南空ナオミ)、香椎由宇(秋野詩織)、細川茂樹(レイ・イワマツ)ほか
主題歌レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「ダニー・カリフォルニア」

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数33
人気

日本の実写映画は失敗ばかりではない!

この作品があったおかげで実写映画に希望が持てるようになったと言っても過言ではないと思います。
主演お二人の演技は本当に素晴らしくあれほど表現することが難しい天才同士の心理戦を違和感なく作り出してしまったことには本当に驚きました。
原作を好きな人に怒りを感じさせないための死神リュークの3Dデザインのクオリティの高さにも非常に注目の作品です
この作品を前編後編に分けて高クオリティで仕上げてくださったスタッフの皆様に深い感謝を!

注目

映画のキャラの魅力が原作を越えて行ってしまったような作品★

原作のファンの方はどう思われるのでしょうか…?原作に忠実か?と問われると、難しいですが、、、
この作品は、もう、映画が一つの別の作品になっているように感じます!!
藤原竜也さんの「夜神月」と松山ケンイチさんの「L」を筆頭に、その他のキャラクターの方々も皆、とても魅力的で、原作も作品も越えて、そのそれぞれの魅力が大きく先行しているように感じます!!ストーリーの魅せ方やテンポも良く、一瞬も飽きることなくドキドキしながら観入った映画でした★

新着

ドはまりの演技力

藤原竜也さんの演技力さることながら、あまりこの時は知名度は低かった松山ケンイチさんの演技は見る人をとことん引きずり込んで、目が離せなくなりました。漫画からの実写化なのですがストーリーがとてもよくできていて、続編にも、アメリカでのリメイクも実現した作品です。

緊張感漂う頭脳戦が面白い!

『実写化 成功(1,600)』、
新世界の神になることを目論む大学生と、世界一の探偵の頭脳戦が描かれた人気漫画「DEATH NOTE デスノート」を実写化した映画。
漫画もアニメも見てたから映画に対する期待値が高かったけど、それをはるかに上回る完成度とおもしろさで、まさに実写化成功の作品。
大好きすぎて、アナザーストーリーも、ハリウッド版も観に行きました!!
またこの藤原竜也と松山ケンイチで演じてほしいなあ。

迫力がすごい!

さすが名俳優のWキャストというくらい迫力がすごかったです。藤原竜也さんもすごいですが、Lになりきった松山ケンイチさんの迫真の演技は見たことのない人はぜひ一度見て頂きたいと思う程です。ただ私はビビりなので迫力がありすぎて一部ビビって見れなかったところもあるのでもう一度見直したいです。

松山ケンイチが演じるL

2006年の放映当時、デュークのCGの完成度の高さに驚いたのを覚えています。藤原竜也はもちろん、松山ケンイチのLのハマりっぷりがすごい!!猫背で変色で顔色が悪くて、でも天才のLのキャラに魅了されました!Lの最期を描いた映画のほうもLファンにはたまらないです。

めちゃくちゃクオリティ高い

頭脳戦のストーリーをここまでカッコよく、しかも完成度が高いのはもうすごすぎる。まんま二人がそこにいる感じで、Lとライトのキャスティングがまず最高。デュークの登場シーンはリアルさがあってとにかく良かった。語彙力が皆無になるくらいには最高作です。

Lの再現率の高さと結末

完成度が非常に高い作品。キャストをしっかりと原作を読み込んでから選んだのがわかります。ストーリーはほとんど原作通りですが、結末はオリジナルなのでその点は原作を超えてます。
L役の松山ケンイチのハマり方が尋常ではありません。必見です!

完璧。

この2人以外にいます?って感じ。
ドラマより断然映画派!!!
特に見て欲しいのはLの手です。
これがまじで漫画みたいにきれいすぎるのです、、!
甘いのが苦手なのに、砂糖めちゃめちゃ摂取する役をやってる松ケンも見てください。笑

キラ・藤原竜也とL・松山ケンイチが最高

原作の完成度はもちろんだが、キラを演じる藤原竜也とL(エル)を演じる松山ケンイチが、この映画をさらなる高みへと引き上げたような気がする。

死神・リュークのCGも見応えがあった。

これで松山ケンイチさんのファンに。

松山ケンイチさん演じるLが原作漫画そのまんまです。歩き方や座り方、お菓子の食べ方、一つ一つの動作が本当にLです。この映画で松山ケンイチさんファンになった人多いんじゃないでしょうか?私もその一人です。

漫画原作の実写映画といえば

私が最もオススメしたいのはデスノートです。実写映画としてもクオリティーが高く、藤原竜也さんや松山ケンイチさんが見事な演技をしています。死神リュークなども出来が良すぎてオススメです。

皆ハマり役

この映画でハマってないキャラを見つける方が難しいです。松山ケンイチと藤原竜也の演技に惹き付けられます!漫画の良さを残しつつ上手く実写化出来た映画だと思います。

夜神月とエルの息詰まる心理戦は原作を上回る。

松山ケンイチが演じたエルは原作に負けない存在感があり、またリュークの声は中村獅童でしたが、リュークの顔が中村獅童に見えたなりませんでした。

違う世界線のデスノート

藤原竜也さんの脅威的な演技と原作と違うストーリーが相まって新しい別の世界線のデスノートになっており新鮮な気持ちで観ることが出来ました。

うますぎる

あのキラのどんどん追い込まれていく時の表現だったりLの独特な雰囲気だったり、とにかく俳優陣の演技、役作りがすごくて引き込まれます。

残り13件のコメントを見る

2るろうに剣心(映画)

るろうに剣心(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー今から約140年前の幕末の京都。凄腕の暗殺者・緋村剣心はかつて「人斬り抜刀斎」として恐れられていた。そして10年が経ち、明治11年。剣心は以前とは異なり、人の命を奪うことを良しとしない「不殺(ころさず)の誓い」を掲げて穏やかな日々を送っていた。ある日、困った人々に手を差し伸べながら放浪していた剣心が東京に流れ着くと、そこでは中毒性の高いアヘンの密売と、人斬り抜刀斎を名乗る剣心の偽物による辻斬りが横行しており......。
制作年2012年
上映時間134分
監督大友啓史
メインキャスト佐藤健(緋村剣心)、武井咲(神谷薫)、田中偉登(明神弥彦)、青木崇高(相楽左之助)、江口洋介(斎藤一)ほか
主題歌ONE OK ROCK『The Beginning』

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数29
注目

かっこよすぎるアクション

あまり期待してなかった実写版のアクションシーンも、想像を上回る迫力でびっくり。佐藤健の剣心へのはまりっぷりにも更にびっくりです。映画を見て、今ではすっかり緋村抜刀斎様のファンになりました!後に公開された、「京都大火編」と「伝説の最期編」は、さらにアクションにお金と磨きがかかっていておススメです◎

注目

健くんにピッタリの役

元々、ダンスなど身体能力高かった健くん。動きがハンパないっす!
そして、ロングの髪も、袴姿も似合ってる。おろっっていう、ちょっと抜けた発言も合ってる。
スゴくうまくできた、見ていて飽きない実写です。また見たいって思う。

新着

緋村剣心の立ち姿

涙あり笑いありで、楽しめた一作です。主役の緋村剣心の立ち姿を見ただけで「るろうに剣心だ!」とわかります。オーラというのだろうか??何も話さず立っているだけ、歩いているだけで「剣さん」を感じますよ。

抜群のアクション

CGを使ってないらしいですね!迫力のアクションには今までの日本映画には見た事ないような疾走感がありたした。

剣心がはまり役。

漫画、アニメが大好きだったので
期待せずに、でもるろ剣が好きだから まず見てみた
というのがはじめでしたが
剣心はまり役でした。
とてもかっこよかったです。
剣心が佐藤健でよかった!

佐藤健のハマり方がすごい

原作の実写化はキャストで決まると言っても過言ではないですが、この作品の佐藤健のハマり方はこの人のために原作があったのかと思ってしまうほどです!
殺陣も迫力があります!

佐藤健の剣心が最高に可愛いです

かっこよくてかわいいです。佐藤健の剣心
とぼけたことを言いながらしっかり決めてくる。原作通りやってくださいました。素敵です

これはすごい〜

剣心かっこいいし、敵たちがめちゃめちゃ忠実ですてき、、!!!かっこよすぎる

残り5件のコメントを見る

3銀魂(映画)

銀魂(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間131分
原作空知英秋『銀魂』
監督福田雄一
脚本福田雄一
製作松橋真三、稗田晋
音楽瀬川英史
メインキャスト小栗旬(坂田銀時)、菅田将暉(志村新八)、橋本環奈(神楽)、柳楽優弥(土方十四郎)ほか
主題歌backnumber『大不正解』
公式サイト

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数29
注目

違和感から馴染み

近年、二次元が怒涛の勢いで実写化されていますが、そのなかで最も成功を収めたと言える作品。で初見でキャストに違和感ありましたが、個々の演技力と原作に忠実+作品の方向性に救われてるところはあれど内輪ネタが通じるところが見どころです。面白い。吉沢亮かっこいい

注目

見事にハマり役の万屋に注目!

アニメ版の銀魂のテンポの良さを、実写でも上手に再現されていて驚きました。小栗旬さん、菅田将暉さん、橋本環奈さんの万屋がとてもハマっていたように感じます。実写ならではのシーンも盛り込まれていて、原作の世界観を残しつつも実写で初めて銀魂に触れる方も楽しめる作品です。

新着

原作のイメージに忠実!+αの面白さ!!

ホンットに数少ない、原作の漫画・アニメが大好きで、尚且つ実写化して納得した作品です☆役者さん達が、見た目も雰囲気や声も、アニメに寄せようとして下さっていて(演技も上手い俳優さんが多かったですし・・・)、原作のイメージを壊さずにうまく映画としてまとまっていました!しかも、銀魂お得意のギリギリラインのパロディやボケが、実写化ならではの要素もたくさん取り入れていて、それがまた、すごく面白かったです!!漫画家の空知さんと、福田監督が、感覚が似ているんですかね?♪最高のマッチングでした☆

小栗旬が銀さんとマッチしている

銀魂の世界観を表現するか楽しみな一方、あまり期待していなかったのですが、小栗旬が演じる銀さんが漫画のキャラとピッタリでした。この映画は何よりもキャスト選びが良かったと思います。ストーリ展開が速いので漫画を読んでないと内容が判り難いかもしれません。

キャスティングが絶妙

どのキャスティングも絶妙にいいと思います!
最後に堂本剛を使ってくるあたりもさすがです。
時事ネタもでてきたり、あまり期待していなかったのに、映画館で声を出して笑ってしまいました。
家でもしっかり声を出して笑ってみたい映画です

銀髪姿の小栗旬もかっこいい◎

あの国民的ギャグ漫画が実写映画になると話題になり、誰もが「マジか!?」と思ったはず。
旬の俳優陣が脇を固めたこの作品は、原作に劣らないクオリティで大満足でした。

ギャグが面白い!豪華俳優陣も見逃せない!

アニメや漫画もギャグとユーモアがきいてて面白いですが、実写版では豪華俳優陣を起用しておりイケメン揃い。
再現度も比較的高く、しっかり原作を意識しています!

リアル銀魂

漫画も好きで読んでいますが、上手くコスプレ感を消しながら実写化出来てると思います!続編も出るみたいですしこれからも期待したいです!

残り5件のコメントを見る

4キングダム(映画)

キングダム(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間134分
原作原泰久『キングダム』
監督佐藤信介
脚本黒岩勉、佐藤信介、原泰久
製作松橋真三、北島直明、森亮介、平野宏治
製作総指揮木下暢起、伊藤響
メインキャスト山﨑賢人(信)、吉沢亮(嬴政/漂)、長澤まさみ(楊端和)、橋本環奈(河了貂)、本郷奏多(成蟜)ほか
主題歌ONE OK ROCK『Wasted Nights』
公式サイトhttps://kingdom-the-movie.jp/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数21
注目

長澤まさみが最高!

失敗が多い実写化の映画の中、原作に忠実に作成した映画だとおもいます。ただ長澤まさみ演じる楊端和は、原作を上回る存在感があり、スピンオフに映画を作ってほしいです。
原作は続いておりこれかの続編に期待しています。

注目

1番の成功作

お金をかけたからなのか今までにない安っぽさは全くなく今までで1番の成功作だと思います。壮大なスケール、迫力のアクションシーンどれをとっても最高でした。

新着

みんな役にマッチしすぎ

とにかく役者人の顔面偏差値が高いことでも話題ですが、それだけでなくクオリティもめちゃくちゃ高い。長澤まさみさん演じる楊丹和はリアルにかった。本郷奏多さんと大沢たかおさんはもう。びっくりするくらいはまり役で、本物かよって思うレベルでした。ストーリーも忠実で迫力があったので最高です。ハシカンは、やっぱ可愛い。

かっこいい

出てくる俳優陣がかっこよすぎた。中国が統一される前の話で、歴史でも勉強していたので話も分かりやすく、目的を果たす、戦う姿がかっこよくて映像も壮大で引き込まれた。

全てを賭ける覚悟

ハイ!!!顔面が!!!最高!!!
を常に記録を更新していくのでさすがのビジュアル特攻隊長こと吉沢亮さん。でもそれを超えるのは大沢たかおさん、あなたでした。

残り2件のコメントを見る

5花より男子ファイナル

花より男子ファイナル

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー道明寺司が牧野つくしにプロポーズしてから4年。2人は婚約を全世界に向けて発表。つくしには道明寺の母から婚約の証として、道明寺家に代々受け継がれてきた推定100億円といわれるティアラ「ビーナスの微笑」が贈られる。しかし、その夜にティアラが何者かによって盗まれてしまう。つくしと司はティアラを取り戻すため、世界中を駆け巡ることに……。
制作年2008年
上映時間131分(劇場公開版)
163分(ディレクターズカット版)
監督石井康晴
メインキャスト井上真央(牧野つくし)、松本潤(道明寺司)、小栗旬(花沢類)、松田翔太(西門総二郎)、阿部力(美作あきら)ほか
主題歌嵐「One Love」作詞:youth case 作曲:加藤裕介

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数14
注目

一番

ドラマ、漫画、映画全て大好きな作品です。漫画のイメージにすごく良く合っていてキャストの息もぴったりで本当の世界を見ているかのようでした。道明寺とつくしが結ばれたように現実の世界でも松潤と井上真央さんが、、とは思わずにはいられません。実写された映画でダントツ一番で誰か1人でも違っていたらここまで大ヒットしなかっただろうなと思います。

注目

道明寺様と花沢類様~!

漫画より、韓国版より、やっぱり道明寺は松ジュン、花沢類は小栗旬ですね!ドラマからファンです。お二人がハマりすぎて、一時期は花男イメージが抜けなくなるほど…!THE 王子様な花沢類も、不器用でオレ様な道明寺も、どちらも女心をくすぐられます!つくしちゃんと道明寺のベストカップルも見ていて微笑ましくてうらやましいです。

新着

世界でも人気沸騰!!

花より男子ファイナル!!これは外せません!!花のち晴れの原作ともなった花より男子団子シリーズは韓国や中国でも人気の映画で、松潤や小栗旬などキャストも今思えばなんとも豪華でしたよねー!あのなんとも言えないピュアなラブストーリーは未だに細かく覚えてます!

漫画もドラマも映画も全て良い!

タイムリーで漫画を読んでいたので最初ドラマ化すると聞いたときはあまり期待していませんでしたが、素敵な女優さんや俳優さん、コメディ感も少し甘酸っぱい感じもすごく好きになりました。そしてついに映画化した時は凄く嬉しかったです。またいつか同じメンバーで続編してほしいと思っています。

F4とつくしはこのキャストしかいない!と思えます!

花より男子は道明寺のセレブで俺様な雰囲気や、つくしの気が強くて前向きな性格を松本潤さんと井上真央さんがとても上手に表現されています!「ファイナル」では海外でのロケもあり、よりセレブ感を実感できて、非常にドキドキする内容です。

道明寺〜!!

道明寺(松本潤)が、めちゃくちゃカッコイイ!!はまり役!ドラマも良かった!主題歌も良い!ハニカム感じがたまらんですよ、また見たい。

ドラマに引き続き

ドラマのキャスティングから何ともいえないと思っていたんですが、みていくうちにまさにキャラをものにしたと言う感じで、みなさんF4にみえました。

世代の人には鉄板の1位

道明寺とつくしの関係。気にならなかった人いないですよね~。
そしてF4の行く末、気にならなかった人いないですよね~。
最初のシーズンから人気の高かった実写番。
話も面白いし、道明寺役、当たりでしたね。

思い続けた愛

道明寺と牧野に立ちはだかる壁は大きくて、多くて何度も諦めそうになったけどやっと結ばれる二人を見てすごく幸せな気分になった。恋愛ものなんだけど、コメディな部分も含まれていて楽しく見れる。

原作より面白い映画

当時の女の子だったら誰でも見ていた大人気少女漫画の映画。
原作が漫画だというのも忘れられるぐらい、映画やドラマでの再現が素晴らしかったと思います。

残り7件のコメントを見る

6テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー舞台は古代ローマ。公衆浴場「テルマエ」が賑わっていた時代。浴場設計技師のルシウス・モデストゥスは新しい浴場のアイデアに思い悩んでいた。彼の様子を見かねた友人に連れられて公衆浴場へ赴いたルシウスは、湯船に身を沈めると浴槽の中に穴が空いているのを発見した。奇妙に思いながら穴に近づいた途端、突然吸い込まれてしまう。水面から顔をあげると、そこは現代の日本で......!?
制作年2012年
上映時間108分
監督武内英樹
メインキャスト阿部寛(ルシウス)、上戸彩(山越真実)、市村正親(ハドリアヌス)、北村一輝(ケイオニウス)、宍戸開(アントニウス)ほか
音楽住友紀人
公式サイトhttps://thermae-romae.jp/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数13
注目

この世界感が好き

古代ローマと渋い温泉街の景色のギャップが面白い。内容自体は単調ですが阿部寛のコメディタッチの演技が笑わせてくれます。濃い顔の役者達も見ものです。実写の映画が面白くて漫画を読んでみようと思ったのはこの映画ぐらいかも。

注目

リアクション最高!

ルシウス(阿部さん)の演技が最高です!忠実に再現されてる!実写化大成功。ルシウスのリアクション本当笑えて楽しい、この一作目だけちょいエロな所がワンシーンあるからファミリーで観る時は注意。

新着

笑いあり感動ありそしてまた笑いあり!

テルマエ・ロマエは阿部寛を主人公に2012年に公開されるもいなや約60億円を売り上げる大人気映画となりました。この映画がそれほどまでに人気であるポイントは、やはり阿部寛の味のある演技力、そして常に笑いを届けるコメディー性、最後に現代と古代を上手く結び合わせるハイクオリティな場面変化。このストーリーならではの様々な特徴を生かした結果、日本中で大人気映画となりました!

阿部寛の真顔とコミカルさ

古代ローマのお話であるので、どうしても濃い顔の人でないと再現が厳しい中、阿部寛と北村一輝がいい味出してます。とにかく濃い!
阿部寛はコメディやらせると本当に面白いですね

キャスティングがすごい。

原作よりもローマ人っぽいキャスティングに笑いっぱなしでした。
ほどんどが裸なのにまったくいやらしさがなく、映画を見終えた後温泉に行きたくなります。

とにかく笑った

阿部さんと北村さんが、ローマ人にしか見えない。何も考えずに、楽しく見れるストーリーでとにかく笑ってました。

キャスティング

阿部寛のキャスティングが完璧だと思います。

残り4件のコメントを見る

7アラジン(映画)

アラジン(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間128分
監督ガイ・リッチー
脚本ジョン・オーガスト、ガイ・リッチー
メインキャストメナ・マスード(アラジン)、ウィル・スミス(ジーニー)、ナオミ・スコット(ジャスミン)、マーワン・ケンザリ(ジャファー)、ナヴィド・ネガーバン(サルタン)、ナシム・ペドラド(ダリア)、ビリー・マグヌッセン(アンダース王子)、ヌーマン・アチャル(ハキーム)ほか
主題歌ゼイン&ジャヴァイア・ワード『A Whole New World』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数10
注目

最高のミュージカル映画

ディズニーアニメの実写化映画「アラジン」!
原作のわくわくするような世界観はそのままに、実写の強みの躍動感あるダンスが加わって、すごく楽しめました♪
ミュージカルを観に舞台まで足を運んだ感覚!!
ジャスミンはかわいいしアラジンは優しくてかっこいい。ジーニーは相変わらずコミカルで最高でした!
まさに大成功だと思います!

注目

ジーニーのおもしろさは健在

アラジンと言えば、言わずもがなディズニーの名作!!
世界観も歌も物語も、実写にできるのかなと思っていたけど、ステキな感じになっていましたね~。感動しました。ジーニーはウィル・スミスだね!

新着

歌につきます

この作品は何より歌が楽しめます!
アニメの方を知っている人は、話の内容的には負けているところがあるかと思いました。(少しチープに感じるかも?)しかしアニメにはない歌があったり、装飾の豪華さなどで楽しませてくれます!特にジャスミン役の女優さんが素晴らしいです!

期待以上

とにかくウィル・スミス演じるジーニーが最高!
吹き替えは山寺宏一(アニメ版ジーニー&ウィル・スミス吹き替え担当)が担当していて、字幕でも吹き替えでも楽しめる

歌とダンスが流石!

楽しい

アラジンの内容が分かっていても、俳優陣によって、また違った雰囲気の映画にアレンジされているくらい面白かった。ミュージカル風な演出が作品に引き込まれる感じですごくよかった。

残り2件のコメントを見る

8ピンポン(映画)

ピンポン(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー卓球を愛し、勝つことに絶対的な自信をもつペコと、卓球は暇つぶしと公言するが才能のあるスマイル。正反対の2人は幼なじみで、小さい頃から近所にある卓球場に通っていた。高校生になり、2人とも片瀬高校卓球部に入部したものの、練習にはまともに参加しない毎日を送っていた。2人が対戦すると、必ずと言っていいほどペコが優位に立つ。スマイルは自分にはペコほどの才能がないと無意識に手を抜いていたのだ。ある日、そんなスマイルの秘められた才能に目をつけた卓球部の顧問・小泉が、強引にスマイルに詰め寄ってくる。熱血指導をする小泉だったが、一方スマイルは小泉の指導を拒絶するのだった。
制作年2002年
上映時間114分
監督曽利文彦
メインキャスト窪塚洋介(ペコ)、ARATA(スマイル)、サム・リー(チャイナ)、中村獅童(ドラゴン)、大倉孝二(アクマ)ほか
主題歌SUPERCAR「YUMEGIWA LAST BOY」作詞 石渡淳治/作曲 中村弘二

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数8
人気

部活をしてみたくなる!

『ちはやふる』登場前の伝説的青春キラキラ映画。天才と努力で天才に近づこうとする者、そして強豪校の猛者たちがしのぎを削って、ピンポンに明け暮れる。実際の試合は球を追うだけで手一杯となってしまうのだが、スローモーションやワイヤーアクションを多用したアクションの強調が効果的に使われ、思わず高校時代に戻って部活をしたくなる気分にさせられる作品です。

人気

あの独特の世界観を表現した神キャスティング

恐ろしくクオリティの高い作品です。
作品の始まり方も良く、かかる曲も素晴らしいものばかりキャラのインパクトに負けることなくしっかり支えて盛り上げくれます!
そしてなんといってもこの作品の良さは完璧なまでのキャスティング!ハマりすぎて漫画からそのまま出てきたかな?と感じるほどです!特に主役のペコを演じる窪塚洋介さんが作品で成長するペコまんまだったので是非ご覧になって確認してください

新着

卓球がしたくなります。

ペコ役の窪塚洋介さんがドはまりで、漫画そのまま飛び出してきたようで、その技や、スマイル役の井浦新さんとのコンビも愉快で卓球ってこんなにも個性が出るんだなあと思いました。カット一つにしても守りと攻めがあって、というのもこの映画で知りました。ドラゴン役の中村獅童さんもとてもインパクトが強かったです。

松本大洋さんの漫画

窪塚洋介演じるペコが卓球で世界を目指す高校生をやります。
しかし、ペコは井浦新演じるスマイルに負けているという気持ちにさせられ、ついに卓球をやめてしまいます。それから、自分を入れ替えて努力し、頂点を目指すのが大変素晴らしく感動する映画です。原作は松本大洋さんという天才漫画なので、ストーリーも素晴らしいです。

衝撃!!

最初に見た時は、映像すべてが衝撃で楽しくてわくわくして、あっという間に時間が過ぎてしまって。思わずDVDまで買っていました。
今では普通に使われているCGとか、役者さんのなりきっている姿が笑えるし、引き込まれます。

いつまでも色褪せない青春映画

02年作品としてはかなり古いですが、今見ても抜群に面白いです。また若い頃の井浦新さんは今とは少し雰囲気の違うか細い美少年なのでそこも新鮮です。

感情が細か描く描かれている映画

主人公たちの感情が丁寧に細かく描かれている映画でした。
ダイナミックなストーリーでもなかったのに没入感がすごかったですし、役者たちの演技力も見どころだと思います。

残り4件のコメントを見る

9ちはやふる ー結びー

ちはやふる ー結びー

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間128分
原作末次由紀『ちはやふる』
監督小泉徳宏
脚本小泉徳宏
製作今村司、市川南、加太孝明、古川公平、谷和男、永井聖士、弓矢政法、出來由紀、 高橋誠、荒波修
製作総指揮
メインキャスト広瀬すず(綾瀬千早)、野村周平(真島太一)、新田真剣佑(綿谷新)、上白石萌音(大江奏)、矢本悠馬(西田優征)ほか
主題歌Perfume『FLASH』
公式サイトhttp://chihayafuru-movie.com/#/boards/musubi

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数5
人気

さらば青春の光

青春キラキラ映画史に名を刻む『ちはやふる』3部作は、この手のジャンルのクリシェとなる大袈裟なギャグを取り入れつつも、輝ける青春にまっすぐに生きる人たちの尊さをとことん追求している。その最終章の完成度の高さは感動ものである。最終章にもかかわらず、新キャラクターを登場させる。大学=大人の世界という大海原を前に、受験を選ぶ者と競技かるたを選ぶ者の二手に分かれ、それぞれの葛藤を重厚に描き、最後に決算の会場で再び出会う。その試合が放つ後光の眩さ。私は高校時代、部活に真面目ではない人間であったが、その真っ直ぐに打ち込む姿に感銘を受けた。

注目

まさに青春映画の金字塔!!

総てに隙がなし、観ると元気になる映画です!

10帝一の國(映画)

帝一の國(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間118分
原作古屋兎丸『帝一の國』
監督永井聡
脚本いずみ吉紘
製作小川晋一、木下暢起、市川南
製作総指揮-
メインキャスト菅田将暉(赤場帝一)、野村周平(東郷菊馬)、間宮祥太朗(氷室ローランド)、志尊淳(榊原光明)、千葉雄大(森園億人)、吉田鋼太郎(赤場譲介)、永野芽郁(白鳥美美子)ほか
主題歌クリープハイプ『イト』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数9
注目

ぴったり!

原作と俳優さんがぴったりでした!特に氷室先輩の間宮さんが原作そのもので、感動しました!
イケメン満載の映画なので、ストーリーだけでなくただ眺めているだけで楽しめました。

注目

菅田将暉の熱演が光る

菅田将暉をはじめとするキャスト陣の演技力がすごくて、何度見ても笑えます。

11海街diary(映画)

海街diary(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間127分
原作吉田秋生『海街diary』
監督是枝裕和
脚本是枝裕和
製作石原隆、都築伸一郎、市川南、依田巽
製作総指揮是枝裕和
メインキャスト綾瀬はるか(香田幸)、長澤まさみ(香田佳乃)、夏帆(香田千佳)、広瀬すず(浅野すず)ほか
主題歌菅野よう子『OurLittleSister』
公式サイトhttps://umimachi.gaga.ne.jp/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

豪華キャストの素朴な演技

どの映画でも主演として登場する女優さんたちが4人も登場している豪華キャスト映画です。今だと大人気なな坂口健太郎さんも助演として一瞬出て来るので、助演時代の彼を見れるのも楽しい見どころです。

注目

4姉妹が美しい。日常を自然に描く監督がすごい!

問題があってそれを解決するというよりも、4姉妹の日常を描く、そしてその日常の中で生じる日々の葛藤や小さな喜び、成長を自然に描いている。
こうした日常をこれだけ美しく、女優陣の良さを映像に映し出せるのは是枝監督だからだと思う。
是枝監督の映画は、常に見る人に「家族とは何か」を問うています。それは是枝監督自身が常に「家族」の概念について疑問を抱いているからだと思います。
少しずつ、是枝監督が伝えたいメッセージが込められた作品が出来上がってきました。次回作もとても楽しみですね!

12NANA(映画)

NANA(映画)

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間114分
原作矢沢あい『NANA−ナナ−』
監督大谷健太郎
脚本大谷健太郎、浅野妙子
製作近藤邦勝、中沢敏明、久保田修
音楽上田禎
メインキャスト中島美嘉(大崎ナナ)、宮崎あおい(小松奈々)、松田龍平(レン)、成宮寛貴(ノブ)、平岡祐太(章司役)、丸山智己(ヤス)、松山ケンイチ(シン)、玉山鉄二(タクミ)ほか
主題歌NANA starring MIKA NAKASHIMA『GLAMOROUS SKY』、REIRA starring YUNA ITO『ENDLESS STORY』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数6
注目

これ以上のナナはいない

中島美嘉さん以上にナナ役に似合う人はいないんじゃないかっていうくらい、リアルでした。矢沢あいさんの漫画から飛び出してきたかのようなビジュアルに感動したし、何よりも劇中の楽曲が最高によくて堪らないです。奈々を演じた宮崎あおいさんもほんとに可愛くて魅力的でした。ヴィヴィアンが好きになったのはNANAがきっかけ。

注目

なんせ中島美嘉さんがかっこよすぎる!

NANAの漫画もずっと見ていたのですが、映像化したのを見た瞬間鳥肌が立ちました。中島美嘉さんがNANAにしか見えませんでした。漫画では歌はこんな感じかと想像しかできませんでしたが、映画で見て歌声も想像とぴったりでとても感動しました。

新着

奈々とナナ

漫画から見ている人は配役がまさにぴったりと思う人も多いと思います。ナナ役の中島美嘉さんですがまさにナナそのものでスタイルも抜群で、歌もイメージ通り、周りの配役もシン役に松山ケンイチさん、レン役に松田龍平さん、ノブ役に成宮寛貴さん、章司役に平岡裕太さん、幸子役に紗栄子さん、ヤス役に丸山智己さん、小松奈々役には宮崎あおいさんです。

ナナと奈々がぴったり。

原作の「NANA」のナナと奈々役のキャストがぴったりハマっています。
中島美嘉さんはかっこいいし、宮崎あおいさんは可愛い。この2人で良かったなと本当に思います。中島美嘉さんは映画の中でもアーティスト役。
映画内のバンド名義でCDを出していますが、その曲がすごくかっこいいんです。ライバル関係の伊藤由奈さん演じるレイラ率いるバンドも同じくCDを出していますが、バラード調でこれもまた良いです。中島美嘉さんは間違いなくハマり役ですが、他のキャスト陣もハマり役ばかりでした。川村幸子は原作でもあざとくてムカつくキャラクターでしたが、紗栄子さんが演じていました。映画でもムカつく感じでしたね。でも男性から見るとあざと可愛い感じはモテるんだろうなと思いましたね。
玉山鉄二さんや平岡祐太さんもぴったりなキャスティングでした。
原作とかけ離れてしまう実写映画が多い中、かなりクォリティーが高いと思います。原作が好きな人なら絶対おすすめします。

断然シリーズ1が好き!

シリーズ1の方がキャストが原作そのもの!特に、奈々は宮崎あおいちゃん派です。ライブシーンも迫力ありで、原作ファンでなくても楽しめる映画だと思います。

漫画そのもの!

演技は抜きにして 笑笑
ファッション 雰囲気、すべて原作通りでした。

残り3件のコメントを見る

13カイジ 人生逆転ゲーム

カイジ 人生逆転ゲーム

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間129分
原作福本伸行『賭博黙示録カイジ』
監督佐藤東弥
脚本大森美香
製作堀越徹、島谷能成、村上博保、平井文宏、阿佐美弘恭、入江祥雄、山口雅俊
製作総指揮-
メインキャスト藤原竜也(伊藤開司)、天海祐希(遠藤凛子)、香川照之(利根川幸雄)、山本太郎(船井譲次)、光石研(石田光司)ほか
主題歌YUI『It's all too much』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数5
人気

この映画狂ってやがる!

原作のキャラクターのデザインの影響で表現することは不可能ではないかと思っていた作品でしたので初めて観た時は衝撃でした。
カイジ役の藤原竜也さんの演技が圧倒的なクオリティでカイジの名シーンの数々を力負けすることなく演じていたのは本当に素晴らしかったです。
また利根川役の香川照之さんがライバルキャラとして出てくれていたため終盤の盛り上がりもしっかりとありカイジ役のクオリティだけが浮く作品になっていないのが本当に凄かったです。
原作キャラとはまったく似ていないのにそのキャラだと感じているまさに演技の底力を感じました。

注目

ざわ……ざわ……

主役・藤原竜也の渾身の演技が一番の見どころともいえる「カイジ」。
映画終盤の利根川とのEカードゲーム対戦のシーンは見ているこっちまで本当にドキドキしました。
でもこのシーンのことを語るたびに脳内にガーリィレコード高井がよぎってしまうのは私だけでしょうか……。
「どぼしてだよおおぉぉ!!ウッ…エァッ……ッ……!」

新着

名言

どん底の底辺にいるからこそ生まれる名言がたくさんあります。
特に利根川のセリフには甘えた人間に喝を入れるような名言が多いですね。
また、香川照之が演じているのもあり、漫画よりも心に響く気がします。
人とお金の価値を天秤にかけ、大きな壁に挑戦してる姿に応援したくなる名作です。

主役のカイジ

主役のカイジと見た目が似ても似つかない感じだったので、どんなもんかな?って思って映画を観ました。しかし、演技力がすごいので、漫画のイメージそのまんまのカイジがそこにいました。主役は顔つきが似ている人を選べばいいって訳ではないのを教えてもらった作品でした。

藤原竜也の演技

クズ役ばかり回ってくると愚痴を言っている藤原竜也さん。とっておきのクズ役がこのカイジです。
叫ぶシーンがやはり見所でしょうか。カイジ役はこの人しかないでしょうといった人選になっています。
利根川役は香川さんでなくても良いですが、あの顔芸は見ものです

ギャンブルなのに面白い

藤原達也といえば、カイジですね。
この人生をかけたギャンブルの緊張感と高まりを演じる藤原達也の大きな演技はドンぴしゃです。
もともとは、漫画もアニメもあったかと思います。
アカギなど原作も面白いので、ぜひ確認してください。
ぜひご覧ください。

残り3件のコメントを見る

14ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー東京の下町に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた、六子(むつこ)が住み込むことになる。大企業を期待していた六子は、小さくて古臭い下町工場の「鈴木オート」に内心ガッカリしていた。そんな六子だったが、時間を重ねるごとに鈴木家のみんなと仲良くなり、一家になじんでいく。一方、向かいにある駄菓子屋の主人で、売れない作家の芥川竜之介は、居酒屋の美人店主・石崎ヒロミから親に捨てられた少年・淳之介を押しつけられ、面倒を見ることに。次第に距離を縮めていく芥川と淳之介だったが、そこに本当の父親が現れる。昭和33年を舞台に、心温まるエピソード満載の感動作が幕を開ける。
制作年2005年
上映時間133分
監督山崎貴
メインキャスト吉岡秀隆(茶川竜之介)、堤真一(鈴木則文)、小雪(石崎ヒロミ)、堀北真希(星野六子)、薬師丸ひろ子(鈴木トモエ)ほか
主題歌D-51「ALWAYS」作詞:吉田安英 作曲/編曲:IKUMA

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

昭和なニッポンにほろり

もはや原作よりも映画の方が三丁目の夕日のように思えてなりません。
山崎貴監督のCGが創り出した昭和の世界は、昭和世代の人々が見ても納得がゆく作品でした。

注目

日常にある小さな幸せを感じる

私のランキングの上位の作品のように大きな事件や、ダークな感じはありません。日常にある小さな幸せを私たちに改めて教えてくれる作品です。

新着

映画として最高級★

原作の漫画はまた、ほっこりほのぼのした作品で好きですが、、、これは全くの別物ですね(笑)原作とは別物だけれど、この時代の世界観を崩さずに、尚且つ映画として、ストーリーも音楽も美術も・・・最高のクオリティだったと思います!!1~3まで、何度も観ました!その度に号泣してしまいます・・・(>_<)★

15DEATH NOTE デスノート the Last name

DEATH NOTE デスノート the Last name

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間140分
原作大場つぐみ、小畑健『DEATH NOTE』
監督金子修介
脚本大石哲也、金子修介
製作山路則隆、堀義貴、西垣慎一郎、平井文宏、北上一三、松本輝起、大澤茂樹
製作総指揮
メインキャスト藤原竜也(夜神月)、松山ケンイチ(L、竜崎 )、戸田恵梨香(弥海砂 )、片瀬那奈(高田清美)ほか
主題歌レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『Snow』
公式サイト

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数7
注目

漫画の内容がさらによくなってました

実写化することで漫画やアニメのイメージが壊れることはよくありますが、デスノートは違っていました。「キラ」も「エル」も良い味出してくれています。役者さんに感謝って感じです。
独特の演技で漫画よりもさらに個人個人の性格が強調されていて面白かったです。

注目

これこれこれ!

興行収入52億円にまで達したといわれているデスノート the Last name 藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香などなど豪華キャストが送る本格的ミステリー小説を映画化した作品で誰も予想ができない展開に日本中に大反響をもたらしました!

新着

デスノートの続編

映画デスノートの続編です。最後は夜神月が死神リュークにデスノートに名前を書かれ死んでしまいますが、最後の最後まで見ればれるほどハマっていってしまう映画です。ぜひデスノート観てみてください。

16のだめカンタービレ 最終楽章 前編

のだめカンタービレ 最終楽章 前編

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間121分
原作二ノ宮知子『のだめカンタービレ』
監督武内英樹
脚本衛藤凛
製作亀山千広
製作総指揮石原隆、和田行、吉羽治、畠中達郎、島谷能成
メインキャスト上野樹里(野田恵)、玉木宏(千秋真一)、瑛太(峰龍太郎)、水川あさみ(三木清良)、小出恵介(奥山真澄)ほか
主題歌ベートーヴェン『交響曲第7番』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数9
注目

マンガも実写も見たくなる

最初にドラマで見た時、樹里ちゃんの可愛さと玉木くんの面白さと、クラシックというテーマとのアンバランスな感じがスゴくはまりました。
マンガも見ましたが、役者さんたちの再現ぶりにビックリ!イメージ通りで、ますます好きになりました。

注目

忠実に再現

原作に忠実に再現されてて、ものすごく楽しい!漫画やアニメを観てなくとももちろん楽しめます。可愛いのに変人のだめと努力家でドSなチアキ先輩の恋模様がヤバい。チアキ先輩の心の声がヤバいって!

新着

再現度が高すぎる!音楽も素晴らしい!

のだめとちあきのキャラクター再現度が高く、ギャグあり涙ありの傑作!素晴らしい音楽、ピアノ、弦楽器、それぞれの楽器の魅力にも触れることができます。
オーケストラってすごい!指揮者ってすごい。
のだめのピアノも聞いていて楽しいです。
この映画で素晴らしい指揮者や音楽家について知ることができました。

漫画原作とは知らなかった

その位自然でハマり役!玉木宏さんの指揮シーンや上野樹里さんのピアノシーンは本物かと思うほどの迫力!

上野樹里ちゃん!

上野樹里も玉木宏も漫画の原作通り!!

残り2件のコメントを見る

17翔んで埼玉

翔んで埼玉

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間107分
監督武内英樹
メインキャスト二階堂ふみ(壇ノ浦百美)、GACKT(麻実麗)、伊勢谷友介(阿久津翔)、ブラザートム(菅原好海)、麻生久美子(菅原愛海)ほか
主題歌はなわ『埼玉県のうた』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数8
注目

我が愛しの埼玉

くっだらないけど笑うの最高峰。
ばかばかしくて、むかつくくらい笑った。あー、くだらないって最高の笑いだよなと思ってしまった1本です。

注目

侮れない傑作

おふざけの中に込めたメッセージが見事
二階堂ふみが天晴れ

18美女と野獣(2017年)

美女と野獣(2017年)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー小さな村で父と二人、静かに暮らしている美しい町娘、ベル。魔女の呪いで、醜い野獣の姿へと変えられてしまった王子。本来なら出会うはずのなかった二人が、運命の出会いを果たす。魔法のバラの花びらが散るまでの、タイムリミットが迫るなか、魔法を解くために心から人を愛し、愛されなければならない。心を閉ざし、自分を見失いはじめていた王子は、孤独を感じながらも、自分自身の輝きを信じ続けるベルを前に、生まれ変われるのか。真実の愛を見つけ、元の姿に戻ることができるのか……?
制作年2017年
上映時間129分
監督ビル・コンドン
メインキャストエマ・ワトソン(ベル)、ダン・スティーヴンス(野獣)、ルーク・エヴァンス(ガストン)、ケヴィン・クライン(モーリス)、ジョシュ・ギャッド(ル・フウ)ほか
主題歌アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンド「Beauty and the Beast」

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数2
注目

野獣がイケメン過ぎる

ディズニー作品なだけあって、歌もダンスも楽しい
お城の中のろうそく達の映像も心躍る!
何よりエマ・ワトソンが綺麗。

野獣というにはイケメンの面影が残り過ぎてるかなー?

注目

エマワトソン

アニメでも人気の作品なのですが、エマワトソンが予想していたよりも上手で、見ていて嫌味なくとても好印象でした!
アニメとはちょっと違うテイストにしているところも変化があってよかったです。

1920世紀少年 <第1章> 終わりの始まり

20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間142分
原作浦沢直樹『20世紀少年』
監督堤幸彦
脚本福田靖、長崎尚志、浦沢直樹、渡辺雄介
製作-
製作総指揮小杉善信、宮崎洋、奥田誠治
メインキャスト唐沢寿明(ケンヂ)、豊川悦司(オッチョ)、常盤貴子(ユキジ)、香川照之(ヨシツネ)、石塚英彦(マルオ)、宇梶剛士(モンちゃん)、宮迫博之(ケロヨン)、生瀬勝久(ドンキー)ほか
主題歌T.REX『20th Century Boy』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数3
注目

いい意味で滲み出ている昭和の匂いと不気味さ

服装や、雰囲気とストーリーから滲み出る昭和の匂いと、「友達」という謎の存在から出る不気味さとイカレ具合が混ざり合って独特でどこか神格化された物語です。

20君の膵臓をたべたい(映画)

君の膵臓をたべたい(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー
母校の教師となった志賀春樹は、教え子と話しているうちに高校時代のクラスメイト・山内桜良と過ごした数ヶ月を思い出す。膵臓の病を患う彼女が書いていた闘病記録「共病文庫」を偶然見つけたことをきっかけに、身内以外で桜良の病気を知る人物となった春樹は、桜良の''死ぬ前にやりたいこと''に付き合うようになる。性格が正反対な2人だったが、お互いの足りないところを補っていることに気付き、次第に心を通わせていった。そして、桜良の死から12年。あることをきっかけに、12年の時を超えて桜良が伝えたかった本当の想いを知ることになる。
制作年2017年
上映時間115分
監督月川翔
メインキャスト浜辺美波(山内桜良)、北村匠海(「僕」学生時代)、大友花恋(恭子・学生時代)、矢本悠馬(ガム君)、上地雄輔(宮田一晴)、北川景子(恭子)、小栗旬(「僕」)ほか
主題歌Mr.Children「himawari」作詞/作曲:Kazutoshi Sakurai

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数3
注目

小説が原作の実写映画

君の膵臓をたべたいは元々「青春小説」として原作があります。山内桜良ちゃんという女の子は膵臓に病気があり余命があること死ぬ前にやりたい事を綴られた一冊の「共同文庫」という秘密の日記帳を偶然にも拾ってしまうクラスメイトの男の子。そこから二人の関係がスタートします。桜良ちゃんがやりたいことを男の子と成し遂げて行く物語。ですが…最後の最後で「なんで…」となってしまう結末があるので、まだ見たことない人はぜひ見てみてください。考えさせられる良い実写映画でした。

21位~40位を見る

運営からひとこと

人気の漫画やアニメを実写化した名作映画がぎゅっと集まった「実写化映画人気ランキング」! みんなは何に投票しましたか? ほかにも「面白い映画人気ランキング」や「【全ジャンル総合】面白い漫画人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

【全ジャンル総合】人気No.1の名作は?

面白い映画ランキング

人気のアニメ映画もチェック!

アニメ映画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

全25ジャンル別映画ランキング

動画配信サービスを契約するなら?

動画配信サービス(VOD)徹底調査!

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    ピンポン(映画)
    ピンポン(映画)
  2. 2
    DEATH NOTE デスノート
    DEATH NOTE デスノート
  3. 3
    カイジ 人生逆転ゲーム
    カイジ 人生逆転ゲーム
続きを見る
  1. 1
    No Image
    本気のしるし 劇場版
  2. 2
    ちはやふる ー結びー
    ちはやふる ー結びー
  3. 3
    子連れ狼 三途の川の乳母車
    子連れ狼 三途の川の乳母車
  4. 4
    ピンポン(映画)
    ピンポン(映画)
続きを見る
che bunbunche bunbun公認ユーザー(男性・20代)
  1. 1
    銀魂(映画)
    銀魂(映画)
  2. 2
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
  3. 3
    キングダム(映画)
    キングダム(映画)
  4. 4
    アイアムアヒーロー(映画)
    アイアムアヒーロー(映画)
続きを見る
  1. 1
    帝一の國(映画)
    帝一の國(映画)
  2. 2
    ライチ☆光クラブ
    ライチ☆光クラブ
  3. 3
    黒執事(映画)
    黒執事(映画)
  4. 4
    ピンポン(映画)
    ピンポン(映画)
続きを見る
まりえまりえ(女性・30代)
  1. 1
    キングダム(映画)
    キングダム(映画)
  2. 2
    翔んで埼玉
    翔んで埼玉
  3. 3
    孤狼の血
    孤狼の血
  4. 4
    映画 賭ケグルイ
    映画 賭ケグルイ
続きを見る
minminminmin(女性・30代)
  1. 1
    ピンポン(映画)
    ピンポン(映画)
  2. 2
    カイジ 人生逆転ゲーム
    カイジ 人生逆転ゲーム
  3. 3
    カイジ2 人生奪回ゲーム
    カイジ2 人生奪回ゲーム
  4. 4
    海猿 ウミザル
    海猿 ウミザル
続きを見る
keikei(男性・30代)
  1. 1
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
  2. 2
    オオカミ少女と黒王子(映画)
    オオカミ少女と黒王子(映画)
  3. 3
    銀魂(映画)
    銀魂(映画)
  4. 4
    花より男子ファイナル
    花より男子ファイナル
続きを見る
はんはん(女性・30代)
  1. 1
    海街diary(映画)
    海街diary(映画)
  2. 2
    ちはやふる ー結びー
    ちはやふる ー結びー
  3. 3
    殺さない彼と死なない彼女
    殺さない彼と死なない彼女
  4. 4
    宮本から君へ
    宮本から君へ
続きを見る
  1. 1
    ちはやふる ー結びー
    ちはやふる ー結びー
  2. 2
    るろうに剣心(映画)
    るろうに剣心(映画)
  3. 3
    3月のライオン 前編
    3月のライオン 前編
続きを見る
  1. 1
    銀魂(映画)
    銀魂(映画)
  2. 2
    ALWAYS 三丁目の夕日
    ALWAYS 三丁目の夕日
  3. 3
    図書館戦争(映画)
    図書館戦争(映画)
  4. 4
    DEATH NOTE デスノート
    DEATH NOTE デスノート
続きを見る
月詠月詠(女性・30代)
  1. 1
    ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)
    ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)
  2. 2
    ハリー・ポッターと賢者の石(映画)
    ハリー・ポッターと賢者の石(映画)
  3. 3
    ハリー・ポッターと炎のゴブレット
    ハリー・ポッターと炎のゴブレット
  4. 4
    ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
    ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
続きを見る
sakuitofrusugisakuitofrusugi(女性・10代以下)
  1. 1
    名探偵ピカチュウ(映画)
    名探偵ピカチュウ(映画)
  2. 2
    ミスト
    ミスト
  3. 3
    DEATH NOTE デスノート
    DEATH NOTE デスノート
続きを見る
gohgoh(男性・20代)
  1. 1
    DEATH NOTE デスノート
    DEATH NOTE デスノート
  2. 2
    GTO(映画)
    GTO(映画)
  3. 3
    NANA(映画)
    NANA(映画)
  4. 4
    ピンポン(映画)
    ピンポン(映画)
続きを見る
momomomo(女性・20代)
  1. 1
    キングダム(映画)
    キングダム(映画)
  2. 2
    アラジン(映画)
    アラジン(映画)
  3. 3
    ママレード・ボーイ(映画)
    ママレード・ボーイ(映画)
  4. 4
    銀魂(映画)
    銀魂(映画)
続きを見る
ゆ(10代以下)
  1. 1
    帝一の國(映画)
    帝一の國(映画)
  2. 2
    テルマエ・ロマエ
    テルマエ・ロマエ
  3. 3
    ゴーン・ガール(映画)
    ゴーン・ガール(映画)
  4. 4
    木曜組曲
    木曜組曲
続きを見る
たまたま(女性・20代)
  1. 1
    花より男子ファイナル
    花より男子ファイナル
  2. 2
    恋空(映画)
    恋空(映画)
  3. 3
    アラジン(映画)
    アラジン(映画)
  4. 4
    海猿 ウミザル
    海猿 ウミザル
続きを見る
ここここ(女性・30代)
  1. 1
    DEATH NOTE デスノート
    DEATH NOTE デスノート
  2. 2
    NANA(映画)
    NANA(映画)
  3. 3
    キングダム(映画)
    キングダム(映画)
  4. 4
    20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり
    20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり
続きを見る
ゆあゆあ(女性・20代)
  1. 1
    海街diary(映画)
    海街diary(映画)
  2. 2
    のだめカンタービレ 最終楽章 前編
    のだめカンタービレ 最終楽章 前編
  3. 3
    銀魂(映画)
    銀魂(映画)
  4. 4
    3月のライオン 前編
    3月のライオン 前編
続きを見る
RGRG(女性・30代)
  1. 1
    NANA(映画)
    NANA(映画)
  2. 2
    のだめカンタービレ 最終楽章 前編
    のだめカンタービレ 最終楽章 前編
  3. 3
    イタズラなKiss Playful Kiss 劇場編集版
    イタズラなKiss Playful Kiss 劇場編集版
続きを見る
葉月葉月(女性・40代)
  1. 1
    花より男子ファイナル
    花より男子ファイナル
  2. 2
    ROOKIES -卒業-
    ROOKIES -卒業-
  3. 3
    恋空(映画)
    恋空(映画)
  4. 4
    ハリー・ポッターと賢者の石(映画)
    ハリー・ポッターと賢者の石(映画)
続きを見る
ケイナケイナ(女性・20代)
次の20人を見るkeyboard_arrow_down

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ > 映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

テルマエ・ロマエ

エンタメ > 映画

面白い邦画ランキング

おすすめの邦画のタイトルは?

タイタニック(1997年)

エンタメ > 映画

泣ける映画ランキング

あなたが感動した泣ける映画を教えてください!

イエスマン “YES”は人生のパスワード

エンタメ > 映画

元気が出る映画ランキング

おすすめの元気が出る映画は?

マイランキング
作成・投票