1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. 映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦

映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦

映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦

『クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦』(クレヨンしんちゃん でんげき ブタのヒヅメだいさくせん)は、1998年4月18日に公開された『クレヨンしんちゃん』の劇場映画シリーズ第6作目。上映時間は99分。興行収入は約11億円。

キャッチコピーは『このおバカ、恐るべし』。
制作年1998年
上映時間99分
監督原恵一
メインキャスト矢島晶子(野原しんのすけ)、ならはしみき(野原みさえ)、藤原啓治(野原ひろし)、こおろぎさとみ(野原ひまわり)、真柴摩利(風間トオル、シロ)、林玉緒(桜田ネネ)、一龍斎貞友(佐藤マサオ)、佐藤智恵(ボーちゃん)、三石琴乃(お色気)、玄田哲章(筋肉)、山寺宏一(バレル)ほか
主題歌SHAZNA『PURENESS』
制作会社シンエイ動画、テレビ朝日、ASATSU
公式サイト-

引用元:Wikipedia

映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦のコメント・口コミ

ぶりぶりざえもんが大活躍!

しんちゃんが作ったオリジナルキャラクター・ぶりぶりざえもん。世界を混乱に陥れるために開発された史上最恐のコンピューターウイルスであるにも関わらず、そのチャーミングなギャップとやり取りに思わず吹き出してしまいます

ネタがたくさん

今作は謎の組織に攫われたしんちゃんたちをひろしとみさえが探すため奮闘するところから始まります。その際に別の組織の男が現れるのですが、その男が薬である意味大変なことになったり、物語が進んで登場する重要キャラがお馴染みのアイツだったりと、見ていてとても面白いストーリーとなっています

クレしん好きは必見

1位2位に比べるとキャッチーじゃないかもしれませんし、どっちかというとクレしんをよく知っている人にオススメしたい作品です。最後の怒涛の展開には脱帽しました。非常によく練られた作品だと思います

コメント・口コミをもっと見る

映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦がランクインしているランキング

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

haikin

Yesterday Once More

”古き良き昭和”を再現した「オトナ帝国」を作るべく、大...

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

RG

過去の郷愁は未来のためにある!

昭和のにおい、あたたかさ。平成から令和になり、グローバ...

君の名は。

君の名は。

中倉 隆道

究極の映像美!!ストーリーのパズルで世界へ引き込む面白さ♪

■技術が進歩すればそれだけ映像も美しくなるし、どの作品...

映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦に関連するアイテム

映画 クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦に関連するタグ

マイランキング
作成・投票